体温管理ー冷え解消にはウォーキング、入浴が効果的

鉄分の吸収を高める、毛細血管の機能保持体を温めるには血行を良くすることが基本
筋肉が弱くなると血行不良になってしまします。運動は冷えの予防・改善、さらに基礎代謝アップにつながりとても大切です。


* 一番大切なことは歩くこと!!ウオーキングをしましょう!

* エレベーターやエスカレーターは使わないで歩きましょう!

* 歩くときは少しだけ速くあるきましょう!

* 生活にストレッチを取り入れましょう!

ストレッチの基本

1)軽く息をしながら  2)リラックスして  3)筋肉や体を伸ばすことに集中

4)痛みを感じない程度に  5)思いっきり力をいれない  6)気持ちがよいと感じるていどに・・・・

・ストレッチすることで筋肉を和らげ、精神的にリラックスでき、ストレスの解消につながります。同時に血液の循環が促進され冷えだけでなく、コリなどにも効果があり、持続することで体の柔軟性が高まり、老化予防になります。
インフルエンザワクチン
健康・病気・老化すると体はどうなるの?ー4
目・耳・歯の老化
心臓・肺機能の老化
心筋梗塞合併症

・冷えを予防するのに、体の芯まで暖める入浴がベストシャワーだけで済ませるのではなく、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かることです。



・ゆっくり浸かることは、「低温長時間浴」で抹消の血管も充分に広がり、血行が、よくなり体の隅々まで血液が行き渡り、交感神経の働きを抑え緊張をほぐし、リラックス効果でストレス解消のもつながり大変効果的です。




yykenko at 10:51│clip!病気の予防 | 三大成人病

超レア物スニーカー