バーチャルラボ by Modelica

バーチャルラボ by Modelica イメージ画像

2020年04月

Modelicaの総てのvariableにはattribute(下位オブジェクト)に"start"と言うものが有る。先に本記事で言いたい事を述べておく。半ばタイトルが示しているが、variableのattribute, .startに値を0秒での解に近い値に設定すると初期化計算の収束性が劇的に改善する。0秒での
『.startの値を設定すると初期化の収束性が大きく改善』の画像

筆者が自学自習しながら製作・公開してきた「PropulsionSystem」が、Modelicaの仕様やイベントを取り仕切る国際組織「Modelica協会(Modelica Association)」の3rdパーティライブラリリストページに取り上げられた。当該ページへのリンクこれで特に何も利益が出たりする訳で
『PropulsionSystemがModelica協会のライブラリリスト入り』の画像

前回(記事リンク)で、Air Cycle Machineモデルで仮想実験を行って遊ぶと言っておきながら違うトピックになって申し訳ない。。。以前(記事リンク)述べていた、自作ライブラリのドキュメンテーション&使い勝手向上のための改修が進行中であり、かなり大きく刷新されてきた
『PropulsionSystemライブラリを刷新中』の画像

この記事の繋がりで、少しModelicaを離れて冷房機について書く。先に書いておくと、言いたいことは大きく次の2つ。(しかし、どちらも大学で基礎的な熱力学を履修していれば当たり前の話なので面白みな無いかと。。。)なお、話は総て作動流体が空気の逆ブレトンサイクルを
『冷房機は一見すると魔法のような機械』の画像




↑このページのトップヘ