イケメンの演歌歌手として活躍する山内恵介さん(26)が14日、北海道警根室署の一日署長に委嘱され、パトカーで根室市内をパトロールした。

 9枚目のシングル「風蓮湖」は、恋に破れて道東を旅する男心を、赤く染まった夕焼け雲にたとえて歌い上げる「ご当地ソング」。桜もまだ開花しない冷たい風が吹く中、署の前庭では、追っかけの女性らが「いまや遅し」と集まった。

 「制服姿で歌ってほしい」との要望もあったというが、道警では「歌の前例はない」と今回はお預け。代わりに、いつものシビれる笑顔で、ファンの瞳を“緊急逮捕”。【本間浩昭】

普天間移設 社民・山内議員、官邸前で抗議…くい打ち反対(毎日新聞)
首相、再び「月内」を強調 官房長官、鹿児島へ(産経新聞)
定期券不正、新たに運転士ら12人…相鉄報告(読売新聞)
<築地市場>マグロ競り、見学再開(毎日新聞)
民も自もQちゃんに出馬打診(スポーツ報知)