このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年06月17日

No.183 彼が二度愛したS3

彼が二度愛したS [DVD]彼が二度愛したS [DVD]
出演:ヒュー・ジャックマン
販売元:Happinet(SB)(D)
発売日:2009-04-24
おすすめ度:2.5
クチコミを見る

彼はもう抜け出せないのか…

製作年度:2008年
時間:108分
監督:マーセル・ランゲネッガー
出演:ヒュー・ジャックマン(ワイアット・ボーズ/ジェイミー・ゲッツ)ユアン・マクレガー(ジョナサン・マコーリー)ミシェル・ウィリアムズ(S)リサ・ゲイ・ハミルトン(ルッソ刑事)マギー・Q(ティナ)シャーロット・ランプリング(ウォール街の美女)

【ストーリー】
NYの孤独な会計士ジョナサンは、ある日弁護士の
ワイアットと出会い、NYエグゼクティブのためだけに
存在する秘密の会員制セックス倶楽部を知る。
ジョナサンは美しく優雅な女たちとの一夜限りの情事に
ハマっていく。そんなある日、以前地下鉄で一目惚れした
ミステリアスな女性‘S’が倶楽部の相手としてやってきた。
それがワイアットが仕掛けた罠の始まりだった…。

【予告編】


【評価ポイント】
☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価)



彼が二度愛したS_20090616_1

秘密の高級会員制クラブ
大都会で働く男女、仕事や家庭は安定している
でも、どこか物足りない・・・そんな時に
素性も明かさず、お互いの事も探らないセックス倶楽部。
一夜限りでも心の空虚を埋めるべく貪りあう男女。
リアルだな〜こんな倶楽部、都会にはありそうだ〜

彼が二度愛したS_20090616_2

公認会計士として、黙々と働くジョナサン(ユアン・マクレガー)
そんなジョナサンが、今までに体験したことのない世界に
足を踏み入れてしまっては、簡単に戻れないだろう。

そんなジョナサンを魅惑の世界へと導いた
ワイアット(ヒュー・ジャックマン)、巧みな話術で信頼を得て
そして、あの携帯電話の取り違い・・・
このシーンを見ていると、あの配置なら
普通間違えないだろうと考える。
始まってすぐにワイヤットが悪者に見えてしまった。

彼が二度愛したS_20090616_3

もちろん事前に内容は知っていたのだが、このシーンは
もう少し考えて欲しかった。疑惑の目がワイヤットに
向けられないように、ミスディレクションならよかったが、
見事に悪役だったのには苦笑でした。

秘密会員制クラブ
1.名前は職業を聞いてはいけない
2.待ち合わせはホテル
3.手荒なことは禁止
4.今晩、お暇?が合言葉

今晩、お暇って電話が掛ってきたら思わず答えてしまいそうだ。
怪しいと思いながらも…男って悲しい生き物だ

彼が二度愛したS_20090616_4

地下鉄で偶然に出会ったS(ミシェル・ウィリアムズ)。
本気で恋に落ちてしまったジョナサンは会員制クラブの掟を
破ってしまう。

そこから、Sは失踪、ワイヤットは存在しない・・・など
一体何が起きているのか
最初は、会員制クラブの掟を破ったからだと思ったが・・・

彼が二度愛したS_20090616_5

このあたりから、サスペンス性がぐっと増して加速していくと
期待していたのだが、結局、ワイヤットがSを利用して
公認会計士のジョナサンに目をつけて会社の裏金を送金させて
大金持ちとなるための単なる詐欺のお話。

ジョナサンを殺害する前の、Sを誘拐した映像だけど
すぐに水漏れのパイプがない事に気づくし、扉を開いた瞬間に
部屋をガス爆発させて死亡させた人物は、
管理人だとすぐに分かるし(水曜日に水漏れ修理を依頼されてる)
もう、次の展開がバレバレ。
久しぶりにすぐに分かってしまった。

彼が二度愛したS_20090616_6

前半の展開には、怪しい会員制クラブに魅力があったけど、
後半の展開で一気に台無し状態と感じた。
欲を言えば、もうひと捻りして欲しかった。

会員制クラブの女性たちは魅力的だったけど

<関連情報>
1.公式サイト
彼が二度愛したS 公式サイト
2.作品レビュー
Yahoo作品レビュー


z844tsco at 00:01│Comments(5)TrackBack(14) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ミステリー・サスペンス | 洋画タイトル:か

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

 この記事へのトラックバック

1. 彼が二度愛したS  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年06月17日 06:26
 『選ばれたエグゼクティブだけが集う秘密クラブ。 導くのはエリート弁護士、ハマったのは孤独な男。 待っていたのは運命の女と、罠―。』  コチラの「彼が二度愛したS」は、11/8公開となるPG-12指定のサスペンスなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪PG-12指...
2. 映画 【彼が二度愛したS】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年06月17日 07:56
試写会にて「彼が二度愛したS」 本作がデビューとなる新鋭マーセル・ランジェネッガー監督によるラブ・サスペンス。ヒュー・ジャックマンはプロデューサーも務めている。 おはなし:NYの会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日弁護士のワイアット(ヒュー・ジャ...
3. 彼が二度愛したS/ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー  [ カノンな日々 ]   2009年06月17日 23:51
この邦題の安直さが気になるといえば気になるけど、あの短い予告編には魅了されちゃいましたよ。エロチックな罠に堕ちていくというユアン・マクレガーを是非とも観たかったのでした。 出演はその他に、ミシェル・ウィリアムズ、リサ・ゲイ・ハミルトン、マギー・Q、シャー...
4. 彼が二度愛したS  [ Memoirs_of_dai ]   2009年06月17日 23:52
ラスト1分前で終わっていれば… 【Story】 ニューヨークの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日ハンサムな弁護士のワイ...
5. 彼が二度愛したS  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年06月18日 14:42
さて、簡単にサクサクっと感想を、、、あれれ?デジャブ・汗【story】NYの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日弁護士のワイアット(ヒュー・ジャックマン)と出会い、NYエグゼクティブのためだけに存在する会員制秘密クラブのことを知る。電話で、「Are ...
6. 彼が二度愛したS  [ さむこの部屋 ]   2009年06月18日 17:53
孤独な会計士の男が、弁護士との出会いをきっかけに官能めいた罠へと落ちていくラブ・サスペンス。 ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、ミッシェル・ウィリアムズ。 途中まではいいんだけど、ストーリーがしっかりしてないと意味がない映画なのに詰めが甘....
7. 彼が二度愛したS  [ 5125年映画の旅 ]   2009年06月19日 07:15
会計士のジョナサンは、変化の無い毎日に退屈していたある日、弁護士のワイアットと出会う。二人はお互いの携帯電話を取り違えてしまうが、ワイアット宛の電話に出たジョナサンは、そこから夜の秘密クラブに足を踏み入れてしまう。そこには、街で一目惚れした女性の姿があ...
8. 彼が二度愛したS  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年06月19日 12:50
【DECEPTION】PG-122008/11/08公開(11/08鑑賞)製作国:アメリカ監督:マーセル・ランゲネッガー出演:ヒュー・ジャックマン、ユアン・マクレガー、ミシェル・ウィリアムズ、リサ・ゲイ・ハミルトン、マギー・Q、シャーロット・ランプリング会員制秘密クラブのルールI名前...
9. 彼が二度愛したS  [ 心のままに映画の風景 ]   2009年06月22日 19:24
ニューヨークのオフィス。 ひとり黙々と仕事をこなす会計士ジョナサン・マコーリー(ユアン・マクレガー)は、 弁護士ワイアット・ボースN..
10. 彼が二度愛したS  [ 映画君の毎日 ]   2009年07月09日 03:26
彼が二度愛したS ¥3,591 NYの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)はある日弁護士のワイアット(ヒュー・ジャックマン)と出会い、NYエグゼクティブのためだけに存在する秘密の会員制セックス倶楽部を知る。ジョナサンは美しく優雅な女たちとの一夜限りの情事にハ...
11. 彼が二度愛したS  [ Blossom ]   2009年08月15日 17:06
彼が二度愛したS DECEPTION 監督 マーセル・ランゲネッガー 出演 ヒュー・ジャックマン ユアン・マクレガー ミシェル・ウィリアムズ ??..
12. 今夜は暇?  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年09月20日 00:10
「彼が二度愛したS」を観た。 会計事務所で働くジョナサン・マコーリーは孤独を感じていた。彼の仕事は外...
13. 「彼が二度愛したS」(DECEPTION)  [ シネマ・ワンダーランド ]   2009年11月22日 05:18
「ムーランルージュ」や「アイランド」のユアン・マクレガー、「ニューヨークの恋人」「タロットカード殺人事件」のヒュー・ジャックマン、二大スターが主演したサスペンス「彼が二度愛したS」(原題=詐欺、2008年、米、108分、マーセル・ランゲネッガー監督)。こ...
14. 「彼が二度愛したS」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年11月28日 02:42
本作は去年劇場鑑賞を見逃した作品。 ユアン・マクレガーとヒュー・ジャックマンの組み合わせって、 ちょっと意外な感じだけど・・・

この記事へのコメント

1. Posted by えめきん   2009年06月19日 07:17
こちらにもお邪魔します。

サスペンスとラブストーリーの魅力を両方盛り込んだ点は評価しますが、面白くなるには両方の要素とも練りこみが足りなかったといった印象でした。
豪華な出演陣が一番の魅力でしたね。あとは、低予算でこれだけの面子を集めたヒュー・ジャックマンの製作手腕でしょうか。
2. Posted by 由香   2009年06月22日 12:56
こんにちは〜♪
もっと秘密クラブを物語にかませれば面白かったかもですね(笑)
序盤は秘密の匂いにワクワクしましたが、わりと早い段階で展開がバレバレだったので肩透かしでした〜
キャストは良かったので、ちょっと勿体ない気がしました。
3. Posted by シムウナ   2009年06月24日 22:20
>由香さん

コメント有難うございます。
秘密クラブの怪しげな、いや魅惑的な話を
もっと中盤まで引っ張ってほしかった。
本当にバレバレでしたね。
4. Posted by Kanta   2009年07月09日 03:32
3 いつもコメントとTBいただいてありがとうごさいます。
この映画イギリスだから何となくお洒落でしたが、もしこれの舞台が日本だったらちょっと怖いですよねえ。
男性はホリエモンならまだしももっと濃厚な油ぎった中年男性が集い、女性も若くて綺麗でも叶姉妹とかで女性政治家のような方々が集まる秘密クラブだと思うと恐ろしいですよね。
くだらない話ですみません…。
5. Posted by シムウナ   2009年07月14日 05:37
>Kantaさん

コメント有難うございます。
ご指摘の件、確かに日本だったら・・・
怖いかもしれませんが、自分は一般庶民なので
このような隠微な世界には足を踏み入れる前に
門前払いになりそうです(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター

    ユニークユーザ数(UU)アクセス

    メッセージ
    記事検索
    劇場映画ランキング
    お得情報
    ブログランキング
    ブログ掲示板
    最新映画情報
    「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
    TagCloud
    月間アーカイブ
    ぷろふぃーる

    シムウナ

    iTunes Music Store
    RSS