このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年08月12日

No.391 複製された男4

20120810_複製された男_title【ストーリー】
ポルトガル唯一のノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説を映画化。自分と瓜二つの人物の存在を知ってしまったことから、アイデンティティーが失われていく男の姿を描いたミステリー。大学の歴史講師アダムは、DVDでなにげなく鑑賞した映画の中に自分とそっくりの端役の俳優を発見する。驚いたアダムは、取り憑かれたようにその俳優アンソニーの居場所を突き止め、気づかれないよう監視するが、その後2人は対面し、顔、声、体格に加え生年月日も同じ、更には後天的にできた傷までもが同じ位置にあることを知る。




【予告編】


"脳力"が試される、究極の心理ミステリー

制作年度:2013年
劇場公開日:2014年7月18日
時間:90分
監督:ドゥニ・ビルヌーブ
出演:
アダム/アンソニー - ジェイク・ギレンホール
メアリー - メラニー・ロラン
ヘレン - サラ・ガドン
キャロライン - イザベラ・ロッセリーニ

20120810_複製された男_1

"脳力"が試される、究極の心理ミステリー

予告編を見て、そしてこのキャッチコピー・・・
これは挑戦状だな・・・と勝手に盛り上がり
前日の睡眠はしっかりとり、準備万端な状態で
映画館へと足を運びました。

20120810_複製された男_2

その綿密な計画も水の泡と消えるぐらいの難解度
90分の映画が3時間以上と感じ取れるほどの
疲労感、必死に頭をフル回転していたのですが
見事に撃沈でした。

こりゃ、アカーン・・・全く分からん

20120810_複製された男_3

ラストは唖然でした
・・・というか後ろにのけ反りました
(ホラー映画かぁとつっこみ入れたくなりました)

エンドロールの隅々まで確認したのですが(笑)

この映画、1回観ただけで分かる人いるのだろうか

自分には脳力はないですよ
でも、必死に食らいついていこうとしたけど・・・

20120810_複製された男_4

久しぶりの敗北感、釈然としなかったので
そのほかの人のレビューやネタバレ
解釈の数々を見ましたよ〜

面白い現象があって、様々な解釈があって面白い
あ〜そう考えたのかぁ、あのシーンはそんな意味があったのかぁ
でも、どれも府に落ちない気がしたりするんですね。
もう一回、観賞する必要があるのか・・・

この映画、2回目以降は1,000円で観賞できるキャンペーン
実施中らしいです。

20120810_複製された男_5

2度目にトライしてもいいのですが、3時間以上の映画観賞と
同じ感覚の脱力感で、しばらくは遠慮しておきます。

恐らく、これはあくまで自分の解釈ですがこの映画
結論は何通りもあるんじゃないかなぁと思います。
観た人の解釈に委ねます的な映画ではないでしょうか。
(間違っているかもしれませんが)

宇宙人の侵略ネタの解説しているレビューがあって笑いましたが、
原題が、Enemy(敵)だったので
その解釈もありなんじゃないかなぁって

観た人たちと朝まで語り合うことができる映画かも

【関連記事】
・【映画コラム】最後まで謎が解明されない不条理劇『複製された男』
・映画『複製された男』の“ネタバレ”サイトが盛況
・「つまらない人生にウンザリ」「隣の芝生が気になる」 そんなあなたが退屈な毎日を変えるためにできること
・ジェイク・ギレンホールが『複製された男』を解説

<関連情報>
1.公式サイト
複製された男 公式サイト
2.作品レビュー
Yahoo作品レビュー
3.音楽
4.書籍
5.関連Blu-Ray,DVD

z844tsco at 20:41│Comments(0)TrackBack(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ミステリー・サスペンス | 洋画タイトル:は

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

 この記事へのトラックバック

1. 『複製された男』 2014年7月18日 TOHOシネマズシャンテ  [ 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) ]   2014年08月12日 21:34
『複製された男』 を鑑賞しました。 初日にしては空いていた 【ストーリー】  何も刺激のない日々に空虚なものを感じている、大学で歴史を教えているアダム・ベル(ジェイク・ギレンホール)。ある日、何げなく映画のDVDを観ていた彼は、劇中に出てくる俳優が自分自身と
2. 複製された男〜カナダ版俺俺  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2014年08月12日 22:57
カオスとは未解読の秩序である 公式サイト。原題:Enemy。ジョゼ・サラマーゴ原作、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督。ジェイク・ギレンホール、メラニー・ロラン、サラ・ガドン、イザベラ ...
3. 『複製された男』  [ こねたみっくす ]   2014年08月12日 23:20
謎だらけの演出、穴だらけの脚本。だがそれも全て計算のうちなのか。 全くもって理解出来ない展開とあのオチ。なのに映画としては不思議と面白い。いったい何なんだ、この感覚は ...
4. 複製された男  [ だらだら無気力ブログ! ]   2014年08月17日 23:22
あのラストシーンは何?
5. 複製された男  [ 心のままに映画の風景 ]   2014年08月24日 23:59
刺激のない日々を送る大学歴史講師のアダム・ベル(ジェイク・ギレンホール)は、何げなく観た映画のDVDに、自分と瓜二つの俳優を発見する。 アンソニー・クレアという名前を突き止めたアダムは、彼と面会することになるが…。 ノーベル文学賞作家でポルトガル出身の
6. 複製された男  [ いやいやえん ]   2015年01月13日 10:44
【概略】 大学の歴史講師・アダムは、ある日映画の中に自分と瓜ふたつの俳優を発見する。驚きを通り越し恐怖を感じた彼は、その俳優を捜し始め…。 サスペンス さて難解らしい映画に挑戦。監督は「灼熱の魂」「プリズナーズ」のドゥニ・ヴィルヌーヴ。主人公アダム
7. 『複製された男』  [ My Pace, My Self ]   2015年01月17日 21:30
先週の金曜日、「蠍座が30日で閉館するよ」と教えていただきええーっ・・・と衝撃が走り ちなみに、この日は中川ライター店の閉店も報道され・・・ 今年はサンローゼといい、札幌の”古き良き”が終わりを告げる年なのかもしれません・・・ 12月で残業続
8. 複製された男  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2015年01月21日 10:01
【ENEMY】 2014/07/18公開 アメリカ R15+ 90分監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ出演:ジェイク・ギレンホール、メラニー・ロラン、サラ・ガドン、イザベラ・ロッセリー “脳力”が試される、究極の心理ミステリーあなたは、一度で見抜けるか―― STORY:ある...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター

    ユニークユーザ数(UU)アクセス

    メッセージ
    記事検索
    劇場映画ランキング
    お得情報
    ブログランキング
    ブログ掲示板
    最新映画情報
    洋画
    TagCloud
    月間アーカイブ
    ぷろふぃーる

    シムウナ

    iTunes Music Store
    RSS