17日午前6時15分ごろ、福岡県柳川市佃町の市営養護老人ホーム「柳光(りゅうこう)園」(相浦孝道園長)から「入所者が刺された」と119番通報があった。消防から連絡を受けた県警柳川署の署員が駆けつけると、高齢者3人が腹などを刺されていた。3人は病院に搬送されたが、命に別条はないという。同署は、現場にいた入所者の無職、友添治容疑者(69)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 同署によると、刺されたのはいずれも無職で同園に入所している荻島ナミ子さん(74)▽沖ナツ子さん(81)▽高田勝功さん(70)の3人。

 逮捕容疑は、友添容疑者は同日午前6時から約10分の間に、2階の荻島さんの自室に入り、果物ナイフ(刃渡り約10センチ)で胸などを刺し、首などにも傷を負わせたとしている。さらに沖さんを2階の自室で背中を刺し、高田さんも2階から1階につながる階段で腰を刺したとしている。友添容疑者は「殺すつもりで刺した」と容疑を認めているといい、同署は動機などを調べている。

 柳光園の相浦園長によると、同日午前6時10分ごろ、高田さんが施設内の医務室に「友添さんに刺された」と駆け込んできた。騒ぎを聞きつけた男性の管理人が友添容疑者を取り押さえたという。

 同園には現在、60~90代の高齢者45人が入所している。職員は17人で、事件当時は当直勤務の2人がいたという。友添容疑者は06年6月から入所。相浦園長は「普段は温厚でおとなしい性格の方。突然、刺したらしい」と驚いていた。【井上秀人、松尾雅也】

【関連ニュース】
殺人未遂:男性刺され重傷、口論の男逃走 東京・渋谷
殺人未遂:スーパーで女性刺した被告に実刑判決 神戸地裁
インスリン事件:24歳看護師逮捕 京大病院の担当者
横浜3人重軽傷:拳銃発砲後自殺の元組幹部書類送検
殺人未遂容疑:1歳娘の首絞めた母親逮捕 茨城・土浦

「プライド守るため私たちの命を利用」被害女性が加藤被告を非難(産経新聞)
山内議員元秘書を再逮捕へ 新たに4000万円詐取容疑(産経新聞)
公明 民主との連携、選挙後に視野…山口代表(毎日新聞)
<バックネット倒れる>母子下敷き、重傷 強風で 神奈川(毎日新聞)
反対PT、招致応じず 自民都議「都合つくまで調整」(産経新聞)