runawayP。選曲といいメンツといい、なんかいつもと違うのでバリエーション広げようと思ったのかな、と思いつつ見てたら、後半で6thPVに繋がったのでびっくりしましたw。それでこのメンツ、この選曲だったのか。流石複数のステージを効果的に使い分けるのがお家芸のP。結局3つのステージを使い分けて構成されたPVになってます。終盤のカット割も大胆でいい感じ。



 NamcaP。またいぬ美か!!と思ったけど、メインはあずみん雪歩でした。



 序列代19位の人。カット割の細かさを見てもわかりますが、何度もリピートしてることを考慮に入れても、贅沢な素材の使い方をしてて、もちろん箱○素材ならここまでやる人はたくさんいるけど、DS素材でここまでできるんだというのは驚異です。というか、借り物でここまでできることが驚異です。そのくらい、このMADPVは凄い。



 ニット帽Pが新作マッシュアップを発表するにあたって、アワビPに映像を依頼して、彼がホワイトファーブラックアイPの名状しがたい貴音の素材を使ってこの動画を作ったと、いうことなんですが、なんというか、段階がひとつ進むごとに何かを間違った結果がここにあるというかw。伝言ゲーム的な何か? いえ楽しいからいいのですが。



 安心と信頼のBARBP。歌にダンスを、というよりも、演奏にダンスを、というよりも、ダンスに合わせてバックが演奏していると思えてしまうような、空気までひとつになったシンクロ。



 武者返し氏。選曲的にちょっと危険? それはともかく、ストーリー系の紙芝居で、絵柄も可愛らしく、挿入されるコマ落ちのダンスカットも興味深い。コミュ映像のカットインもありと、多層的な作りで見せ方もおもしろい。なんでシロクマなの?という突っ込みは、そういう歌だから、としか言いようがないんですが、動画としての作りこみは文句なしに素晴らしいと思います。こういう、何回か繰り返し見てジワジワとよさがわかってくる動画は、誕生祭のように一気に大量投下される状況だと埋もれますね…。

 なんというか、試聴者側に、もはやそういう状況を切り抜けるだけの体力が残っていないような気がしますが。何度も言ってますけど、年末は何もなくても忙しいですからね。それでVRFと雪歩誕生祭の上に、シングルマスターと普通にクリスマスを記念した動画が一気に来たわけで。私だってここ数日は死ぬかと思いました。新着追うだけ(ブログ更新含まず)で毎日5時間とか、生活できないでしょう。その上に20選とかあるんですぜ。コミケだってありますし、新着動画とか見てる場合じゃない人もたくさんいるんじゃないかと。ブログの更新が大変だから20選は参加できない、なんてブロガーさんもいらっしゃいますしね。


 TYPE-75P。KONE-tail 2nd単品。これはメイキング動画ではありますが、愛ちゃんが可愛いだけではなくて、お題の消化の仕方が凝ってるので見てておもしろいです。ひまわりとか素敵。



 夢追いP。クリスマスソングには、楽しげな曲調であっても実は楽しくない歌詞の歌が結構あるんです。ワムのラストクリスマスとか歌詞見るといろいろ考えてしまいますし、山下達郎のクリスマスイヴも、失恋の歌ですね。これは はるゆき の楽しかった思い出ということで、曲も動画の演出も楽しげだけど、過去形なんですよねw。シングルマスターではない動画なんですけれど、そういう意味で面白い動画です。



 UKCkaeruP。スタンリー・クラークというベーシストのソロアルバムの曲。これは洋楽フュージョン・クラスタということで、俺得な動画です。感謝。ちなみに某エロゲとは無関係。ベーシストは、バンドにおいて縁の下の力持ちですから、自分のソロアルバムであっても、普通の内容が多いんですが、たまに、ベースが異様に主役を張ってる楽曲が生まれてくる、これはそういう曲の1つですね。私はそういうのが大好きです。



 たろうPのガチです。ほぼ同時UPの雪歩誕生祭動画の1/4の再生数しかないですが、内容の気合の入りようは負けてません。たろうPも、ずっと男性VoのMADを作ってきた人なので、ジュピターは機会到来なんですよね、もっと素材欲しい側だと思います。カットと字幕で、素材の使い回しでくどくなるところをうまく見せています。速度調整も使ってるんじゃないか。そんな、細部まで丁寧に仕上げられた傑作。