バーチャルラボ by Modelica

バーチャルラボ by Modelica イメージ画像

2019年11月

 前回、自作した定容積ポンプコンポーネントを用いると、コンパイルエラーが起きたので、別法を試す。熱収支回路(1次流体の受熱放熱のループ)が作りたい訳で、とくに件のコンポーネントを用いる事には拘る必要が無い。質量保存・熱量保存が壊れないのなら、体積流量一定の
『[執筆途中]nuclear reactor ポンプをMSL Fluidのポンプに置き換えるとMatrixSingular発生』の画像

1回目、2回目。今回は、高圧圧縮機(Component名:Cmp025)の圧力比を固定して、バイパス側空気流を駆動しているファン(Component名:Cmp120)の圧力比を変化させてみる。<文献紹介>Principles of Object-Oriented Modeling and Simulation with Modelica 3.3: A Cyber-Phys
『[執筆途中]Turbofanエンジン 同じcompressorでも追及する特性が違う』の画像

----- inputs(constraints) ---------- variables -----<文献紹介>Principles of Object-Oriented Modeling and Simulation with Modelica 3.3: A Cyber-Physical Approachposted with カエレバPeter Fritzson Wiley-IEEE Press 2014-11-24Amazon楽天市場Yahooショッピング7
『[執筆途中]Turboprop 定格点モデル』の画像




↑このページのトップヘ