全国老人福祉施設協議会は1月28日の午前10時から、千葉市の幕張メッセで、経済産業省の協力の下、「近未来の介護サービス―ロボットによる介助」と題して市民公開フォーラムを開く。

 同フォーラムは、「第66回全国老人福祉施設大会・千葉大会」(26-28日)の一環として開かれる。当日は、経産省の担当者が「生活支援ロボット実用化の課題」と題して介護ロボット開発の状況などを説明するほか、ロボットの実演も行われる。


【関連記事】
「介護・福祉に光が差した一年」―09年回顧と10年の展望 全国老人福祉施設協議会・中田清会長
「サービスの質は介護職員の力で高まる」―全老施協シンポで中田会長
介護の作文・写真コンテストで作品募集‐全老施協
看護職の9割が介護職の喀痰吸引に賛成―全老施協調査
全老施協、中田会長代行が新会長に

「荻野さんを刺した」 竪山容疑者の供述通り凶器も見つかる(産経新聞)
コンビニ強盗 景気悪化影響か46%増 警察庁まとめ(毎日新聞)
3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)
<落とし物>「魔が差した」交番巡査19万円横領容疑(毎日新聞)
鳩山首相 「潔白信じる」小沢氏の続投了承(毎日新聞)