このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2009年09月20日

No.434 しんぼる3

しんぼる_20090919_title【ストーリー】
デビュー作「大日本人」(07)で、カンヌ国際映画祭の監督週間部門に正式招待された人気お笑い芸人、ダウンタウン・松本人志の監督第2作。気がつくと、四方を白い壁に囲まれた何もない部屋に閉じ込められていた謎の男の脱出劇が、コミカルかつミステリアスなタッチで描かれる。


想像もつかない“何か”が起こる…

製作年度:2009年
時間:93分
監督:松本人志
出演:松本人志(−)

【予告編】


【評価ポイント】
☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価)



しんぼる_20090919_3

前作、初監督作となった「大日本人」で遺憾なくその
才能を発揮した松本人志監督。
といっても、あの世界観にすんなり入り込めない人も
多々いるだろう。批判も多かったですが・・・

独特の世界観、感性は今回も研ぎ澄まされていた。
あっ、今回もべた褒めか(笑)

しんぼる_20090919_2

メキシコのとある町、ある家族。
あるプロレスラーの日常、今日の試合は強敵だ。
息子は、父親の活躍を心より祈ってる・・・
このメキシコシーンと、松っちゃんがある密室を
脱出するシーンが平行に描かれる。

いったいこの2つのシーンにどんな関係が

しんぼる_20090919_5

密室での脱出劇。
目覚めた男の素性もなぜ軟禁されたのかも理由が分からない。
ただ、本能で脱出を試みる。
壁にはしょんべん小僧の○○○がスイッチとなり、
壁いっぱいに現れる。

スイッチを押すことにより、いろんなアイテムやら
部屋に変化が訪れる。
このあたりは、よく見ているコントでした。
特に寿司ネタは予想していたのに笑ってしまった。
醤油ありませんか?・・・遅いわ〜のくだり

しんぼる_20090919_1

遂に数多くのスイッチから、脱出するスイッチが
発見されて・・・、スイッチを教えても脱出する際の
壁が閉まってしまうので試行錯誤している
様子が滑稽でした。
頭の中のシミュレーションが結構ツボにはまりました。
スイッチ、ロープ、鍵・・・何度も背中を下りてくる
壁に挟みながら・・・
スイッチを押してからのダッシュ、間に合わず
なわとびやハエ叩きを選択するあたり・・・
違うやろ〜つぼじゃない?なんて頭のなかでつっこみ。

ようやくつぼを選択するも、スイッチは強力で
跳ねのけてしまい、ある原住民に割られてしまい・・・
台詞も極力、発狂したり、1語が多く(無理やん…etc)
海外マーケットを意識した作りだなって
思いました。

しんぼる_20090919_6


なんとか脱出して辿りついた部屋。
そこで、押したスイッチ−
ここでようやく、メキシコのシーンとのつながりが分かり、
えっ、前振り長っ
なんて思ってしまった

しんぼる_20090919_4

結末は、人により解釈はきっと違うでしょうね。
自分も答えがよく分からない。
自分の解釈は、密室の男が神になるための修行を
していたのではないだろうか・・・と想像しています。

最初は全てにおいて疑問を感じていた男が、最後は
無我夢中で無心で壁を登る姿を見ているとね〜
世の中のあらゆる出来事が、この男が操作していたとはね。
驚きでした。
未来のスイッチ−ラストに登場したあのスイッチが
気になります。
この映画を見て、自己満足の映画と非難する人も
多いだろうな・・・

【関連記事】
・松本人志が『しんぼる』で激怒!?
・松ちゃんの新作映画って人気なの?
・松本人志監督「しんぼる」のヒットは小栗旬&木村拓哉頼み!?
・『しんぼる』松本人志監督が密室劇の理由を激白

<関連情報>
1.公式サイト
しんぼる 公式サイト
2.作品レビュー
Yahoo作品レビュー
3.書籍
日経エンタテインメント ! 2009年 10月号 [雑誌]日経エンタテインメント ! 2009年 10月号 [雑誌]
販売元:日経BP社
発売日:2009-09-04
クチコミを見る

4.関連Blu-Ray,DVD
しんぼる (松本人志 監督) [DVD]
おすすめ度:3.0
クチコミを見る

大日本人 初回限定盤 [DVD]大日本人 初回限定盤 [DVD]
出演:松本人志
販売元:アール・アンド・シー
発売日:2007-11-28
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


z844tsco at 14:03│Comments(10)TrackBack(27) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック プチレビュー | 邦画タイトル:さ

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

 この記事へのトラックバック

1. しんぼる  [ 映画君の毎日 ]   2009年09月20日 14:50
<<ストーリー>>家族と幸せに暮らすプロレスラー、エスカルゴマンはメキシコのとある町でいつもと変わらぬ朝を迎えていた。一方、水玉のパジャマを着た男は、目を覚ますと四方を白い壁に囲まれた部屋に閉じ込められており、途方に暮れ出口を必死に探すが見つからない……...
2. しんぼる/松本人志  [ カノンな日々 ]   2009年09月20日 14:52
松本人志監督の長編映画第二作です。前作に引き続き今作も予告編からは内容がさっぱり見えてこない怪しげな感じですよね。真っ白の部屋に黄色のパジャマを着た松っちゃんがいて四方の壁から天使の像みたいなのがうじゃうじゃ現れて・・・と、いったい何が起きるんでしょう?....
3. しんぼる  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年09月20日 16:18
 『松本人志監督第二作─。 想像もつかない ”何か”が起こる…。』  コチラの「しんぼる」は、ご存じダウンタウンの松ちゃんこと松本人志が、2007年に公開された「大日本人」の衝撃的な映画監督デビュー以来、監督・脚本・企画・主演を務めた2作目となる9/12公開のコ...
4. [映画『しんぼる』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2009年09月20日 16:41
☆松本人志監督の第2作目だ。  前作『大日本人』(クリック!)では、その方向性に大きな意欲が見られたが、次第に、その物語性が空中分解していってしまった。  今回は、さて、どうか?    ◇  そもそも、松本のギャグは、日本人の感覚に根ざしたシュールさであ...
5. 「しんぼる」  [ みんなシネマいいのに! ]   2009年09月20日 16:47
 2007年北野武の「監督・ばんざい」と松本人志の「大日本人」が同日に公開され、
6. 映画「しんぼる」  [ おそらく見聞録 ]   2009年09月20日 19:10
監督:松本人志(ごっつのコント大好きでしたけどね) 出演:松本人志(あの叫び。きつい)デヴィッド・キンテーロ  出演:ルイス・アッチェネリ リリアン・タビア  パジャマ男がふと目を覚ますと、白い壁に囲まれた部屋に 閉じ込められていた。男がその部屋か...
7. しんぼる  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年09月20日 20:11
人気芸人・松本人志の監督第2作。監督・企画・脚本・主演の一人四役をこなす。『南の島のフリムン』でチーフプロデューサーを務めた岡本昭彦がプロデューサー。不思議な部屋にパジャマ姿で閉じ込められた男とメキシコのプロレスラーの様子がパラレルで描き出される。この2...
8. 映画『しんぼる』  [ 闘争と逃走の道程 ]   2009年09月20日 22:35
 ダウンタウン松本人志第二回監督作品。それ以上の予備知識は、必要ないでしょう。 ハローキティ 松本人志監督作品しんぼる×HELLOKITTY ガーゼ??.
9. しんぼる  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2009年09月20日 23:54
評価:★[1/5] この鳥の羽を、あなた色に変えてください。
10. しんぼる・・・・・評価額1600円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年09月21日 00:41
2007年の怪作「大日本人」に続く、松本人志監督の第二作。 白い部屋に閉じ込められた男の話で、天使が出てきて、何故かメキシコのプロレスラヮ..
11. 『しんぼる』  [ 唐揚げ大好き! ]   2009年09月21日 06:38
  想像もつかない”何か”が起こる・・・。   ■メキシコのとある町、家族と幸せに暮らすプロレスラー、エスカルゴマンはいつもと変わらぬ朝を迎えていた。しかしその日、妻は夫であるエスカルゴマンがいつもとは少し様子が違うことを感じていた。それは今日の対戦
12. しんぼる  [ Akira's VOICE ]   2009年09月21日 10:54
スベッてる話。
13. 「しんぼる」 第5位  [ 映画コンサルタント日記 ]   2009年09月21日 20:11
上映スクリーン数: 242オープニング土日動員: 7万3207人オープニング土日
14. 「しんぼる」 松本人志、それは天才的なカンを持つ男  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年09月21日 20:38
天は二物を与えないとはよく言いますが、時々二物を与えられている人がいたりします。
15. しんぼる [映画]  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年09月21日 22:02
公開:2009/09/12製作国:日本上映時間:93分鑑賞日:2009/09/21監督:松本人志出演:松本人志+あらすじ+家族と幸せに暮らすプロレスラー、エスカルゴマンはメキシコのとある町でいつもと変わらぬ朝を迎えていた。一方、水玉のパジャマを着た男は、目を覚ますと四方を白い壁....
16. しんぼる  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2009年09月22日 17:32
公式サイト。松本人志監督、主演。これほど何のためらいもなく「これはひどい」と断じられる映画はないのではないか。一人コントすら退屈で全然おもろない。
17. 【映画感想】しんぼる 松本人志  [ 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 ]   2009年09月24日 20:58
松っちゃん監督作品第二弾「しんぼる」観てきました。家族と幸せに暮らすプロレスラー、エスカルゴマンはメキシコのとある町でいつもと変わらぬ朝を迎えていた。一方、水玉のパジャマを着た男は、目を覚ますと四方を白い壁に囲まれた部屋に閉じ込められており、途方に暮れ出....
18. しんぼる  [ 5125年映画の旅 ]   2009年09月29日 23:22
メキシコの田舎町のプロレスラーエスカルゴマンは、家族の見守る中、大事な試合に臨もうとしていた。一方、一人の男が白い壁に覆われた何も無い部屋で目を覚ます。何故そんな所にいるのか全く解からない男は、何とか脱出しようと辺りを見回す。そして発見した突起物に触れ....
19. しんぼる  [ 七海見理オフィシャルブログ『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』Powered by Ameba ]   2009年09月29日 23:43
松本人志監督最新作 「大日本人」に続くダウンタウンの松本人志の監督・主演映画の第2弾。 四方白い壁に囲まれた部屋に閉じ込められたハデな水玉のパジャマを着たマッシュルームカットの男。何故
20. しんぼる  [ 週末映画! ]   2009年10月03日 10:26
映画「しんぼる」の感想・評価をまとめた
21. すいっち〜『しんぼる』  [ 真紅のthinkingdays ]   2009年10月05日 08:39
 乾いた大地に舞い上がる砂埃。轟音とともに一台のピックアップ・トラックが やってくる。ここはメキシコの町。一方、男(松本人志)は目??.
22. しんぼる  [ 5125年映画の旅 ]   2009年10月05日 22:32
メキシコの田舎町のプロレスラーエスカルゴマンは、家族の見守る中、大事な試合に臨もうとしていた。一方、一人の男が白い壁に覆われた何も無い部屋で目を覚ます。何故そんな所にいるのか全く解からない男は、何とか脱出しようと辺りを見回す。そして発見した突起物に触れ...
23. しんぼる  [ ★試写会中毒★ ]   2009年10月12日 10:33
満 足 度:★★★★★★☆☆☆☆    (★×10=満点)     丸の内ピカデリー にて鑑賞  監  督:松本人志 キャスト:松本人志、他 ■内容■  家族と幸せに暮らすプロレスラー、エスカルゴマンは メキシコのとある町でいつもと変わ...
24. しんぼる(138作目)&不毛地帯&クイーンズ2  [ 別館ヒガシ日記 ]   2009年12月13日 10:44
しんぼるは劇場で鑑賞して結論は前作より面白かったよ 内容はプロレスラー家族&閉じ込
25. 「しんぼる」  [ 映画のお友達 ]   2010年02月13日 22:51
劇場鑑賞した(TOHOシネマズ岡南)のは、もう3週間以上前になりますね。 松本人志監督第2弾ですが、やはり普通の作品じゃないですね〜(笑) 「しんぼる」(2009)日本 監督 松本人志 出演 松本人志 <人気お笑い芸人・松本人志による「大日本人」に続く映画監督第2弾。....
26. しんぼる  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2010年02月14日 00:26
しんぼる [DVD]何しろ配給会社から“ネタバレ禁止命令”が出ているので、どうレビューを書いたらいいのか悩む。核心に触れる部分はすべて秘密なのだ。それが核心と呼べるものかどうかは別として。とりあえず、ストーリーはこんな感じだ。それがストーリーと呼べる....
27. 『しんぼる』 ('09初鑑賞123・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2010年02月14日 19:59
☆☆★???? (5段階評価で 2.5) 9月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:05の回を鑑賞。

この記事へのコメント

1. Posted by KLY   2009年09月20日 20:26
こんばんは^^
個人的にはノリツッコミのところと、台車がスネにあたるところもクスっとしちゃいました。(笑)
ただ全体的には何だかよく解らない作品でしたねぇ。^^;
2. Posted by シムウナ   2009年09月21日 11:03
>KLYさん
コメント有難うございます。
台車でスネにあたるところ…
私も笑ってしまいましたよ〜
映画館では誰ひとり笑ってなくて
自分がおかしいのかな…なんて思いました。
私もどう解釈していいのやらと
悩む映画でした
3. Posted by かのん   2009年09月23日 12:36
最後のあのスイッチって何なんでしょうね?壁を登って行くとき時間が逆行してるように思ったんですが、彼が神だとすれば天地創造なのでしょうか?

初日に観たのでファンが多かったのか客席は笑い声に包まれていい雰囲気でした。
4. Posted by シムウナ   2009年09月23日 14:43
>かのんさん
コメント有難うございます。
スイッチの謎…解釈は人それぞれでしょうね。
自分が見た映画館では、冷淡な状況でした。
ひとりくすくす笑うのを抑えてました。
自分だけおかしい!?なんて思いながら。
5. Posted by はらやん   2009年09月23日 19:09
シムウナさん、こんばんは!

前作はやや手探り状態なところがありましたけれど、本作はけっこうきちんと構成が考えられていたように思います。
松ちゃんらしい笑いもありましたし。
二作目にしてこれですから、才能ありますよね。
6. Posted by シムウナ   2009年09月23日 23:42
>はらやんさん
コメント有難うございます。
松っちゃんは才能あると思いますが、
観客が彼の感性についていけるのか、
興業的に3本目は作れるのか?
今後の活躍は、様々な問題をクリア
していく必要を感じました。
7. Posted by たかひょ   2009年09月24日 05:56
”修行”の部屋では笑えなかったけど、”実践”の部屋ではクスッと笑っちゃいました!!
エスカルゴマンの首が伸びる所とか…。
ロスのKISSモドキの歌も良く出来てましたねぇ。
8. Posted by シムウナ   2009年09月27日 20:10
>たかひょさん
コメント有難うございました。
首が伸びたところがツボだった
ようですね〜
メキシコパートをどう結び付けるのか
興味津津だったのですが、
まさか、あの展開とは…でした。
9. Posted by えめきん   2009年09月29日 23:26
2 こんばんは。

僕はどうにも駄目でした。やっぱり今回も、映画というよりコントという感じでしたね。20分くらいのコントを90分に引き伸ばしたようなストーリーは退屈です。ラストの展開だけは妙に映画っぽかったですが。

同じ題材で30分くらいの短編映画を作ったら面白くなるような気がします。
10. Posted by シムウナ   2009年10月10日 11:00
>えめきんさん
コメント有難うございます。
コントかもしれませんね(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター

    ユニークユーザ数(UU)アクセス

    メッセージ
    記事検索
    劇場映画ランキング
    お得情報
    ブログランキング
    ブログ掲示板
    最新映画情報
    洋画
    TagCloud
    月間アーカイブ
    ぷろふぃーる
    iTunes Music Store
    RSS