ディスカスの逍遥日誌

逍遥とは、≪そこここをぶらぶらと歩くこと.散歩. 2.心を俗世間の外に遊ばせること.悠々自適して楽しむこと.≫とあります。自分の行きたかった所、行った所を記録して、読者の皆さんが、『こんな所も有るんだ!』と感じて戴ければ幸いです。

2011年06月

梅雨の休みに瑞牆山へ!

6月10日を過ぎたら、シャクナゲを見に未踏のみずがき山へ行こうと、ずっと思っていた。

しかし、毎日雨模様で、晴れる気配もずっと無かった。
21日になり今日(22日)の天気が良い事が判明し、急きょ車で中央高速を須玉まで飛ばした!

途中高速から富士山が良く見え、今日1日天気よ持て!と車を走らせながら思った!

平日なので瑞牆山荘前の駐車場はガラガラ!登山者も少ない。
(百名山なので、休日にはこの広い駐車場も満杯になるらしい。)
02広い無料駐車場

登山途中で樹林の隙間から岩だらけの山頂が見える。
03途中樹林の切れ目から


途中にある富士見平小屋前で一休み!
04富士見平小屋前にて



富士見小屋を過ぎ、天鳥川(沢)を渡ると、岩交じりの急坂になり、シャクナゲが現れた!

しかし何と、どの木も花は既に茶色に枯れているではないか!

間に合わなかった!やはりシャクナゲは6月中旬までなのか!

ガッカリしながらも苦しい急坂を上った。

しばらくシャクナゲの木が無かったと思ったら、突然ひと塊りのピンクの花が現れた。

何と!シャクナゲが咲いているではないか!
09シャクナゲ

10シャクナゲ


目的の一つを達成して良かった!よくぞ遅く咲いて、私が来るまで散らずに待ってくれたと思った!

しかし、何の事は無い、その後高度を上げたら山頂直下にも沢山シャクナゲが咲いているではないか!

到着した山頂からの景色は今日は抜群!

金峰山、冨士山、南アルプス、八ヶ岳、浅間山まで全て見え、
大満足の1日でした。

山頂風景(後方は八ヶ岳)
19山頂風景

金峰山方面。五丈岩も良く見える。
20金峰山方面

その右側に浮かぶ富士山を望遠で!
23富士山を望遠で

正面下には大ヤスリ岩(奥には遠く、南アルプスも見える。)
24山頂から大ヤスリ岩と南アルプス

岩だらけの山頂風景
32山頂風景

標高2,230mの瑞牆山へは、登りは3時間、下りは2時間半を要した!

帰りに寄るお決まりの温泉は『増富の湯』へ。ラジウム温泉として有名だ!
39増富の湯

この時期、1日だけの梅雨休みに、これだけの眺望が得られるとは!ラッキーな1日でした。



近場の多摩川台公園でアジサイ見物!

梅雨空の日曜日。大混雑と聞く鎌倉まで行かなくても、近場の『多摩川台公園』にアジサイ園があるので出かけた。
01多摩川台公園入口_R

この公園は東横線の多摩川駅から徒歩1分と実に便利な所にある。
02駅からは1分_R


昔は『亀の甲山公園』と言ったと思う。

公園入り口から既にアジサイが咲いていて、階段を少々上るとアジサイ園だ。赤、青、白と色とりどりのアジサイが満開で、実にきれいだ。皆さん思い思いに写真を撮っている。
03アジサイ_R

アジサイ園から更に登ると『水生植物園』だが、今年はほとんど花が咲いていない。(開園当初は色々咲いていたが、近年は大田区も手を抜いているようだ!)
04水生植物園_R

花菖蒲が1輪だけ咲いていた。
05花菖蒲は1厘_R

更に奥へ進むと、春に桜が満開になるお花見広場があるが、今は青葉が茂り、高台なのに眺望が良くない。1か所だけ多摩川が見下ろせる場所があり、写真を撮った。晴れていれば丹沢や富士山が見える場所だ!
08多摩川の流れ_R

09賑わうアジサイ園_R

10ガクアジサイ_R

隣は田園調布なので、神戸にあるような洋館風住宅があり人目を引く。

11隣は田園調布_R


帰りに、東横線の線路の反対側にある『せせらぎ公園』を訪ねた。
12隣の公園_R

そう、ここは昔『多摩川園』と言う東急が経営する遊園地があり、私が子供のころ良く訪れた所だ。

30年位前に閉園し、高級テニスクラブになったが、その後半分は民間に売られたが、半分は大田区の公園として残った!運動場が2面と広場・集会所として整備されていて、全て宅地分譲されないで良かったと思う。
13広い園内_R

公園は何処も緑が多く、目も体も休ませてくれるから好きだ!

再び『大江戸温泉物語』へ!

天気のあまり良くない日曜日!

遠出する気にもなれず、何処へ行こうか思案の挙句!
近場でお台場の『大江戸温泉物語』に出かけた。

りんかい線の東京テレポート駅前で、無料送迎バスを待つ!
目の前には観覧車とヴィーナスフォトが・・・・
01東京テレポート


振り返るとフジTVの社屋も近い!
02フジTV

大江戸温泉の入り口は歌舞伎座風?
03入口


ここは温泉自体はは情緒が無くイマイチと思うが、温泉から出ても、館内で江戸の街並みを見物出来るし、温泉以外のアトラクションも多々あり、色々楽しめる為、天気の悪い日にはつい足が向いてしまう場所だ。
04アトラクション


入ってみると、結構沢山の客でにぎわっているが、温泉も江戸の町も混雑しすぎという感も無く、日曜日の割にはゆっくりくつろげる場所であった。客全員が館内着であるゆかたを着てくつろいでいます。
05

外には広い足湯もあります。
06足湯

お店の看板もねぶた風!
07看板

入口の横にはワンちゃん専用の温泉が!名付けて犬将軍『綱吉の湯』!

08ワンちゃん


気の合った仲間と温泉宴会をするのが一番楽しい場所かも知れない。

ここから外に出て、お台場のヴィーナスフォトや、トヨタのMEGAWEBを見学できるのも良かった!

続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
ディスカスの掲示板↑
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

ディスカス

生まれも育ちも城南住まい。ハイキングや日帰り温泉なども良く行きますが、時々グライダーで空も飛びます!あと、POPSのコンサートに出かけるのも大好きです。

タグクラウド
  • ライブドアブログ