ディスカスの逍遥日誌

逍遥とは、≪そこここをぶらぶらと歩くこと.散歩. 2.心を俗世間の外に遊ばせること.悠々自適して楽しむこと.≫とあります。自分の行きたかった所、行った所を記録して、読者の皆さんが、『こんな所も有るんだ!』と感じて戴ければ幸いです。

2010年10月

武道館ライブへ!

 

 

久しぶりに武道館ライブ!『ワーナーミュージック100周年』を記念して開かれたライブだ。

 

日本法人は40周年と言う事で、ワーナー所属の歌手が9名(組)も出演したのだが、私の目的はコブクロと竹内まりやだ。

コブクロは去年既に聞いたので、10年ぶり?に表舞台に登場する『竹内まりや』の生歌は是非とも聞いておきたいと思った。

 

さっそく『ぴあ』の先行抽選に応募したが、見事に外れ!

 

がっかりしていたら、2次申し込みがあり今度は何とか当選!で一安心。

しかし、チケットが到着してまたまた不安! 何故?

 

券面に印刷された北東の2階席をネットで検索すると、ななめ後ろから舞台を見る感じ!

おいおい、そんな席売るなよ!

 

数年前、サザンのコンサートに行った時、バックステージ席と言うのを見たことがあるが、それと変わりないジャン!

 

さて実際に会場に着き、座ってみると確かに正面席に比べて舞台には近いが、まるで谷底に居る出演者を後ろから見る感じ!

 

でも、巨大モニターが近くに設置してあり、アップされた顔が写されるので、実物は後ろ姿、モニターで正面と言う変なコンサートではありました。

 

さて、目的の竹内まりやですが、ひさびさの舞台ということで緊張していたのか?ちょっとMCに堅さがありましたが、歌は『元気を出して』と『人生の扉』を無難に披露してくれました。

 

でも、足元の出演者用スピーカーの裏側に大きく歌詞カードとMCメモのようなものが貼りつけてあったのが、裏舞台席ゆえに見えてしまいました!(^_^;)


米沢の秘湯めぐり!

東北の山の紅葉は短い。来月には秘湯の宿も雪で閉鎖されると言う。


今行かなければ次のチャンスは来年になってしまう。

との思いから2周続けて紅葉見物に出かけた。

 

目的地は山形のワイルドな秘湯と言われる姥湯温泉だ!

交通費を節約のため、今回レンタカーは福島駅で借りた。

国道15号線から左折し、すれ違いのきかない細い山道を30分ほど登った所にある姥湯だが、着いてびっくり、日曜日の為か30台ほどの駐車場はぎっしり満車。秘湯ブームのほどがうかがえる。

06駐車場(ss)
 

何とか駐車して、吊り橋を渡り200mほどを枡形屋旅館に向かって登っていく。

07吊り橋を渡る(ss)

周りの紅葉はどんぴしゃり。素晴らしい色付きだが、薄曇りの天気が少しだけ残念だが、遠く岩肌の下に露天風呂の囲いが見える。

10露天が見える(ss)
 

近づくと、混浴露天風呂は大混雑。脱衣籠も定員オーバーで、岩の上に脱いだ服を置く状態!

16露天に近づく

女性専用露天風呂もあるが、混浴のほうにも勇気ある女性が二人、タオル巻きで入っていた。

 

女性が居ると、風呂の様子を写真に撮る事が出来ない。

女性の裸目的で撮るとは思われたくないから!(^_^;)

19混浴露天(モ)

 

姥湯から車で少し下がった処にある滑川温泉福島屋にも立ち寄る。

 

温泉に入る前に絶景の滑川大滝を見ておかなければ! 20分山道を登らないと見られない幻の瀑で、日本の滝100選に入ると言う名瀑でもある。


尾根を登りつめると、反対側の谷に意外と近くにその滝はあった。

樹木が邪魔しているため、少し谷に下ると正面によく見える場所があった。

38滑川大滝
 

周りの紅葉と白く流れが広がる滝とのコントラストは見事だった。

 41滑川大滝

滑川温泉福島屋は姥湯ほどのワイルドさは無いが建物は立派で、3種類の風呂が楽しめ、混雑も無く、東北のひなびた宿と言った感じだ。

33滑川温泉建物

混浴の岩風呂は渓流沿いにある。
47混浴露天

こちらも混浴の檜風呂
48檜露天(混浴)

静かな内湯。宿泊して夜のほのかな明かりの中で一人湯が出来たら、どんなに癒される事だろうか!
52内湯(混浴)

 

最後にここまで来たら、米沢の上杉神社をお参り見物しなければと思い、30分の寄り道をした。上杉謙信、鷹山の像が立つ神社は米沢城跡の中にあり観光客も多い。

55上杉神社入口
 

米沢市内から1時間強のドライブで福島駅まで戻り、今日の日帰り旅は終わった。



八幡平と盛岡市内観光!

先週の那須のリベンジに八幡平に紅葉見物に行ってきました。

さすがに東北まで来ると日曜日でも、どの道路にも渋滞はありませんでした。\(^o^)/

アスピーテラインをレンタカーで登ると途中で紅葉が現れます。
76紅葉スポット

しかし初日の山頂は霧で真っ白。代わりに秋田側の蒸の湯(ふけの湯)まで下って日帰り入浴しました。
80男湯

いたる所から噴煙があがり、なかなかワイルドな温泉です。24男湯

夜のランプがともる頃が幻想的なようなので、次回は泊ろうと思いますが、何時行ける事か?
fukenoyu(ss)



今回の泊りは標高900mの松川温泉峡雲荘。大石を配した露天風呂は白濁、紅葉もこの付近が真っ盛りでとても気持ち良かったですヨ!
31松川温泉峡雲荘

混浴の露天風呂(女性専用もあります。)
43峡雲荘露天

近くには大きな地熱発電所があります。
48蒸気配管


松川温泉の上にある森の大橋から紅葉を眺める。
55松川大橋


翌日は晴れたので、再度八幡平の山上の沼めぐりへ。晴天とは行かないものの、時々晴れ間も覗く天気の中、点在する沼と草紅葉の湿原めぐりを楽しみました。
71八幡沼ベンチ

帰路は盛岡市内の啄木・賢治青春館や盛岡城跡公園、賢治ゆかりのいーはーとーぶアベニューの光原社等を見物し、新幹線の時間調整をして帰りました。

元銀行の建物を利用した青春館(啄木・賢治の資料館)
89青春館建物

盛岡城跡
92盛岡城城壁


歩道には賢治ゆかりのチェロが・・・(いーはーとーぶアベニュー)
82いーはーとあべにゅー


峡雲荘にあった絵本で宮沢賢治の『注文の多い料理店』を読んでから行ったので、資料館や観光小路で、より興味深い散策ができました。

那須岳敗退!

土日月の3連休は最終日が好天という事で、新幹線を利用した日帰り那須岳紅葉見物に出かけた! 

何故那須かと言うと、かみさんが姥ケ平の紅葉を見たこと無いと言うので、それなら見せてあげようと言う事で久しぶりの夫婦ハイクの積りだった!

 

しかし、いつもは朝1の新幹線が、かみさんが支度に時間が掛るので、朝2にしたのが原因か?那須街道に入ると広谷地、一軒茶屋を過ぎても、のろのろの渋滞は止まらず、バス乗車後1時間半を過ぎても、まだ湯本あたり!

 

このままあと8kmのろのろ進んだら、いったい何時ケーブル乗り場に付くのやら?と言う事で、気の短い(決断の速い?)私は紅葉見物をあきらめ、湯本温泉で下車してしまった。


この辺りはまだ全然紅葉していない。

この時期は那須岳に登り、その後ろ側に回り込んだハイカーだけが見事な紅葉を見られる季節なのだ。

 

しかし、ここで降りたら、もう温泉しかない! まずは有名な『鹿の湯』に初入湯を果たした。
02鹿の湯(ss)

こちらは鹿の湯の湯小屋
05鹿の湯(ss)



普段なら通り過ぎる殺生石、温泉神社を見物し、足湯広場で昼食!その後は眺望のよいという松川屋の露天風呂で景色を堪能し、帰宅の途に就いた。

 

11殺生席(ss)


湯は白濁!絶景の松川屋露天風呂!
20松川屋露天風呂(ss)



帰りの新幹線那須塩原駅の待合室から見る那須岳は南側が茶色に見えた!あれは紅葉に違いないと思うと残念でならないが、仕方ない。こういう事もあるさ!

温泉ソムリエ!

 

 

温泉ソムリエと言う称号?が有ると聞き、調べてみたら半日の講習で簡単にその称号がもらえるらしい!


受講料は23,000円也! わー高い!

 

しかし、話のネタになるのかも!と言う事と、温泉に関するウンチクを誰かに語れるかも?と思い、温泉に一泊旅行をした積りで申し込みました!

 

温泉ソムリエの家元(講師)は、新潟の赤倉温泉の遠間旅館ご主人である遠間和広さん!

 

本来は赤倉温泉に1泊しながら講習を受けるらしいが、赤倉まで行けない人の為に、東京の表参道の新潟館で開催してくれたので、それに参加をした。

新潟物産館ネスパス(表参道ヒルズの裏にある。)

 (ss)新潟館ネスパス

平日の為か、今回の参加者は20人程度。そのうち数人は温泉の関係者らしい。意外に若い人が多い!

 

温泉の知識として温泉法から始まり、効能(適応症)と禁忌症、温泉の種類、泉質名の付き方、温泉分析書の読み方、美人の湯とは?、入浴法五か条等々を3時間半みっちり学びました。

 遠間家元(ss)

最後に認定書の授与式!を経て、晴れて温泉ソムリエが誕生した。


温泉ソムリエ認定証(ss)
 

受講したおかげで、今までとは違う温泉に対する興味が生じ、これからは脱衣所にかかげられている温泉分析書を見る新たな楽しみが増えた。



浅草からスカイツリー!

午後、知人のブログに刺激され、自分も一度は建築中のスカイツリータワーを見ておこうと思い、浅草へ出かけた。

隅田川の吾妻橋に立つと、ビール会社や墨田区役所のビルが邪魔をしている為、少し上流へ歩くと良い。

そこまで行けば、左からスカイツリー、墨田区役所、ビール会社、ビヤホールの黄金オブジェが並んで見えるのだ。(写真は2枚の合成です。)

10パノラマ合成(ss)

工事中のスカイツリータワーでは、両側に2本のクレーンを立てて組み上げているようだ。
02スカイツリー(ss)



見物後は浅草寺へお参りに!
05浅草寺本堂(ss)


日曜日の為、仲見世通りは歩くのも大変な混雑。無事にお参りを済ませて、伝法院通りや新仲見世の商店の見物。

しかし、何も買わない!\(^o^)/

次回スカイツリーは完成後の展望台まで行くのが楽しみだ!


記事検索
月別アーカイブ
ディスカスの掲示板↑
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

ディスカス

生まれも育ちも城南住まい。ハイキングや日帰り温泉なども良く行きますが、時々グライダーで空も飛びます!あと、POPSのコンサートに出かけるのも大好きです。

タグクラウド
  • ライブドアブログ