参院各会派代表でつくる参院改革協議会は17日の選挙制度専門委員会(藤原正司委員長)で、「1票の格差」問題を協議したものの、今夏の参院選での定数是正は事実上断念した。周知期間が足りないなどの意見が相次いだため。平成25年の次々回参院選に向けて選挙制度の抜本改正を議論する。

【関連記事】
小沢氏、恐怖の“大粛清計画”特捜解体 反小沢派は徹底冷遇
税制改革案も参院選公約に 自民・石破氏が表明
小沢氏、異例の市長選てこいれ 町田市長選候補者事務所を電撃訪問
首相「私は投げ出さない」 石井氏が講演で明らかに
消費税発言 参院選前に工程表を示せ

千葉県北東部に暴風警報、高波にも警戒(読売新聞)
<マータイさん>東京で祝賀パーティー 旭日大綬章受章など(毎日新聞)
<名古屋市議会>改革座長案まとまる 市長との衝突必至(毎日新聞)
郵便不正公判「供述調書は検事の作文」と証人(読売新聞)
臓器移植あっせん、金沢大以外でも接触情報4件 厚労省調査(産経新聞)