冬の訪づれが近づく今日この頃ですが、2016年も終わりに近づき、年の瀬のあわただしさを感じる今日この頃ですね。。。

年をとるにつれて月日がたつのが早く感じますし、あっという間に年がたっていきますね。。。
ただ、子供の成長は楽しみですし、すくすくと育ってますのでそれはうれしい限りです(^∀^)
来年の1月で満1歳になるのですが、元気に動きまわっていますので、見ていると心が和みますね(^∀^)

年末年始は、クリスマスにお正月とイベント目白押しで何かと物入りですので何とか馬券を的中したいと意気込んでおりますし、読者の皆様にも良い情報をお届けしたいところです!


そんな12月も半ばですが、香港では香港競馬の祭典である香港国際競争があります!
例年日本馬が大挙して押し寄せますし、勝つことも多いので注目度は高いですね。

香港の馬場は日本馬にも合うケースが多いですし、移動時間も少ない利点もあるため、日本馬のチャレンジが多いですし、結果も出ていますので、有馬記念ではなく、香港カップや香港ヴァーズに向かう馬が多いのが現状です。

もちろんそれはそれで盛り上がりますし、JRAも海外競馬の馬券を販売していますので、競馬ファンとしても喜んでおられる方も多いと思いますが、有馬記念のメンバーが薄くなる感は否めませんね。。。
このあたりは長期的な視点で、JRAにはバランスを考えて欲しいものです。。。


ではここからは本題に入りたいと思います!


・コース形態
香港マイルが行われるシャティン競馬場の芝1600Mはスタートしてカーブに差し掛かるまで十分な距離があり、あまり枠順の有利不利はないように思えますが、実際は先行争いで内がごちゃつくこともしばしばあり、やや外枠有利な傾向です

・芝のコンディション
シャティン競馬場の週末の天候は晴れそうなので、芝のコンディションについては、乾いた芝での戦いとなりそうです。
芝の状態は良さそうなので、スピードが要求される馬場コンディションとなりそうです。

・展開
日本から参戦している、ロゴタイプ、ネオリアリズムあたりのハナ争いとなりそうですが、ハイペースにはなりそうもありません。
やや遅めの平均ペースから瞬発力比べとなりそうです。

・まとめ
コース形態、芝のコンディション、展開、を総合勘案すると、外枠で中団あたりから競馬できて、かつ瞬発力のある馬が狙い目となりそうです。



上記の点を踏まえまして、予想オッズと勝率を算出し、最も期待値が高い馬を選びました!
その最も期待値が高い本命馬は。。。。。



エイブルフレンド(1番) です!



エイブルフレンドは香港マイルを制したこともある、香港マイル界のチャンピオンであった馬です。
昨年はモーリスに敗れての3着で、そこから約1年休養して、前哨戦をたたいてこの舞台に戻ってきました。
今年はモーリスが香港カップに向かいましたので、最大のライバルはいませんし、調子さえ戻ればこの馬の地力がNo1と見ています。

ちなみに馬番は1番ですが、ゲート番は14番であり、外枠発走なのもプラスですし、鞍上がモレイラに戻り、その末脚が爆発すると見ています!


ちなみに私の予定の買い目ですが、以下のとおりです!


・単勝 1



気になる日本から挑戦する馬ですが、今年はやや小粒な感が否めません。。。
サトノアラジンはそれなりの脚を使うと思いますが、勝ちきるまでは厳しいと見ますし、ロゴタイプも掲示板が精一杯と見ます。。。
一番可能性を感じるのはネオリアリズムで、マイル2走目の上積みを加味すれば勝ち負けを演じる可能性もありますね。。。



では発走は本日 16:50ですので最高峰の戦いの行方を見守りましょう!
(ちなみにグリーンチャンネルでの視聴が基本となります)



最後まで読んでいただき誠にありがとうございます (^∀^)
ポチしていただけるとこの上なく幸せでございます!
皆様の清きポチをよろしくお願いいたしますm(_ _)m 



一口馬主 ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村