ディスカスの逍遥日誌

逍遥とは、≪そこここをぶらぶらと歩くこと.散歩. 2.心を俗世間の外に遊ばせること.悠々自適して楽しむこと.≫とあります。自分の行きたかった所、行った所を記録して、読者の皆さんが、『こんな所も有るんだ!』と感じて戴ければ幸いです。

2012年05月

バラのオープンガーデンを訪ねました。

知人が八王子の自宅の庭を開放して、バラのオープンガーデンを開いていると言うので訪ねてきました。

こちらがバラ園の入口
001_R

ロザリアン八王子 というモダンな名前が付いています。
002_R

赤系のバラ
004_R

白いバラも清楚ですね。
005_R

バラ以外にも色々植えてあります。こちら右はジキタリス!
008_R

これはカンパニュラ!
006_R

お庭いっぱいに花が植えてあります。
IMG_9330_R

真っ赤なバラ
IMG_9342_R

帰りにすぐ隣に有るイタリアンレストランで、1,000円のランチに大満足。
IMG_9346_R

すぐ近くには道の駅もあり、地元産の野菜を購入する事もできます。

場所は八王子インターから近く、高速に乗ってしまえば都心から1時間掛りません。
オープンガーデンは6月3日まで開催しているそうです。
アクセスはHPの『マップ』を見てくださいね。
http://www.rosarianhachioji.com/

南九州ツアーに参加!

鹿児島・宮崎を安いツアーで巡って来ました。

雨の羽田を飛び立ちましたが、宮崎空港上空はなかなかの天気!
この後、本機は着陸に失敗し、一瞬接地したもののゴーアラウンド!
2度目で無事着陸と言うハプニングが!
02宮崎上空_R

宮崎に着陸したのに、何故か最初の訪問地は鹿児島の知覧。
鹿児島の小京都と呼ばれる武家屋敷群を見物。
12武家屋敷通り_R

借景の山を配した武家のお庭を見学。
08佐多直忠庭園_R

しかし、何と言っても知覧と言えば特攻隊の基地があった処。
特攻隊員の遺書や母に宛てた手紙が涙を誘います。
20地覧特攻平和会館_R

特攻隊員の像の視線の先には・・・・
25特攻隊員銅像_R

当日は指宿に宿泊し、名物の砂むし風呂に!
34砂蒸し風呂入浴中_R

翌朝はJR日本最南端の『西大山駅』から薩摩富士の開聞岳を眺めます。
44西大山駅_R

鹿児島市内に戻って、島津の磯御殿と呼ばれる『仙厳園』へ
59御殿_R

お庭からは錦江湾越しに『桜島』が望めます。
61お庭から桜島_R

湾内をフェリーで桜島へ渡り、有村溶岩展望所から間近に噴煙を上げる桜島を眺めます。
70有村溶岩展望所_R

2日前に大爆発があり、鹿児島市内は大量の降灰に見舞われたそうですが、道路だけは2日で清掃さ
れたようです。

我々も運よく?少し離れた所から爆発を見る事ができました。観光客にとっては嬉しい噴火も地元の
方々にとっては厄介なものと言う事が良く理解できました。

78爆発_R

鹿児島特産の黒酢の醸造所を見学。
80黒酢本舗『桷志田』貯蔵所_R

2泊目は霧島温泉でした。
そして、翌朝は宮崎に入り、歴史と伝統が息づく『飫肥城』(おびじょう)へ。
96飫肥城大手門_R

午後からは海辺の岩穴に本殿を祭る鵜戸神宮へ。
110鵜戸神宮_R

海と奇岩が作り出す素晴らしい景観!
117鵜戸神宮境内_R

続いては宮崎の青島へ!
120青島_R

海辺に建つ鳥居。
121青島の鳥居_R

この島の周りはご存知『鬼の洗濯岩』で囲まれています。
125鬼の洗濯板_R

ここからは宮崎空港がすぐでした。
と言う事でありきたりの観光地を巡りましたが、南九州は初訪問だったので、結構楽しむ事が出来ました。

辛島美登里を聴きに!

辛島美登里のライブコンサートが有るというので、またまた六本木へ出かけた。

上には高速道路が横切る六本木交差点。
IMG_9105

新装された六本木アマンド前には大勢のひと。
IMG_9106

またまたやってきましたSTB139 スイートベイジルは1軒家のライブハウス。
IMG_9107


入口前の看板Today's Show には写真も!
IMG_9110

そう、ここはなかなか大きなライブハウスで2階席もあります。(写真は前回の村上ゆきさんの写真)
0006

http://www.youtube.com/watch?v=M1bocsB_wZU

もう15年位ファンクラブに入っていますが、毎年誕生日にはサイン入りカードが届きます。
Scan10001

しかし、だんだん客が減ってきているのは、やはり年のセイでしょうか?
当日も8割位の入りでした。
客の4分の3が男性で、年齢層は50台が中心。女性も同じ年代でしょうか?
辛島ファンの集まりなのでしょうが、チョット寂しいですね。

当日私は風邪ぎみでしたが、チケットを用意していたので無理をして出かけました。
おかげで、翌日は寝込む結果になり、散々でした。



記事タイトル晴天の日のグライダー!

日曜日は晴天を見越して、群馬県までグライダー乗りに出かけた。

半袖では少し寒い陽気だが、日焼け止めを顔に塗るほど日差しは強い!

そんな中、今日も滑空場には大勢の滑空マニアが集まっている。

曳航の順番を待つグライダー
001_R

そんな多くのグライダーはトレーラーの中に格納されていて当日朝から組み立てられる。
002_R

もちろん、格納庫に格納されている機体も有る。
-02

こちらは複座の操縦練習用の機体。いずれもFRP製。
003R

搭乗中に操縦計器をパチリ。 高度880m、速度80Km、毎秒4mで上昇気流中を上昇中!
004

高度900m位から館林方面を写す。下の川は渡良瀬川。
004_R_R


左手で操縦かんを持ち右手のカメラで写すが、他機警戒がおろそかになりちょっと危ないので、事前に周りを良く眺めてから!
005_R_R

500m位から渡良瀬遊水地の谷中湖を望む。
007_R

上空600mでグライダーを切り離し、着陸する曳航機のハスキー!それを一日何往復も繰り返してくれる曳航機パイロットはグライダーマンの恩人!
009_R



浅草でロカビリーを聞く!

友人から懐かしのロカビリ―のチケットを頂き、1年半ぶりに浅草へ出かけた。

まずはメトロ通りにあるこちらのお店でで腹ごしらえ。
01蕎麦屋

お腹がいっぱいになったところで、今日も賑わう仲見世を歩く!
02仲見世

会場は仲見世からチョッと横に入った浅草公会堂。前には芸人の手形がいっぱい。
03浅草公会堂

そして、今日の出し物はこれ!
04出し物

今日の出演者!異色はミッツ・マングローブ。
(カトちゃんと布施君は違う日の出演)
05出演者

そう、ナツメロならぬ、オールウエィズ&ロカビリーの面々!
芸能発祥の地の浅草で、みなさん40年経っても昔と変わらぬ派手な衣装と唄!
観客もほとんど同年代と、年齢層が高い!

最後には昔のように舞台に大量の紙テープが投げ込まれ、観客も舞台まで上がってゴーゴーを踊る!

と言う事で、大変楽しい2時間半を過ごしました。

浅草公会堂の4階から見た浅草寺。手前は伝法院。残念ながら庭園公開は昨日まで!
06浅草寺

再び仲見世を通って浅草寺へ!
06中門

こちらが本堂。
07本堂

本堂に近づく!
ご本尊は観音様なので、お参りは『南無観世音菩薩』と唱えてくださいと書かれていました。
08本堂

お参り後、境内からもスカイツリーが間近に見えていました。
09スカイツリー



連休後半は箱根でまったり!

晴天となった5日、箱根に出かけた。

渋滞を避ける為に11時過ぎに出発し、東名を瀬田からは乗らずに第三京浜を利用し、新横浜バイパスで新保土ヶ谷ジャンクションから16号線経由で、横浜ICで東名に乗る。(このコースはあまり渋滞が無く、毎年利用しているが大正解。)

厚木から厚木小田原道路経由で無料化された箱根新道を登り、途中保土ヶ谷で多少の渋滞はあったが、あまり気にならずに約2時間で一気に芦の湖畔に到着した。
天気は最高、気温も低めで気持ち良い!
001

どの遊覧船も今日は大勢の乗客が!新緑が綺麗だ!
003

こちらのレストランでゆったり昼食!
005


芦ノ湖畔からあまり綺麗に駒ケ岳が見えたので、ついロープウエーに乗ってしまった!
しかし、ロープウエー代はともかく、駐車料金が1,000円は高過ぎです!プリンスさん!
平日は確か駐車料が無料だったハズなのに!
006

ゴンドラの中からも富士山が綺麗に見えます。
008

駒ケ岳山頂から見た芦ノ湖と元箱根。遠くうっすらと沼津の町と駿河湾も見えました。
しかし、風が強く早々に退散!
011

今日は御殿場に泊まり、東山湖畔のイタリアンレストランで暮れゆく富士山を見ながらの夕食!
CAJ21P6W

翌朝は『秩父宮記念公園』を散策!
名物のしだれ桜は見られないが、春の花々が満開!
017

この公園は秩父宮の別邸だったものが御殿場市に寄贈され平成15年にオープンしたもので、広さは18,000坪もあるそうです。
019

しだれ桜満開の頃(2004年)
05旧別荘とシダレ

帰路の渋滞を嫌って11時には御殿場を出発。途中で昼食をとり、午後2時前には帰宅できました。
ありきたりのコースでしたが、ちょっとした工夫で少しの渋滞で素晴らしいドライブができました。
(参考:渋滞箇所は、新保土ヶ谷ジャンクション10分。 箱根町→元箱根15分。 帰路海老名付近15分。)

連休後半初日は?

連休後半は大雨で始まった。

雨では仕方ない。こう言う日は映画に限る!と思い、見過ごしていた『マーガレット・サッチャー鉄の女の涙』
を見ることに決定。

さっそく上映館をnet 検索すると、城南では品川の『プリンスシネマ』でやっている事がわかり、すぐにnet 経由でチケットを予約した。

品川駅を高輪口で下りるとすごい混雑の中をプリンス村へ急ぐ!
01品川プリンス村

さすがに映画館も隣の水族館もすごい行列が出来ている。
02プリンスシネマ

行列を尻目に、携帯のQRコードを発券機にかざして、予約した指定席券を入手して館内へ。

こちらは本物のサッチャーさん。
03本物のサッチャー

こちらがアカデミー主演女優賞を受賞した『メリル・ストリーブ』演じるサッチャー首相
本当に良く似ています。
04メリル・ストリーブ

11年間首相を務め、鉄の女と呼ばれたぶれない政治家としてのサッチャーと、引退後回想と現実が入り混じって家庭や家族も描かれていますが、(私とは正反対の性格なので)とても参考になる映画でした。

映画館を出て、こちらのレストランで昼食を頂きました。
06ツバメグリル


ここではハンバーグのことを『ハンブルグ』と言うそうです。
07ハンブルグ

食事後向かったのは東急目黒線の駅近くにある『武蔵小山温泉清水湯』です。
08武蔵小山温泉清水湯

ここは銭湯なのですが、れっきとした天然温泉です。
09入口


しかも泉質はナトリウム―塩化物泉の塩辛い黄土色の湯と、黒湯の両方が楽しめます。
こちらは半露天風呂
10ナトリウム-塩化物泉

http://www.shimizuyu.com/


11武蔵小山商店街パルム


最後は延々と続く武蔵小山商店街のアーケードをぶらりとしてきました。

記事検索
月別アーカイブ
ディスカスの掲示板↑
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

ディスカス

生まれも育ちも城南住まい。ハイキングや日帰り温泉なども良く行きますが、時々グライダーで空も飛びます!あと、POPSのコンサートに出かけるのも大好きです。

タグクラウド
  • ライブドアブログ