埼玉県北部を中心にしたメンバーからなる『埼北温泉愛好会』の新年会が深谷市で開かれ、会の末席を占める小生も東京から参加させて戴きました。

01深谷駅
もう何度も通い、おなじみとなったレンガ造り様式の新しい深谷駅舎

04国斎寺温泉
そして駅から車で5分、今日の新年会会場はこちら『国済寺天然温泉・美肌の湯』と言う日帰り温泉施設です。

03看板
旧17号線の中山道に面して居て、最近温泉を掘り当てました。
05メンバーが集まる
午前10時の開館前から、会のメンバーが集まって来ました。

07ガス分離装置
これは駐車場の隅にある(メタン)ガス分離装置です。掘削温泉は温泉と共にガスが出てくる為、直接湯船に投入すると建物内等でガス爆発が起きる恐れがある為、ガスだけを分離して空中に放出する装置です。
(渋谷のスパ『シェスパ』で爆発事故が起きた事はまだ記憶に新しいですね。)


09釜湯
内湯は多くのお客さんで写真は撮れず。こちらは露天風呂です。
08露天風呂
温泉を掘ったおかげで、ただ水道水を沸かしただけのスーパー銭湯から天然温泉に格上げされました。

11老舗和菓子屋
深谷は中山道の宿場町で、古いお店がまだ残っています。
12深谷シネマ
そんな古い建物のお庭でイベントが開催されていました。

13昔の店

15煙突
イベントは旧造り酒屋さんの施設を利用したもののようです。

16夕方の駅
地元メンバーの個人宅に移動しての2次会があり、帰途に就いたときは既に日が暮れていました。

17ふっかちゃん
駅前にこんなキャラクターが飾ってありました。
頭に刺しているのはご当地名産品『深谷ネギ』ですよ!


18ふっかちゃん

人気ゆるきゃらになっているようです。