今日もダラダラ生きましょか(- 。-)。

言いたいこと、そしてGLAYをはじめ、大好きな音楽の話。

今日、明日GLAY ARENA TOUR 2017“SUMMERDELICS”が日本ガイシホールで行われます。
SUMMERDELICSのツアーついに最終地ですね。
もうさいたまから1週間か〜。

僕ですが明日、ライブには行けませんが名古屋には行きます。
会場まではとりあえず足を伸ばします。
その前にLiB CAFEに行って、あと色々と。

名古屋久しぶりに行くな〜。
昔、働いていた地ですからね。
栄の辺りホント懐かしいだろうな。
寒さ対策万全にして出発しようかと思います♪

個人的にGLAYのライブに行って生で聴いた曲のまとめです。

・GLAY DOME TOUR 2001-2002 "ONE LOVE"(2001.12.16(日)大阪ドーム)
・GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2003(2003.3.4(火)大阪城ホール)
・GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIO JAPAN (TM) “THE FRUSTRATED”(2004.7.31(土)UNIVERSAL STUDIO JAPAN(TM)特設会場)
・GLAY ARENA TOUR 2004 “THE FRUSTRATED -extreme-”(2004.10.7(木)大阪城ホール)
・GLAY ARENA TOUR 2007 LOVE IS BEAUTIFUL(2007.2.22(木)・25(日)大阪城ホール)
・GLAY 15th Anniversary Special Live 2009 THE GREAT VACATION in NISSAN STADIUM(2009.8.15(土)日産スタジアム ROCK)
・GLAY 15th Anniversary Special Live 2009 THE GREAT VACATION in NISSAN STADIUM(2009.8.16(日)日産スタジアム LOVE)
・GLAY LIVE TOUR 2010-2011 ROCK AROUND THE WORLD(2011.1.30(日)大阪城ホール)
・GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAI STADIUM(2012.7.28(土)長居スタジアム SUPER WELCOME PARTY)
・GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAI STADIUM(2012.7.29(日)長居スタジアム BIG SURPRISE PARTY)
・GLAY ARENA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY"(2013.2.23(土)・4.14(日)大阪城ホール)
・GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniv.(2014.9.20(土)ひとめぼれスタジアム宮城)
・GLAY ARENA TOUR 2014-2015 Miracle Music Hunt(2015.2.1(日)大阪城ホール)
・20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever(2015.5.31(日)東京ドーム)
・GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova”(2016.1.28(木)オリックス劇場)
・HAPPY SWING 20th Anniversary SPECIAL LIVE 〜We♡Happy Swing〜 Vol.2(2016.7.30(土)・31(日)幕張メッセ国際展示場1・2・3ホール)
・テレビ朝日ドリームフェスティバル2016(2016.10.22(土)国立代々木第一体育館)
・GLAY HALL TOUR 2017 "AUTUMNDELICS"(2017.11.20(月)なら100年会館)
・GLAY ARENA TOUR 2017“SUMMERDELICS”(2017.9.23(土・祝)朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 10.1(日)・11.15(水)・16(木)大阪城ホール 10.7(土)セキスイハイムスーパーアリーナ 10.22(日)広島グリーンアリーナ 12.10(日)さいたまスーパーアリーナ)

28回。
アリーナツアーの分を追加。
この3ヶ月で8回も行けました。

まだツアー中なのでネタバレ含みます。続きを読む

先日の関東遠征のライブ以外の行動記録。

12/9の夜、今、サッカーの東アジア選手権やってるじゃないですか。
それを後半42分まで観てて、時間だから出発したんですよ。
そしたらそのすぐに日本ゴール入れて北朝鮮に勝ったっていうね。
ゴールシーン観れずかいな。
そんな事があった出発日。
いつものように夜行バスで東京へ。
今回は海老名着くまでに1時間寝れた。

12/10朝6時半に新宿に到着し朝食済まして7時前にJR新宿駅構内に入りました。
8時に品川に行きたくて品川プリンスホテル マザーガーデンでしろたんのガチャしたかったので。
そこは8時から開くので時間つぶしにはもってこいということでね。
ところが7時10分過ぎくらいから急に山手線が来なくなったんですよ。
そしたらアナウンスで“品川駅線路内に人が侵入した影響で安全確認中です”と。
おいおい、どこのどいつだよ!こんな朝早くから!
詳細はニュースサイトとかで見てください。
最初、埼京線で大崎まで行ってから京浜東北線って考えたんだけど、京浜東北線も止まってるっていうね。
予定変えるか〜と思いながらも駅で待っていると7時40分に無事、動き出しました。

なんとか予定通り8時に品川駅に到着。
アネックスタワーに行ってしろたんガチャやって、すぐに駅に戻り次の目的地、秋葉原へ。

秋葉原に着いたのは8時35分ぐらいだったかな?。
ここには「ご注文はうさぎですか?? 〜Dear My Sister〜」とコラボしてるカフェ2件に行きたくて来たのですが、まだ時間がある。
でふと思いだしたことがありましてGLAYが表紙になっている「STAGE」VOL.3が置いてあるスタジオがあったなと。
スタジオだから24時間開いてるはずとスタジオノア 秋葉原店へ。
正直、バンドとかの練習とかで使う場所ですので、ただフリーマガジンもらいに行くものが入ってよいものかとも思いましたが、建物の前に来たらためらうことなく入店。
受付にいたお姉さんに“フリーペーパーのSTAGE置いてありますか?”と尋ねたら“ありますよ”と快く受け答えしてくださり、取りに行ってくれました。
「STAGE」ゲットです!
no title

もう大阪市内では終了してしまってるぽくて行く暇もなかったからもう手に入れれないと思ってたので嬉しかったね〜。

「STAGE」もゲットし次はカフェ。
まずはアニメプラザとコラボしてるカフェに。
オープンは10時ですが受付は9時半からでまずは整理券的なものをもらいました。
1512908245904

そして10時になってエレベーターに乗って4Fのお店に入店。
入って一番驚いたのは店員さんの衣装ね。
女性2人いらっしゃいまして、各々ラビットハウスとフルール・ド・ラパンの制服着てました。
そんな事もありあながらも席に着いてメニューを選びます。
メニュー表。
DSCN0327

DSCN0326

DSCN0329

DSCN0330

3Fには限定グッズも売ってます。
DSCN0331

注文を済まして、注文したモノがくるまで店内を撮影。
DSCN0323

DSCN0328

DSCN0332

DSCN0333

DSCN0334

まだ10時台という事もあってかお客さん少ないです。
映像はアニメシリーズ1期が上映されていましたが1羽の時のリゼとかティッピーの声に違和感が(笑)。
ちなみにこの日でこことのコラボが最終日だったんですよね。
だからタイミングも良かったから絶対行きたかったのよね。
そして注文したメニューが到着。
うさぎになったバリスタ珈琲ともふもふマシュマロ天国な厚切りトースト。
3

美味しかったんですがトーストなかなか食べずらかった(笑)。
御手洗いの通路に今回の映画のキービジュアルも。
2

10時50分に会計を済ませます。
レジ前にはティッピーなどの展示物。
DSCN0335

DSCN0337

エレベーターの扉もごちうさです。
DSCN0338

次は3Fにてグッズの缶バッジを1つ購入。
言うの忘れてましたが、カフェでフードを1品ごとにランチョンマット(絵柄は選べます)とドリンク1品ごとにランダムでコースターがもらえました。
ランチョンマットはココアにしてコースターは千夜、缶バッジはリゼでした。
DSCN0392

建物を出て、次に向かったのはハニトーカフェ秋葉原店。
DSCN0339

DSCN0340

こちらもコラボ期間が月曜まででした。
ここはさっきと違って混んでましたが席にはすぐ付けました。
とこころが注文するのは並ばなくては行けなくて、これが結構時間かかりました。
でも時間にゆとりもあったしさっきトースト食べたし(笑)。
列に並びながら店内に展示されているパネルなどを撮影しながら待ってました。
DSCN0342

DSCN0343

DSCN0344

DSCN0346

DSCN0351

DSCN0373

20分ぐらい並んでメニューを注文して席に戻りました。
それからは結構早く注文したやつが来ました。
注文したのはココアの精一杯のおもてなし。
1

コースターはチマメ隊と映画観た人なら分かるパン銃士。
写真撮るの忘れましたがドリンクはリゼ特製フルーティーソーダにしました。
ココアの精一杯のおもてなしはクリームシチューにパンをつけて食べてたんですが、量はそんなにないはずなの、さっきのトーストまだ残っててちょっとお腹いっぱいだなと思いながらも頑張って食しました。
DSCN0389

12時過ぎにカフェを出ていよいよ会場のさいたまスーパーアリーナに向かいます。

13時前にさいたま新都心駅に到着。
初たまアリ!
DSCN0391

5

まずはグッズ売り場へ。
1512908266275

ランダムバラエティグッズを買うつもりでしたがなんと売り切れ。
せっかく来たので何か買おうということでTERUプロデュース“SUMMERDELICS”リストバンドのブルーを購入。
4

グッズ売り場の横はファンクラブブース。
1512908376520

1512908274777

そしてメンバー等身大パネルを撮影(列に並んでからここまで来るのに1時間かかった)。
8

さらにツアートラック。
7

1512908391716

トラック撮影中、メンバーがプリントされている面の下部を撮っている方々がいらっしゃいまして“何か書いてるのかな?”と近付いてみると。
6

TERUさんからのメッセージかな。
まだ開場まで若干時間があったので駅挟んで真反対にあるコクーン新都心に行きまして、ここにもマザーガーデンがあるので、またしろたんのガチャをやりました。
ついでにお土産買おうと思ったんですが、お土産的なモノを売ってる店が無く、残念ながら買えませんでした。
けやきひろばも見てみましたが、やっぱりなかった。
そうこうしてると15時になったので会場に入場しました。

ただ400レベルだったので入口真反対の位置なんですよね。
しかも入場したら今度は上手側なので遠い!
ライブ終わってからも出口までまあ遠かった(笑)。

ライブ終了後。
新幹線の時間とかもあって、写真は会場の屋根を撮っただけで、けやきひろばのイルミネーションとかセットリストのパネルとか撮る余裕なんかなかった。
9

夕飯のためにローソンでおにぎり2つとからあげくんとお茶は買ったけど。
そして北与野駅から乗車して大宮駅経由で東京駅に向かいました。
意外にスムーズに新幹線にも乗れたんですが、今度はJR京都線が遅延してるという情報が。
新大阪駅着いてから大丈夫か?と思っていましたが、着く直前に平常運転に戻っていました。
その後も何事もなく日付変わって0時10分頃に帰宅。

楽しかった!
電車がらみのハプニングはあったけど、結果的には何事もなく行動できました。
ライブはもちろん、ライブ前も充実した時間を送れました。
たまアリが初めてだったのは書きましたが、埼玉県に降りたこと自体初めてでした。
東北・上越新幹線の車窓からこのさいたまスーパーアリーナを観たことはありましたがね(笑)。
ただ埼玉自体を満喫は出来ませんでしたね。
でも埼玉県に行ったという事実は出来たので良しとしよう。

次はプチ旅行になるけど今週末の名古屋。
今週も寒いから体調崩さないようにせな。

昨日のGLAYのさいたまスーパーアリーナ2日目のライブレポです。
僕が参加するSUMMERDELICSツアーついにラスト。
この日はビデオシューティングということで撮影用のカメラが入ってました。
単発ライブは過去ありましたが、ツアーでカメラ入ったライブに参加するのは初めてでした。

いつも通りですがネタバレしてますので、まだ週末に名古屋が残ってるということでご注意。
MCも大体こんなこと話していたという感じの文章なので正確さには欠けております。
でも大体あってると思う・・・果たして。

最後に今回のツアーの簡単総括してます。

1512908401440

通路の壁などに貼ってあった「WINTERDELICS. EP 〜あなたといきてゆく〜」のポスター。


GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS” in さいたまスーパーアリーナ

この日の座席は上手400レベルのステージ寄り。
というか10月の大阪の時と角度的にほぼ同じでメイン画面の一部が死角になってしまう位置。
まあ当然大阪よりも距離はありますが、肉眼でもメンバーの姿は観える方。

9/23新潟
10/1大阪
10/7宮城
10/22広島
11/14大阪
11/15大阪

OPENING MOVIE

1.「聖者のいない町」
最後のラララのところでちょっとウルッときそうになって、いきなりヤバかった(笑)。

2.「デストピア」
曲調のわりに冷静にベース弾いてるJIROさんがすごい印象に残った。

3.「I am xxx」
今までだとTAKUROさんのアウトロの演奏待たずに拍手が起きてましたが、この日はまったくなく。

4.「超音速ディスティニー」
Aメロでその場でターンするHISASHIさんの機敏さ。
ゾンビも何かビデオシューティングだから気合が入ってるように見えた・・・。

5.「ロングラン」
冒頭、上手側に向かって手を回しながらギターを鳴らすTAKUROさん。

MC
“今日はビデオシューティングです。みさんおめかしいしてきましたか?(お客さんの反応を受け)可愛い”

6.「空が青空であるために」
最後は“みんなが幸せであるように〜”と歌唱。

7.「SUMMERDELICS」
間奏のMC。
JIRO“リーダーです!今日も(衣装が)赤いね。リーダー、俺はとても喜んでいるんだ”
TAKURO“何だいJIROちゃん!”
JIRO“昔リーダーこの近所に住んでて。昔リーダーこの辺住んでたよね”
TAKURO“田島かな。住所で言うと中浦和ね”
JIRO“俺がGLAYに入りたての頃で1週間後にライブがあるから“俺の家で練習しようぜ”って誘ってくれたじゃん。夜中まで練習して6畳の部屋で一緒に寝たよね。朝、起きたら虫に足を噛まれたじゃん。見たこともない”
TAKURO“図鑑に載ってない三万年前の虫ね”
JIRO“リーダーはきっと免疫が出来てるから大丈夫だったんだけど”
TAKURO“原始人みたいに言うな(笑)”
JIRO“そんな6畳の家から、こんなすごい会場に来ちゃってさ。かっちょいーギター弾いちゃってよ。あの頃の6畳の部屋で寝てた俺たちに言ってやりてー。続けてたらいいことあるよって”
TAKURO“あの頃のJIROと俺に言ってやりたい。JIROちゃん、たまには虫に噛まれるやんか。でもいいことあるよ。あと俺の名誉のために言っておく。あの部屋は6.5畳だ!押入れの収容スペースは重要だぞ。その部屋でJIROに脚を伸ばして寝てもらうにはどうしたらいいか、俺はひらめいた。押入れを開けようと!”
JIRO“入れた(笑)”
TAKURO“JIROの下半分は押入れの中に!おそらくその中に8万年前の虫が”
JIRO“TERUごめんね。冷えちゃったでしょ?”
TERU“一生懸命お水飲んでた”
最後、普通に終わったと思いきやTERUさんの手振りとドラムがダン!と鳴り、TERUさんが動くたびにそれの繰り返し。
何度かして少しタイミングがずれたところで。
TERU“ありがとうございました”

8.「微熱Ⓐgirlサマー」
この曲、よくJIROさんが上手に来てくれますね。

MC
サブステージにTAKUROさんがギターを軽く鳴らしながら移動しTERUさんJIROさんも続きますがHISASHIさんだけ自分のポジションでペダルでか何かの機材を確認してから移動してました。
ちなみにここではHISASHIさんが赤の衣装でTAKUROさんは絨毯の柄みたいなコート。
JIRO“俺はもう中浦和の話したからもういいです”
TERU“23年間、応援してくれてありがとうございます。ね?HISASHIさん?”
HISASHI“いや、振り返ったらTERUが俺に変なお辞儀してて(笑)”
TERU“目が合ったよね”
HISASHI“合った(笑)”
TERU“(改めてHISASHIさんに向かって)ありがとうございます”

9.「都忘れ」
“夢中で伸ばした指の先に”のところで左手を前に差し出すTERUさん。

MC
“夢中で伸ばした手の先にはみんながいました。どんなに苦しいときもGLAYが好きだったし、どんなに悲しいときもGLAYが好きだったし、この4人が好きだったし、GLAYを好きでいてくれる人達も好きだし、そんな感謝の気持ちを込めて歌います”

10.「SPECIAL THANKS」
途中、TERUさんの高音部で声が擦れたので大丈夫かなと心配になりましたが、感情が入り過ぎてたのかな。

MC


11.「pure soul」
実は最初、大阪で聴いた時、ギターで弾くイントロ部分がどうしても違和感があったんですが、今こうして何度か聴いていくうちに今の体制、今のGLAYの奏でる「pure soul」の形なのだなというのをようやく自分の中で消化できました。

12.「あなたといきてゆく」


13.「Way of Difference」
大阪で間奏明けで女性の踊り手さんが出てくる演出を初めて観てこの日も絶対やるなとは思ってました。
この方は「超音速ディスティニー」の時のゾンビの方と同一人物でしょうかね?

MOVIE
暗転の中、JIROさんも前に出て手拍子。
JIROさんはここで衣装が赤になりHISASHIさんは黒。

14.「Scoop」
サブステージで2番のメロ部分を一緒にハモるTERUさんとJIROさん。
間奏のソロ前から上手袖に来ていたHISASHIさんですが、ソロの時に200レベルを見る目つきが鋭かった。

HISASHIN TV

15.「シン・ゾンビ」
バット振る時にHISASHIさん一度、人形の背中をポンと軽く当ててからもう一度叩いてました。
そのロスがあったかどうかは分かりませんがバット戻しに行く時間もあって2番コーラスに遅れる。
今回の間奏でのLEGEND SERIESはX JAPANで「X」。
さて太鼓の達人コーナーは最初、バチを持った時に“ん?”となってましたがすぐに叩き始めますが、たまにバチをカメラに向かて差したりした結果“チャレンジ失敗だドン”。
HISASHI“(ここから意図的にボイスチェンジャーにより声が変えられています)何だ?今、流行りのかわいがりか!?もうそろそろフルコンボにしてもらってもいいんじゃないの?(ここで大塚愛さんの「さくらんぼ」のサビが流れると同時ににゃんこスターの腕回して横移動するネタへ)(太鼓の達人の)機械、200kgあるんですよ。バンダイナムコさんからお借りしてます。何で(フルコンボ)くれてもいいんじゃないかな・・・(ここでドンちゃんから“フルコンボ!失敗ドン”とフェイント)あのね(バチを取りに行き)(バチとバチを繋ぐ紐が)絡まってたんだよね。もう一回やれば(ここで会場から“もう一回!”コール)出来るのかな?(台の前に行ってバチで太鼓叩いてみる)”
TERU“後奏やろうか?”
HISASHI“ダメだ。100円入れないと無理っぽい。じゃあ次の曲に行きましょう”

MC
“DVDにする時はHISASHIのMCはカットして下さい”

16.「BEAUTIFUL DREAMER」
間奏ソロのHISASHIさんが毎回、カッコイイんだけど、下手から観たかったな(笑)。
常に画面越しでしか観れなかった。

17.「Supernova Express 2017」
序盤からサブステージで演奏するTAKUROさん。
上手にはHISASHIさんが来てくれました。

MC
“いろんなライブを経験して思うのは、長年ありがとうございますということ。最近はSNSとかでもみんなからのメッセージをもらったりしてね。未だに手紙をくれる人もいますが、諦めずにやってきてホントよかったなと思います。そんなGLAYの音楽を生活の友達?生活の一部だと思って辛い時は友達に相談したり、友達と一緒にどこかにかけたりしてね”

18.「lifetime」
ラストの“lifetime of happiness”のコール&レスポンス、普通の音程で行ってましたので歌いやすかったです。

MC
“この曲は僕らに新しい世界を見せてくれました”

19.「the other end of the globe」


JIROさんだけ残り写真撮影。
JIRO“ありがとうございます。皆さんの笑顔が素敵すぎて、写真をたくさん撮らせてください。昨日来てくれた人は分かると思いますが、昨日19,000人の人達の圧に押されて緊張してしまったんですが、今日は昨日のことがあったので上手く出来ました(会場から笑いが)今の笑うとこ?確かに皆すげえ面白い顔してるからね今。ニッコニコして”
メインステージのモニターに乗って下手から順に5方向、次に花道の途中で泊まって方向、サブステージから3方向を撮影。
JIRO“今年最後になるか3分後になるのか、この後みんなにかかってるので。今日はありがとうございました!”

ENCORE
数分間の“アンコール”のTAKUROさんから登場しバズーカタイム。
バズーカ前に中に入ってる熨斗紙にTAKUROさん直筆の絵がカメラに抜かれます。
会場後方に撃った後、最後の一つを上手と下手を煽って歓声が大きい方へ(結果は上手に撃つと見せかけて下手でした)。
そしてTERUさんはステージを降りて小さい男の子にタオルを手渡し。
“今ビデオシューティングって言わないのかな。DVDシューティング?Blu-rayシューティング?(苦笑いで首を横に振るTAKUROさん)M-ONで?(HISASHIさんうなずく)よく分かってないんですよ。(TAKUROさんの方を見て)年末に放送されるということで(TAKUROさんうなずく)。次にやる曲はどうしても映像に残しておきたくて。「REVIEW」に入ってる曲です”

20.「RHAPSODY」


MC
“次の曲も「灰とダイヤモンド」に入っている曲で何度も変化してきた曲で2017年版で聴いてもらいたいと思います”

21.「TWO BELL SILENCE」
イントロからTAKUROさんとHISASHIさんが向き合い、間奏でも向き合って演奏。
間奏では画面にHISASHIさんが映り、2人、TAKUROさんが映って、またHISASHIさんみたいに画面のスイッチングが良かったね。
ラスト、TOSHIさんによるドラムソロ。

22.「HEROES」
アリーナ後ろの方にもテープが発射。

23.「XYZ」
“天空の棋士の頬を撫でる”で左手で自分の頬を撫でるTERUさん。

ENDING
“来年もまた色々と考えているので、台湾でもやるので日本の皆んなも遊びに来てね。最後にこの言葉を残したいと思います。いってきまーす!(“いってらっしゃーい!”)ありがとうー!”



初めてのさいたまスーパーアリーナ。
最初がGLAYで良かった。
それにね、今回のツアーホール含めて8公演も参加できて。
こんなに同じツアーに参加したことはないし、同じアーティストを年8回っていうのも初めて。
初日の新潟からさいたままで、ツアーが進んで行くごとにライブの形が変わっていくのがよく分かってそういうことも感じ取れたツアーでした。
サブステージの時、最初TOSHIさんもいたんですが生音が干渉しちゃうからということでなくなったり、「SUMMERDELICS」のフリがワイパーになったり「Way of Difference」でダンサーの参加などなど、ライブが成長していっているのも良く分かりました。

大阪以外にも参加した理由は色々とありますが、まだ行ったことのない土地に行きたいだったり、ちょっと後ろ向きなことかもしれないけど自分自身の体が元気な内に・・・っていうね(別に病気とか患ってないですよ)。
ただ代償も大きくて貯金がかなり減った。
来年以降セーブしていかないと・・・っていう。

話が逸れちゃったけど、セットリストはアルバム「SUMMERDELICS」からは全曲でしたが、他の選曲も色んなファン層に向けた選曲だったかなと。
さいたまではやってないけど「HOWEVER」とか今日からだと「pure soul」、個人的には「都忘れ」なんか聴けたり。
何と言っても今日に関してはアンコール2曲ね。
「RHAPSODY」は確かにフルでライブ映像として残ってないもんね(そもそもフルでやったのいつぶり?)。
「TWO BELL SILENCE」このツアー始まる前から生で聴きたかった曲だったから大阪で聴けたのが嬉しかったんですが、この日がホントに演奏、個人的なテンション共に最高でした。
ちなみに今回ツアーで演奏してる曲数34曲あるんですが、全部聴けてるんだよね。

演出面では冒頭の「デストピア」からのHISASHIワールド全開な映像や照明、ゾンビからの「ロングラン」以降のいつも通り感のギャップが今までになくて良かった。
映像に関してはポップなものからシリアスなものまで、とにかく綺麗で見とれてしまいますね(特にツアー序盤の頃は)。

個人個人。

TERUさんは今ツアーずっとMCで感謝の言葉を伝えてましたが、本当に僕らがありがとうってもっと伝えたいです。
あとライブ空間(お客さんに手振りや手拍子など)をツアーを経ていくにつれて形を作っていっているのは、やっぱりさすがフロントマンだなと思います。
そしてたまに見せるお茶目な面も愛されてます。

TAKUROさんは最近よく“メンバーの才能が渋滞している”という言葉を言いますが、ある意味それを一番望んでいたのではないかな。
バンドが今、一番楽しいんだろうなとも感じたり。
同時にギタリストとしての佇まいも年々、惚れ惚れしちゃう。

HISASHIさんは本当に真面目に不真面目(褒め言葉ですよ)。
「シン・ゾンビ」のコーナーは本当に好きにやってるよね。
それがありながらも中盤のミディアムコーナーで演奏した曲、全てHISASHIさんのプレーが華を添えていることに改めて気づかされます。

JIROさんはMCでの貢献。
「SUMMERDELICS」の途中だったりサブステージでのTERUさんとのやり取り、写真撮影前など過去こんなに喋ったことがあるだろうかというくらい話してますね。
演奏の方は前日ミスしたら凹んで反省して翌日しっかり修正したりと本当に真面目な人だなと思います。

TOSHIさんは今回は縁の下の力持ち的なポジションでしたが、やっぱり演奏の安定感ですよね。

参加出来るライブが終わってしまって正直、寂しいですが、また来年、次にまた会えることを願って。

あ・・・実は来週、ライブには参加しませんが名古屋行きます。
会場の外まで雰囲気、空気を味わいに行ってこようかと。
SUMMERDELICSツアーは最終地ですしね。
本当は行きたかったんだけど、チケット落選したのと、あと先述した金銭的なモノ(笑)もあって。
それにLiB CAFEもやってるし、それにも行きたいと思ってたから。

GLAY含めないと次参加するのは来年の水樹奈々さんの武道館7daysの6日目。
翌日の7日目、水樹さんのバースデーライブはライブビューイングで観戦。
また遠征なんでお金、ちゃんと貯めないと・・・。

今日、明日GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”はさいたまスーパーアリーナで行われます。
明日、参戦します!
初たまアリ!

あと1時間半ほどしたら出発しますよ。

ついに今年最後のGLAYです。
今回のツアー、ホール1公演含めたくさん行けたな〜。
明日は思い残すことなく楽しみたいと思います!

まあライブ会場に向かう前に久しぶりに秋葉原に行って「ご注文はうさぎですか??」とコラボしてるカフェに行く予定。

とはいえ寒いので風邪だけはひかないようにしないとな。

映画「ご注文はうさぎですか?? 〜Dear My Sister〜」の感想です。
ようやく書きました(笑)。

今作は原作の中にある話のようですが、僕は原作未読です。

内容はココアが実家のパン屋Hot Bakeryに帰省、ココアがいなくなったラビットハウスを並行して話が進んで行きます。
予め言っておきますが、すご〜い長い文です・・・。

最初は千夜とシャロが急いで駅へ向かっているシーンから始まります。
切羽詰まった感じですが・・・。

駅ではココアが大泣き・・・というかチノとリゼの表情でなんとなくオチは読めちゃう(笑)。
それにしてもココアの泣き方、佐倉彩音さん飛ばしてますね(笑)。
千夜とシャロに続き、マヤとメグも合流しモカからの手紙にあるお店が少し忙しくなったという内容(帰って来なくてイイとは言ってますがPSでチノたちの写真よろしくとちゃっかり)で1週間帰省することになったココア。
そしてココアは離ればなれの間に自分だと思ってとチノに渡す眼帯をしたうさぎのぬいぐるみ・・・というか元々チノのものです。
今回はこのぬいぐるみが物語の1つ役割を果たすことに。

オープニングテーマの「ハピネスアンコール」が流れ、ココアは帰りの電車内でデジカメに入っている写真を確認。
窓を開けて気持ち良い風を浴びていると青山さんと遭遇・・・というかいつの間にかいた。
青山さんから木組みの街で近々、花火大会があると聞かされます(昨年は雨で中止だったと)。
2人が会話していると真手さんが現れ青山さんを連行していきました(笑)。

舞台変わってラビットハウス。
カウンターでコップを拭いていたチノは店に入ってきた物音に反応し思わず“ココアさん”と発しますが入ってきたのはリゼ。
“何かあったら頼れよ”と言うリゼ。
リゼが帰った店内は静か。
最近は閉店した後も賑やかだった・・・。

ココアは無事に自宅に到着。
いきなり帰ってきたとモカとお母さんをびっくりさせようと入口を開けると、待っていたのはラビットハウスの衣装を着たモカとお母さん。
颯爽とカフェラテでもてなされ逆にサプライズを受けてしまいます。
娘があまりにラビットハウスの居心地がイイのかなと思い、このサプライズに至った経緯、“ココアが安心して暮らせれば”と安心しているというお母さんですがモカから本当は“寂しがってる”と聞かされココアは思わずお母さんに抱き着きます。

変わらぬ自分の部屋のベッドにダイブするココアは早速チノに連絡しようとしますが、家は電波が入らないから携帯が使えないと。
街まで下りれば繋がるそうで、自宅の電話から連絡しようとします。

ラビットハウスに電話がかかってきてチノが出ると・・・リゼのお父さんからでした(笑)。
花火大会の件でタカヒロさんに話があるようで。

電話を掛けていたココアでしたがタイミング悪く話中でお話しできず。

結局、チノは連絡が無かったことに寂しさを感じています。

翌日、ラビットハウスはお休み。
マヤとメグが遊びに来ていましたが、マヤはアイスコーヒーを頼んだのになぜかアイスココアが出てきて・・・チノがアイスココアを大量に作ってました。
すると、リゼがやってきて店の掃除を命令。
チノは軍学校の様な感じ、リゼと初めて会った頃を思いだします。

アニメ1期のココアとリゼの初対面と同じ構図での出会い。
先輩のはずのチノがリゼに教育を受け、最初は怖いと思っていたチノでしたが、あの眼帯うさぎのぬいぐるみをリゼからもらったのがきっかけで仲良くなれたと。
そのうさぎの片割れがリゼの家にもいます。
自分たちも欲しいと言うマヤとメグですがリゼがやってきて“軍事秘密”だと。
それでもリゼの口を割らそうとくすぐり攻撃で反撃するマヤとメグでしたが“2人分用意してやる!”と拳銃を出して半分脅しのような返し。
鬼の様な掃除を行ったチマメにご褒美と1日の生活スケジュールをプレゼント。
マヤの“鬼軍曹!”にリゼ“褒め言葉だ”。
しかしメグに円のスケジュール表の中心に書かれた兎を“好き”と言われて表情が緩むリゼ。

そんなバタバタした後に3人が帰って行くのを見送るチノ。
やはりどこか寂し気。

バイト後、千夜の荷物持ちを手伝うシャロ。
千夜が大量に買ったものはココアでした。
ここのシャロの“全部ココア!!”の言い方はシャロの真骨頂ですね。
2人が歩いていると公園のベンチに座るリゼを見つけます。
ぼーっとしてるリゼを心配しますが、ぼーっとしてるのはチノの方だと告げ、寂しさを忘れさせるためにスケジュールを組んだということ。
ただ空回ってるかもと悩むリゼですが、それでもリゼらしいと温かく慰めてあげます。

チノは自分の部屋で勉強(宿題)中。
すると電話が鳴り、それはココアからと分かるとすぐに出ます。
街に下りてきていたココアは“お店はどう?”と聞くと“忙しいですよ”と言うチノ。
そこで花火大会に行かないのか?と尋ねると“みんなの予定が合うか分からない”と返答するチノに“チノが誘わないなら自分が誘っちゃう”というココア。
ココア自身はお店の状況次第で戻れるかどうかは分からないよう。
そして電車の中で青山さんに会った話をしようとしますが、長くなるからと話をさえぎるチノに“会った時に話すネタがなくなる”と前向きのココア。
同時にチノも話のネタを用意しておくこと、ぬいぐるみを自分だと思ってと言うココアに“寂しくないです!”と電話を切ってしまうチノ。
切ってしまった後悔でベッドにぬいぐるみを持って蹲りふと、そのぬいぐるみを天に掲げて見ていると縫い目が粗いのとタグがない事に気づきます。

リゼからぬいぐるみをもらった回想。
“親父が上げろっって”というリゼ。
リゼの指には絆創膏。
眼帯ついてるけどカワイイと思うチノでしたが名前はワイルドギースっていうんだと言うリゼにすぐさま“可愛くないです”と返すチノ。
しばらく睨めっこになりますが、リゼが笑い出してしまいます。

まさかの手作りと思うチノですが、リゼが作っている様を想像して可愛いと吹き出してしまいますが同時にある確信の想いも。

翌日、宿題をやってこなかったマヤを叱るリゼ。
千夜とシャロもラビットハウスに来ていて賑やか。
カウンターにうさぎのぬいぐるみを置いており、シャロから“気に入っているのね”と言われ“リゼさんのお手製ですから”と答えたチノ。
顔を赤らめ“何で分かった!?”と慌てるリゼ。
すると、この間2人分用意してくれると言ってくれていたマヤ、メグ、お金を払うのでと言うシャロ、伊達政宗みたいなのが眼帯がおそろいでイイと言う千夜からもおねだりされるリゼ。
“そんなにおだてて喜ぶと思ってるのか”と満面の笑み。
そんな様子をマヤ、メグにからかわれ“早く戻って来いココア!”と言うと思いだしたチノが昨日電話があったことを告げます。
メールしたのに連絡がなかったのが不安だった千夜は安堵で大泣き。
佐藤聡美さんの演技、佐倉さんに負けてないですね(笑)。
ココアの声を聴いて元気になって良かったとチノに言うリゼに対し“リゼさんは優しいですね”と返答にこちらも笑顔。
そしてチノは意を決しみんなを花火大会に誘います。
返事はみんなもちろん参加。

一方、ココアの方は早朝、早くに起きてモカとお母さんをビックリさせようとしますが、2人とも既に起きて開店準備のためにパンを作ってました。
それでもココアも手伝います。
開店準備が終わると、モカと一緒に配達を頼まれるココア。
昔はよく一緒に歩いて行った事を思いだしているとモカはバイクにまたがり後ろに乗るようにと促します。
“お姉ちゃんはいつも予想の斜め上をいくよ〜!”

バイクに乗り配達へ、モカが運転とかは苦手だと思っていたココアに対して、サプライズ成功を喜ぶモカ。

配達先のお婆さんのところへ到着。
お婆さんがココアに気づきますが、そのココアはグロッキー状態で地面に伏せてました。
モカがテンション上がってウィリーしてしまったのが原因のようで。

朝ごはんにサンドウィッチを海が見下ろせる高台で食べる2人はそこで将来の話に。
相変わらずココアは小説書きながら街のバリスタ国際弁護士。
そしてモカはココアが最初になりたかったものは魔法使いだったことを話します。

幼少期、ココアがモカに“うさぎさんにな〜れ”と魔法をかけるとうさぎ(のぬいぐるみ)に。
ビックリしたココアは泣きながら“戻って”と唱えていますが、その様子を隠れて覗いているモカ。

その事を思いだして思わず笑ってしまうモカですが、それにココアがムッとなり“お姉ちゃんキライ!”。

お店に戻ってもココアはムスッとしたまま。
嫌われたと落ち込むモカにお母さんは“私が妹になろうか”と(笑)。
ですが突然、店が大きく揺れ始めます。
何事かと思いやお客さんの足音。
ココアへ宛てた手紙にも少しお客さんが増えたと言っていましたが少しどころではない・・・。
開店前にお母さんから一言“手首ひねっちゃったから病院行ってきます”と出ていってしまい、残されたココアとモカで店を切り盛り。
いざ開店するとモカのハイスペックな接客(清算レジに並ぶ後ろの人の料金まで先行で報告)で乗り切りました。
一段落してココアはラビットハウス1ヶ月分は働いたとぐったり。
そこに女の子が入ってきて(モカの事をサプライズのお姉ちゃんと呼ぶ)サプライズパンを注文。
パンの中身はパン(どうやって・・・中のパン、カッチカッチじゃ・・・)。
さらにお客さんが入ってきて、その方が買ったサプライズパンには好きなパンを一つもらえる当たり券が。
女の子がココアに気づくと、この間は丸ごと林檎が入ってたとな(食べづらそう・・・)。
モカとお客さんのやり取りを見ていたココアはある確信を抱きました。

その夜、チノたちが映る写真を見ている、ココアとお母さん。
明日、花火大会があるということを知ったお母さんはココアは行かなくていいのかと尋ねますが、お店もあるしと返すココア。
ところがお母さんから手の怪我は嘘でモカとココアが仲良くしているところを見たかったからと。
改めてココアに(明日)どうしたいのかと尋ねるとココアは・・・。

同じ頃、チノは一人お風呂に入っていたところにマヤとメグが乱入。
今日はチノのお父さんに許可を得てお泊り。

部屋では千夜が明日の花火大会のためにみんなの浴衣を持ってきていました。
もちろんココアの分も用意。
部屋の隅ではリゼがぬいぐるみを作成中。
少し休憩でベッドに座ったリゼの横にチノがやってきて、自分もぬいぐるみ作りを手伝わせて下さいと。
ココア分を悩んでいたリゼにデザインを考えさせて欲しいとアイデアを提案。
そのアイデアは魔法使い。

舞台は大きなお屋敷。
ココア(ここでは幼少期の姿)が魔法でたくさんうさぎを誕生させます。
そこにチノがやってきます。
うさぎの戻し方が分からないココアに“別の物に変えてしまいましょう”と当然、チノが魔法少女チノに変身!
“カフェラテ、カフェモカ、マプチーノ”と魔法をかけるとうさぎがティッピーに(あれ?ティッピーもうさぎじゃ・・・)。
さらに2人で力を合わせて次々にティッピーに変えていき最後には巨大ティッピーが誕生。
“もふもふ天国だ〜”と喜ぶココアでしたが・・・。

それは(当然)ココアの夢で起こしに来たはずのお母さんが横で添い寝しているのをもふもふしてました(笑)。
モカが慌てて部屋に入ってきてココアを起こし、帰り支度のために箪笥から洋服をだしますが、ココアは“私のコスチューム忘れないでね。魔法少女のコスチューム”とまだ寝ぼけたまま。
部屋の机の上には青山さんの新作「ベーカリークイーン」が。

何とか起きたみたいで“このパン美味しい”と言いながら朝食。
お母さんは朝食の容器を両片手に持っていたためモカにも怪我したのが嘘だとバレました。

また木組みの街へと戻るココア。
ココアが行く直前、その前にと優しく抱き締めるお母さん。
モカの呼びかけでココアはバイクに乗り手を振ってお互い笑顔でお別れ。

駅までモカがバイクで送ってくれます。
そこでココアは“やっぱり憧れはお姉ちゃん。お姉ちゃんみたいにみんなを楽しませれるような人になりたい”と言います。
モカは目に涙をためてますが“私になろうなんて10年早いぞ”と。
だからまずはチノにお姉ちゃんと言ってもらえるようになると告げるココア。
しかしモカは何も言いません。
不安になったのかココアはモカの背中にもたれて甘えます。
ここでは妹ですから。

ラビットハウスでは千夜に浴衣を着つけてもらったチノ。
お父さんに“楽しんでおいで”と言われ笑顔のチノ。

帰りの電車内で青山さんの新作を呼んでいたココア。
ですが本に紙が挟まっているのに気づきます。
そこには“この本に青山先生のサインプリーズ モカ&お母さん”。
抜け目ないです。

木組みの町はたくさんの屋台でいっぱい。
各々、輪投げや射的で遊ぶさなか(甘兎庵の看板うさぎの)あんこのうちわを持ってちゃっかり店の宣伝をする千夜。
負けじとチノの背中を押してラビットハウスを宣伝するマヤとメグ。
そこにコーヒー味のかき氷を食べてハイテンションになったシャロもフルール・ド・ラパンを宣伝。
さらに射的でリゼに打ち上げ花火を取ってもらったので、よりテンションアップか(笑)。
“お部屋で打ち上げちゃダメよ”と言う千夜に“じゃあ甘兎で上げる〜”と言うシャロ。
それを冷静に“やめてね〜”と返す千夜。
そうこうしていると花火の時間が迫ってきていますが、千夜が青山さんに教えてもらった(花火を見るための)おすすめスポットがあるとのこと。

そこは町を見下ろせる暗い森の高台。
絶景の場所ですがまだテンションの高いシャロが打ち上げ花火を発射。
するとチノの携帯にココアから着信がありますが、すぐに切れてしまいます。
打ち上げ花火の時間になりましたがチノは“(ココアとも一緒に)みんなで花火見たかったな”と残念そう。
しかし最初の1発目の発射とほぼ同時に“みんな!ただいまー!”とココアが目の前に。
でもみんな“たまやー!”とココアはスルー。
“みんな私を見て〜!”と言うココアにいち早く千夜が抱き着きに行って、ココアの帰りを祝福。
いつもの賑やかな感じが戻ってきましたがチノは一番後ろで声を掛けようとしますが花火などで遮られなかなか言葉を発せれません。

屋上でビールを飲む青山さんと真手さん。
というか真手さんは酔ってます。
締め切りが明日ですがステキな子たちを見ていたら良いアイデアが浮かんだという青山さん。
“一緒に頑張るよ!”と言う真手さんに“応援しながら着て欲しい衣装がある”という青山さん。
“なんでもするよ!”と言ってしまった真手さん・・・。

その頃ラビットハウスでは吹き矢勝負の賭けで負けた件でリゼのお父さんが働いていました。
普段の声と接客の時に声が高くなるギャップ(笑)。

“みんなと一緒に花火を見れて良かった”というココア、“勇気を出してみんなを誘って良かった”というチノ。
そしてココアの前にチノが歩み寄り“まだちゃんと言えてなかったので(ここで花火の音がフェイドアウトしそっと右手を出す)おかえりなさい、ココアさん”ココアも右手を差し出し“ただいま!”。

「セカイがカフェになっっちゃった!」が流れてエンドロールと共に色んな場面の姿がセピア色の止め画で映されていきます。
腕まくりで気合が入ってる青山さんの横でチアコスで踊らされている真手さん。
左手に星のスティックを持ち、うさ耳を付け右手におそらくコーヒーであろうモノを持っているテンション高いシャロ。
女教師風に眼鏡をかけ、差し棒を持つチノ(ティッピーも眼鏡)。
お母さんを後ろに乗っけてバイクで走るモカ。
浴衣で千夜にお団子にしてもっらった髪に飾りを付けてもらうチノ。
こちら振り返りながら走るマヤとメグ(マヤの手にはおそらくチノの手が繋がれている)。
一つのわたあめにかぶりつくココアとかぶりつこうとしているチノ。
最後はココアを中心に並ぶ7人(花火後に屋台で遊んでる途中かな?)。

鼻歌で「ノーポイッ!」を歌いながらパンを焼くココア。
そこにチノが入ってきます。
ココアは実家で教わったことを試したかったようです。

開店準備で(ココアがチノの背中を押して)店内に行く2人。
カウンターにリゼの作った眼帯のうさぎが7体並んでいました。
そのうちの一つ、シルクハットを被ったピンクのうさぎをココアにプレゼントするチノ。
目を輝かせて喜ぶココアですが“手品師かな?何か胡散臭くて良いね”と。
チノは魔法使いと訂正しますが、全然聞いてないココア。
でも喜んでいる姿にチノもまあいいかというような感じ。
久しぶりにお店の制服を着て、ラビットハウスの雰囲気が落ち着くと言うココアは“第2の家だね”と。
その言葉にハッとするチノ。
するとお店の扉が開き2人が並んで整列。
“いらっしゃいませ。ラビットハウスへようこそ!”


以上。
ほぼ全ての物語書いてもうた。

第2期が終わって2年。
色々あって映画化を迎え、新作を楽しみに待っていたかいがあったよ。
僕、初見の時“ここで泣くの?”っていうところでウルウルしちゃって(笑)。
オープニングの曲が流れた所、ココアの母がお帰りって言った時、チノが勇気を出して花火大会に誘った時、そしてエンディング曲が流れるタイミング。

どこも良かったんだけど、何度か観て個人的一番のシーンはココアがチノの元へ戻って行く時にお母さんが優しく抱き締める所からココアがモカに憧れはお姉ちゃんと言う場面。
お母さんのココアが親離れする安堵感と寂しさが入り混じったような笑顔と、モカもココアが憧れはお姉ちゃんと言ってくれた喜びと同時にチノにお姉ちゃんと言ってもらえるようにという言葉で姉離れしそうな寂しさが相まっててね。
ラストの花火の音が消えてチノがおかえりって言うシーンもいいんだけど、あそこは読めてしまったというのもあってね。

チノとリゼの関係性もピックアップされて眼帯のぬいぐるみに物語があったんだなと。

今作、千夜のボケが無くて逆にココアへの愛みたいなのが濃かった印象。
同時にシャロらしい鋭い突っ込みも“全部ココア!!”以外はなく。

そして、僕の推し青山さんは早い段階で登場し最後でも出てくれました・・・2シーンもあって良かった。
電車の中だけで終わってしまうかと。
真手さんも同じ出番でしたが実は酒飲みというのが判明出来て新たな1面が垣間見れました。

忘れちゃいけないチノ父&リゼ父。
なんだかんだで仲良しだね。

今作はアニメ第1期から観て、チノの成長が一番伺えますね。
自分から誘えるようになったという、ちょっとしたことかもしれないけれどココアの影響の大きさをまた確信したお話だったかな。

物語通して何か大きな事件が起こるわけではないけれど、緩くて温かい空間が広がってる、それが“ごちうさ”の世界観ですね。

映画の余韻もあるんだけど、また新たなお話でアニメ化して欲しいな〜。
原作がたまらないといけない部分もあるでしょうが、次を期待してもイイですよね?

今日はGLAY HALL TOUR 2017 "AUTUMNDELICS" が三重県文化会館大ホールで行われましたね。
ホール最終日でしたね。
次は埼玉!
僕も行くよ!

IMGP2924

KinKi Kidsのベストアルバム「The BEST」購入しました。
初回盤と通常盤。
あまり気にせず買ったんですがハンカチ付いてきた。

今までリリースしてきたシングルA面曲すべて網羅されたベスト。

初回盤はDVD付きで、KinKi Kids Party!〜ありがとう20年〜 DIGESTが収録。

通常盤は初回盤に収録されていない「すべてのひとかけら」「Next to you」の新曲2曲収録。

新曲はまだ聴けてません。
3枚組なんで、順に聴いていこうかと。
何気に後期のDisc 3が好きなんだな〜。

今年は剛くんの耳の病気がありましたが、テレ朝ドリームフェスで復帰して年末もコンサートがありますね。
あと「タイムボカン」のオープニングテーマ「DESTINY」がいつリリースされるのかなぁ。

今日も映画「ご注文はうさぎですか??〜Dear My Sister〜」観てきました。
4週連続、2回観てきました。

そういえばこの前、感想を書くと言っていたのですが・・・近々書きます(笑)。

今回の週は追加来場者特典としてコースターがもらえます。
そして先週の生コマフィルムもまだもらえました。

まずは朝一で梅田ブルク7で鑑賞。
IMGP2918

ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>A、Bともにメグ。
コースターはシャロで生コマフィルムはメイン5人とマヤ。メグが映ってます。

ここ数枚は先週の画像ですが。
DSCN0303

DSCN0304

DSCN0305

DSCN0308

DSCN0307

11月19日に梅田ブルク7で舞台挨拶があったんですが、その日にやって来た橋本裕之監督と徳井青空さんのサイン入りボード。

お昼ご飯を挟んで次はTOHOシネマズなんばにて2回目の鑑賞。
IMGP2923

ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>Aは千夜、Bはチノ。
コースターは千夜で生コマフィルムはチノが映ってます。

1回目はちゃんと観たんだけど、2回目、中盤少し前辺り・・・一瞬寝た(苦笑)。
眠気が急にね・・・。
中盤以降はしっかり観れましたが。

映画の感想、もうそろそろ書かないと・・・。

昨日、今日GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”はマリンメッセ福岡で行われてます。
先週、福岡旅行に行ったのがもう懐かしい・・・。

今日、映画「ご注文はうさぎですか??〜Dear My Sister〜」観てきました。
3週連続、2回観てきました。
この週も来場者特典として生コマフィルムがもらえます。
まずは朝一でTOHOシネマズなんばにて。
IMGP2912

ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>AとBともにかぶった。
画像だと生コマフィルム分かりずらい・・・。
ココアが映ってます。

そして1回目終わって買い物挟んで梅田ブルク7で本日2回目の鑑賞。
IMGP2917

ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>Aはマヤ(被った)でBはココア。
生コマフィルムはチノとリゼが映ってます。

生コマフィルムは映画のシーンが映ってますよ。

しかし、今日はちょっとね・・・観てる最中に眠気が(笑)。
映画中盤、本当に寝そうになったよ・・・。
なんとか堪えましたが。

そういや、まだ映画の感想書いてなかった。
最初の時に翌日、書くとか書いてたような・・・。
明日、改めてまた書きます、ホントに。

個人的にGLAYのライブに行って生で聴いた曲のまとめです。

・GLAY DOME TOUR 2001-2002 "ONE LOVE"(2001.12.16(日)大阪ドーム)
・GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2003(2003.3.4(火)大阪城ホール)
・GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIO JAPAN (TM) “THE FRUSTRATED”(2004.7.31(土)UNIVERSAL STUDIO JAPAN(TM)特設会場)
・GLAY ARENA TOUR 2004 “THE FRUSTRATED -extreme-”(2004.10.7(木)大阪城ホール)
・GLAY ARENA TOUR 2007 LOVE IS BEAUTIFUL(2007.2.22(木)・25(日)大阪城ホール)
・GLAY 15th Anniversary Special Live 2009 THE GREAT VACATION in NISSAN STADIUM(2009.8.15(土)日産スタジアム ROCK)
・GLAY 15th Anniversary Special Live 2009 THE GREAT VACATION in NISSAN STADIUM(2009.8.16(日)日産スタジアム LOVE)
・GLAY LIVE TOUR 2010-2011 ROCK AROUND THE WORLD(2011.1.30(日)大阪城ホール)
・GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAI STADIUM(2012.7.28(土)長居スタジアム SUPER WELCOME PARTY)
・GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAI STADIUM(2012.7.29(日)長居スタジアム BIG SURPRISE PARTY)
・GLAY ARENA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY"(2013.2.23(土)・4.14(日)大阪城ホール)
・GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniv.(2014.9.20(土)ひとめぼれスタジアム宮城)
・GLAY ARENA TOUR 2014-2015 Miracle Music Hunt(2015.2.1(日)大阪城ホール)
・20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever(2015.5.31(日)東京ドーム)
・GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova”(2016.1.28(木)オリックス劇場)
・HAPPY SWING 20th Anniversary SPECIAL LIVE 〜We♡Happy Swing〜 Vol.2(2016.7.30(土)・31(日)幕張メッセ国際展示場1・2・3ホール)
・テレビ朝日ドリームフェスティバル2016(2016.10.22(土)国立代々木第一体育館)
・GLAY HALL TOUR 2017 "AUTUMNDELICS"(2017.11.20(月)なら100年会館)

21回目ですが、正確にはアリーナツアーの分を加算していないので実際は27回。
まだアリーナツアー中という事でネタバレ含んでおりますので注意!続きを読む

GLAYのニューシングル「WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜」が昨日届きました!
winterdelics

DVD付はツアーの新潟でリリース発表後すぐに予約してたんですが、会場予約特典の卓上カレンダー付のやつも今日届きました。
01

内容はツアーでも既に披露されている「あなたといきてゆく」が1曲目。
40代を過ぎたTAKUROさんだからこそ書ける大人の純愛バラード。
聴けば聴くほど沁みます。

さらに今作は再録音源も。
まずは「時計」。
オリジナルよりもオルガンがフィーチャーされて、かつよりバンドっぽい演奏になってます。
TAKUROさんは本当にこの曲が好きですよね。

もう1曲は「Satellite of love」。
こちらは基本的にはオリジナル通りなんですが、アウトロはカットアウトで終わってます。

そしてもう1曲収録曲があり昨年のライブイベントVISUAL JAPAN SUMMIT 2016でカバーしたX JAPANの「Joker」のライブ音源。
GLAYがやるとやっぱGLAYになるよね。

最後に入っている「SUMMERDELICS」repriseはアルバムのダイジェストです。

DVDの内容。
「あなたといきてゆく」MUSIC VIDEOは歌詞にも出てくる四季を意識して小さな木でそれを表現していて、それぞれ春TAKUROさん、夏JIROさん、秋HISASHIさん、冬TERUさん。
歌詞の四季の使い方はタイプは違うけど「春を愛する人」にも通づるものがありますね。
ちなみにこのビデオかな〜り前に撮影されていたようです。

「シン・ゾンビ」MUSIC VIDEOはぶっ飛んでます(笑)。
前編アニメーションで小ネタ祭り。

「XYZ」MUSIC VIDEOは今年のRed Bull Air Race 2017の映像を使用した内容。
飛行機飛んでるシーンとか、コックピット内のパイロットの様子が臨場感ありますね。

ここからライブ映像。
Never Ending Supernova 17.5.15 市川市文化会館から「あなたといきてゆく」「BE WITH YOU」、TOKYO SUMMERDELICS 17.7.31 お台場から「the other end of the globe」「HOWEVER」。

「あなたといきてゆく」はライブツアーで何度も聴いてますが、映像でじっくり観るのも良いですね。

「BE WITH YOU」はCSでも放送されていましたが、TERUさんギター弾いてますね。

「the other end of the globe」はGyaOで期間限定で配信されていたものです。
1曲目なのでメンバーの登場から入ってます。

「HOWEVER」でTERUさんがギター弾いてる姿を観たのがこの映像が初めてだったかな。
確か「NEWS ZERO」で放送されてたのを観たんだよ。
ホールツアーでもう弾いてたのかもしれませんが。

とDVDも含め内容が濃いです。

そして話題になっていたジャケットに写る背中は誰なのか。
女性の方はモデルの小谷実由さんでイイのかな。
男性は「あなたといきてゆく」が主題歌のドラマで主演している沢村一樹さんです。

今年、GLAYに会えるのも埼玉のみ。
この数ヶ月間、ライブいっぱい行ったな〜。

GLAYの奈良公演のレポ。
今年7回目のGLAYライブです。
アリーナツアー中ではあるもののたまにホールもやるのがGLAYスタイル。
GLAYのホール公演参加は昨年のオリックス劇場以来。
なら100年会館は初めて来ました。
no title

いつもの注意ですがアリーナツアーのネタバレも含んでるので閲覧注意!
レポと言っても本当に簡単に書いとるだけですので・・・主要なMCは頑張った・・・。続きを読む

明日GLAY HALL TOUR 2017 "AUTUMNDELICS"がなら100年会館で行われます。
僕も参加しますよ。
ホールでのGLAYは昨年のオリックス劇場以来。
しかし今回は立ち見出し行くのが遅れるしでちゃんと観れないだろうな〜。
音を楽しみ参加したいと思います!

さ〜て、昨日、福岡と別府に強行的な旅行に行ってきました(笑)。
そもそもは福岡のLiB CAFEに行きたかったんですよ。
来週のライブがある時に行ければなおよかったんですが、なかなか日程的なこともあって難しくて、昨日になったわけです。
ただ、わざわざ遠出してそれだけではということで大分は別府まで足を伸ばそうと思ったわけです。
人生47都道府県に行く目標のまた1歩。
そのおかげなのか、正確にはGLAYのライブツアーにたくさん参加することになったので、昨日、今日さいたまスーパーアリーナで行われている水樹奈々さんのファンクラブイベントを回避しました。
来年、武道館行くし、バースデー当日はライブビューイングもあるし。

旅の記録。
17日の夜、夜行バスにて福岡に向かいますが、いつものようにほぼ寝れず・・・。
翌18日朝8時15分に博多駅到着。
no title

予報は雨でしたがほとんど降ってませんでしたね。
ただパルコ開くまでまだ時間があったんで、時間をつぶすかとT・ジョイ博多で映画「ご注文はうさぎですか??〜Dear My Sister〜」を観ました。
通算3回目の観覧。
1511056010360

そして購入グッズ。
IMGP2890

・ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>A(マヤ)
・ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>B(シャロ)
・ブラインドラバーストラップ(ココア)
そしてぎゅぎゅっとラバーストラップのココア(ディスプレイにあった最後の1つ)
来場者特典Koi先生描き下ろし複製ミニ色紙はチノでした。

1回目の上映に間に合ったのが一番大きかった。
さて映画を観て地下鉄で福岡パルコで開催されているGLAY LiB CAFEへ。
DSCN0178

1511056022318

1511056052102

1511056063139

1511067184468

DSCN0182

DSCN0183

DSCN0184

DSCN0185

DSCN0186

DSCN0188

DSCN0189

DSCN0192

DSCN0193

DSCN0194

DSCN0195

DSCN0196

DSCN0197

DSCN0198

DSCN0199

DSCN0200

1511056228804

DSCN0204

DSCN0206

まあカラーが違う以外は一緒ですけども。
購入グッズ。
IMGP2892

・入場時にもらえる限定ミニノート
・アクリルキーホルダー付きランチトート
・ハンドタオル
・ダイカットステッカー
・函館ズラ寿司(えび)
あとファンクラブ会員証提示でもらえる塗り絵。

福岡に行きたかった1番の理由はメンバーからを全部そろえたかったから!
青は地元大阪でしたし、仙台のライブの時に紫、広島の時に赤を買えているので、残るは緑だったのですがライブには行けない・・・だからっていうね。

無事、1番の目的を果たしましたがエスカレーターで向かってる途中に偶然見つけたものが。
DSCN0177

伊藤万理華の脳内博覧会mini。
東京でやってたっていうのは知ってたんですが地方でもやってるっていうのは知らなくて偶然、見つけました。
せっかくなので観覧してきましたが中は撮影一切禁止でしたので画像はなし。
入場料300円だったから手頃っちゃ手頃かな。
内容は本人がモデルとなったファッション・シューティング 写真展示、MdN Presents RADIO DE meets CREATORSという今回撮影等に関わっているスタッフさんとのトークラジオ、伊藤さんがアートディレクションしている犬会メンバーも登場する犬会 写真展示、最後はオリジナルショートフィルム「はじまりか、」「トイ」の上映という順番で進んで行き、出口前でグッズ販売が行われていました。
伊藤さんのファッションって奇抜な感じだな〜と思ったり犬会メンバーとは仮装みたいな感じだし。
ショートフィルムは影のある「トイ」、そして卒業発表してから見ると、この映像に想いが凝縮されているなと感じる「はじまりか、」。
「はじまりか、」のロケ地って乃木坂ですよね?
行ったことないから分からないけど・・・。
そしてせっかく来たのでグッズも購入。
IMGP2894

・ポストカードセットC
・脳内博覧会ステカーシート
そして入場時にもらえる福岡限定入場特典ポストカード。

時間も12時を回って博多駅に戻りそこから特急に乗って別府へ。
15時前に駅に到着。
01

初大分県!
ただ雨がわずかにぱらつてました。
その雨をしのぐべく別府タワーに。
DSCN0207

展望台料金200円。
エレベーターで17Fに到着し下りてすぐに受付的なところにいた年配の女性に入場券を手渡し見学・・・お客さん僕しかいない・・・。
壁側には別府タワーの歴史や国内にあるタワーの紹介。
DSCN0209

DSCN0210

DSCN0211

DSCN0213

撮影スポットもあったり、おみくじもあったり。
DSCN0208

DSCN0217

展望台からの眺望。
DSCN0212

DSCN0214

DSCN0215

DSCN0216

雨でどんよりしてるので・・・晴れてたら山々も綺麗な緑だったでしょうに。
とわずか5分ほどで終わってしまいまして、姪っ子と甥っ子にお土産のキーホルダーを購入。
そこで受付の女性に“1人?”と声を掛けられて、少しだけお話しました。
やはり話題は温泉の話。
元々、次に竹瓦温泉に行こうとしていたので、もちろんそこもでましたが、他にも市が少し整備した温泉もあるよと展望からあそこの屋根などと紹介されました。
竹瓦温泉に関しては有名なところだからみんな携帯で写真撮ってアップするという人が多いという話も。
こういうたわいもないというか地元の方々と会話も旅の醍醐味。
そしてエレベーターで降りようとした時に、ようやく別のお客さんが入れ替わりでやってきました。

別府タワーを降り、上でも書きましたが竹瓦温泉に。
まだ雨が少しだけ降ってたので早歩きで。
竹瓦温泉に到着すると別府タワーの受付の女性が言っていたように老若男女、写真を撮ってから建物に入っていく感じでした。
02

そうそう先の女性がさらに付け足しで教えてくれたのは、普通浴100円という安さから地元の方も利用する温泉でもあるということです。
温泉にも入るつもりでやってきていたのでタオル、バスタオルはちゃんと持参。
石鹸とシャンプーはその場で購入(各々50円)。
ここの温泉は1つの少しだけ広めの浴槽に温泉水が入ってるのみで、普通の銭湯みたいに鏡があってそこに蛇口があってみたいなのは一切なし。
全身しっかり洗ってから入浴。
長旅で疲れた体が癒されました。
風呂場から出て30分ほど広間でアイス食べてのんびりと休憩。

17時に別府駅に戻り自宅と妹のところへのお土産を買って、18時前に別府を離れました。
短い滞在でしたが温泉は入れただけで別府行ったな〜と。
まず湯船に湯(温泉)がはっているだけの銭湯なんて地元にはないわね。

19時過ぎに夜行バスの乗車地、小倉駅に到着。
当然、時間を持て余さなきゃいけないわけで、ここは計画していなかったのでとりあえず駅にあるAMU PRAZAという商業施設に入ってそこに新星堂があったので覗いてると。
1511064487514

ここの新星堂もGLAYこんなに応援してるのか!
DSCN0218

DSCN0221

撮影させてもらったので何か買わないとという事でお隣に少しですがコーナーがあったSMAPの「シャレツ/ハロー」を購入。
というかGLAYのお隣が解散や引退で騒がせてる方々だ・・・。
IMGP2902

そして「WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜」の予約券みたいなの、わざわざソロカットで4種類作られているのがよりGLAY愛を感じました(つい手にして持って帰ってきちゃった)。
その後は父へのお土産、明太子を買い、夕食にラーメンを食しましたが、時間はまだ20時半。
どうするか〜と思っていたら小倉城があるんだということで寒い中、城のある方へ。
城に近づいてくると橋前からイルミネーションが。
DSCN0222

DSCN0224

DSCN0252

DSCN0253

駅前もありましたが、もうこういう季節ですね。
DSCN0228

きらぽっぽという実際に乗れる汽車。
で城を観る前にすぐ側にリバーウォーク北九州という施設にあるT・ジョイ リバーウォーク北九州を発見。
そういやここでもごちうさやってたよな〜なんて思って映画館に。
ただもうレイトショーの回しかなく、劇場グッズも品切れ、しかたないからスペシャルソーダだけ飲んで出ました。
IMGP2898

先週ももらいましたが購入者先着特典オリジナルポストカードと購入者限定抽選キャンペーン用紙。
DSCN0229

リバーウォーク北九州1Fにあるクリスマスツリー。
DSCN0242

DSCN0243

03

本来の目的である城を観に行きます。
ライトアップされ、キレイでしたね。
城、やっぱ良かばい。
DSCN0266

遠くからイルミネーションとお城。

小倉城から駅前に戻ってきたのが21時半。
DSCN0274

北九州は漫画の街だそうで駅に「銀河鉄道999」の車掌さんが。
バスの時間23時20分まではまだ時間もあったので駅前のガストで休憩してから23時前にバス待合室へ。
そして予定通りの時間で小倉を出発し大阪に帰ってきました。

ここから翌19日(今日)。
ちなみに行よりは帰りの方が寝れた。
途中で目が覚めちゃうことがあったけどトータル3時間は夜行バスでは珍しい。
流石に前日ほぼ寝てなかったからね。
7時15分に大阪到着。
真っ直ぐは帰りません!
元々、行こうと思っていた場所TOHOシネマズなんばへ!
もちろん観るのは「ご注文はうさぎですか??〜Dear My Sister〜」で4回目。

何度観てもあのシーンはグッとくるな〜。
購入グッズ。
IMGP2904

・ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>A(シャロ)
・ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>B(モカ)
両方かぶった・・・。
来場者特典Koi先生描き下ろし複製ミニ色紙はマヤ。

ここからはとにかくごちうさばかりです。
まずはゲーマーズなんば店で行われているご注文はうさぎですか??〜Dear My Sister〜MUSEUMへ。
場面写真とスタンディパネルの展示やグッズ販売が行われています。
DSCN0275

DSCN0276

DSCN0277

DSCN0279

DSCN0280

やはりわたしは青山さん推し。
2,000円以上買うとガラポン抽選会があったはずなんですがA賞の告知ポスターがもうなくなってしまっていたのでB賞ブロマイドのみに。
購入グッズ。
IMGP2905

・ぷくっとバッジコレクション(チノとマヤ)
・コネクトストラップ(ココアとリゼ)
ブロマイドはガラポン抽選会B賞、劇場チケット半券提示でもらえるもの、関連商品を購入1,000円毎にもらえるもの2枚。

次は近くのアニメイトでの購入グッズ。
IMGP2907

・でかラバーストラップ(ココア&千夜)
ブロマイドはここでも関連商品購入1,000円毎にもらえるものと劇場チケット半券提示でもらえるもの。

アニメイトを出て時間は10時20分でまだマルイがオープンしないので天王寺のハニトーカフェへ。
1511060113407

朝ご飯食べてなかったからチマメ隊プレート。
そしてドリンクはチノのもふもふコーヒー。
もらえるオリジナルコースターで青山さん来た!!
ココアはかぶっちゃった。
コーヒーなんですけど何も考えずにかぶっと飲んだら口の中火傷してしまいまして(笑)。
ちゃんと商品説明文にホットコーヒーって書いてあるのに・・・。

カフェを出て、再びなんばに戻りマルイで開催中のご注文はOIOIですか??へ。
DSCN0284

DSCN0286

イベントスペースのパネル。
購入物。
IMGP2908

・描き下ろしブラインド缶バッジ<レトロチェック>(マヤ)
・コミックマーケット90で販売された缶バッジセット
エポスカード会員さま限定抽選会D賞(メグ)と劇場チケット半券提示でもらえるブロマイド。

なんか全体的にランダム品マヤ率高くない?
一通り行けたので満足し、ようやく家路に。
帰宅したのはお昼12時40分でした。

いや〜旅行からのごちうさっていうね・・・旅中もごちうさ挟んだけど(笑)。
福岡は元々行ったことはあるのですが、実はちゃんとした記憶がなくて・・・。
だからそういう意味でも博多、小倉の街を歩けた事は記憶にしっかりと残せました。
別府も同様に。
そしてGLAYのライブを挟みながらのごちうさブーム。
映画が盛り上がってるとね、足運んじゃうよね。
来週も来場者特典が変わって生コマフィルムになるので、来週も2回行くぞ!

しかし、さすがに今日は早めに寝ないと。
明日はなんせGLAYのライブが控えてるので。

次の旅行はGLAYのさいたま2日目だ!

11

昨日ライブから帰って家に届いていた水樹奈々さんのライブBlu-ray「NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU × 出雲大社御奉納公演〜月花之宴〜」。
今年の初めに行われたツアー最終日のさいたまスーパーアリーナ公演とその他の会場からピックアップされた楽曲、そして4月に出雲大社で行われたライブが収録された作品。
個人的には僕も参加したバースデーライブの大阪城ホールの「深愛」も収録してほしかったな〜。
まあ行った人だけの思い出という事で、メイキング映像で少しは観れるかな。
ただね、観る暇が今、ないという・・・。
明日から福岡と別府旅行に行ったり、来週以降も休日は予定がびっしり。
平日の内にちょこちょこ観ていくしかないかな〜と。

ではGLAY今ツアー2回目の大阪2日目のレポ。
毎度のことですがネタバレしておりますので閲覧はご注意ください。
今回も本当に簡単に書いております。
SUMMERDELICSツアー6公演目の参加。続きを読む

今日、明日とGLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”は大阪城ホールで行われてます。
今日、行ってまいりました!
明日も参加しますが、とりあえず今日のレポを取り急ぎ。
今週から週明けまで何気に忙しいので書けるうちにぱっぱと書くのであまり具体的には書けませんが・・・すいません。

ツアー参加5公演目。

no title

"SUMMERDELICS"フェイスタオル(LIVE ver.)を買いました。

いつものことですがネタバレしておりますのでこれからが初参戦という方は閲覧注意!
本当に簡潔に書いております。
ではでは。続きを読む

昨日、今日GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”は横浜アリーナで行われています。
横浜も行きたかったけど、今日はやはり行けなかった・・・。

何故なら今日、昨日から公開されている映画「ご注文はうさぎですか?? 〜Dear My Sister〜」を観てきました!
しかも2回!
大阪での劇場、TOHOシネマズなんばと梅田ブルク7で。

元々そんなことする予定はなかったんですがね・・・。

前日、グッズが早朝から長蛇の列だという情報を得たので、朝6時半くらいに家を出てTOHOシネマズなんばの入り口前に早くから待機。
とある場所ではパンフレットが売り切れたとか・・・。
目ぼしいグッズはありましたがパンフだけは絶対に欲しいと思っていたのと、劇場の予約を前々から1回目上映の8時50分からのにしていて、しかもまだ発券してなかったので、グッズ購入で手こずると、開演時間に間に合わないから頑張ってきましたよ。
今日は寒くなるという予報でしたので厚着して行ったんですが、歩いてると暑かったんだけどさすがに外でじっと待ってると寒い。
8時10分過ぎに入場の整理券が配られ始め、15分にオープン。
整理券番号も最初の方で買うものもほぼ決まっていたのですぐに購入完了。
その購入物や入場時にもらったものなど。
IMGP2883

・劇場チケット半券
・パンフレット
・ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>A
・ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>B
・ブラインドラバーストラップ
・スタンドアクリルキーホルダー<Dear My Sister>
・デカストラップ<Dear My Sister>
・来場者特典Koi先生描き下ろし複製ミニ色紙


ランダムもの、缶バッジAはシャロでしたが色紙、缶バッジBとラバーストラップはリゼ祭でした。
8時40分に入場が始まってシアター内へ。
そういえばここでライブビューイングは何度か見たことあるけど映画見るのは初めてでした。

映画のことはまた明日書くけど今日の記事の最後に一言だけ添えますね。

2509862779232

1時間ほどの映画も終了し、その足で今度は天王寺へ。
ここでは先週も行ったハニトーカフェ天王寺店に。
注文の品。

もふもふ!ココアの桃色ミルク
1510474203411


ラビットハウスのNEWナポリタン
1509775337106


千夜のあったか宇治抹茶汁粉
1510474214113


美味しくゆっくりとしていたつもりだったんですが、まだ11時。
で、ここで大阪もう一つの上映館、梅田ブルク7にあるスペシャルソーダが飲みたい&ポストカードが欲しい!
と思って、次は梅田へ。
梅田ブルク7で13時からのを購入。
ここでもグッズ買っちゃいます。
IMGP2885

・劇場チケット半券
・ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>A
・ブラインド缶バッジ<Dear My Sister>B
・ブラインドラバーストラップ
・来場者特典Koi先生描き下ろし複製ミニ色紙
・オリジナルドリンク「Dear My Sister スペシャルソーダ」購入者先着特典のオリジナルポストカード
・オリジナルドリンク購入者限定抽選キャンペーン応募用紙
・ホットワインの甘い誘惑(ココア&青山)(パズル)


パズルはもう衝動買いですよ(笑)。
これは劇場グッズではないはずなんですが青山さん写ってたから手が出てしまった・・・。
こちらのランダムは色紙がシャロ、缶バッジAチノ、缶バッジBモカ、ラバーストラップはマヤとばらける結果。

これがオリジナルドリンク「Dear My Sister スペシャルソーダ」。
1510474362735

ラムネとレモンが混ざったソーダ味。

フロア内を歩いてるとこんなモノが。
1510474355300

THE YELLOW MONKEYのドキュメンタリー映画「オトトキ」。
この作品も昨日から上映されていました。
1510474232762

しかもポスターはサイン入り。
この作品も観たいな〜と思ったんですが、今日は脳内がごちうさだったので(笑)。
さらにフロア奥に並ぶソロポスター。
1510474306052

1510474299559

1510474334871

1510474292866

1510480082789

1510474284515

1510474343359

1510474245866

2509862779234

2509862779233


DSCN0151

12時45分を回った辺りでシアターの入場が始まり中へ移動。

2回目の鑑賞が終了し、再びなんばに戻ってきました。
DSCN0171

なんばマルイにて「ご注文はOIOIですか??」が開催されています。
開店前は入場規制があったのでこの時間帯はどうなのかなと思ってイベントスペースの7Fに移動するとフリー入場になってました。
ここでも買う予定のなかったグッズを買ってしまいます(笑)。
IMGP2886

・ぴょんぴょんバウムクーヘン
・ぷるるん桃ゼリー
・劇場チケット半券を持って、1,000円以上購入でもらえる特典ブロマイド
・エポスカード入会特典クリアしおり コンプリートセット
・ぷにっところろん
・トレーディング缶バッジ ハロウィンVer.
・トレーディングラバーストラップ 代3弾


ぷにっところろんと缶バッジ、ラバーストラップは過去のグッズっぽい。
ランダム商品でそれぞれココア、メグ、マヤが出ました。
で元々エポスカード会員じゃなかったんですが、その場で入会しクレジット払いで2,000円安くなるという言葉に乗って入会(笑)。
ただ今日に限って身分証明書やらキャッシュカード持ってなくて後日処理になってしまったのがちょっと面倒(笑)。
まあ安くなったからイイけどクレジット払いしちゃってるので銀行口座登録を帰ってすぐやったのは言うまでもない・・・。
その特典で本来3,000円以上購入で参加できる抽選会の景品C賞のしおり コンプリートセットがもらえたのも良かったね。

しかし、おかげで財布すっからかんです(笑)。
イベントスペース裏は2種類の衣装を着たキャラクターのパネルが展示。
DSCN0157

DSCN0163

DSCN0162

言うまでもないですが、わたくしは青山さん推しです・・・。
1510474419202

そして帰路へと向かうのでありました。

久しぶりにこんなにごちうさにどっぷりとハマった1日でした。
まさか1日2回も観るとは思ってなかったし、しかも違う場所で(笑)。
1回だと忘れちゃうシーンもあるじゃないですが。
2回、観とけばある程度は覚えれるかな・・・円盤が出るまで・・・なんて。
もう一つ理由があって上映時間60分という事もあるのでしょうが、値段が他の作品よりも500円安かったのも実は大きかったり。
今の僕の生活で500円って大きいのよ・・・こんなに余計なもの買ってるけど・・・。

さて肝心の映画ですが、一言だけ言うとゆるゆるだけど、そこには平和で穏やかな世界が広がっていましたね。
久しぶりに心が洗われた・・・。
明日、ネタバレ的な感想書こうかなという宣言をして締めます!

今週届いたCD。
IMGP2877

嵐のニューシングル「Doors 〜勇気の軌跡〜」。
ちゃんと聴いたことはなかったんですが、CMで流れてるのを聴く限り好きなタイプのミディアムナンバーですね。

IMGP2879

そして今週のメインは早見沙織さんのニューシングル「夢の果てまで」。

映画「はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜」の主題歌で竹内まりやさんが作詞作曲。
映画の世界観でももある大正ロマン的なアレンジで歌い方もどことなく竹内さんぽいですね。

そしてカップリング「SIDE SEAT TRAVEL」は初の早見さん単独の作詞作曲。
爽やかな感じなんですが、どこか寂しさものぞかせる、そんな雰囲気の楽曲ですね。

ちなみにアーティスト盤はMV、アニメ盤は映画アニメーションを使用したMVが収録されたDVD付き。
普通のMVはホール内は白、外は黒の衣装で歌う早見さん。
ホール内はバンド、外はストリングスと共演して最後で一緒になるという流れ(場所はホール内)。
この曲の編曲者でもある増田武史さんがギター、ベースは黒須克彦さんが参加してたりバンドメンバーがそのまま参加してます。

アニメーションの方は映画のダイジェスト映像的な感じです。

今年は生で早見さんを観れませんでしたが、来年3月、大阪城ホールで行われるANIMAX MUSIXのチケが取れたので、そこで観れるのを楽しみにしております♪

現在GLAY LiB CAFE 2017 10th Anniversary FINAL AROUND TOURというのが開催中ですが、9月13日からTHE GUEST cafe&dinerにて開催されていた大阪会場が今日で最終日を迎えます。
最終日、地元大阪、行かないわけにはいかないと行ってまいりました。
no title


発表されている中では唯一、本当のカフェ形式(函館もカフェあるかもしれませんが)でもあった場所でもあったり、色々と特典などもあったおかげで、何度も足を運ばせていただきました。
前後半と一応は別れてましたが、塗り絵の絵柄の変更と展示物の僅かな変更だけではありましたが、後半からもう行く回数が大幅に増え、何回行ったのか数えてないです(笑)。
もうドリンク注文でもらえるランダムカードをコンプするのが目的になってたな〜。
それも無事に揃えられたました。

そして今日最後の注文。
3

ドリンクメニューはLiB CAFE ラテ(ICE)とコーラ・ZIRO。
ラストカードはアップTAKUROさんとズラー。

1

カフェメニューからはシン・ゾンビプレート。

2

スイーツメニューからはFreeze My Love プレート。
ランダムモナカはJIROさん。

期間中、全メニューを制覇した中から各メニューから自分の一番好きなものを注文しました。
どれも美味しかったですね〜。

最後の最後、忘れていたミッション。
IMGP2869

TERUさんからのクエスト。
答えはこれだろうと思ってたんですが、確信がなかったのと店員さんに言うの忘れてたのと(笑)だったんですが、とある場所に確信に変わったモノを見つけれたので、無事、ゲット!
これでカフェ関係は本当に全てコンプかなと。
IMGP2854

そういえば後半の塗り絵載せてなかったですね。
そしてLiB CAFE AROUND TOUR オリジナルTシャツのカードも購入し、大阪限定ブラックを注文しました。
日付は期間中に大阪のライブに参加した日2017.10.1、文字はツアータイトルのSUMMERDELICSに(丁度12文字)。

最後にこの期間中のランダムグッズやカフェメニューのみでもらえる(購入)モノをまとめて。
IMGP2859

FRIEDCHICKEN & BEERを注文するともらえるステッカー、BURSTハンバーグに付いてくるフラッグ(TERUさんだけ後日つまようじから取れてしまいました)、彼女の“Modern・・・” 焼き風モンブランタルト注文時にプラスで購入したオリジナルボウル、ストロベリーシェイクに付いてくるオリジナルキーホルダー。

IMGP2861

ドリンク注文ごとにもらえたノベルティカード。

IMGP2872

そして遺産(笑)。
アップJIROさんこんな来て、全身は本当に来なかったな・・・。
何気にアップTAKUROさんも追随してた・・・。

IMGP2874

そしてカフェ利用でもらえるペーパーランチョンマット。

この約1ヶ月半、ライブツアーもあったり、このLiB CAFEと、ず〜っとGLAYにどっぷりでした。
特にライブがない期間はLiB CAFEに行ってGLAY分補充してね。
楽しかったな〜。
お金かかってるけど(笑)。
今年はお台場にも足を運んで、その後にこのAROUND TOURが発表され、今回でラストというのが本当に残念。
LiB CAFEに最初に参加したのが昨年のファンクラブライブが最初で、その後のお台場でのハロウィンにも行って、本当に良かったのですよ。
10年の内のわずか2年間しか体験出来ませんでしたが、また一つGLAY関連で思い出が出来たなと。
映像にもあったけどLiB食堂、待ってるよ(笑)。

さあ次、GLAYを観れるのは今月の大阪2daysと奈良。
そのわずかな間かもしれないけど、とにかく必死に頑張る!

昨日、今日GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”は北海道立総合体育センター 北海きたえーるで行われてます。

GLAY関連の個人的な話は先週、友人とLiB CAFEに行きまして、持っていなかったカードJIROさん全身とズラーがやってきてコンプできました!
明日で大阪のカフェも最後ですね。
最後も足を運びます!

さてカフェはカフェでも昨日、今日は「ご注文はうさぎですか?「新作アニメスペシャルエピソード」」劇場上映記念コラボというものに行ってきました。

まず昨日はハニトーカフェ大阪天王寺店。
DSCN0129

初めて行ったんですが、まあ場所が場所なので僕みたいな身分の人はかなり入りずらい(笑)。
そんなカフェエリアはごちうさの場面パネルなどが飾られていました。
DSCN0098

DSCN0097

DSCN0095

DSCN0116

DSCN0117

DSCN0119

早い時間帯に行ったので、お客さんがまだ少なかったので、ある程度は撮れました。

DSCN0118


DSCN0102

DSCN0111

DSCN0113

DSCN0115


注文メニュー。
no title

リゼ特製フルーティーソーダ

1

チマメ隊プレート

メニュー1品注文ごとにコースターをランダムでいただけます。

DSCN0120

DSCN0121

DSCN0122

DSCN0125

DSCN0126

DSCN0127

DSCN0128


この後も何度か通おうかなと思いますがLiB CAFEほどは行かないかなと・・・。

そして今日はパセラリゾーツなんば道頓堀店のカラオケ店舗。
1509775337119

このお店こそ入りずらかった〜。
基本的にはパーティーとかで利用するお店だから、ヒトカラ向きではない。
でもそれに見合ったお部屋もあるので、安心はしました(笑)。
そしてカラオケしながらドリンクも注文。
1509775337117

千夜の宇治抹茶ミルコあんこ添え
1509775337118

ココアのもふもふココア

ここも注文1品ごとにランダムでポストカードがもらえます。
欲しかったリゼ&青山さん出た!

ここはもう1回ぐらいは行こうかな・・・。

映画公開まであと1週間。
久しぶりにごちうさに触れて、ああ〜なんか懐かしい感じになった(笑)。
心ぴょんぴょんさせて映画公開を待ちます。
公開初日は行けないので12日の日曜日、観に行く予定♪

今週、水曜、金曜そして土曜日GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”は日本武道館で行われてますね。
武道館行きたかったな〜。

で今週の水、金(今日)もLiB CAFEに行って来まして、この2日間で全メニュー制覇しました!

水曜日の注文。
no title

ズラーのカレーかすうどん
1

黒く塗れ!パフェ
2

LiB CAFE ラテ

金曜日の注文
3

Freeze My Love プレート
4

次はこのバンドだい!(`・д・´)キリッ

全部のメニューどれも美味しかったです。
ドリンクは飲めないのもあり(TERUさんのアルコールのやつ)ましたが、頑張ってそれも飲み(笑)全てコンプ。

しかしコンプで来てないもの・・・カードね。
依然、全身JIROさんとズラーがまだです。
ここ何回かアップJIROさんとTAKUROさんしか手元にこないのね。
もうこの後何回行けるか分からないけど、ぜひ自力で出したいな・・・。

このページのトップヘ