沖縄県の仲井真弘多知事は4日、記者団に対し、米軍普天間飛行場移設問題をめぐり鳩山由紀夫首相がすべてを県外に移すのは難しいとの認識を示したことに対し、「県民の思いとずれがある。5月末まで時間があるので、公約に従って検討してほしい」と述べた。また首相が同飛行場の県内移設の考えを表明したことには「イエスとかノーとか断定的な言葉で反応すべきではない」と語った。

嘉手納基地の空軍1等軍曹、酒気帯びで逮捕(読売新聞)
介護が政治に望むこと(3)「地域での小規模多機能、求められるのは当然」―小規模多機能連絡会・川原秀夫代表(医療介護CBニュース)
白鵬米 モンゴルでプロジェクト開始 北海道滝川市と協力(毎日新聞)
貨物船同士衝突、1隻転覆=4人脱出、けがなし-大分(時事通信)
<バリ邦人殺害>インドネシア人被告に禁固20年(毎日新聞)