ドイツ車フォルクスワーゲン(VW)の輸入元は20日、乗用車「ルポ1.4」と「VWルポ1.4」の2車種のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。燃料パイプの形状が不適切で、燃料ポンプのパイプ部分に亀裂が生じて燃料漏れの恐れがある。対象は01年4月~02年8月に輸入した計6373台。

【関連ニュース】
スズキ:独VWが株19.9%取得…筆頭株主に
VW:11年に「トゥアレグ」HV 日本で販売へ
VW:トヨタと販売提携解消…10年末 販売体制見直しで
スズキ:VWと提携合意 世界最大グループに
VW:プレミアムスポーツモデル ゴルフRとシロッコRを発表

たき火不注意で書類送検=山林火災に-宮城県警(時事通信)
地域づくり総務大臣表彰(産経新聞)
<火災>桑田真澄さんの父、泰次さんが死亡 住宅が全焼(毎日新聞)
<中央防災会議>被災地生活支援の特別立法を検討(毎日新聞)
【ハイチ大地震】「死は至るところにある」米メディア、続々現地に(産経新聞)