晴天の土曜日、暖かい一日を見越して、未訪の『多摩湖』へ出かけました。



 01

大田区の我が家からは遠く、高田馬場で西武線に乗り換えて目的の『武蔵大和』駅まで1時間35分も掛かりました。

萩山駅で乗り換えた『多摩湖線』は赤い電車でした。黄色の西武線には珍しいですね。




02

5分ほど歩いて南口から『都立狭山公園』に入ります。




03宅部池

静かな林間の道を5分程歩くと『宅部池』という人工の池があります。





04突堤に上がる

左手に高い突堤が見えて来たらゆるくて長い階段を登ります。

突堤まで上がると、プラタナスの紅葉が始まっていました。





05多摩湖

その先には写真で何度も見た2つの取水塔が並ぶ景色が広がりました。




06西武ドーム

大正14年(1925年)に竣工したルネサンススタイルの品格溢れる取水塔です。

取水塔の奥にはメットライフドーム(西武ドーム)の白い屋根が見えています。



23

2016年5月に私はお隣りの『狭山湖』を訪れていますが、この場所とは2.5km程離れています。(天気が悪いと、こうも感じが変わるのですね!)



地図

google  Map  を貼り付けます。(クリック拡大)






09ダムの上を歩く

突堤の上を北に向かって歩きますが今日は天気が良く、多くの人が訪れています。
前方には『西武ゆうえんち』の展望タワー等が見えています。






10遠方に奥多摩の山々

湖の奥には奥多摩の山々が見えています。
今日は空気も澄んでいて、大岳山から雲取山、又秩父の武甲山まで確認出来ます。




11休憩舎

モダンな造りの休憩舎があり、ベンチで昼食を戴きました。





12お弁当

福島郡山駅のお弁当はスーパーで買いました。




13

お供はSAPPOROビール


14

ぎっしり詰まったご飯には2段に敷かれた海苔と、その間にはゴマオカカ!
手作り弁当の雰囲気で家庭の味を楽しみました。




DSC05573

昼食後は遊園地に沿って住宅地と境の道を歩いて行きます。

西武園ゆうえんちですが、HPを見るとレジャーランド同様、乗物等のセット券は8000円から1万円していて、親子で訪れれば数万円が飛んでいくみたいです。
昔の遊園地とは様変わりしていますね。



DSC05574

『北山公園』を経て『東村山駅』まで歩く予定でしたが、途中で現れた『西武園駅』に惹かれて帰宅の途に就きました。




DSC05577

西武園駅は西武園競輪の来客の為に造られた駅らしく、競輪が開催されない日はご覧の通り乗客はほとんどいません。

10,500歩のウォーキングの後は半分眠りながら高田馬場駅を目指しました。