まだ正月休みから体が戻りきっていない今日この頃ですが、皆様はいかがおすごしでしょうか?
正月休みで食べすぎた結果、華麗に太ってしまいましたので、何とかやせないとと思っている次第ですが、行動は伴っておりません。。。
運動始めなきゃだめですね。。。
とりあえずウォーキングから始めることとします。。。


さてここからは本題に入りまして、シルクホースクラブ2016募集馬のレヴューを書いていきたいと思います!
今回追加募集で4頭募集され、申し込み期限は、1月11日 17時となっております。
ではじっくりと検討した結果を発表いたします!

本日はロードカナロア産駒、アヴェニューズレディの15 を紹介したいと思います。
まず血統面を含む詳細情報は以下のとおりです。

・父 ロードカナロア
・母 アヴェニューズレディ
・兄姉 活躍馬なし 
・厩舎 黒岩陽一
・募集価格 1,600万円(1口36,000万円)

次に項目ごとの検討結果です。

・血統面
父 ロードカナロアは圧倒的なスピードで短距離界の王者として君臨した馬で、キングカメハメハの後継種牡馬としても期待の大きい馬です。今年度産駒が初年度産駒なので種牡馬としての実績はありませんが、産駒の走りに注目が集まります。

母 アヴェニューズレディは自身は北米で1勝、繁殖牝馬としてはこれといった活躍馬を出しておらず、特に強調すべき点はありません。。。 
 
血統面ではそれほど強調できる材料はありません。ロードカナロアのスピードをうまく反映できるかが焦点ですね。。。

・厩舎
リーディングを見ますと100位以下の年しかなく、実績という点では不満が残ります。。。 
大舞台での経験もありませんので、手腕には疑問が残り、これからの伸びしろに期待といったところですね。。。

・馬体
馬体についてはまず前後のバランスの悪さが気になりますね。。。
さらに脚が前後ろともに大きく曲がっており、故障のリスクは高そうです。。。
ただし動きは良いんですよね。。。ストライドが伸びていますし中々の動きを披露しています!


以上を踏まえました、まとめの評価は以下のとおりとなります。

・血統 C
・厩舎 D
・馬体 C
・総合 C-
・お買い得度 C-

血統面は強調材料に乏しいですし、厩舎も実績不足、馬体も故障リスクが高いのでおすすめできる馬ではありません。。。
動きは良いだけに惜しい気もしますが、見送りが妥当と判断しました。 


シルクホースクラブでの出資検討の参考にしていただければ幸いです(^∀^)


本日は最後にロードカナロアのラストランを振り返ります!↓




レベルの高い香港スプリントで他馬を全く寄せ付けない圧勝劇を演じ、世界に強烈なインパクトを与えました!
これがラストランなんですから本当に残念でしたし、もっとロードカナロアの走りを見たかったですね。。。

 

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます (^∀^)
ポチしていただけるとこの上なく幸せでございます!!!
皆様の清きポチをよろしくお願いいたしますm(_ _)m 



一口馬主 ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村