人事院は9日、2008、09年度の国家公務員採用1種試験合格者のうち進路を把握できていない322人に対し、改めて進路を確認する電子メールを送付した際、全員のメールアドレスが表示される形式で誤って送信したと発表した。

 うち1人は誤ったメールアドレスを入力したため、全く無関係な人に送信されたという。

 人事院は全員に謝罪したうえで、誤送信メールを削除するよう依頼した。人事院人材局は「今後このようなことが生じないよう、全職員に徹底を図りたい」としている。

<殺人未遂>男子高校生刺した容疑 男から事情聴取 徳島(毎日新聞)
<鳩山首相>「小沢氏の責任、当然あると思う」 衆院予算委(毎日新聞)
首相動静(2月1日)(時事通信)
<雑記帳>あでやかに芸舞妓が豆まき 京都・八坂神社(毎日新聞)
<入試問題ミス>関西学院大で「化学」の問題文に誤植(毎日新聞)