鳩山由紀夫首相は26日の衆院予算委員会で、北海道教職員組合による民主党の小林千代美衆院議員側への違法献金事件については、「裏金づくりが事実なら当然許されない」と強調。その上で「組合からの献金を禁止する方向に導くしかない」と述べた。

 また、資金管理団体の収支報告書虚偽記載事件に関し、小沢一郎民主党幹事長がどのような形で説明責任を果たすべきかについて「本人に当然任せるべきだ」と述べ、小沢氏に委ねる考えを示した。首相は18日、小沢氏と電話で会談し、国民への説明を果たすよう「進言」していた。

【関連記事】
小沢氏「幹事長として参院選勝利」 鈴木宗男氏に意欲示す
「政治とカネ」自民の追い風にならず 「一人相撲」の審議拒否
まるで落選OB会…原口氏、今度は“お友達人事” 
前原氏vs亀井氏、岡田氏vs瑞穂氏 閣内バトル勃発で鳩山崩壊危機
国家戦略相がルーズって…遅刻の常習犯、仙谷氏は大丈夫?

鳩山首相、自殺問題に「政府として正面から取りかかる」(産経新聞)
副看守長ら4人、二審も有罪=刑務所革手錠暴行-名古屋高裁(時事通信)
病気との認知も低く…女性の尿漏れ、悩まず専門医に相談を(産経新聞)
買い物客に暴走車突っ込み7人けが 駐車操作誤る 広島・福山(産経新聞)
中学生4人お手柄、火災民家から女児2人を救う 大津(産経新聞)