昨年の11月頃から稲沢の解体作業線に留置されていたEF74-77とDD51-1147、1146の内、EF64-77が昨日解体されてしまいました、とても残念です。

 今日は昨日の夜と、今朝撮影したEF64-77の写真を中心に紹介します。

DSC08591 昨日の会社帰りに撮影した写真です、EF64-77の顔が痛い毛です。

DSC08599DSC08619すでに台車だけになっていました、おそらく今日運び出されるでしょう。

DSC08608後ろには今日解体されるDD51-1147の姿もあります。

続いて今朝の写真。

DSC08623DSC08626DSC08631DSC08635DSC08639DSC08663昨日と何も変化はありませんが、写真に収めておきました。

DSC08649するとその脇を5052レが通過していきました。

ここで以前撮影したEF64-77の写真も掲載しておきます。

_DSC5639こちらは最近の写真です、国鉄機が偶然並んだ時に撮影しました。

DSC03843DSC03855こちらはまだ現役のころの写真です、2010年12月1日の記録になっています、この後お召し時代の色に復元され、9年間を愛知機関区で過ごしていました。

続いて2751レ

DSC08670DSC08673DSC08675DSC08686今日はDD51-1801が担当でした。

そして5052レ

DSC08679DSC08688こちらはEF210-8が担当でした。