Augenblicke

主にニコニコ動画のアイドルマスターMADについてのよしなしごと。

技術部・3D・ドット絵他

技術部・3D・ドット絵他 09/12/24〜10/04/25


 玉ねぎP。雪歩誕生日かつクリスマス・パーティということで。踊るドット絵、というだけでなく、ハプニングやらいろいろ仕込まれていて見てて飽きません。背景の作りこみも可愛い。



 ティウンときたP、でいいようです。アイドル紹介シリーズをロックマンで作ってしまったという小さな大作。小ネタもオチも楽しい。



 釣りかと思ったら本当にPSPで動くアクションゲームを作ってしまったようで。ベースになってるのはファミコンの「北斗の拳」ということで、今の時代から見ると懐ゲーレベルですが、背景とか細かいところまでちゃんと作られていて楽しそうですw。こういうのって同人ゲーとして配布可能なんだろうか。



 タイトルからは予想できない、架空戦記予告編のパロディであるMMDドラマで始まりますw。ぶっちゃけ、そっちが凄いw。後半はフライトシュミレーター動画という感じで優雅に空を舞う雪ホークが美しいです。



 かづP。こちらもネタではなく、実際に作ってしまったようです。どういう仕組みになってるんだろう。才能の無駄遣いって素晴らしいw。あと紳士。



 神社を3Dで作ってアイマス素材と合成した動画。アイマスのカメラ移動と背景の動きを連動させるという技術ですが、シロウトなので単純に圧倒されますw。見る人によっては、単に3D背景で固定カメラで映すのとどう違うのか分からないかもしれませんが、私は私で技術的な背景はわかりません。あと、後ろの方で何やらMMD側からの珍客も映ってますw。



 ちゅいおP。ウソm@sだそうですが、タグに「ノベマス成分推定2%」とあるように、基本的にはゾイドのメカたちがストップモーションで動く動く!という動画。これも単純に圧倒されました。それぞれのメカにあった動きだったりするのが感動です。



 こちらはストップモーションでなく、本当に動く2足歩行ロボットを作って箱春香さんをかぶせたという動画。技術部半端ねえw。でも動画見ると箱春香さんの製作過程がロボの製作過程よりも丁寧だというところがセンスだなあとw。えっちらおっちらと動く箱春香さんたちが味わい深くて和みます。



 sm10306290の続編で、ラグナロクオンラインのドット絵改変。動いてはなくて、アイマスキャラ達を配した絵作りが楽しいという。ROはノービスPの架空戦記もありますが、こちらは別の人ですね。タグに「iM@S架空戦記支援」とあります。



 えにこPというと2作にして既に有名Pですが、これは60分でストップモーションというとんでもない取り組みなので貼らざるを得なかったというか(^^;)。60分で制作というハードルを越えるために、静止カットを多用したり、カットによってフレームレートを変えるという荒業を駆使しています。それでなんとかなっている辺り、人間いざとなると発想もスキルのうちだという、深い感慨を持ちました。いえ、普段働いてると、地道に努力するだけではどうにもならないシチュエーションをアイデア一発でどうにかしてしまうという綱渡りを多々経験することになるのでね、大人ってそうやって生きています。そんな感じ。


技術部・3D・ドット絵他 10/04〜12/13


 38℃P。タイトルにあるように、トロとクロによるDJパーティー。アイマス分はというと、踊っている群衆がえこフォント、というもの。技術も凄いんですが、何が元ネタなんだろうという絵作りのセンスが全編素晴らしいです。昔のニコマスなら、これ、もっと人気出たんじゃないかなあ。



 バックに元のyotaPの動画、前面に、カメラロング固定の同じダンスを作って配置した振り付け練習用動画。以前、練習用に反転した動画があったのですが、それではかえってわかり難いということでw、同じ演出で反転を戻したもの。カメラによる違いや、どこでダンスを繋いでいるのかがよくわかりますし、単純に見て楽しい仕掛けもほどこされています。



 ニ○スイP。毎度いろいろ考えてくれます。雪歩だいふくと、きのこの山も凄く気になりますがw、本題はキットカットということで、アイドル5人で5種のデザインを見せてくれます。



 テトリスP。全員作ったから終わりかと思っていましたが、一年間の沈黙を挟んで新キャラの響に挑戦。で、これが1年ずっと作ってたんじゃないかと思える超大作テトリスで、終盤まで何が起きているのかわからない。果たしてこんなことが本当に可能なのかと、この目で見ても信じられませんw。




 国綱P。どんどん動きが派手になっていく偶像剣シリーズ、いよいよ集団戦です。MMDじゃないんですから驚き。しかもはるちは無双を見せ付けた後には意外な展開が…続きが楽しみでなりません。大変だと思いますが、リアル大事に頑張ってください。



 MCFPのCA(コメントアート)をキャプチャした版。普通に凄いのですけれど、CAで服を着せたところは、脱がせたければこのキャプチャ版じゃないほうでコメントを消さないと見れないという遊びが笑えますw。ぶっちゃけ、服を着た状態がすごいので、私は素直にキャプチャ版をw。



 遊牧民氏。ボカマス祭になるとやってくる、あの動画、そう、レーザー切抜き工作の動画の第三弾です。もはや風物詩ですが、相変わらず綺麗に見せてくれますね。



  英峰氏。もはやこのblogで語るまでもない人気作になってますが、やっぱこれは凄かったので、昨年の11月か、懐かしいなあと思いながら貼っておきます。ピアノが弾けたら楽しいだろうな、とはよく思いますが、字が自在に書けたらこんなにも楽しそうとは知りませんでしたねぇ。



  狡猾全裸富竹P。タイトル通りの技術部動画ですが、後半で完成品でダンスも披露してくれます。しかし、見ててもどこをどう直しているのかわからない細かさで、なんでこんなのできるんだろうと思います(^^;)。



 ぎょP。sm9029763の仮組み状態の動画。なぜ、それをUPするのかというと、どういじって完成品が生まれるのかを見てもらおう、という参考資料ですね。そんなわけで、技術部に貼らせていただきます。ちなみに、テンポとダンスはこの段階で既にピッタリ合っているのがわかります。


技術部・3D・ドット絵他 05/22〜09/29


 かりふらP。5月かよ!というわけで亜美真美誕生祭動画。この選曲と来て作者コメが泣ける。でもって謎というか、驚愕の発想かと。歌詞をフォントや書式の変更まで含めて手で入力してて、なおかつリアルタイムで曲の流れに沿っているところとか、そりゃやってできないことはないのでしょうけど、この逆転の発想は、時間が経てば経つほど凄みを増すように感じます。



 聖闘士Pの第3回愛ドットるマスター単品。単品でさらにボリューム増加。基本静止画なのですが、衣装のバリエーションの豊富さに感嘆するばかりです。見ればわかるネタ密度。SPジャケットの衣装再現とか、メイドに混じってロベルタさんとか、アイマスクエストとか、ガンダム化とか、サクラ大戦とか、なんでもありだよw。



 アイマス分が曲しかありません。が、初めて見たとき驚いたし、今見てもすげーと思ったので。後半の物理演算"ゆっくり"もいい味出してます。



 タイトル通り、LEDゲームを自作してしまったもの。ののワさんなのでN4U! 音ゲーに見えるけど作者コメによれば違うみたいなので、ボタンの方向があってればタイミングは判断されないのかな。ともあれ3分でなんとなくわかった気になる制作過程も含めて、やってくれるわ(^^;)、という感じです。



 ついに明らかになった、ンモーPの製作過程。線も引けない、色も塗れないForza2の車体にどうやって絵を描いたのか。パーツをドットのようにちまちま並べてるのかと思ってたのですがさにあらず。パーツを拡大・縮小しながら曲線部分を組み合わせてパズルのようにカタチを構成していたとは。とんでもないデザインセンスと発想のアクロバットとしかいいようがw。などど書いたところで意味がわかんなくても見れば分かるから。いやー驚くことしか出来ません。



 テトリスPがなんとぷよぷよで。果たしてそんな事が可能なのかと思って見てましたが、いやー書けるんですね、ぷよぷよで、文字w。最近来た響の誕生祭のテトリス復帰動画もすさまじかったんですが、これもとんでもないわな…。



 ポケPのマコトロ。dbdbP発祥のタマホーム動画は様々なヴァリエーションを生み出しましたが、これは技術も凄いが、なんとも微笑ましくて笑ってしまいます(^^;)。



 柳P。文系なので理屈はわかりません。わかりませんがなんかすげーw。しかも何故ネタが被るしw(sm8216005)。かりふらPが、このソフトで作ったニコマス動画もUPされております(sm8385254)。



 なぜだか作者コメ欄がクリーチャーの会話になっておりますが、アワビP、シロP、むびょーちゃんPの合作で、MMDを使って部屋の日記帳に文字が描かれていくという斬新な演出の動画です。ののワエンピツがキュート。MMD春香さんは静止画メインで大きくフィーチャーされてはいませんが、普通の抜き素材ではできない自由度の高い絵作りに貢献しています。全体としては派手さがないにも関わらず、心に残る動画でした。クレジット部分のカオス成分がなければもっと良かったかも(笑)。



 ニコマスBlender部ということで、処女作らしいのに、素晴らしい仕上がり。タグ「ちっちゃいのが更にちっちゃくなった!! 」は酷いと思います。


タグ「PolyM@ster」(5)

*白梅P

 架空戦記「地球防衛アイドル」シリーズの作者。2DもPVも何でもありの人による3Dチビキャラオールスターズ。オールマイティーだなあ(^^;)。


*P名なし

 ぷに氏。ぷにぷに感がかわいい3Dののワさん。

 この辺りが楽しいかなと。現時点では3/1のsm6300995が最新。


*焼鳥P

 借物モデルのようですが、Oblivionというゲーム内でMODと呼ばれるカスタムモデルとして、アイマス3Dモデルを動かす、という意味で、あらかぶPの先駆になるようなので貼っておきます。


*プリンケツP

 なぜ作ったしw。


*あらかぶP

 Oblivionというゲームにどんな機能があってこうなるのか知らないのですが、MMDモデルを改造してOblivionで動かしている、ということでしょうか。ダンスはどうなっているんでしょうw。


*P名なし

 えむこと氏。3DスキルのあるPが次々876プロのアイドルにチャレンジしてる中、この人は新人さんのようです。


*けーわんP

 この記事の契機となった動画。これまでPV作家だった人の中からも3Dにチャレンジする人が増えてきそうな気はしますね。G様PのようにMMDを箱○素材と混ぜる人も現れたことですし。


--------

 紹介はここで終わり。ほとんどは"作ってみた"のレベルであって、長い活動を続けるには物語的なものを作れないと難しいみたいです。モデリング→ダンス→物語を演じさせる、と先に行くほど、多角的なスキルが必要になってくるんだなあと。それだけに、続けているPさんは技術面以外でも凄いのだと思います。MMDだと、他人の作ったモデルを応用できるので分業的な活動も可能なわけで、そこが発展した理由でもあるんでしょう。

 そして、よく言われることですが、何でもありに近づいてくるほど、何をやるかが問われるようになってくるんでしょう。私としては、それで連携が必要になって横の繋がりが楽しくなっていくなら良いことだと思うし、どうしていいかわからなくなってバラバラになっていくなら不幸だと思います。凝った動画を見るのは楽しいですが、気楽に作ってもらっても個人的には全然OKだと思っています。


タグ「PolyM@ster」(4)

*takiP

 当時は夢のDS版と喜んでおりました。これでよかった気もする(除く春香・律子)w。続きsm4353625(のおまけ部分)ではこのキャラをステージで踊らせています。

 アイマスSPに興じる961の2人w。カオスっぷりが堪らないw。


*P名なし

 to-ne氏。後に やよいヘッドとしてMMDに取り入れられることになるモデルの作成動画。↓が完成編。

↓おまけ。↑のデータを使って別の人(一風氏)が作ったMMD動画。



*うつけP

 今は紙芝居動画をうpされています。3Dキャラを作れる人は絵も描けるんですね。


*P名なし

 鎌*renn*氏。 モデルは良いけど。曲が迷走Mindなのにダンスがウマウマなんだもんw。

 この方、実は8頭身ののワさんの作者さんだったんですねーw。


*でぶりP

 主にボカロ方面で活動している3D職人さん。で、自作3D亜美でシャイニングスパイラルなんたらをw。


*P名なし

 blekei氏。アニメの映像に一部3D美希を重ねたもの。 時間がなくなって未完成のままUPされたもののようです。


*全員4番P

 MMD職人が やよいヘッドモデルを自作。作者コメによれば似ている別人とのこと。友Pのとかち(亜美型宇宙人)と同じかw。

 リッチャンダーのMMDモデルを自作したとのこと。


*vermicellP

 08年。デビュー作にして、雪歩誕生祭の衝撃作。ののワさんと ちはバキュラを動かしてドミノ倒し。驚くべきはドミノそのものではないかと。現時点で、後2作ほどMMD動画をうpしていますが、自己削除されています。


*chiroP

 雪歩ヘッドの作者、と覚えています(^^;)。


*ドワーフP

 あのアイマス×ワースブレイドのPです。石膏粉末Pに影響されたとのこと。元々絵も描けてドット絵も作れる人ですから、なんでもありですねw。