冬季は閉鎖される富山、長野両県の北アルプスを貫く「立山黒部アルペンルート」は17日、全線開通した。

 朝方はルートの除雪に手間取り、バスの出発が1時間30分遅れ。濃い霧で視界が遮られたが、次第に天候は回復し、霧のすき間から青空がのぞいた。全長約500メートルの「雪の大谷」(標高2390メートル)では、観光客が高さ約15メートルの雪の壁を仰ぎ見ながら散策。広島県福山市の会社員山内義弘さん(62)は「予想より高くてびっくり。夏や秋にも来てみたい」と話していた。

平城遷都1300年祭 和の匠と学者、熱い挑戦実る 困難極めた資料なき復原(産経新聞)
<強風>北海道で40.6メートル記録 秋田ではけが人も(毎日新聞)
亀井金融相 「消費税は上げません」と断言(産経新聞)
虐待の連鎖断ち切れ 社会の無関心さに警鐘(産経新聞)
鳩山首相「最大の敗者」 核安保サミットで米紙(産経新聞)