部下の20歳代の女性巡査にセクハラ行為をしたなどとして、兵庫県警は22日、県内の警察署の男性巡査部長(50)を停職3か月の懲戒処分にした。

 別の男性警官が署の朝礼で、「こんな人にはなりたくない」とセクハラを取り上げてスピーチし、発覚した。

 発表によると、巡査部長は2008年春、体を触らせるよう求めるメールを巡査に送信。昨年2月の署の送別会旅行では、寝ていた巡査の部屋に忍び込み、顔などを触ったという。

 巡査部長は「悪ふざけのつもりだった。体は触っていない」と釈明しているという。和田順一・県警監察官室長は「警官としてあるまじき行為。厳正に処分した」としている。

リーダー格か、中国籍の男逮捕=女性遺体事件で3人目-兵庫県警(時事通信)
少年らの氏名、HPに誤掲載=万引きで摘発49人分-愛媛県警(時事通信)
<警報・注意報>気象庁、5月27日から市区町村単位で発表(毎日新聞)
「リークあり得る」NHK担当者が視聴者に私見(産経新聞)
エレベーターに押しつぶされる? ビル工事現場で作業員死亡 東京・新宿(産経新聞)