中々ブログを書けなくて申し訳ありません。。。
親族に不幸がありまして、ばたばたしておりましたが、ようやくブログを書ける状況になりました。。。
最近体調不良であったり、色々な出来事がありましたので、こうしてブログが書ける有り難さを改めて感じますね。。。

さてもうすぐ2月も終わり、少しづつ春の足音が聞こえる時期ですが、昨日は、G1レーシングのペルシアンナイトが非常に強い勝ち方でアーリントンカップを制しましたね!
その映像はこちら↓




道中は中団でじっくりと構え、直線は外に持ち出すと34.0の脚で楽々とつきぬけ、存在感を示しましたね!


ペルシアンナイトはG1レーシングの募集馬で、もともとバランスのとれた馬体と、運動神経を感じる動きで人気していた馬です。
G1レーシングは40口分割のクラブなので、庶民には手が出ない価格帯ですが、キャロットで募集されていたら出資を検討するレベルですし、やはり走ってきたかという印象です。

ペルシアンナイトについたは2000Mまでは持つと思いますが、直線が広くて長い、阪神1600M、東京1600Mあたりがベストと見ますので、色気を出して皐月賞を狙わずに、NHKマイルカップ一本に絞って
得意の舞台で実力を遺憾なく発揮してほしいと願っています!


さてここからは本題に入りますが、本日は中山でドバイ壮行レースの意味合いも持つ、中山記念が行われます!
今年はアンビシャス、リアルスティール、ネオリアリズム、ロゴタイプといった豪華メンバーが揃ったので見ごたえ十分とみます!

ではここからは中山記念の予想に入ります!


・コース形態
中山が行われる中山芝1800Mはスタートしてカーブに差し掛かるまで距離がなく、スタート直後のポジション争いの観点では内枠有利です。
今回は11頭だてと少頭数なので通常より有利不利は少ないとはいえ、内枠有利、先行有利の状況は変わりません。

・芝のコンディション
今週が開幕週であり、絶好の馬場コンディションであり、雨も降らない予報のため、やはり前が止まらない芝の公算が高いですね。
先行有利な馬場コンディションです。

・展開
マイネルミラノが単騎でハナを切り、たんたんとしたペースで道中は流れそうです。
ペースはスローにはならないと見ており、平均ペースで流れ最後は切れ味+底力が要求されそうです。
展開面では脚質的な有利不利は大きくありません。

・まとめ
コース形態、芝のコンディション、展開、を総合勘案すると、先行できてかつ、スピード底力を持つ馬が狙い目となります。



上記の点を踏まえまして、予想オッズと勝率を算出し、最も期待値が高い馬を選びました!
その最も期待値が高い本命馬は。。。。。



ロゴタイプ(9番) です!



ロゴタイプは昨年の安田記念を制したようにスピードはありますし、皐月賞を制しているように中山競馬場の適正も高いものがあります。
展開的には3から4番手の絶好位をとれそうですし、人気はありませんが、上位人気馬を負かす可能性は十分と見ます!

ちなみに私の予定買い目ですが、以下のとおりです!

・単勝 9
・ワイド 1-9


尚、1番人気濃厚なアンビシャスですが走る可能性は十分あるものの、今回後方からの競馬を選択する可能性が高く取りこぼす可能性高いと判断しています。
次にリアルスティールはベストは左回りの1800Mですし、ドバイを見据えた仕上げですのでこちらも評価を下げています。。。
次にネオリアリズムはうまく内枠をひけましたし自分のリズムで走れれば好走も十分と見ます!



では発走は明日 15:45   、 中山11Rですので見逃しないようにしてくださいね!





ここからはご案内となりますので興味のない方はスルーしてくださいm(_ _)m

2016年より本格的に有料予想記事を始め、2016年は回収率115%と最低限の仕事はできたものの、改善点も多かった1年でした。。。
その点を踏まえ、有料予想記事を大幅に改良させ、2017年も運用したいと思いますので、興味を持っていただいた方は以下の記事をご覧ください!

2017年 有料予想記事紹介


最も大きな変化点は、金額を大幅に上げさせていただくかわりに、回収率が100%を下回った場合、全額返金させていただくという点となります。



最後まで読んでいただき誠にありがとうございます (^∀^)
ポチしていただけるとこの上なく幸せでございます!
皆様の清きポチをよろしくお願いいたしますm(_ _)m 



一口馬主 ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村