このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2010年03月16日

No.208 ハート・ロッカー4

【評価ポイント】
☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価)

ハート・ロッカー_20100308_title【ストーリー】
戦時下のイラク・バグダッドで爆発物処理に従事する特殊部隊EODの活躍を描くサスペンス・ドラマ。04年夏、これまでに870以上の爆発物を解体処理しているジェームズ2等軍曹がEODの新リーダーとして赴任してくる。部下となったサンボーンとエルドリッジはあと39日でEODの任務から外れる予定だったが、恐れ知らずのジェームズにより、これまで以上の危険にさらされることになる。監督は「ハートブルー」「K-19」のキャスリン・ビグロー。第82回アカデミー賞では作品賞、監督賞を含む9部門にノミネート。





【予告編】

戦争は麻薬である…

製作年度:2008年
時間:131分
監督:キャスリン・ビグロー
出演:ジェレミー・レナー(ウィリアム・ジェームズ二等軍曹)アンソニー・マッキー(J・T・サンポーン軍曹)ブライアン・ジェラティ(オーウェン・エルドリッジ技術兵)レイフ・ファインズ(請負チームリーダー)ガイ・ピアース(マット・トンプソン軍曹)デヴィッド・モース(リード大佐)エヴァンジェリン・リリー(コニー・ジェームズ)クリスチャン・カマルゴ(ケンブリッジ大佐)

ハート・ロッカー_20100308_1

今年度のアカデミー賞、作品賞を受賞した作品。
今年は世界興行収入の記録を打ち立てた「アバター」と
その20分の1の製作費で作られた本作品との一騎打ちとなった。

過去の受賞作品の傾向を観る限り、大衆向けの映画は
中々、選ばれないがこの作品が見劣りするかというとそうでもない。
観賞したのは受賞前だが、納得する出来でした。

ハート・ロッカー_20100308_2

戦争は麻薬である”−
冒頭のテロップで表示されるこの言葉に、違和感を感じ
理解できなかった。
誰しも好んで戦場に飛び込んでいく奴なんていないはず。
本編は、イラク戦争を舞台にした爆弾処理犯の日常を写しだしていた。

ハート・ロッカー_20100308_3

5つの爆弾シークエンスを淡々と描いていて、ドキュメンタリタッチで
展開されていた。主軸となるストーリーはなかった。
爆弾解体シーンは、アクション映画では定番のデジタル時計の
爆弾解体で残り1秒で・・・なんてシーンはラストはあるが
基本的にいつ爆弾するか分からない極限の状況が続いていた。

このシーンを観るだけでも、冒頭の違和感は拭えなかった。

ハート・ロッカー_20100308_4

主人公は、爆弾解体数より歴戦の勇者であり、装備を外して
解体することも平然とやってのける。仲間たちは、いつ死ぬか
分からない状況に震えたり、子供と一緒に普通の日常に戻りたいと。
日常何気ない生活を誰しもが求めるはず。

ハート・ロッカー_20100308_5

主人公が戦地から戻った際の家族との会話、そしてラストの表情を
見ると、ようやく”戦争は麻薬である”という言葉の意味を知った。
彼は、無防備な状態での爆弾解体を成功した際に得られる高揚感が
麻薬中毒患者のように止めることができない状況に陥った
状態なんだと悟った。

観賞後は、非日常的な行為が日常にとって代わってしまう戦争の
違う一面の恐ろしさを感じた。

【関連記事】
・第82回アカデミー賞が決定!『ハート・ロッカー』6冠、『アバター』3冠、『プレシャス』2冠
・第82回米アカデミー賞は『ハート・ロッカー』に!【第82回アカデミー賞総括・その1】
・【第82回アカデミー賞速報】キャスリン・ビグローが女性初の監督賞受賞

<関連情報>
1.公式サイト
ハート・ロッカー 公式サイト
2.作品レビュー
Yahoo作品レビュー
3.音楽
The Hurt LockerThe Hurt Locker
アーティスト:Original Soundtrack
販売元:Lakeshore Records
発売日:2010-01-19
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

4.関連Blu-Ray,DVD

z844tsco at 00:51│Comments(23)TrackBack(60)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 戦争 | 洋画タイトル:は

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

 この記事へのトラックバック

1. ハート・ロッカー  [ ハート・ロッカー: LOVE Cinemas 調布 ]   2010年03月16日 01:14
アカデミー賞9部門ノミネート(2/24現在)と賞レースを席捲している作品。イラク駐留アメリカ軍の爆発物処理班の兵士たちを描いた戦争映画だ。『ハートブルー』『K-19』のキャスリン・ビグロー。主演は「28週後...」のジェレミー・レナー、共演にガイ・ピアーズやレイフ・...
2. 『ハート・ロッカー』 The Hurt Locker  [ かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]   2010年03月16日 01:27
爆発シーンの音響の見事さに賞が与えられるこの世界なのだから。 2004年、イラク・バグダッド。873個もの爆弾を処理してきたエキスパートのウィリアム・ジェームズ二等軍曹が駐留米軍のブラボー中隊・爆弾処理班に派遣される。最多ノミネートの結果、第82回アカデミー賞作...
3. 「ハート・ロッカー」  [ ひきばっちの映画でどうだ!! ]   2010年03月16日 02:38
                               「ハート・ロッカー」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・キャスリン・ビグロー                     公式サイト 脚本・マーク・ボール この...
4. [映画『ハート・ロッカー』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2010年03月16日 03:58
☆今年のアカデミー作品賞だそうだが、私にはどうも、一個の作品としては優れているが、このような冠が与えられるほどの作品とは思わなかった。  イラクでの米軍爆弾処理班の活躍を、ドキュメントタッチに描いた作品であるが、その物語性の希薄さに、何度も眠気に襲われた...
5. ハート・ロッカー / The Hurt Locker  [ 勝手に映画評 ]   2010年03月16日 06:44
第82回アカデミー賞9部門(作品賞、監督賞(キャスリン・ビグロー)、主演男優賞(ジェレミー・レナー)、脚本賞(マーク・ボール)、撮影賞、編集賞、作曲賞、音響編集賞、録音賞)ノミネート。 監督が、この作品とアカデミー賞作品賞を争っている「アバター」のジェームズ・キャメ...
6. ハート・ロッカー  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2010年03月16日 08:04
公式サイト。原題:The Hurt Locker。キャスリン・ビグロー監督、ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース、デヴィッド・モース。冒頭、文字のメッセージで「戦争は強力で致命的な中毒だ。なぜなら麻薬だから...
7. ハート・ロッカー  [ 映画の話でコーヒーブレイク ]   2010年03月16日 09:37
アカデミー賞発表前の公開初日、完売で見れなかった本作見てきました。 流石に、アカデミー賞6冠獲得!     興行成績を塗り替えた「アバター」を抑えての受賞!     初の女性監督、監督賞獲得!     元夫(キャメロン){/v/}元妻対決で妻の勝利! な〜んて、巷...
8. ハート・ロッカー  [ Akira's VOICE ]   2010年03月16日 10:06
処理できないものは人間の心。  
9. ハート・ロッカー/ジェレミー・レナー  [ カノンな日々 ]   2010年03月16日 10:36
間もなく開催される2010年の第82回アカデミー賞で最多9部門のノミネートされているある意味今一番旬な作品ですね。賞レース自体にはあまり興味がないと言いつつも年に一度のこの映画の祭典は毎年とても楽しみだったりします。この作品と元夫であるジェームズ・キャメロン監督...
10. ハート・ロッカー  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2010年03月16日 10:43
防護服に身を包み、爆弾の配線を確認して信管を取り除く任務。戦場という名の日常。 死に最も近い米軍爆発物処理班の兵士たちを描き、本年度アカデミー賞最有力_。 物語:2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍の爆発物処理班は、死と隣り合わせの前線の中でも...
11. 『ハート・ロッカー』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2010年03月16日 12:28
  □作品オフィシャルサイト 「ハート・ロッカー」□監督 キャスリン・ビグロー □脚本 マーク・ボール □キャスト ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース、デヴィッド・モース■鑑賞日 3月...
12. ハート・ロッカー そもそも誰が戦場にしたんだ!(;`O´)oコラー!  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2010年03月16日 15:44
【 {/m_0167/}=13 -4-】 「アバター」のジェームズ・キャメロン監督と、この「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督、ともに9部門にノミネートされており、しかも監督が元夫妻という対決の図式も話題になった第82回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、オリジナル脚...
13. 「ハート・ロッカー」女性監督が撮った“骨太戦争映画”  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2010年03月16日 19:47
[ハート・ロッカー] ブログ村キーワード  “本年度アカデミー賞最有力、最多9部門ノミネート!”「ハート・ロッカー」(ブロードメディア・スタジオ)。現代の戦場を駆け回る“爆発物処理班”の姿を、女性監督キャスリン・ビグローが、リアルに描き出しています。 ...
14. 『ハート・ロッカー』 ('10初鑑賞30・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2010年03月16日 20:18
☆☆?????? (10段階評価で 4) 3月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:20の回を鑑賞。
15. ハート・ロッカー  [ そーれりぽーと ]   2010年03月16日 20:40
キャスリン・ビグロー監督が元ダンナ、ジェームズ・キャメロンの『アバター』とアカデミー賞を争ってる事の方が話題になってる『ハート・ロッカー』を観てきました。 ★★★★★ イラクで爆弾処理をするチームを超リアルに描いた本作、元旦那のイマジネーションを技術の粋を...
16. 「ハート・ロッカー」  [ ハピネス道 ]   2010年03月16日 20:45
JUGEMテーマ:映画  アカデミー賞の呼び声が高く、発表前に観ておきたいと思い、公開初日の3月6日に観に行きました。ネット予約で席を確保していたので観ることができましたが終日、どの回も満席になっていて人気の高さに驚きました。観終わっての正直な感想は...
17. ハート・ロッカー  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2010年03月16日 21:26
評価:★★★★【4点】 緊張とスリルを味わいたかったらお薦めの本作。
18. ハート・ロッカー◆◇THE HURT LOCKER  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年03月16日 22:27
イラクでの取材体験に基づいて描く戦場の恐るべき実態 東宝シネマズ二条にて鑑賞。仕事終了後、急いでシアターに。。。。今日はアカデミー賞6冠に輝いた「ハート・ロッカー」です。ニューヨークアイラブユーパート2はちょっと後にしてまずこの記事を書きたいと思います。 ...
19. 10-59「ハート・ロッカー」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2010年03月17日 00:23
爆弾処理班は必要だ  2004年夏、イラクのバグダッド郊外。アメリカ陸軍ブラボー中隊の爆発物処理班では、任務中に殉職者が出たため、ジェームズ二等軍曹を新リーダーとして迎え入れることに。こうして、サンボーン軍曹とエルドリッジ技術兵を補佐役とした爆弾処理チームは...
20. 『ハート・ロッカー』・・・もうひとつのイラク戦争  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2010年03月17日 00:34
イラク戦争を題材にしながらこの作品にはスーパーホーネットも、ストライクイーグルも、アパッチロングボウも、エイブラムスも、ブラッドレーも登場しない。
21. 「ハート・ロッカー」は体調を整えてからいこう!  [ じょん・どー 次の挑戦は無謀すぎじゃないか!?の道のり ]   2010年03月17日 11:23
アカデミー賞6部門受賞!ということで観てきたよ「ハート・ロッカー」。(よく言われるけど、TheHeartRockerじゃなくて TheHurtLocker。)ハート・ロッカー公式サイト-http://hurtlocker.jp/Yahoo!映画「ハート・ロッカー」-http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv...
22. 【ハート・ロッカー】大人のオモチャ  [ 映画@見取り八段 ]   2010年03月17日 18:53
ハート・ロッカー〜THE HURT LOCKER 〜 監督: キャスリン・ビグロー    出演: ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ギ..
23. ハート・ロッカー・・・・・評価額1750円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年03月18日 00:38
世紀の超大作「アバター」との元夫婦決戦を制し、オスカー6部門を獲得した「ハートロッカー」は、なるほど凄い映画であった。 まるで自分がギ..
24. ハート・ロッカー The Hurt Locker  [ 映画!That' s Entertainment ]   2010年03月18日 13:54
●「ハート・ロッカー The Hurt Locker」 2008 アメリカ Voltage Pictures,Broad Media Studio,131min. 監督:キャスリン・ビグロー 出演:ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、    レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース、デヴィッ...
25. 戦争中毒〜『ハート・ロッカー』  [ 真紅のthinkingdays ]   2010年03月19日 18:53
 THE HURT LOCKER  2004年夏、イラク。バクダッドに駐留する米軍。爆弾処理を担当するブラボー 中隊に、新しい班長が赴任する。  アカ??.
26. ハート・ロッカー  [ 心のままに映画の風景 ]   2010年03月20日 00:15
2004年、イラク・バグダッド郊外。 アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹(ジェレミー・レナ...
27. ハート・ロッカー  [ 悠雅的生活 ]   2010年03月22日 22:19
2004年、バグダッド。任務完了まで38日・・・
28. 『ハート・ロッカー』... ※ネタバレ有  [ 〜青いそよ風が吹く街角〜 ]   2010年03月22日 22:29
2008年:アメリカ映画、キャスリン・ビグロー監督、ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース、デヴィッド・モース出演。
29. 「ハート・ロッカー」 息継ぎできない・・・・  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2010年03月23日 07:12
ヒリヒリするような緊迫感、標的を見据えて 目にハエが入ろうとも瞬きもしない・・・・ こちらまで息を凝らし、瞬きできない。 気が付くと、息が苦しくなって、大きな深呼吸。 目もすっかり乾いてしまい・・・・・・
30. 『ハート・ロッカー』と西部劇のヒーロー  [ Days of Books, Films ]   2010年03月23日 10:29
冒頭、「War is a drug.」というエピグラフが映し出される。見終わって
31. 「ハート・ロッカー」 THE HURT LOCKER  [ 俺の明日はどっちだ ]   2010年03月23日 11:40
・ テロの脅威が続くイラク・バグダッドを舞台に駐留アメリカ軍の爆発物処理班の兵士たちの姿をサスペンスフルに描き、先ごろ行われた第82回アカデミー賞で作品賞&監督賞含む6部門を受賞した戦争映画ならぬ “ 戦場映画 ”。 スローモーションを効果的に使った初っ端の爆...
32. 『ハート・ロッカー』  [ めでぃあみっくす ]   2010年03月23日 17:15
恐怖は人間が脳内で作れる唯一の麻薬である。戦争はその麻薬中毒患者を大量に生み出す場である。 爆弾処理班を主人公にした、無機質ながらも類稀なる緊張感が観客を身震いさせるこの映画は、昨今のアカデミー前哨戦総ナメなのも納得の、まさに稀代の名作。これはもはや素晴....
33. ハート・ロッカー(映画館)  [ ひるめし。 ]   2010年03月23日 20:39
永遠を思わせる戦場 刹那を生きる男たち―
34. ハート・ロッカー THEHURTLOCKER  [ まてぃの徒然映画+雑記 ]   2010年03月23日 22:14
ヒリヒリとした緊迫感が続く2時間。今年のアカデミー賞受賞作、だからというわけではないけれど、結構ノミネートされてたので前売りを買って日曜日に行ったら、すでにお目当ての回は満員で、平日仕事が終わった後に出直したのでした。それでも6〜7割の入りだったから、相...
35. 映画レビュー「ハート・ロッカー」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2010年03月23日 23:40
The Hurt Locker◆プチレビュー◆爆発物処理班の兵士を通して戦争の真実と虚無感を描く秀作。スクリーンから片時も目が離せない。 【85点】 2004年イラク・バグダッド。ジェームズ二等軍曹は、駐留米軍の爆発物処理班ブラボー中隊の新リーダーとして赴任する。爆弾処理の....
36. ハート・ロッカー  [ メルブロ ]   2010年03月25日 00:23
ハート・ロッカー(原題:THE HURT LOCKER) 306本目 2010-10 上映時間 2時間11分 監督 キャスリン・ビグロー 出演 ジェレミー・レナー(ウィリアム・ジェームズ二等軍曹)      アンソニー・マッキー(J・T・サンポーン軍曹)      ブライアン・ジェラティ(...
37. ハート・ロッカー  [ 5125年映画の旅 ]   2010年03月25日 17:15
爆弾処理班としてイラク戦争に参加したジェームズ一等軍曹。爆弾処理に危険な刺激を求めるジェームズは、ロボットによる安全な処理を拒み、危険度の高い任務にも積極的に取り組んでいた。自らの危険を顧みず、周囲にも損害を与えかねないジェームズの行動に、チームの仲間は...
38. 映画「ハート・ロッカー」  [ FREE TIME ]   2010年03月26日 00:43
話題の映画「映画「ハート・ロッカー」」を鑑賞しました。
39. 『ハート・ロッカー』  [ マガジンひとり ]   2010年03月27日 11:25
The Hurt Locker@渋東シネタワー、キャスリン・ビグロー監督(2008年アメリカ) 最も死に近い米軍爆発物処理班の兵士たちを描き、本年度アカデミー賞で作品賞など6部門受賞 2004年夏。イラク、バグダッド郊外。アメリカ軍の爆発物処理班は、死と隣り合わせの前線の中でも、...
40. 映画「ハート・ロッカー」@サイエンスホール  [ masalaの辛口映画館 ]   2010年03月27日 13:40
 客入りは8割くらい、男性客が意外に多い。 映画の話 2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹(ジェレミー・レナー)が就任する。まるで死への恐怖などないかのように遂行されるジェー...
41. ■12. ハート・ロッカー  [ レザボアCATs ]   2010年03月27日 14:38
'08年、アメリカ原題:The Hurt Locker監督:キャスリン・ビグロー製作:キャスリン・ビグロー、マーク・ボール、ニコラス・シャルティエ、グレッグ・シャピロ脚本:マーク・ボール撮影:バリー・アクロイド美術:カール・ユーリウスソン編集:ボブ・ムラウスキー、クリス・....
42. ★ハート・ロッカー(2008)★  [ CinemaCollection ]   2010年03月27日 15:46
THEHURTLOCKER永遠を思わせる戦場。刹那を生きる男たち──。メディア映画上映時間131分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)初公開年月2010/03/06ジャンルアクション/サスペンス/戦争映倫PG12【解説】「ハートブルー」「K-19」のキャスリン...
43. 映画「ハート・ロッカー」感想と採点 ※ネタバレあります  [ ディレクターの目線blog ]   2010年03月28日 10:34
映画『ハート・ロッカー』を今更ながら鑑賞。21時以降の上映にしてはカップルを中心に30名程いた。 採点は★★☆☆☆(5点満点で2点)。本作は採点し辛かった。一度観て欲しいという意味では★★★★☆4点でも良いが、戦争映画としてみると、過去の秀作と比較して厳しい採点...
44. ★「ハート・ロッカー」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2010年03月31日 01:04
今週の平日休みの2本目。 ついこの間、オスカーの作品賞・監督賞ほか6冠に輝いた作品。 爆弾処理班の話ってことで、あまり興味がわかないけど、 話題作には目を通しておきたいミーハーな性格なので。
45. 『ハート・ロッカー』  [ You got a movie ]   2010年04月04日 12:58
監督    キャスリン・ビグロー キャスト  ジェレミー・レナー       アンソニー・マッキー       ブライアン・ジェラティ  第82回アカデミー賞 最優秀作品賞受賞。監督は「K−19」「ストレンジ・デイズ」の女性監督キャスリン・ビグロー。前作「K-...
46. ハート・ロッカー  [ 迷宮映画館 ]   2010年04月05日 20:55
緊迫感は半端でない。
47. 「ハート・ロッカー」  [ みんなシネマいいのに! ]   2010年04月06日 07:14
 実は最初、ず??っとハード・ロッカーだと思っていたので、ジミヘンやヴァン・ヘイレ
48. 【映画】ハート・ロッカー  [ 新!やさぐれ日記 ]   2010年04月06日 20:05
▼動機 戦場ドキュメンタリーっぽさに惹かれて ▼感想 ドキュメンタリーじゃなかった ▼満足度 ★★★★★☆☆ このへん ▼あらすじ 2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹(ジェレ...
49. ハート・ロッカー  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2010年04月08日 14:22
ハート・ロッカー’08:米 ◆原題:THE HURT LOCKER ◆監督: キャスリン・ビグロー「K-17」「ストレンジ・デイズ/1999年12月31日」◆出演: ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース、デヴィッド・モース ...
50. 「ハート・ロッカー」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2010年04月11日 05:50
手元にあるチラシは「アカデミー賞最多9部門ノミネート 最有力作品」という、アカデミー賞発表以前に作られたもの。結果としては作品賞はじめ6冠にとどまったが、おかげで5月予定だった地元公開が3月下旬に繰り
51. 「ハート・ロッカー」−アカデミー賞史上 女性初の監督賞受賞−  [ 映画のお友達 ]   2010年04月11日 16:42
先週『ハート・ロッカー』(TOHOシネマズ岡南)劇場鑑賞しました。 女性監督が作ったとは思えないような作品ですね。 緊迫感漂う画面。リアルな感じを受けます。 「ハート・ロッカー」(2008)アメリカ 監督 キャスリン・ビグロー 出演 ジェレミー・レナー/アンソニー・マッキ...
52. ハート・ロッカー  [ B-scale fan's log ]   2010年04月12日 01:23
公開中 キャスリン・ビグロー監督     ジェレミー・レナー主演     出演 アンソニー・マッキー、     ブライアン・ジェラティ 他 新評価 3.0 ちょっと感想の内容が不正確かもしれません。 と言うのも、ほぼ満席のミニシアターで見たのですが、 隣席の男...
53. ハート・ロッカー  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2010年04月12日 01:41
2010年3月28日(日) 20:50?? TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円(買っていない) 『ハート・ロッカー』公式サイト アカデミー作品賞受賞の映画をやっと観た。 感動作が取るべきだとという思い込みがあるので、「ノー・カント...
54. 「ハート・ロッカー」  [ クマの巣 ]   2010年04月15日 08:58
「ハート・ロッカー」、観ました。 2004年のイラクのバグダッド周辺で従軍するジェームズ二等軍曹は爆弾処理のエキスパート。だがジェーヮ..
55. 「ハート・ロッカー」(THE HURT LOCKER)  [ シネマ・ワンダーランド ]   2010年09月13日 20:58
イラク戦争の現場バクダッドを舞台に、死と隣り合わせの日常を送る米兵士らの緊迫の姿を描いた戦争ヒューマン・ドラマ「ハート・ロッカー」(2008年、米、131分、キャスリン・ビグロー監督)。この映画は、テロが続く混迷を極めるバクダッドで、爆弾処理チームの3人...
56. 【映画】ハート・ロッカー…蛇足はダラダラと、で結局フィギュアの話。  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2011年02月25日 22:04
昨日2010年12月4日(土曜日)の過ごし方… 前日の夕方から始まった夜勤が残業で朝までになってしまい、帰宅できたのがAM7:00過ぎ… それから小一時間ほど入浴、でその後はうつらうつらと…で気が付くともう夕方じゃんてな感じで貴重な休日をそんな風に消化いたしました あと
57. 『ハート・ロッカー』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2011年03月03日 02:05
『 ハート・ロッカー 』 (2008)  監  督 :キャスリン・ビグローキャスト :ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、 クリスチャン・カマルゴ、ガイ・ピアース、レイフ...
58. ハート・ロッカー  [ ただの映画好き日記 ]   2011年03月09日 18:39
2004年夏。イラク・バグダッド郊外。爆発物処理に従事する米陸軍のブラボー中隊に、ジェームズという新たな班長が赴任してくる。
59. ハート・ロッカー 評価:★★★★  [ 20XX年問題 ]   2011年04月18日 23:57
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
60. ハート・ロッカー  [ 我が頭に巣くう映画達 ]   2012年03月23日 22:23
29点 2009年のアメリカ映画で、 監督は「K-19」のキャスリン・ビグロー、 主演はジェレミー・レナーです。 2009年度のアカデミー賞で、 作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、録音賞、音響効果賞の6部門...

この記事へのコメント

1. Posted by KLY   2010年03月22日 20:56
冷静に見たらいきなり主人公死なないだろってのはあるんですけど、見てるとそんなん忘れます。あのスーパースローの高精細映像とか実にいい効果ですよ。ストーリーに込められた想いは、戦争映画である以上割とスタンダードではあるけれど、この映像の作り方に痺れました。
2. Posted by にゃむばなな   2010年03月23日 17:14
5 たった1470万ドルの興行収入にも関わらずでオスカーを受賞したことにも、アメリカが戦争をまだ美化している風潮にあることを示唆しているみたいですよね。

ちなみにこの興行収入の少なさはオスカー受賞作では歴代最少だそうです。
3. Posted by Yukiko T.   2010年03月23日 21:40
TBとコメントありがとうございました。
本当にクオリティの高い作品でしたね。

戦争という非日常が日常化してしまい、なかなか元には戻れない…という状況は本当に怖いです。
帰還兵の居場所という社会問題は当分続くでしょうし、このテーマの映画も今後撮られ続けるかもしれませんね。
4. Posted by ラジオ映画館   2010年03月24日 00:15
TBどうもありがとうございました。
戦争は麻薬であるという言葉が私はミスリーディングな感じがしました。おっしゃるとおり主人公は爆弾処理班であって、戦争、戦闘をしているわけではないのでそう思いました。後半のアメリカでの日常生活よりも戦場がいいような流れが戦意高揚に受け取られかねない説明不足になっていました。ですが、決して緊迫感が途切れない映画ではありましたのでこの映画を否定しているわけではありませんので。
5. Posted by mezzotint   2010年03月24日 00:18
3 シムウナさん
今晩は☆彡
TB&コメントありがとうございました。確かにリアルでした。リアルすぎ
てちょっと怖いものを感じました。
最近戦争ものの作品が多いような?
気がしますね。。。。
6. Posted by えめきん   2010年03月25日 17:16
4 こんばんは。

戦争の中毒性を描いたのが凄かったですね。戦争の異常さと、それに飲み込まれる兵士たちの危うさが見事に描かれていました。

でもやっぱりそういう部分よりも、こだわりぬいたミリタリー描写に目が行ってしまうんですよね。爆弾解体と狙撃が実に素晴らしかったです。
7. Posted by BC   2010年03月25日 21:38
シムウナさん、こんばんは。
トラックバック&コメントありがとうございました。(*^-^*

>観賞後は、非日常的な行為が日常にとって代わってしまう戦争の
違う一面の恐ろしさを感じた。

戦場にいると次第にモラルがわからなくなってしまうのが恐ろしいですよね。
8. Posted by シムウナ   2010年03月26日 23:37
>KLYさん
コメント有難うございます。
スーパースロー演出はテレビで何度も
見ていたのですが劇場で観ると
効果的な演出でしたね。
9. Posted by シムウナ   2010年03月26日 23:46
>にゃむばななさん
コメント有難うございます。
歴代のオスカー受賞作品で興業収入最小
ですが・・・アカデミーは大衆向け
作品は選ばれない傾向にありますからね。
アバター落選は仕方ないです。
10. Posted by シムウナ   2010年03月26日 23:47
>Yukiko T.さん
コメント有難うございます。
アメリカが抱える社会問題を
ストレートに表現したラストは秀逸
と感じました。非日常が日常に
変わってしまうのは恐怖ですね。
11. Posted by シムウナ   2010年03月26日 23:50
>ラジオ映画館さん
コメント有難うございます。
私は戦争は麻薬である、この言葉が
冒頭になければラストシーンも
際立たなかった気がしました。
肯定・否定に関しては観た人の感性も
あるので気にしないでくださいね。
12. Posted by シムウナ   2010年03月26日 23:51
>mezzotintさん
コメント有難うございます。
これまでの戦争映画はドラマ性があったのですが
この作品はドキュメンタリ、そのため
リアルでしたね。
13. Posted by シムウナ   2010年03月26日 23:55
>えめきんさん
コメント有難うございます。
爆弾解体のシーンは、よくある
アクション映画のデジタル時計ではない
ので5つの爆弾解体シーンは緊張感が
伝わってきましたね。
14. Posted by シムウナ   2010年03月27日 00:02
>BCさん
コメント有難うございます。
戦場でのモラルの欠如、そして私生活を
取り戻したい者もいれば、非日常の
世界に浸りたいものもいる。
戦争が生んだまさに麻薬でした。
15. Posted by bobby101   2010年04月06日 22:59
4 シムウナさん、こんばんは。コメントありがとうございました。殆ど無名な俳優を使うことで、ドキュメンタリーのように仕上げたところ、余計なストーリーを入れなかったところなどうまいと思います。やはりいろんな点でいいところがありますね。
16. Posted by シムウナ   2010年04月11日 01:28
>bobby101
コメント有難うございます。
有名俳優は出ていましたが、
完全に脇役でしたね。
ストーリー性は皆無でしたが、
戦場のリアリティは伝わって
きましたね。
17. Posted by チェズ   2010年04月11日 23:39
5 こんばんは。

ストーリー性はなかったですが、戦争のリアル感、十分に伝わってきました。

とても女性監督の作品とは思えない、男臭〜い作品ですよね。

戦争は麻薬。行ったことないので分からないですが、そうなんですかね〜。
18. Posted by シムウナ   2010年04月18日 16:28
>チェズさん
コメント有難うございます。
戦争は麻薬・・・
戦争を体現したものしか分からない感覚だと
思います。現実に起こってる問題
なんでしょうね。
19. Posted by クマノス   2010年04月25日 17:41
3 映画評論家の町山さんのところで知ったのですけど、映画の挿入歌はかなり過激な内容だったようです。
「この戦争は石油が欲しい馬鹿なアメリカ人が始めた」とはっきりと云っているようです。
20. Posted by オカピー   2011年03月27日 22:18
3月9日にTBを戴き、お返し致しましたが、その頃からLivedoorとの相性が何故か悪くなりまして、それ以降の二作品を含めてどうもTBが入っていないようです。
URL欄に記事URLを潜ませておきましたので、ご連絡申し上げます。<(_ _)>

ドキュメンタリー・タッチで作る意味のあった数少ない作品と思います。
その為に醸成される緊張感が凄かったですね。^^
21. Posted by シムウナ   2011年03月27日 22:41
>オカピーさん
コメント有難うございます。
ドキュメンタリ風に作られたのが
功を奏した気がします。
22. Posted by ピロEK   2011年04月14日 03:46
5 おじゃまします。
これは楽しみ方が難しい映画でした。…って楽しむなんていう観点で観て良かったのかどうかも不明。
描いているものは理解できても、言いたい事の芯の部分ピンと来ない…そんな感じかなぁ。
では、また来させていただきます。今後とも宜しくお願いいたします。
23. Posted by シムウナ   2011年04月17日 21:36
>ピロEKさん
コメント有難うございます。
私はこの映画を見て、
戦争の違う側面、怖さが
ありました。
麻薬中毒者のように
戦争ジャンキーになってしまう
恐怖、家族よりも戦場が
大事となってしまう。
怖いです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター

    ユニークユーザ数(UU)アクセス

    メッセージ
    訪問された方へ
    【お詫び】
    ブログ訪問者の方にブログ記事の
    評価ポイント☆クリックをお願い
    しておりましたが、海外サイトの廃止
    によりこの機能が利用できなく
    なりました。現在、別手段を
    考え中です。

    ↓この機能は現在利用できません↓
    ブログ記事の冒頭に、
    【評価ポイント】☆をクリックして
    この映画の評価をお願いします
    (5段階評価)とあって、☆が5つ
    並んでいますが、その☆の
    1つ目~5つ目の
    どこかをぽちっとお願いします!!
    記事検索
    劇場映画ランキング
    お得情報
    ブログランキング
    ブログ掲示板
    最新映画情報
    洋画
    TagCloud
    月間アーカイブ
    ぷろふぃーる
    iTunes Music Store
    RSS