いっつも余談ばかりしてるような気もしないでもないですが。まともな記事は他の人が上げるし。

 さて、このエントリーでは、ClubNightsの中の人を探るということで、11月28日に行われたインタビュー・チャットについて紹介しようと思います。

 中の人が誰かというのは、今後も公開予定はないそうです。これは動画の性質、つまり主役はアイドルであり、プロデューサーが前面に出るべきではない、ということで。

 ただ、動画公開当日のP諸氏の反応を総合するに、メインの作者が誰かというのは、もう公然と言ってもいいと思ってますが。その上で、表に出ないところで手伝った人が何人かいるのかな、くらいですね。

 このインタビューでも、前提としてそこは触れていません。他のいろいろ聞いたことの中から、(このチャットは他のブロガーさんも紹介すると思うので)編集して自分の関心のある部分をまとめようと思います…gdgdと。

 では↓からインタビューの抜粋をば。
--------

*ブロガー諸氏、ClubNights企画P(以下、企画P)が登場するまでは、この企画を受けるかどうか迷ったという話を、雑談でしてたのですが、企画Pがそのログを見て一言。

・CN企画P>正直、レビュー参加者は10人も来ないんじゃないかと思ってました。

 RDGさんは40人に勧誘メールを送ったとのことでしたが、それは企画のバナーを貼るだけでもOK、という参加法をも含めたものでしたので、レビュー書くのは10人くらい?というのは妥当な予測だと思います。

 そしてインタビュー開始。だめひゅさんの質問から。

・だめひゅ<まずはここまでの動きへの企画Pの感想を聞いてみたかったり
・CN企画P<
 えっと、予想以上に各自が動いてくれて本当に驚いています。インタビューは出来ると良いなと思っていましたけ ど、今回、本当に出来るとは思いませんでした
 今回の企画を通して、また何か変わったことをするときの足がかりにはなるかな、とは思ってましたけど。
 レビュー参加者が20人を超えた辺りで、やばいもう後に引けない!って思いましたねw

 (笑)。このインタビューの頃には動画は完成してたようですが、企画当初では未完成で、試聴版が出たときも5曲しか入れられなかった、というコメントがあったり。企画P自身もいろいろ手探りだったのだなあと。

・CN企画P<
 曲だけって言うのは、まあ作りたかった、っていうのもあったのですが。テーマを掲げて、ブロガーさんと合作みたいなコトできないかなと言うのもあって、今回のような感じになりました
 アイドルを本当にプロデュースするならどうするか、と言うのと、動画以外との繋がりだったら ブロガーさん達が居るじゃないか! で、やろうと思ったのです
 映像を付けるのはかなり前に断念しましたw

 「アイドルを本当にプロデュースするならどうするか」不思議なことに、この言葉に反応したわけではなく、試聴版や完成した動画を見た人の側から、自然と「アイドルをプロデュースするんだから、アイドルの歌をもっと重視していい」という意味の発言がちらほらと聞こえてきたように思います。私自身はニコマスからアイマスに入った側ですので、こういう発想は驚きでした。結果、公式曲そのままではなくてアレンジしたものなのに、アイドルの歌声と個性が存分に活かされた作品になったのですね。

 動画がないことについては、あちこちで指摘されたように、ダンスをつけること自体が難しい音楽になったので、というのがあるようです。

・spy108<あ、残りのメンバーの出演はいつかあるんでしょうか
・CN企画P<残念ながらw 今回の企画はこれ一度きりの予定です。
・ガルシア<スタンディングオベーションが鳴り止まず、アンコール企画が……
・LEM<よし、本番動画の最後でアンコール連打だw

 (^^;)。ということで、前提として続きはない、とのこと。あるとしたら、視聴者の反応次第、でしょうかw。

*この後から、企画Pの音楽的背景の話になります。私としても気になるところでした。なぜニコマスなのか。なぜREMIXなのか。なぜJAZZなのか。これはいろんなパターンがありそうだからです。それによってできる話も変わってくるし、予測も立てやすくなりますから。

・LEM<ローズピアノがお好きだというコメントもあったので、特定の曲や人がきっかけなのかな、とか
・CN企画P<実はよく覚えていませんw
・LEM<な、なんだっ(ry
・CN企画P<
 そうですね、割と洋楽の流れる家だったので、その影響だとは思いますが
 ローズに関しては、自分で弾いて音が好きになったという感じですね
 (本物のローズ・ピアノではなく)シンセというか、サンプラーですね。実機のサンプル音源を使っています。
 DTMはCubase あとはHalionと言うサンプラーを使っています。
 作曲は独学です。小さい頃からエレクトーンの習い事でやっていたのでそのおかげですね。

・LEM<作曲にPCを使用するようになってどれ位になりますか? あと、ニコニコで気になる音系Pさんがいたら教えて下さい
・CN企画P<作曲を始めたのは2年前ぐらいですね。
 気になる音系Pはちょっと避けさせてくださいw ニコマスもボカロもみんなすごいと思います。

 角が立つから、ということでしょうが、人からの影響を語ると本人特定の有力な情報になるので避けたというのもあるのかな? プロのミュージシャンなどでも具体名は上がらなかったです。

・LEM<それ以前は演奏のみですか? バンド活動あたりを想像しますが
・CN企画P<
 実はバンド活動もしてないですw
 周りに音楽趣味が合う人と、楽器が出来る人がいなかったので

・zeit<では特定のアーティストと馴染みが深いということは、なさそうですね、チックコリアとかYMOとか小室とか
・CN企画P<ですね

 とまあ、バンド経験はない、DTMも作曲も2年前から突然に、と来れば、ピン!と閃くものがあるのではないでしょうか。

・zeit<ボカロには関心はおありですか?
・CN企画P<最初期の頃はあそこの界隈にいましたw 作曲活動始めた切っ掛けがミクでしたのでw
・LEM<なんと!? 元はボカロの人だったんですか
・CN企画P<今後はまたボカロに戻ろうかと思ってます。 ルカ人気を押し上げたいw

 私、ニコマスPで何も知らずに1からMADPV作り始めた人がたくさんいることは知ってたわけですが。それでもミクから始めてこのレベルのアレンジができる人、というのは驚きましたわー(^^;)。全然予想してませんでした、はい。

・むらたま<ボカロからニコマスへ活動のフィールドを移したきっかけとかありますか?
・CN企画P<当時実力不足だったというのもありますね。 そのころ春閣下を知って、アイマスが面白そうだと言うことでこっちに移りました
・LEM<春香さんは偉大だった・・・
・むらたま<春閣下とは・・・!
・Sei<さすが春閣下
・だめひゅ<春閣下偉大すぎる
・太平楽<春閣下がきっかけとは!
・グレゴール<アイマスに触れたきっかけをお聞きしたかったのですが、春閣下とはw
・zeit<閣下の暗躍が原因だったのか
・CN企画P<閣下の魅力は半端無かったです

 ブロガー諸氏に衝撃走るw。春香さんは偉大です。この後しばらくの間、企画P放っといて閣下に合うREMIXはどうたらとカオスなことにw。

・CN企画P<えっと、今回は閣下の出演ではなかったのでw

 このヒトコトで沈静w。

・zeit<しかしそうなるとボカロ組でクラブナイツもありえたわけか・・

 この一言で再び想像が飛び交ってカオスにw。まあでも、ClubNightは歌声を重視するので、それをボカロでやるのは作業が半端ないことになって難しい、ということでまとまったようです。

・CN企画P<
 ボカロでまじめにコーラスやろうと思ったら30パートどころじゃ済まないですよw
 ボカロはまだ曲調やオケの厚さを選びますね
 やっぱり声の表情を出すのが難しいので、本当にボーカルメインだと厳しいですね。

 等々。

・zeit<生のライブでアレンジした経験とかあるのかなと思ってました
・CN企画P<CNの楽譜作ってうpしたら、誰か弾いてくれないですかねw

 これでまたしばらく、あのPがこの楽器を、という話で盛り上がりましたw。話を散らかすのが得意だな私w。

・zeit<ちんこうP(妹)に歌ってもらう?
・だめひゅ<そこを引っ張り出せたらこのイベント大勝利でしょうある意味w>ちんこう(妹)
・CN企画P<ちんこうP(妹)! それは大勝利ですねw
・LEM<本番後、OFF Vocal版をうpする流れですね
・だめひゅ<歌ってみろタグをロックでw
・LEM<これは楽しみだw
・zeit<そして だめひゅさんが歌う
・だめひゅ<ちょwww

 他に、でんPの鼻歌で、というのもありましたがw、まあそのくらいでおいておきます。ともあれ、こうやって派生するものを想像するのも楽しいという感想でまとまりました。

・zeit<あとあれですね、確かにダンスはつけられないけど、コミュやノベマスに合わせるとか、朗読のせるとか、動画にする道はあると思う
・だめひゅ<作る段階で、そういうところまで意識してましたか?>CN
・CN企画P<
 SSと連携というのは前からあったので、全く不可能ではないとは思ってましたが
 今のを仕上げるだけでも全力かけないと厳しいので、そこまで考える余裕はなかったですねw >だめひゅさん

・だめひゅ<個人的にはダンスシンクロという考え方さえ捨てれば、画の可能性は膨らみそうな。
・CN企画P<出してしまえば、すでに私のものではなくなるので、 そのあとは色々やる人がでてくれれば嬉しいですね


*企画Pの音楽的背景の話→ClubNightsから派生するものの話が一段落したところで、私としては、あと1つだけ質問。この抜粋記事は、そこまでで終わりにしようと思います。

・zeit<そう言えば、歌声が凄く良い音ですが、何か秘訣があったのでしょうか>企画P
・CN企画P<
 HDMI接続して録ったので 波形抽出が出来て精度が上がったことがまず大きな要因ですね
 やはり周波数抽出だとノイズやかすれがあるので、これが大きいです。

・zeit<それは箱○からとったという?CDからではなくて
・CN企画P<
 今回は基本的にL4Uから録ってますね
 CDは逆に抽出しづらいです
 CDだと (オケ+声) でエフェクトかけているモノとオケだけでかけているモノで抽出するので若干抜けないところが出てしまいます
 L4Uはたぶん別録りしてあって、実機合成なので こっちの方が綺麗に抜けます

・Sei<そっか、ゲームの素材として考えればそういう構成になってるのもうなずける話ですねえ
・MuhKurutsu<ああそうか、ステージのボイスON/OFFで録って差分を抜くわけか。。
・むらたま<見る専だとわからない部分ですねぇ
・ガラクタ<ああ、そうか。そりゃオケは共通なんだから後からボーカル載せた方がいいですもんね。なるほど

 L4Uでは公式のREMIXアレンジもあることだし、声のon/offもできるのだから、箱○の中では声とオケを別にして音を出す時に組み合わせた方が合理的ってことですね、きっと。しかも声offで録音すればカラオケもすぐにできる。しかし、ハードから直接音を録る、というのは見る専の自分は全く思いつきませんでした。

・CN企画P<それでも、L4Uで配布された曲は 声自体に初めからきつめにエフェクトかかってる場合が多いですね
・MuhKurutsu<MA曲はダンスも声エフェクトもキッツイ。。w
・むらたま<あ、今回のあずささんのコスモスの入りの部分とかそれですか? >声にエフェクト
・CN企画P<
 あそこは私の方で意図的にかけましたw
 そうですね……例で言うと、伊織のいっぱいいっぱいって、ちょっとリバーブが効き過ぎてるのですが、あれが素のままなんです

・LEM<あれで素なんですか!?

 ClubNightsにおける伊織の「いっぱいいっぱい」は深いリバーブかかって聞こえますが、あれが素材のままとは!?これは驚いた。

・CN企画P<
 原曲のテンポが速い所為もあるのでしょうね。もっとリバーブ削りたかったですw
 逆にそのあとの雪歩の902pmはかなりきつめにかけてます

・だめひゅ<音の跳ね返りって、部屋の大きさを想像するんですが、やっぱり伊織のいるところが一番狭く感じる。
・むらたま<その点、太ジェラとコスモスは空間を広く感じました >だめひゅ
・CN企画P<
 音が柔らかくなるように加工したのでを削ったのでその所為もあるかも知れません。>むらたまさん
 訂正:イコライザでさらに削った
 伊織のいっぱいはかなり狭いですね。できれば直したかったのですけど

 統一感、という意味では伊織の声のリバーブは他と違ってしまったようですが、聞いてる分にはあれが気持ち良かったです(^^;)。

 さて。インタビューはこの後、想定したバンド編成(5〜6人だそうな)や、JAZZの定番であるサックス等の管楽器がフィーチャーされていないことについての質問、アレンジはどんな風に作業したのか(参考にしたアーティストは?)、好きな公式REMIX曲は?等の話へと続いていきますが、ここでは割愛。主として自分の関心時についてまとめると、ブロガー各々で住み分けできていいんじゃないか、という事前の打ち合わせでもありましたので、ここまでにしておきます(^^;)。

 時折皆で暴走したりもしてましたが、それもチャットの華ということでお許しいただきたいと思います(^^;)、CN企画Pには遅くまで付き合っていただいてありがとうございました。1見る専として、とてもおもしろかったです。

 ではでは、最後まで見ていただきありがとうございました。