2007年07月21日

痩身のための無理な運動

運動をすれば痩せる!といったように思われていると思いますが、実際運動で痩せるのはそんなに楽な事ではありませんよね・・・

例えば自転車を30分間こいでも、たった「ご飯一杯分程度」の消費カロリーにしかならないのです。
簡単にいえば、フルマラソンを1?2回走るぐらいの運動量が、たった1キロの体脂肪を落とすのに必要な、運動量というわけです。
その事実を知ってしまったら、一生懸命エアロバイクをする人も、いなくなってしまうかもしれませんけど…。
でも運動を日ごろからしていない人達にとって、運動で痩身を成功させようとすることはかなり難しいことなのです。

 運動後に体重を量ってみて、「あ!体重が減ってる!」という方は多いと思いますが、実は体脂肪が落ちたわけではなく、水分が減っているだけです。がっかり!
サウナももちろん一緒です。

ポイント1は、肥満を克服、改善するには、体脂肪を減らすことに意味があるのです。
運動だけで痩せるのは、定期的な運動を持続しない限り厳しいでしょう。
かといって、運動はしたほうが健康にいいし、何もしなければカロリー消費をする機会もほとんどなくなるので、運動はしたほうがいいです。

ポイント2、運動をして筋力アップさせることで、カロリーの消費量を増やすことができるので、自転車こぎ(エアロバイク)やエアロビクスダンスなどの有酸素運動と、筋力トレーニングの両方を行うと、カロリー消費量が増やすことが出来るので、有効的な痩身ができます。
 ただがむしゃらに運動するだけでは、体に負担をかけるだけなので、正しい痩身のためにも上手に運動する必要があります。
単純に、運動だけで痩身をこなそうと考えても、長期的な持続と時間が必要になります。

※どうすれば上手に綺麗になるのか?ということで頭を悩ませている方も多くいらっしゃると思います。

※そこで、イオン導入式脂肪溶解というものをご存知でしょうか?
無理な運動も必要なく、リバウンドを心配しなくていいので、多くの方が利用しているそうです。
ダイエット食品やエステに、多額の金額や時間を費やすのであれば、この痩身方法を試してみるのもいいと思います。






yykirei at 12:20│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔