札幌刑務所(札幌市)は23日、同室の女性受刑者に集団で暴行したとして、20~40代の女性受刑者4人を傷害容疑で書類送検した。4人は「言葉遣いや態度が気に入らなかった」などと容疑を認めているという。
 送検されたのは、40代2人と30代、20代のそれぞれ1人。同刑務所によると、4人は昨年5月29日夜から翌30日にかけ、同じ部屋に収容されていた40代の受刑者に殴るけるなどの暴行を加え、肋骨(ろっこつ)骨折など3週間のけがを負わせた疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕偽札の実態~巧妙化する偽造手段
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔写真特集〕警察対暴走族 果てしなき戦い

反対派住民が説明会阻止(産経新聞)
<覚せい剤>使用容疑で大阪市職員を逮捕(毎日新聞)
<毎日新聞移動支局>祭りと共に開設 足立・舎人公園(毎日新聞)
<秋篠宮さま>ラオスへ出発 28日に帰国(毎日新聞)
拉致支援法改正案を可決=31日成立へ-参院委(時事通信)