このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年08月29日

No.395 イントゥ・ザ・ストーム4

20140824_イントゥ・ザ・ストーム_title【ストーリー】
観測のため荒れ狂う竜巻に立ち向かう「ストームチェイサー」と呼ばれるプロフェッショナルを中心に、直径3200メートルに及ぶ超巨大竜巻に直面した人々の姿を描いたディザスターパニックムービー。POV(主観映像)方式も取り入れた臨場感あふれる映像で、荒れ狂う竜巻に襲われたアメリカ中西部シルバートンの人々の壮絶な一日を描き出していく。




【予告編】


”怪物”のど真ん中へ―

制作年度:2014年
劇場公開日:2014年8月22日
時間:89分
監督:スティーブン・クォーレ
出演:
ゲイリー / リチャード・アーミテージ
アリソン / サラ・ウェイン・キャリーズ
ピート / マット・ウォルシュ
ケイトリン / アリシア・デブナム・ケアリー
ダリル / アーレン・エスカーペタ
ドニー / マックス・ディーコン
トレイ / ネイサン・クレス
ジェイコブ / ジェレミー・サンプター
ルーカス / リー・ウィテカー
ドンク / カイル・デイビス
リービス / ジョン・リープ

20140824_イントゥ・ザ・ストーム_1

竜巻映画といえば、1996年に公開された「ツイスタ−」を思い出す。
ニュースで何度か、竜巻の通り過ぎた後の光景しか
目にしたことがなかったので・・・

竜巻という自然現象があることは分かっていたが、
どれほどの破壊力なのか想像出来なかった。

映画で初めて目にしたときは衝撃的でした。

20140824_イントゥ・ザ・ストーム_2

ツイスタ−」公開から18年経過した今、新たな竜巻映画の登場
当時、衝撃的だった映像を遥かに凌駕するシーンの連続
18年も経過しているから、技術の進歩を考えると
当たり前かもしれないけど・・・

自然現象の恐ろしさを体験できる映画でした。
まさか、アレが飛んでくるとは・・・

20140824_イントゥ・ザ・ストーム_3

両方の映画に共通して言えるのは、竜巻のメカニズムを
解読して事前予知、回避するための情報を集めること。

詳細は分からないが、未だに竜巻を実態をつかむのは
現在でも至難の業なんだろうと思ってしまう。
竜巻が発生する地域に住んでいない状況にほっとします。

20140824_イントゥ・ザ・ストーム_4

人間ドラマも要所ごとに盛り込んでいます。
父と息子の確執、仕事に没頭する母、
竜巻の解読に人生をかける人・・・

全員が命をかけてまで・・・というわけではない。

20140824_イントゥ・ザ・ストーム_5

改心して、皆を救うために行動したある方の行動は
感服しましたけど・・・そのあとは・・・

暴走バカ2人組が最後に生き残っていましたが
竜巻は、神ではない・・・温情なんてない・・・気まぐれ

命を救うために行動したものが命を落とし、
無鉄砲な命しらずが生き残る・・・
映画的ではなかったので、驚きました。

20140824_イントゥ・ザ・ストーム_6

久しぶりに4DXの映画館で観賞しました。
前後左右の揺れ、水、光、煙、風・・・
この作品との相性は抜群でした。
映画の中のシーンだけど、恐怖を感じましたよ

あと、冒頭朝食のシーンで匂いがありました。
ある意味、新鮮

【関連記事】
・【映画コラム】頻発する異常気象への不安と恐怖を反映させた『イントゥ・ザ・ストーム』
・この夏の裏本命映画!超巨大竜巻映画『イントゥ・ザ・ストーム』がスゴすぎる
・迫力満点の体感型ムービー『イントゥ・ザ・ストーム』は4DXで! あらゆる五感を刺激
・巨大竜巻映画、お金をかけないで撮る秘訣! 『イントゥ・ザ・ストーム』はこうやって作りました!

<関連情報>
1.公式サイト
イントゥ・ザ・ストーム 公式サイト
2.作品レビュー
Yahoo作品レビュー
3.音楽
ブライアン・タイラー
Rambling RECORDS
2014-08-20


4.書籍
5.関連Blu-Ray,DVD
ツイスター [DVD]
ヘレン・ハント
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
2002-04-19



z844tsco at 23:37│Comments(2)TrackBack(13)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote アクション | 洋画タイトル:あ

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

 この記事へのトラックバック

1. イントゥ・ザ・ストーム  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2014年08月30日 00:02
最近のSF映画の原点のような昇天シーン 公式サイト。Into the Storm。スティーヴン・クォーレ監督、リチャード・アーミティッジ、サラ・ウェイン・キャリーズ、マット・ウォルシュ、マ ...
2. イントゥ・ザ・ストーム  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2014年08月30日 00:40
評価:★★★★☆【4,5点】(11)(11) 映像とヒューマンドラマが期待以上の出来で大満足!
3. イントゥ・ザ・ストーム / Into the Storm  [ 勝手に映画評 ]   2014年08月30日 08:02
直径3200mにも及ぶ超巨大竜巻に襲われた、ストームチェイサー、街の人々を描いた作品。若干ネタバレがあります。 この作品は、もう『竜巻を見る』、それに尽きますね。この頃は、日本でも竜巻被害が出るようになり、時々報道もされますが、映画で誇張されてはいますが、...
4. 「イントゥ・ザ・ストーム」:ド迫力の竜巻映像!  [ 大江戸時夫の東京温度 ]   2014年08月31日 00:47
映画『イントゥ・ザ・ストーム』は、現代のVFX技術の凄さをこれでもかと見せつける
5. イントゥ・ザ・ストーム : 命があることに感謝  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年08月31日 16:31
 阪神タイガースが、元西部ライオンズで現在米大リーグ・アスレチックス傘下の2Aミッドランドに所属する中島裕之内野手の獲得を狙っているようですね。何というか、あさましい
6. 『イン・トゥ・ザ・ストーム』 2014年8月5日 一ツ橋ホール  [ 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) ]   2014年09月03日 00:01
『イン・トゥ・ザ・ストーム』 を試写会で鑑賞しました。 まだアメリカでも公開前の為か、厳重なセキュリティチェックがありました そこまでする必要があるんでしょうかね 中国ならまだしも日本だからそんなに盗撮の心配はなさそうですが... 【ストーリー】  直径1,000メ
7. イントゥ・ザ・ストーム  [ はるみのひとり言 ]   2014年09月03日 00:39
試写会で観ました。手荷物検査と金属探知機検査がありました。厳戒態勢ですね〜。牛が飛んでたのと似たかよったかじゃないの〜と思っていましたが、さらにパワーアップというかよりリアルで怖かったです。竜巻が生き物みたいでした。主な登場人物には都合良くそれちゃうと...
8. 『イントゥ・ザ・ストーム』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2014年09月03日 08:38
□作品オフィシャルサイト 「イントゥ・ザ・ストーム」□監督 スティーブン・クォーレ□脚本 ジョン・スウェットナム□キャスト リチャード・アーミテージ、サラ・ウェイン・キャリーズ、マット・ウォルシュ ■鑑賞日 8月24日(日)■劇場 TOHOシネマズ川
9. イントゥ・ザ・ストーム  [ だらだら無気力ブログ! ]   2014年09月07日 23:14
アメリカさんとこも大変だ。
10. [映画][☆☆☆★★]「イントゥ・ザ・ストーム」感想  [ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]   2014年09月10日 19:45
 「ファイナル・デッドブリッジ」のスティーヴン・クォーレ監督、「ホビット」のリチャード・アーミティッジ主演。巨大竜巻の圧倒的破壊力に翻弄される人々を描く、パニックムービー。 巨大怪獣や金属生命体とは違い、世界中の軍事力、あるいは科学力を結集してもなおまっ
11. 『イントゥ・ザ・ストーム』 息継ぎに気をつけろ!  [ 映画のブログ ]   2014年09月27日 20:36
 鑑賞中に一斉に息をする音が聞こえる映画は珍しい。  『イントゥ・ザ・ストーム』はそんな稀有な一本だ。  映画が佳境に差し掛かると、我知らず息を止めてしまう。まったく自覚はない。  危険が去ってはじめて息を呑んでたことに気付き、ようやく息を吐き出す。そ
12. 映画『イントゥ・ザ・ストーム』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2014年11月09日 14:24
14-69.イントゥ・ザ・ストーム■原題:Into The Storm■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:89分■料金:1,800円■鑑賞日:8月23日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) □監督:スティーヴン・クォーレ◆リチャード・アーミテージ◆マット・ウォルシ
13. イントゥ・ザ・ストーム  [ いやいやえん ]   2015年01月12日 12:57
【概略】 アメリカのシルバートンで巨大竜巻が発生。気象学者のアリソンらストームチェイサーが現地を目指す一方、高校の教頭・ゲイリーは生徒たちを避難させるが…。 パニック 竜巻映画です。96年の「ツイスター」がみたくなったな。 この手のパニック映画にあり

この記事へのコメント

1. Posted by はるみん   2014年09月03日 00:39
4DXで観られたとは羨ましい限りです。
普通に観ても怖いくらいでしたから、物凄い迫力でしょうね。
一度体感してみたいです!
2. Posted by シムウナ   2014年10月12日 23:01
一度、4DXで体験してみて下さい
最近では、対応している映画館で
「パシフィック・リム」が再上映しているので
もう一度、4DXで観賞しようか悩み中です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター

    ユニークユーザ数(UU)アクセス

    メッセージ
    訪問された方へ
    【お詫び】
    ブログ訪問者の方にブログ記事の
    評価ポイント☆クリックをお願い
    しておりましたが、海外サイトの廃止
    によりこの機能が利用できなく
    なりました。現在、別手段を
    考え中です。

    ↓この機能は現在利用できません↓
    ブログ記事の冒頭に、
    【評価ポイント】☆をクリックして
    この映画の評価をお願いします
    (5段階評価)とあって、☆が5つ
    並んでいますが、その☆の
    1つ目~5つ目の
    どこかをぽちっとお願いします!!
    記事検索
    劇場映画ランキング
    お得情報
    ブログランキング
    ブログ掲示板
    最新映画情報
    洋画
    TagCloud
    月間アーカイブ
    ぷろふぃーる
    iTunes Music Store
    RSS