・サンは人間に捨てられた少女。


・アシタカのフルネームはアシタカヒコ。


・アシタカの年齢は17歳でサンは15歳。


・アシタカがタタリ神から受けた蛇状の呪いはアシタカに爆発的な力を与えるが、少しずつ命を奪っていくというもの。


・エミシ村の娘カヤはアシタカの恋人であり、アシタカの嫁になるはずの女性だった。


・エボシは元々海外に売られた女。


・シシ神は獣の姿がシシ神で夜の姿がデイダラボッチ。


・おっことぬしは人間との戦いで自身が猪神であるために戦いで死ななかった。


・おっことぬしの年齢は500歳。


・シシ神の森のモデルとなったのが屋久島の森。


・コダマは樹の精。