元住吉、武蔵新城の美容室Hair-Room波照間スタッフ日記

武蔵小杉エリア、元住吉駅と武蔵新城駅にある美容室、 美容院、ヘアーサロン、 口コミや評判の髪の悩み相談ブログを随時更新中 ヘアドネーション、子供カット、カラーリング、グレージユ、ヘッドスパ、炭酸、ファミリー割引など多種多様なメニュー展開で営業中

波照間はDO-S商品、ハナヘナ正規取扱い店です。
詳しくは各ブログ下のリンクをご覧ください。

川崎市 武蔵新城駅から徒歩3分にあるアットホーム美容室



『HAIR−ROOM はてるま 武蔵新城店』
            
店長の森です( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ




今回は

『髪の硬さ』

について少しお話ししたいと思います。



髪の硬さというのは、

その人その人によって差があるものです。

よくお客様に

「私の髪って硬いですか?」

と聞かれることが多いのですが、

たしかに、自分の髪と他の人の髪の硬さを比べることってあまりないですよね。

僕ら美容師は毎日いろんな方の髪を触っているので、

「この人の髪はかたいな。」

「この人の髪は柔らかいな。」

というのを判断して、

カットをしたり、パーマをかけたりしています。



じゃあ、

「硬い髪」



「柔らかい髪」

とでは何が違うのか、、、



一番は

キューティクルの厚さ

の違いです。


髪の毛は3つの層からできていて、

1番外側にあるのが

「キューティクル」

という鱗状の層なのですが、

硬い髪の場合、キューティクルが

8層くらいになっていて、

柔らかい髪の場合は、

3層くらいと言われています。

BlogPaint


ちなみにこれは、

髪の太さとは別のお話しですからね。

あくまで髪の硬さのお話しです!



キューティクルの厚さの違いで何が関係してくるかというと、

まず

「傷みやすさ」

に違いが出てきます。

髪のダメージというのは、

キューティクルが剥がれることによるものが多いので、

キューティクルが厚い方が

傷みにくい

髪になるのです!



そして、もうひとつの違いは、

キューティクルの厚さによって、

「薬の浸透しやすさ」

に違いが出ます。

キューティクルの中には

『CMC』

という、キューティクルどうしをくっつける、

接着剤のような働きをするものがあり、

パーマの薬などは、このCMCを通って髪の内部に浸透していきます。

キューティクルの厚い髪は、CMCが多いので、

薬が内部に浸透しにくくなるのです。

つまり、硬い髪は薬が浸透しにくいということになります。



まとめると、

硬い髪
→傷みにくく、薬が浸透しにくい。

柔らかい髪
→傷みやすく、薬が浸透しやすい。

という感じですね!

美容師はこれを踏まえてパーマの薬を決めたりしているわけです。



それでは今日この辺で!(^o^)






髪の悩み、質問随時受付中です!

美容師歴14年の経験と講習会などで得た知識をフルに活用して、

少しでも皆様のお役にたてたらうれしいです!

はじめましての方もお気軽にご相談くださいね(*^o^)/\(^-^*)
img_staff_mori02






質問・ご予約24時間受付中です。
お気軽にポチっとしてください!
友達登録のみでも大歓迎!
(スマホからのみです)
↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加

ランキングに参加してまーす↓↓↓ポチッと押してねェ!ご協力感謝です(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村






HAIR−ROOM波照間元住吉

川崎市中原区井田中ノ町8−1

044−920−5692



HAIR-ROOMはてるま武蔵新城店

川崎市中原区新城1011−101

044−920−9791





コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック