大学入試センター試験は16日午後に国語、外国語が行われた。埼玉県では午前10時半ごろ東武東上線で人身事故があり、大東文化大(東松山市)など5会場で地理歴史の開始に間に合わなかった計38人が別室で受験した。
 公民、地理歴史、理科の科目間で平均点に20点以上の差が出る場合、大学入試センター(東京都)は得点を調整するか22日に決定する。30、31日には、インフルエンザなどで本試験を受けられなかった志願者向けに各都道府県で追試験を行う。
 平均点の中間発表は20日、最終発表は2月5日の予定だ。国公立大の2次試験の出願期間は今月25日から2月3日まで。 

【関連ニュース】
センター試験、初日終了=埼玉5会場で別室受験
センター試験始まる=55万人が挑む
過去問、機器とも再利用=センター試験
16日からセンター試験=大学受験シーズン到来
追試最大69会場で=インフル対策-10年度センター試験

鳩山首相、内閣官房刷新「以心伝心の仲間増やしたい」(産経新聞)
犬種の特徴、遺伝子解析=人間の病気解明にも貢献-米大学(時事通信)
中堅ゼネコンを捜索=小沢氏団体事件-東京地検(時事通信)
<悪天候>各地で大雪や強風 日本海側は14日も大雪(毎日新聞)
「警官で試みた探偵小説」=直木賞の佐々木譲さん(時事通信)