バーチャルラボ by Modelica

バーチャルラボ by Modelica イメージ画像

更新情報

同じ気温なのに、曇りや雨で湿度が高い日は、晴れて乾いた日に比べて”寒い”、そのように感じることはないだろうか?今回はこの日常の疑問を1DCAEモデルを使って定性的に説明することを試みる。仮説:まず、湿度が高い日の方が”寒い”、と感じる原因に対して仮説を立ててみ
『寒さと比熱:湿度が高い日は何故”寒い”?』の画像

タイトルの通り最も単純な熱交換器のコンポーネントを作成。仰々しく自作コンポーネントなど作成しなくても、Modelia Standard Library FluidのExampleに熱交換器モデルが有るのでそれを使えば良さそうなものだが、もっとシンプル・最低限の機能で、後から自分の使い方に合わ
『[執筆途中]熱交換器コンポーネント(simplest)』の画像

AircraftDynamics libraryのcomponent、”DragObjSimple00”のdocを更新、githubリポジトリにアップロードした。下図はブラウザで開いた外観である。docページは他同様にhtmlでブラウザでもModelicaコンポーネントの”View documentation”からも辿り着けるようにリンクして
『doc更新: "DragObjSimple00"』の画像

AircraftDynamics libraryのcomponent、”AirfoilSimple00”のdocを更新、githubリポジトリにアップロードした。下図はブラウザで開いた外観である。docページは他同様にhtmlでブラウザでもModelicaコンポーネントの”View documentation”からも辿り着けるようにリンクして
『doc更新: "AirfoilSimple00"』の画像

AircraftDynamics libraryのcomponent、”WingSimple00”のdocを更新、githubリポジトリにアップロードした。下図はブラウザで開いた外観である。docはhtmlページで、OpenModelica上のcomponentからも、github経由からも閲覧できるようにしている。閲覧する場合は以下のリン
『doc更新: "WingSimple00"』の画像

 これまでModelicaの自学自習のために3つのライブラリと、それらの内容物とModelica Standard Libraryを組み合わせた例モデルを多数作成してきた。そして、Modelica自体の習得はかなり進んだ。このあたりで、新しいコンポーネントを追加してモデル化対象を増やすことよりも
『自作ライブラリの整備・ドキュメンテーション』の画像

2019年12月に開催されたオープンCAE学会のシンポジウムに、講習会を担当させて頂く機会を頂いた。毛色としては、ハンズオンやチュートリアルのようなものではなく、様々な形態の例・デモを広く浅く解説したものとした。作成作業手順を丁寧に教えるのではなく、例題を幅広く観




↑このページのトップヘ