このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2012年01月25日

No.301 マイウェイ 12,000キロの真実4

20120125_マイウェイ_title【ストーリー】
「シュリ」「ブラザーフッド」のカン・ジェギュ監督が韓国映画史上最大級となる製作費25億円を投じ、アジアからノルマンディーまで1万2000キロを生き抜いた男の実話を映画化。1944年、史上最大の上陸作戦として知られる「ノルマンディー上陸作戦」が行われ、その作戦終了後、ドイツ軍捕虜の中から1人の東洋人が発見される。男は日本兵として日本統治下の朝鮮半島を出発し、ソ連、ドイツを経てノルマンディーへ到達。日本、ソ連、ドイツの3カ国の軍服を着て戦い、敗戦に次ぐ敗戦で何度も捕虜になりながらも1万2000キロを生き抜いていた。

【評価ポイント】
☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価)


【予告編】


すべてを失っても、走り続けた…

制作年度:2011年
劇場公開日:2012年1月14日
時間:145分
監督:カン・ジェギュ
出演:チャン・ドンゴン(キム・ジュンシク)オダギリジョー(長谷川辰雄)

20120125_マイウェイ_1

この手の歴史上の戦争映画となると時代考証とかリサーチが足りないとか、
事実を捻じ曲げているだの・・・とかく言われてしまうもの。
今回は、他の方々のレビューが気になって、さっそくYahooレビューをチェック

うーん、やはりというか結構、酷評が多いですね。
日本、朝鮮人二人のマラソンランナーが戦争により、
3つの国の軍服を着て、生死をさまよい・・・感動巨篇なのですが・・・

20120125_マイウェイ_2

酷評されている方の意見も分かる気がするけど・・・
冒頭のマラソン大会での日本よりの審議、天皇陛下への反逆罪として
朝鮮人の扱いなど日本人が悪に描かれている個所がある。

日本人がやたらと美化されるのも嫌いだけど、いい気分はしない。
でも、表も裏も知る必要がある。
少し勉強不足なので、事実と異なるかは分からないけれど、
目を背けてはいけない。

そんなシーンを観ていると、改めて自分が日本人であることを
自覚した。再認識することによって、次のシーンがより深く理解できた。

20120125_マイウェイ_3

戦争に敗れて、敵国の捕虜となり他国の戦争に駆り出される。
死を選ぶか、生きるために戦うのか−

将来の夢だけでなく、生きるために国まで失う
全てを失うとは、国を捨てることも意味するなんて・・・
日本人であることを自覚させられたので、
全てを捨てる重みが分かった気がした

状況により、立場が入れ替わり
それでも、信念を曲げずひたすら信じるもの。
過酷な戦況で、かつての自分を振り返り絶望するもの。
今を必死に施しにすがるもの。

20120125_マイウェイ_4

様々な人間の顔を浮き彫りになる。あ〜これが戦争なんだ。

戦争の舞台となった、第二次世界大戦、ノルマンディー上陸作戦。
ドイツ側の視点で描かれているとはいえ、どうしても
スピルバーグ監督の「プライベート・ライアン」を思い浮かべてしまう。

20120125_マイウェイ_5

爆薬の量はハンパなく、確かに迫力があった。
それは、アクション映画としての見せ方であった気がする。
アクション映画としては見ごたえがあったけど、

「プライベート・ライアン」のような観ている者が戦場に
その場にいるような臨場感は感じる事ができなかった。
プライベート・ライアンのスタッフが参加していると
聞いていたので、期待していたのだけど

プライベート・ライアンが、自分の中で
戦争映画の名作ボーダーラインになったのかもしれない。

20120125_マイウェイ_6

チャン・ドンゴンが主演ということで、同監督同出演の
ブラザーフッド」を彷彿とさせているし、役者が一緒だからなぁ〜
役者が同じだったので、監督自身の作品を自らリメイク

ラストの演出だけは好きだった。
結局、泣いてしまったし・・・
(プライベート・ライアンは号泣で、トイレから出れなかったけど…)
涙脆い事も、再び自覚しました(笑)

オチは伏せておきますが、もう少し前半に少年時代、青年時代の
キム・ジュンシク(チャン・ドンゴン)と長谷川辰雄(オダギリジョー)、
マラソンにかける情熱などがあると
大号泣になったかもしれない。
二人が分かりあえるまで長い道のりだった。

この映画全体に華を添える意味で、ファン・ビンビン演じる中国人
スナイパーを組み込んでいたけど二人との干渉がわずかしかないので
できれば、この時間を二人に割いてもよかったかなぁ〜
確かに美しい人だけど・・・

あっ、事前にメイキングでチェックしていたので本編で気付いたのですが
KARAニコルが記者会見場のスタッフ役で出演していました。
探してみてください。

【関連記事】
・カン・ジェギュ、リアルこそ“わが道”!映画「マイウェイ」秘話
・オダギリジョー、チャン・ドンゴンと2人でのフンドシ姿を断固阻止!
・戦争映画史に残るド迫力映像!『マイウェイ』は2,300人のエキストラに、通常の3倍の爆薬が投下!
・ファン・ビンビン、実はソフィア・コッポラ作品のようなガーリー映画に出たい!

<関連情報>
1.公式サイト
マイウェイ 12,000キロの真実 公式サイト
2.作品レビュー
Yahoo作品レビュー
3.関連Blu-Ray,DVD
プライベート・ライアン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]プライベート・ライアン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
出演:トム・ハンクス
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン(2010-09-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ブラザーフッド プレミアム・エディション [DVD]ブラザーフッド プレミアム・エディション [DVD]
出演:チャン・ドンゴン
ジェネオン エンタテインメント(2004-11-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


z844tsco at 21:43│Comments(0)TrackBack(26) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 戦争 | 洋画タイトル:ま

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

 この記事へのトラックバック

1. マイウェイ 12,000キロの真実  [ とりあえず、コメントです ]   2012年01月25日 22:28
オダギリジョーとチャン・ドンゴン主演の戦争ドラマです。 この二人の主演でどんな映画になるのだろうかと気になっていました。 3つの国の軍人として戦った男の物語が壮大なスケールで描かれていました。
2. マイウェイ 12,000キロの真実  [ しぇんて的風来坊ブログ ]   2012年01月25日 22:31
「ブラザーフッド」で朝鮮戦争を舞台に戦時の狂気とそして破綻と回帰の絆を描いたカン・ジェギュの作風は、「マイウェイ 12,000キロの真実」でも揺るぎない。 平和主義の父(佐野史郎)の意は酌まぬ冷徹将校になった辰雄(オダジョー)。軍国主義下で支配下にした朝鮮の民
3. 【マイウェイ 12000キロの真実】1,2000キロマラソンの果て  [ 映画@見取り八段 ]   2012年01月25日 22:34
マイウェイ 12000キロの真実 〜 마이웨이・My Way 〜 監督: カン・ジェギュ    出演: オダギリジョー、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン、キム・イングォン、山本...
4. 『マイウェイ 12,000キロの真実』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2012年01月25日 22:39
□作品オフィシャルサイト 「マイウェイ 12,000キロの真実」□監督 カン・ジェギュ□キャスト オダギリジョー、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン鑑賞日 1月14日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<
5. マイウェイ 12,000キロの真実  [ 花ごよみ ]   2012年01月25日 22:54
監督はカン・ジェギュ 朝鮮半島からノルマンディーまでの過酷な行程、 12,000キロを生き抜き、 最後はドイツ軍捕虜として、 発見された男の物語。 ノルマンディー上陸時に 撮られた一枚の写真に 東洋人がいたという事実をベースとして 物語をふくらませて制作した。 ‥...
6. マイウェイ 12,000キロの真実  [ 花ごよみ ]   2012年01月25日 23:49
監督はカン・ジェギュ 朝鮮半島からノルマンディーまでの過酷な行程、 12,000キロを生き抜き、 最後はドイツ軍捕虜として、 発見された男の物語。 ノルマンディー上陸時に 撮られた一枚の写真に 東洋人がいたという事実をベースとして 物語をふくらませて制作した。 ‥...
7. 「マイウェイ 12,000キロの真実」  [ みんなシネマいいのに! ]   2012年01月26日 00:29
 マラソンでオリンピックを目指してライバルとなった韓国と日本の若者2人。 しかし
8. マイウェイ 12,000キロの真実  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2012年01月26日 01:04
ノモンハン、シベリアの強制収容所、ノルマンディ―日本軍、ソ連軍、ドイツ軍と3カ国の軍服を着て闘うという数奇な運命を辿った日本人と韓国人の姿を壮大なスケールで描き出す。監督は『シュリ』のカン・ジェギュ。主演に『ウォーリアー&ウルフ』のオダギリジョーと『グッ
9. マイウェイ 12,000キロの真実  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2012年01月26日 01:14
ノモンハン、シベリアの強制収容所、ノルマンディ―日本軍、ソ連軍、ドイツ軍と3カ国の軍服を着て闘うという数奇な運命を辿った日本人と韓国人の姿を壮大なスケールで描き出す。監督は『シュリ』のカン・ジェギュ。主演に『ウォーリアー&ウルフ』のオダギリジョーと『グッ
10. 劇場鑑賞「マイウェイ12,000キロの真実」  [ 日々“是”精進! ]   2012年01月26日 06:15
「マイウェイ12,000キロの真実」を鑑賞してきましたアジアからノルマンディーまでを生き抜いた東洋人の壮絶な人生と人間の本質を描くトゥルーストーリー。監督は、「ブラザーフッド」...
「マイウェイ 12000キロの真実」 は第2次世界大戦時にノルマンディーで捕虜となった東洋人が語った真実で朝鮮占領時代から満州、ソ連、ドイツと捕虜になりながらも生き抜いてきた2 ...
12. 【映画レビュー】マイウェイ 12,000キロの真実(2011)  [ トム・ルーズのムービー・インポッシブル ]   2012年01月26日 13:06
映画【マイウェイ 12,000キロの真実(2011)】 『上映時間』 145分 『製作国』 韓国 『監督』 カン・ジェギュ 『出演』 チャン・ドンゴン オダギリジョー ファン・ビンビン キム・イングォン キム・ヒウォン オ・テギュン キ
13. マイウェイ 12,000キロの真実  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2012年01月26日 14:45
【MY WAY】 2012/01/14公開 韓国 PG12 145分監督:カン・ジェギュ出演:チャン・ドンゴン、オダギリジョー、ファン・ビンビン、キム・イングォン、キム・ヒウォン、オ・テギョン、キム・シフ、チョン・ホジン、夏八木勲、鶴見辰吾、山本太郎、佐野史郎、浜田学 全てを...
14. マイウェイ 12,000キロの真実  [ Akira's VOICE ]   2012年01月26日 17:58
駆け足ドラマの真骨頂!  
15. マイウェイ 12,000キロの真実  [ 映画と本の『たんぽぽ館』 ]   2012年01月26日 20:01
スケールの大きさと迫力に圧倒される12,000キロのドラマ                     * * * * * * * * アジア(ソウル)〜フランス(ノルマンディ)まで、 12,000キロを兵士として生き抜いた男の実話を元にしています。 何ともスケールが...
16. 「マイウェイ 12,000キロの真実」 相互理解に至る道のり  [ はらやんの映画徒然草 ]   2012年01月26日 20:04
韓流ブームと言われて久しく、そのきっかけはいくつかあったと思いますが、1999年
17. マイウェイ 12,000キロの真実  [ うろうろ日記 ]   2012年01月26日 23:40
今年一回目の映画です。試写会です。今年からスタイルを変えます。 【予告orパンフ
18. 「マイウェイ 12,000キロの真実」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2012年01月27日 08:17
いっさいの妥協を排除したと言っても過言ではなさそうなほどに、壮大で臨場感にあふれた戦争スペクタクル作品だった。主人公となる日韓二人の青年をオタギリ・ジョーとチャン・ドンゴンが好演。戦争と人間ドラマが絡
19. マイウェイ  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2012年01月29日 21:41
 『マイウェイ 12,000キロの真実』を渋谷TOEIで見ました。 (1)この映画については、評価がすごく分かれるのではないかと思います。  クマネズミは、当初、オダギリジョーが久しぶりに主演する映画(注1)だから見なくてはと思って、映画館に駆け付けたのですが、半分...
20. 「マイウェイ 12000キロの真実」感想  [ 新・狂人ブログ〜暁は燃えているか!〜 ]   2012年02月03日 19:02
 「シュリ」「ブラザーフッド」のカン・ジェギュ監督、オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。太平洋戦争時、日本、ソ連、ドイツ3着の軍服を着て生き延びた、二人の男の数奇な運命を描く。  ちなみに「真実」と言いつつ、実際記録に残っているのは日本人一人であり、
21. 映画「マイウェイ 12,000キロの真実」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2012年02月03日 19:11
2012年映画観賞のトップを飾る作品は「マイウェイ 12,000キロの真実」。1944年のノルマンディー上陸作戦時に捕虜になったという東洋人の証言を元に作られた韓国映画です。韓...
22. 『マイウェイ 12,000キロの真実』 たったひとつ残念なこと  [ 映画のブログ ]   2012年02月19日 10:21
 素晴らしい!  そう素直に感嘆した。  人々の対立と葛藤、壊れる友情と生まれる友情、そして彼らを取り巻く数奇な運命。物語は波乱に富んで飽きさせないし、喜怒哀楽すべての感情を揺さぶるエピソードに...
23. マイウェイ 12,000キロの真実  [ こんな映画見ました〜 ]   2012年02月20日 23:06
『マイウェイ 12,000キロの真実』---MY WAY---2011年(韓国)監督:カン・ジェギュ出演:チャン・ドンゴン キム・ジュンシク オダギリジョー 長谷川辰雄  「シュリ」「ブラザーフッド」のカン・ジェギュ監督がチャン・ドンゴンとオダギリジョーを主演に迎えて贈...
24. マイウェイ 12000キロの真実  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2012年02月28日 01:53
2012年2月11日(土) 18:20〜 チネ3 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:未確認 『マイウェイ 12000キロの真実』公式サイト ドンゴンを含む100人ほどの朝鮮人が、大日本帝国陸軍に徴用され、ノモンハンの地の部隊に配属される。 朝
25. 「マイウェイ」感想  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2012年06月20日 21:32
うーーん・・・。すいません、1つ★半・・・くらいかな・・・
26. マイウェイ 12, 000キロの真実 本年度ワースト1決定かな?  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2012年08月12日 11:08
 今日は、2011ベスト10をお休みして、正月から劇場で観た映画を紹介したいと思います。先ずは、昨日観た「マイウェイ 12, 000キロの真実」を紹介します。 【題名】 マイウェイ 12, 000

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター

    ユニークユーザ数(UU)アクセス

    メッセージ
    記事検索
    劇場映画ランキング
    お得情報
    ブログランキング
    ブログ掲示板
    最新映画情報
    洋画
    TagCloud
    月間アーカイブ
    ぷろふぃーる

    シムウナ

    iTunes Music Store
    RSS