この上半期はいろいろあったので、私もとっちらかったし、全体でもとっちらかったリストが多かったと思う。この記事は基本的には、まとまりのよい20選をチェックするものだから、今回はあまり意味がないというか、止めようかと思ったんだけど、それにしても、そういう事情に触れておく方がいいと思ったので一応の格好にはした。

 そんな中で、この人は揺るぎないなと思ったのは、FRISKP、戦前P、ガンジスP、そしてqb氏の20選。なんだけれども、話が上級者向けというか大半ついてこれないと思うので、特にそういうまとめはしていません。普通に「特選」とか「丁寧」、「特化型」と、いつもと同じです。

 そういう意味で今回は単純に票をまとめても全体像は見えにくいし、一方で、ここで言ったようなことは根気のある人なら、自分で個々の20選を見ていけばすぐに実感できると思う。大勢が参加して被りをまとめれば、全体像が見えそうなものなんだけど、やはりこの企画は個の集りであって、集団の動きを見るものではないんだなあと改めて思った。

 あと、自分は特に意識してなかったけど、他の人にはたくさん選ばれてる動画があったりして、知らない動画を発見したり、再評価したり、みたいなことを自分はこれだった的にまとめるのも楽しいかなと思ったけど、とりあえず自分はやらないので誰かやりませんか(^^;)。ということで、今回の20選で個人的に発見した的な動画を3つだけ貼っておきます。




 それと、今回は先に書いておきますけど、タイトルにあるように割と適当に成立している記事ですので公正さなどありません。個人のブックマークを晒したのと同じだと思ってください。前回は名前があったけど今回はなかった、という人もいるかもしれません、そこには何か理由があるかもしれないけど、単に私が眠くてよく見てなかっただけかも知れない、その程度のものです。

 また、マイリストというのは随時消え去るものなので、リンクが切れているものがあればごめんなさい。
--------
*特選

ぽP
 話があっちへ飛びこっちへ飛び、果てはふらいんPの「乙女大志」とぎょPの「シビレ」のサムネが似てるとか、言われてみればそうかもなんて頷いてしまったりするんですけど、面白いから皆見ればいいんじゃないか。まあ、20選巡りしてる人なら、多分もう見たよね。セレクトも興味深いです。

potechiP
 スクショ貼ってちょこっとコメント添えるだけでこの説得力。やっぱこの人はすげーわ。こーいう人がブロガーだったら私らいらんなとw。文章力というより、レイアウト含めた記事の見せ方そのものが上手いんですよね。特に、言葉で説明するのが難しい動画ほど、この人の"見せ方"が効きます。

ふにゃてぃんP
 いろんな意味で負けたと思った。歳は取りたくないもんだ。こう、「こんなロリコンになりたいけど、到底なれません。」とか。

ペンタP
 今回なんと、動画での参加。毎回見てる人にはあれ?と思うかもしれませんが、特選に入るのは初めてですね、ペンタP。この動画は面白いから見て損はないので特選枠にいれますが、何で今まで入らなかったの? 十分凄かったんじゃないの?というのは、ええ、ちょっと初心者向けとは言えないなと思ったりしたのも嘘じゃあないのだ。そういう観点からすると、これは13分でスッキリまとまってていいなと。動画はボケに対してコメントでツッコミが入ったりするのがいいしね。

eitei氏(**P)
 具体的な技術批評とイメージの飛び回る解釈部分がアクロバティックに絡んでて面白いです。八位P「アイドル番長」について、この動画では冬馬が律子ファンなのが楽しい、とあってなるほどと思いました。

ひろびろ氏
 全部見れば、ちょっとばかり風呂敷が大きいだけの普通の20選記事だとわかるのですが、なんというか、20選はこれくらい手間掛けるのが当たり前だと言わんばかりの質量に、お腹いっぱいになります(^^;)。こういう人がいるというだけで、凄いと思う。

ガルシアP
 元ブロガーだけあって、マイリストのコメント欄という字数制限の中で、どこまで濃密な文章が書けるんだこの人は!という感じです。

やらしい氏
 俺はこの20選というお祭を目一杯楽しむんだぜ、という気概を感じます。いろいろあった上半期だけど、そういうことは、置いておくんだと。

なか村氏
 いわゆる「フローレンシアの忠犬」さん。特別なことはしていませんが、選ばれた動画とコメントが、単純にグッと来たので。FRISKPの「Uphill city」を無音で流しても音楽が聞こえるかやってみたとか、震災後の3/21に投稿された農民プーPの「元気ならうれしいね」で「運命の赤い糸にに対する感情がちょっぴり変わりました。」とかね。ひとつひとつ、込められた感情が伝わって来ます。

グレゴール氏
 ブロガー界隈で名文に定評ある人、と言ったら本人お困りかも知れませんが。あれですよ、とある動画へ「距離感をはかりかねる初々しい二人は、恋心というダンスを踊らなくっちゃあならないのですw」なんてサラッと書ける人はザラにいないのですよ。でもって、見てないといいながら、はいぽPとかfukuyaPとかしゅんころPとか、渋いところが並んでてやっぱ只者じゃない。あと、サムネ1選の動画にそう来るか。

どきゆりP
 たかゆきをして「かたや食欲かたや性欲に歯止めが効かないくせに自分たちは上品だと思い込んでいる変人2名」と呼ばわる時点で特選だわこの人w。ぶっちゃけ、こんなにも濃いセレクトでこれだけバリバリとコメントを書けるのが、もうね。新鮮野菜Pへのコメントとか、どんな動画かと思うくらいガチで素敵。
-------
*わかり易い・丁寧

格無しP
 名前に反してしっとりしたコメントを書かれる方で、すんなり読めてじんわり来ます。「「こう来たか!」と膝を打つ」とか、最近は思わず膝打つことなんてないなあ…と思ったりする。

クマさん氏
 スクショがいい。この動画にこんなかっこいい絵あったっけ、と思わせる。見てみたいと思わせるコメントもいい。

オペラP
 熱量の高いコメントにあてられます。そして今回も、唯一のノベマスとして、ふらうPを。あとロイドさんw。

yukira氏
 セレクトもコメントもケレン味がなくて、好きな理由がストレートに伝わってきます。

胡桃坂氏
 動画を選んだ理由に「空気感」から入る。そして貼ったスクショのここがこう、と突っ込んでいく。意外と才能ないと出来ない事をやっておられますし、それがうまくいっていると思います。

HBP
 ほぼネタ動画で埋まってます。が、コメントは真摯で、セレクトもいい。よく20の枠にこれだけ詰め込めたなという内容。かつ、どこがいいのかを熱く語られてまして。全体として丁寧な人だなあと思いました。

ZAKURO氏
 ノベ、架空、手描き、MMD、PVとバランスよく選ばれていて、特に架空戦記のコメントが濃いですが。全体としても丁寧にコメントされていて、読み易い。知らない動画でも、どんな内容なのか伝わってきます。

DG-Law氏
 11年上半期の複雑な流れを過不足なく捉えようとする20選で、セレクトもコメントも癖があるっちゃあ、あるんだけど。なかなか難しいことをやっているし、読み応えがあります。

けまり部P
 上半期の動向を俯瞰して、1つ1つの動画をきちんと語ってくれている20選です。この上半期って傑作はいろいろあったんだけど、それ以上にニコマス全体が揺れ動いた時期なので、押し流されるというか、いつの間にか現れて消えていった感じで、個々の動画をどう自分の中に落とし込んでいけばいいのかわからない、ってのがあるんです。この時期にこの動画を自分はこう受け止めていた、そういう語りがあって、初めて繋がるところがある。そういう意味で、ああ、これはこうだったなあと視界を安定させてくれるセレクトとコメントでした。

しへんP
 1作1作、わかりやすい温かいコメントがいいのですが、あずさ派なので特にあずささんの動画のコメントがいい。あと、多作過ぎて選びきれなくて名誉除外、というPが4人も居て、なんか笑ってしまう。そういえば、この4名の動画は毎日のように見かけるなあと。大愚熊P以外で、ですよ。

T.TIM氏
 この名作多数のPからどれを選ぶか、みたいなところでの微妙なこだわりを感じる。結果的に、リストを見ると選者の個性が見えるような、そんな仕上がりになってますね。端正なコメントもいい。

mizuchiP
 マイリストですし、そんな長文というわけではないんですが、自然に読ませる中に言うべきことはきちんと言ってるなあと。誰だこの人うまいなと思ったら、mizuchiPなら仕方ないね。

モノラルP
 気持ちの伝わってくる丁寧なコメント。スッキリ気持ちのいいリストです。

八位P
 有名な動画中心ですが様々な方向性の動画について、どこがいいのかしっかり語ってくれる安心して読める20選。ちつぷP&ゆっきPの動画に「手描きのネタが濃すぎて人力の違和感がなくなるという、新しい手法」とか、うまいなあ、ギリギリだなあw。ぽPの汽車春香さんへのコメントもいいなあ。

IWANORI氏
 コメントが丁寧で、熱い。マイリス下の方の次点動画見てると、これ落としてこっち残したんだなあという感慨もあったり。何をもって自分の20選とするかというのが伝わってきます。

名も無き道P
 この方は普段のblog記事もそうですが、じんわりと熱が伝わってくるコメントがいいです。

ディス氏
 マイリスコメントとしての過不足のなさ。ド直球な動画たちに堂々と向き合ってそういう言葉を書けることがうらやましいですね。

KushioakP
 この方の20選を開くのは、なんというが身構えてしまうのですが、「イカ、レギュレーションじゃなイカ?」の1行で和みました。それはともかく、やっぱりグッと押し切られる感、これだけストレートにかつスマートにものが言えるというのは畏敬の念を持ちます。

花林糖(かりんとう)氏
 過不足ない長さの中で的確にまとめられたコメントがいい。

attacca氏
 スクショ付の丁寧な記事。アリシャスP「Inni Mer Syngur Vitleysingur」も迷路P「雪歩 リニアモーターガール」も、選んだ人はそれなりに多かったと思いますが、その良さを一目瞭然で伝えている20選記事というと、これくらいではないかと思います。黒怒虎Pの動画のためにスクショ4枚貼るというのも流石。

K_1155氏
 blogにて3エントリー分。でかいスクショが多数貼ってありますが、ノベマスで文字だけのスクショがありまして。で、その言葉(字幕)に意味があるので、それが見える大きさが必要だと、それがスクショの大きさの理由になっていたりするんですね。奇策だなあと思いました。いやまあ偶然かもですが。それはそれとして、スクショをして、この映像だから、こうなんですよ、という語り口は説得力があって私は好きです。それだけで動画を語れるわけではないので難しいのですが、上手く見せているなと。あと、サムネ1選。

ひるねる氏
 ガチPVがズラッと並ぶ中で「恋をはじめますぞ〜」が異彩を放ってますが。それはそれとして、硬軟取り混ぜたコメントも秀逸。

みてあるくP(師匠氏)
 これでよく字数オーバーしないなと思う、丁寧に書き込まれたマイリスコメントが見事です。内容も的確ですし、うまいなあ。銀次Pへのコメントとか好きです。

鴉氏
 blogの序文とか、かっこいいです、後半かなり急いで仕上げたの知ってるので、終盤の失速加減に和んでしまったりしますけど。セレクトで言うと春香さん多目、特に、versusPと よりみちPの両方で、ピチカート・ファイブ春香さんを選んでるのがこだわりだなあw。
 
敷居さん
 スクショつきで、いかにもこの上半期はこれを知ってれば大丈夫!的な余裕のある紹介っぷりで初心者は安心。でもまあ、合作はゼロだしノベカクがマスクエだけなのはいいとしても、スノハレもアイドル番長もなしで代わりにMUGEN動画が入っているという、それなりの個性の出し方はされております。

洋生P
 この方にしては、あまり音楽の話が出て来ない20選なのですが、その中でFRISKPで「Uphill city」を選んで理由を語るところは流石かと。一方で、ベタ塗りPの動画と「アイマスチャリティーライブ」についてきちんと語っておられるところも素敵だと思います。

たーぶら氏
 軽快な語り口と読み応えのある内容。ギュッと詰まってます。

シンゴ氏
 ここに語られるのは「思い入れ」というものであって、動画の紹介や解説というものではないんだけど、でも、どんな動画か見てみたくなるんですよ。

ハムの人P
 高画質スクショ貼りまくりでぶっちゃけページが重かったりもしますが、それだけの気合の入った20選エントリーとなっております。読むの大変という人は、スクショだけ眺めてても綺麗。

寓話氏
 リスト最初のぷっつんP「ハローグッバイ」は、いろんな人に選ばれてる動画なんですが、それを「頑張る雪歩がきゅってする動画」と紹介してるのがいい。コメ職人さんによって、「きゅっカウント」というのが入ってるんですよね、これ。そう語るだけで、見た人には伝わるものがあると思う。他のコメントも含蓄があってうならされます。
--------
*短いコメントの良さ

iscia氏
 IKEPONGP(仮)の「春香のヘイ・ユウ・ブルース」初め、個性的なところを取り揃え。アリシャスPの大量の動画から「ゆらめき IN THE AIR」を選んで「これを初めて見た時とても寂しい気持ちになった」というコメントのかっこよさ。

科戸P
 コメントの簡潔さがいい。ばぶるすPの江頭MADやプロディPを選んだ上であの潔さ。そして普通の良作にはシンプルな熱さ。あと、カマトロPとカマトロ・バジーナPを選んだ2人の内の1人。

ライムライトP
 wyrdP枠のコメントそれでいいのかw。

○dai氏
 コメント全部いいけど、特に狛痴Pへの「この人のせいで、2の初期プレイ時は声に違和感有りまくりでした。」とか。

hiraP
 「期待の怪人」の人。セレクトといいコメントといい、端的で一見無意味そうでいい。二酸化硫黄P「アイドルがTVをやっつけちゃったんだよ」に対して「いいぞー、どんどんやっつけろー!」とか素晴らしい。クリ同盟Pを選んでるのも好き。

ふらいんP
 この芸風とチョイスの貫禄。ごPの「おばけなんてないさ」に対して「完璧としか。」の一言。確かに。

まちぼん氏
 キレのいい動画が並んでるし、選考理由も的確でスッパリしていて、わかり易い。

はしP
 deadblue238Pへ「ぎゅーん!ずばばば!どーん!な感じでした。」
 アワビPのフリーザ動画へ「感動の海へ引きずりこまれました。」
 けるまPへ「すっごい綺麗なんです!」
 もう全部引用したい。

佑斗P
 端的なコメント。簡潔さへのこだわりというのは好きなんです。ふらいんPの乙女大志への「幻聴動画、それは春香さんの代表曲の証」ってコメントが特に好き。

r60tamaru氏
 ダメですよ、かりふらPの動画にそんなコメントつけたら。泣いてしまうやろw。多くは語りませんが、全体にコメントが熱い、見応えもある20選。

saku氏
 エネルギッシュなコメント。この勢いにはあやかりたい。

ドドリアP
 セリフのないストーリー系PVを上げているこの方は、実はこんなにも詩人です。かっこええのう。死青Pのあの怒涛の1作に対して、「シャットダウンか。リブートか。」これだけですよ。クールだなあ。

SWORDSTRIKE氏
 並んでるのは癖のある動画。ですが、サラッと核心をつくコメントが、それらを必然にする。

緑丸氏
 温かみのある読み易いコメント。やる夫P「あなたにサラダ」への「やばい。これはやばい。 スーパーで半額サラダ買って喜んでる場合じゃないです。」とかいい。

土土(つっちークレイ)氏
 様々なスタイルの動画をコメントの的確さで同列に並べてしまう。こういうのも、センスだと思います。

マルチP
 難しいことは全然言ってないのに、動画を選んだ理由がビシビシと伝わってくるコメントが素晴らしいと思います。「爽快感が気持ちいい」とかね、もうこれでいいやって感じがね、いいんです。

ろく(m6)氏
 明快なコメントがいい。

かる氏
 SKQP「ロビンソン」について、「真美(と亜美)ですが、アイマス2で成長・独立を果たしたことで、他のアイドルたちと対等になったのだと感じさせられる」という部分になるほどと思いました。

r8492氏
 コメントが軽快でいい。でもって最後にまとめて千早3連続で、音Pで〆るとか、かっこいいじゃないか。

kusu氏
 コメントの熱さが素晴らしい。FRISKPとハニハニPと駱駝Pが並んで、少しも臆せず堂々とコメント打てるって凄いと思う。

19P
 コメントがいちいちうまい。この人ブロガーになったらいいのにと思うw。

t@koP
 今回、パズル的なこねくり回し感がありますが、それはそれとしてFRISKPへのコメントのそれはちょっとアレじゃないか感とか、蜂矢さんへの「Appleにはない右手だ」とか、やっぱかっこええわ。セレクトでは、さささPの「ろ〜でぃんぐ♪アイリッシュ風味で」がお薦め。

versusP
 春香さん多目は当然として、全てが1行コメントで、しかもうまい。ちょっと凄い。