年の瀬で何かとあわただしい日々ですが皆様いかがおすごしでしょうか?
私は子供から風邪をもらってしまい、華麗に体調を崩しました。。。
年をとると治るのに時間がかかりますし、十分気をつけないといけないですね。。。


さて本日、香港では香港競馬最大の祭典である香港国際競争があります!
香港国際競争の中でもメインイベントである、香港カップには、日本から5頭も参戦とあって、勝利の期待は最も高いレースになっています!

特にラストランが決定しているモーリスには大きな期待がかかりますし、モーリス+ムーアの最強コンビで是非とも世界にモーリスの強さを改めて証明して欲しいところですね(^∀^)


ではここからは本題に入りたいと思います!


・コース形態
香港カップが行われるシャティン競馬場の芝2000Mはスタートしてすぐにカーブに差し掛かるため、外枠はコースロスが大きく、内枠が有利なコースとなっています。
昨年は外枠発走のエイシンヒカリがうまいコースどりで逃げ切りましたが、例外的なケースであり、基本は内枠有利です。
ただ今年は頭数が少ないため、例年ほど影響はないと見ています。

・芝のコンディション
シャティン競馬場の週末の天候は晴れそうなので、芝のコンディションについては、乾いた芝での戦いとなりそうです。
芝の状態は良さそうなので、スピードが要求される馬場コンディションとなりそうです。

・展開
日本から参戦している、エイシンヒカリが絶好の1番枠スタートとなったため、楽にハナを切れそうで、ペースはそれほど上がりそうにもありません。
平均ペースで流れ、最後は瞬発力も要求されそうです。

・まとめ
コース形態、芝のコンディション、展開、を総合勘案すると、外枠でなく、中団より前で競馬できて、かつスピード、瞬発力を兼ね備える馬が狙い目となりそうです。



上記の点を踏まえまして、予想オッズと勝率を算出し、最も期待値が高い馬を選びました!
その最も期待値が高い本命馬は。。。。。



モーリス(2番) です!



モーリスは昨年度の年度代表馬であり、マイルでは絶対的な強さを誇るとともに、今年の天皇賞秋では2000Mでも圧倒的な強さを見せつけ、更に株を上げた印象です。
このレースがラストランとなっており、種牡馬入りに華を添える意味でも万全の仕上がりでくるでしょうし、鞍上には名手ムーアをむかえ、臨戦態勢は整っています。
人気でもこの馬には逆らえません。。。


ちなみに私の予定の買い目ですが、以下のとおりです!


・単勝 2



気になる日本から挑戦するその他の馬ですが、モーリスには及ばないと見ています。。。
エイシンヒカリは昨年のチャンピオンですし、絶好の内枠を引きましたので、チャンスと見る方も多いと思いますが、ともかくムラがありもろい面があるため、今回も馬群に沈む可能性も十分です。。。

ラブリーデイは往年の力はない印象で、ここでも勝ち負けまでは厳しいと見ますし、ステファノスはそれなりの脚は使うでしょうがこちらも勝ち負けまでは厳しい印象ですね。。。

最後にクイーンズリングは牡馬相手では分が悪いと見ますが、目下絶好調ですので怖さはある印象ですが、どこまで通用するか今回が試金石ですね。。。


ちなみに発走は本日 17:30ですので、モーリスのラストランをしかと見届けましょう!
(グリーンチャンネルでの視聴が基本となります)


では最後に圧巻のパフォーマンスを見せたモーリスの天皇賞秋を振り返ります↓




2000Mでも難なく折り合い、直線やや早いくらいのタイミングでムーア騎手が仕掛けましたが最後まで伸びきり、2000Mでも存分に強さを見せ付けました!


最後まで読んでいただき誠にありがとうございます (^∀^)
ポチしていただけるとこの上なく幸せでございます!
皆様の清きポチをよろしくお願いいたしますm(_ _)m 



一口馬主 ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村