勉強1(少し勉強せんといかんと思うので)

 ツイッタで小ネタをいろいろ得たので。こちらも前のと同様、随時勝手に追記・編集を加えていきます。

--------
 「おはよう!!朝ご飯」と「愛 Like ハンバーガー」は共に食べ物ソングでミュージカルっぽいけど、なんか違うよねという話で。「朝ごはん」はそりゃビッグバンドジャズではないだろうと。

 で、raydive氏が「朝ご飯」はこれでしょ、と。

・Rednex - Cotton Eye Joe

 REDNEX自体はスウェーデンのバンドですが、これは北米民謡とのこと。要はカントリーですね。フォークダンス的な音楽だと。調べると曲に合わせて踊った動画も多数ありました。

・COTTON EYED JOE

 もろにフォークダンスです。

 で、「朝ご飯」は、ここまでリズムが跳ねてないと思うし(と言ってもドラムは打ち込みブレイクビーツなのでそう思うのかもですが)、イントロの旋律はフィドルのようでもあるけどパイプのようでもあるなと思うのです。で、アメリカのフォークダンスって、MBFの時に言及しましたが、元はアイリッシュダンスつまり英国まで遡るんですね。そこでこれ。

・Scotland the Brave

 このマーチのリズムとバグパイプの旋律も、「朝ご飯」的だと思うのです。まあ、マーチの行進とフォークダンスは全然異なるので、どこかにアイリッシュダンス的な着地点があると思うのですが、それが難しいなと。

 英国で民謡と言えば、マイク・オールドフィールドなんかも自作の歌メロとして取り入れてるなあと思いつつ、こんな曲もあるなと。

・Mike Oldfield - To France

 とても綺麗な曲ですが、民謡風なフレーズの反復からサビ、2拍子的に跳ねるリズムと、曲の構造は「朝ご飯」に似ていると思います。

 あとこれ。
・ob la di ob la da the beatles

 これは民謡というよりは童謡ではないかと思いますが、まあ根っこはそんな変わらないと思います。

 ここいらの"踊れる英国民謡"的なものが探せばあると思うのですが、私の脳内には具体的な曲として全然ストックされてないのが困る。まあそんなところです。



--------
 ついでにやよいがカバーした木村カエラの「リルラリルハ」ですが。


・bee gees-spicks and specks

 ウーロン茶のCMソングで知ったんですが、初期の名曲だそうです。「サタディナイト・フィーヴァー」で有名なグループですが。

・XTC Ball and Chain

 個人的にこういうビートが大好きなので。やよいさんにはタテノリが似合う。「ゲンキトリッパー」は元ネタシンバルズだそうで、曲調は違うけど、やっぱ聞くとタテノリだと思いますし。

・アイドルマスター 春香・千早・やよい『RALLY』

 曲の勢いからいくともっと元気な曲もあるけど歌メロから言ったらこれですかね。
--------
「太陽のジェラシー」
 全然わからん。と言ったら おっぺけPがこれでしょうと貼ったもの。

・竹内まりや  ドリーム・オブ・ユー


 私はこういうのソフトロックかと思うけど、おっぺけさんは、フィリーソウルと言うてました。前者は白人で後者は黒人で。こういうのも貼ってくれました。

・The Three Degrees - When Will I See You Again

 割と有名な曲です。フィリーソウルはフィラデルフィアのソウルってことですが、黒人音楽が最もソフトに洗練されたジャンルと言ってもいいかと。ただ、これも上の竹内まりやも、リズムはジャストできっちりしてるんですよねー。「太ジェラ」は旋律もリズムもかなり揺れてますから、そこが作曲者のオリジナリティなのか、もっと別の文脈があるのか、そこいらが難しいのです。

 私はあのメロディーとリズムの外しかたはシャンソンじゃないのかなあと思いますが、シャンソンなんてあんまり知りませんし。

・小川範子 シャンソン・メドレー

 これ聞くと、歌ってるのは小川範子だし、昔のアイドルソングそのままに聞こえますが、実際、昔のアイドルソングはシャンソン(あるいはフレンチポップ)の多大な影響下にあると思います。曲は「セ・シ・ボン」「オー・シャンゼリゼ」「ラストダンスは私に」「シャル・ウィー・ダンス」「愛の賛歌」。

・シャンソン メドレー/パリの空の下〜聞かせてよ愛の言葉を

 こちらは本格的なので、「太ジェラ」とは全然違う、という感じ。

 でも、別にシャンソンを歌っているわけじゃなくて、シャンソン的な歌謡曲を、天海春香が歌っている、という分には全然構わないわけで。

 こうして聞くと、ブラスやリズム隊の黒人っぽさはシャンソンにはないもので確かにR&Bというか、この「キラキラ感」はフィリーソウルと言われればそう思うし。一方で、ジャズ風のピアノやストリングスが入ってくるともっと違うものに聞こえるのですよね。ドラムがハイハット中心で、バスドラがドンドンとビート刻んでないですよね。

・Lover Come Back To Me / Dinah Jams

 これはジャズボーカルというか歌入りジャズ。ジャズボーカルというと、ムーディーなバラードがイメージされがちだと思いますが、こういうパワフルなのも普通にあります。「太ジェラ」と楽器編成は違いますが、私は、メロディーとリズム的にはこちらだと思います。

 というわけで、結論は保留w。

--------
「Little Match Girl」
 KPOPだと言われてて。じゃ、KPOPでどんなんよ、と言われて韓国だから古賀メロディーの系譜だろうと(この時点でかなり話が行方不明)。こんな感じだと思うとwyrdPが貼ったのがこれ。

・和泉雅子・山内賢「東京ナイト」

 これ聞いて、要は「青い山脈」とか「りんごの唄」みたいのでいいじゃねと。ということは、これでもいいはず。

・月光仮面は誰でしょう


 「はやてのよーに あらわれてー はやてのよーに さっていくー」
 「あーなーたーのーマッチでー もーえーつーきーたーいのー」

 割と似てるんじゃね?



--------