東京都港区南青山のマンションの一室で昨年11月、住人の飲食店従業員、五十嵐信次(のぶじ)さん=当時(74)=が殺害された事件で、現場マンションから指紋が見つかっていた無職の男(59)=器物損壊罪で起訴=が事件に関与した疑いが強まったとして、警視庁赤坂署捜査本部は19日、強盗殺人容疑で男を近く再逮捕する方針を固めた。

 捜査本部の調べによると、五十嵐さんは昨年11月16日午前11時40分ごろ、自宅の布団の上でうつぶせの状態で死亡しているのが見つかった。首を鋭利な刃物で切られていた。現場には、五十嵐さんの財布や、店の売上金とみられる現金数万円が入った別の財布も残されていたが、物色されたような跡もあった。

 捜査関係者によると、現場マンションの手すりから男の指紋が検出されたほか、事件発覚の前日の15日に酷似した男が現場近くの防犯カメラに写っていた。

【関連記事】
南青山男性殺害 器物損壊で逮捕の男、現場の指紋と一致
南青山の男性殺害 被害者の財布発見 怨恨と物取りで捜査
東京・南青山で変死の男性、首に切り傷 警視庁が殺人事件で捜査
青山霊園などでヌード撮影 篠山さん事務所を家宅捜索 警視庁
宗教衝突の死者149人に ナイジェリア中部

雑記帳 500系“引退”記念バウムクーヘン(毎日新聞)
長男に懲役4年6月=母親に暴行、傷害致死罪-新潟地裁(時事通信)
「確認書」の日付偽装=07年公表の文書-会見直前に作成・小沢氏団体土地購入(時事通信)
関電関連会社の派遣切り、200万円支払いで和解 大阪地裁(産経新聞)
<人事>財務省(毎日新聞)