バーチャルラボ by Modelica

バーチャルラボ by Modelica イメージ画像

2020年08月

この記事で、シミュレーション実行中にリアルタイムにキーボード入力を信号として受け取るコンポーネントを紹介した。しかし、当該コンポーネントはそのままでは使いにくい。なぜなら、キーボード入力はデジタルなので、出力信号もbooleanであり、値が1か0にしかならない
『InteractiveSimulation用便利ツール』の画像

何はともあれ、まずは必要な環境を用意しよう。 導入するソフトウェア Modelicaを使えるモデリング&シミュレーションは多数有るが、本連載では(本ブログの他の記事も総てだが)、無料で利用出来てGraphical User Interfaceが充実している「OpenModelica」をwindows上
『[連載]Modelicaによる熱流体の世界の歩き方・OpenModelicaインストール』の画像

これまで、本ブログでは、ライブラリ製作記、仮想実験の記録、モデリング/プログラミングテクニック的な記事ばかりを配信してきたが、この度チュートリアル、学習者向けガイドのタイプの記事を出すことにした。 内容は連載表題が示す通り、Modelicaを使った熱流体システム




↑このページのトップヘ