東京都江戸川区の郵便局で今月18日、現金500万円が奪われた強盗事件で、警視庁葛西署は22日、強盗の疑いで、同区春江町、無職、上原学容疑者(37)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。

 同署によると、上原容疑者は犯行後、所有する自転車で逃走したが、局員が投げた防犯用のカラーボールの塗料が付着。同署は事件現場近くの路上に乗り捨てられた自転車を発見し、上原容疑者を特定した。

 逮捕容疑は18日午前10時ごろ、同区中葛西の「江戸川中葛西一郵便局」に侵入して男性局員(41)に刃物を突きつけて脅し、現金500万円を奪ったとしている。

 区内では今月7日と9日、同郵便局から約1km以内にある別の郵便局やコンビニに刃物を持った男が侵入、金を奪おうとする強盗未遂事件が発生、同署では関連性を調べている。

【関連記事】
女性客に水かけ「燃やすぞ」 郵便局強盗で男を再逮捕
「金を出せ」メモで脅す 東京・江戸川で郵便局強盗
京都の郵便局強盗 遺留物と逮捕男のDNA型一致
同一犯か、京都・伏見の郵便局に強盗200万円奪う
郵便局強盗、女性客に包丁突きつけ200万奪う 京都

追試実施は見送り=「インフル患者減少」-東大入試(時事通信)
大阪・堺で2人組タクシー強盗(産経新聞)
<裾野市長選>大橋俊二氏が5選(毎日新聞)
小沢氏捜査 千葉法相「「公正公平、適正に行われていると承知」(産経新聞)
臓器移植の新規登録者 4分の1が「親族優先」(産経新聞)