2017年02月21日13:07
間接民主主義は国民が政治に無関心になりがちで、あまり良い制度ではないと思います。全てが政治家任せなので、今回の様な愚かな政治家が政権を握ると、国民は不幸のどん底を味わう事になります。

間接民主主義は政治家と企業の癒着を発生させ、企業重視の政策で政府が邁進していきます。国家予算の振り分けもいい加減なもので、国民が苦しむ事に成ります。

直接民主主義なら、国民投票によって物事が決まっていくので国民一人一人が真剣に物事を考え、無関心層と呼ばれる人は皆無になります。間接民主主義でも国民投票で物事を決められますが、政治家が完全にクリーンな状態でなければ、間接民主制は危うい方向へひた走ります。

アイスランドは直接民主制で悪者を退治して、国民に主権を取り戻しました。ハンガリーは間接民主主義ですが、指導者に恵まれた為に中央銀行制度を取りやめ、政府紙幣を発行出来る様になり、経済が回復しました。

権力者=国民と云う形ならどちらの制度でも構いませんが、間接民主主義は何れは権力者を生み出すシステムだと思います。権力者とか支配者と云う馬鹿な存在を無くす為にも、直接民主主義の方が良いと思います。

今の政党で、間接民主主義を任せられる政党があるでしょうか?






zabu2233
2017年02月21日10:35
何でもかんでも裏社会の工作と結び付けて盛り上がる姿を見ていると、とっても物悲しい気持ちになる。

人の死をそんなに軽く扱うもんじゃないと、しみじみと教えられます。

反面教師の皆さん、あんた達は何時までそこで足踏みしてるんだ?少しは前に進む事にチャレンジしたらどうなんだ?

何時までも社会のせいにして、自分を正当化しようと愚痴をこぼしあってるんじゃないよ。自分の置かれた立場を人のせいにして逃げるのは簡単な事だよ。

確かに、今の世の中腐りきっているのは皆分かってるよ。分かったうえで、どう進んだら良い社会が築けるのかを皆で知恵を出し合い、皆で手を取り合って、次々チャレンジしたらどうなんだ?

愚痴こぼしてるだけで世の中良くなる訳ないんだよ。そんな事はあんた達も分かってるだろ?

真剣に世の中何とかしたいと思うなら、前に進む為に何かやったらどうなんだ?

いい大人が愚痴こぼしあって、盛り上がってんじゃないよ。

子供に恥ずかしくない大人の背中を見せろよ。

子供は大人の背中見て世の中見て行くんだから、愚痴こぼした負け犬の淋しい背中を見せんじゃないよ。

子供が見て、こういうカッコイイ大人になりたいと思わせる位、カッコイイ大人になれよ。

zabu2233
2017年02月20日12:31
「バカは論破できない」改め「妄想脳は論破できない」

バカと議論しても、論破する事は無理である事を経験した人は多いと思いますが、ここに新たな新常識が加わりました。「妄想脳は論破できない」です。

妄想脳は自分の中で妄想を膨らませ、自分の都合の良い様に解釈するから、妄想脳の人と議論しても終わりは見えてこない。

妄想脳の人は自分の都合で妄想を膨らませ、話を盛っていくので、妄想脳の持ち主と議論を交わしても疲れるだけなので、関わらない方が良い。



zabu2233
2017年02月20日11:15
新・風来坊さんへ

「風来坊」というHNは他の人が使用しているので、HNを変えて投稿して下さい。

主張の合わないブログに訪れて毒を吐く位なら、自分でブログを立ち上げて、思い切り毒を吐いて下さい。

今後、あなたが「風来坊」というHNで投稿した場合は削除しますし、IPを晒します。




13. Posted by 白衣の天使 2017年02月20日 08:12

新・風来坊さん

>安倍さんのどこが悪いのか、何が気に入らないのか、簡単にまとめてくれませんか?私にはよくわからないので。

そういうことは、他人に聞く前に、あなたが安倍さんのどこがいいのか、どこが気に入っているのかを、簡単にまとめるのが先じゃないかしら?

ご自分でブログを立ち上げて、日米のいいところをどんどん記事にされてはいかがかしら?主義主張の合わないブログに訪問して、毎回ハンドルネームを変えて書き込む理由は何?

それから、「風来坊さん」という美しい文章を書かれる知的な方が他にいらっしゃるので、別のお名前を使いなさいな。ご迷惑ですよ。



12. Posted by 風来坊 2017年02月20日 07:59

管理人さん、いつも日米の粗探しに必死ですが、なんで思想がそんなに偏るんですか?あなたは北朝鮮の荒さがしは絶対にしない。
あれほど粗だらけの国家も珍しいのにも関わらず。

安倍さんのどこが悪いのか、何が気に入らないのか、簡単にまとめてくれませんか?私にはよくわからないので。


たまには日本のよいところもアップしてくださいね。
日本に住まわせていただいているのだから。




7. Posted by 風来坊 2017年02月20日 07:44

やっぱり出ましたかこういう記事が。
あくまで北朝鮮政府は悪くないと言いたげですね。


だいいち、上の画像が正男であるという証拠もない。
私は上の画像はフェイクだと思います。

普通、診療所で息も絶え絶えの人を撮影しますか?救命措置が先決でしょ。たとえ撮影したとしてもマスコミに流失するでしょうか?

管理人さんは北朝鮮の悪事はいつも完全スルーですね。
弾道ミサイル発射や核実験などの国連決議違反、拉致問題など、見事にスルーしています。

すぐに陰謀論に結び付けるのは、RKからの洗脳が解けていないからでしょうか。

zabu2233
2017年02月19日09:19
BlogPaint
m


安倍政治が悪いのは、もう分かり切った事だよ。安倍政治のダメな所を指摘するのも大事だけど、「じゃ~何すればイイの?」って考えて、動き出す事が大事じゃないの?





https://www.facebook.com/groups/1646117169026947/

各々バラバラに活動している人達のハブ(仲介役)になり、誰でも気軽に参加できるようにしたいですね。


SNS&リアルで繋がっていき、一つの大きな塊(組織票)になれればいいですね。

一つの大きな塊(組織票)になれば政治家を動かす事も可能だし、政治の主導権を握る事が出来ますね。

あまり難しく考えず、楽しみながらで良いと思う。

楽しくないと物事続かないし、近寄りがたい雰囲気にるから一つの大きな塊(組織票)にはなれないので、楽しい雰囲気で、誰もが参加出来るのを目指しています。

「アイツのココがイヤだ」じゃなく、「アイツのココがイイじゃん」で繋がっていけばスピーディー尚且つ、スムーズに繋がっていけますね。

最終目的は皆同じで、「安心して暮らせる国」なので、皆で繋がっていけますね。

「安心して暮らせる国」がテーマなので、世界とも繋がっていけますね。

「権力に対抗できうるのは、数の力と一歩踏み出す勇気」






=============================================





各々バラバラの活動していても、「安心できる国作り」というようなテーマなら、皆が繋がっていける。

皆で繋がりましょう!!




5



THINKERの鶴田ナオキ氏による、「ワクチン」の話を聞こう!です。

陰謀学を知る人に、THINKERを知らない人はいないのではないのか?と言わしめる位、有名なブログです。

そのTHINKERのブログ主である鶴田ナオキ氏による講演会です。

興味のある方は是非、参加して見て下さい。

参加費は500円です。

thinker

真相ジャパン 







=============================================






16





国民が横に繋がるには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして「議員通信簿」はどうでしょう?


「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視するような国民・市民運動が、各地方自治に広がると面白いと思います。

安倍政権の暴走を止めるには野党共闘も必要ですが、野党共闘を期待しても中々思うように行かないので、地方共闘・国民共闘・市民共闘が必要です。

地方共闘・国民共闘・市民共闘で横に繋がって行くには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして、「議員通信簿」が面白いかなと思います。

「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視されれば、政治家は嫌でもそこに意識が向きます。何故なら、政治家は票集めが重要であり仕事だからです。

「議員通信簿」の点数が低ければ選挙に落ちる確率が高くなるので、自ずと「議員通信簿」の点数を稼ごうとアピールする筈です。

「議員通信簿」を付けるのは国民であり、市民です。

現時点で国政に期待するのは期待薄なので、地方議員を動かした方が良いと思います。地方議員の方が我々国民との距離が近く、フェイストゥフェイスでモノが言えます。

国会議員と国民とは距離があり、フェイストゥフェイスでモノを言ってもその場は良い顔するかも知れませんが、その後は知らん顔を決め込む政治家が圧倒的多数のように思います。そもそも国政に期待するのが無理があるのかも知れません(笑)

地方議員を動かし意見書を書かせるのは、どうでしょう?

「議員通信簿を付ける市民の会」と称す団体が各地方自治に広がれば嫌でも地方議員は、「議員通信簿を付ける市民の会」の云う事を聞かざる得ない状況になると思います。

「議員通信簿を付ける市民の会」が巨大になれば成る程、国会議員もこの存在を無視出来なくなる筈です。

政治に興味のない人は何処の誰に投票して良いのか迷う筈です。その人達の投票の指針の為にも、「議員通信簿」は有効だと思います。

「議員通信簿」なら政治にあまり興味のない人でも興味を持ってくれるんじゃないでしょうか?

「議員通信簿」作りは誰もが参加OKで、選挙権のない子供でも参加出来る様にし、皆を巻き込んで、「議員通信簿」を作っていけば良いんじゃないかと思います。

選挙権のない子供でも参加出来る様にすれば自ずと選挙に興味を持ち始め、政治に興味を持ってくれるようになるかも知れません。

和気あいあいとして誰もが参加し易く、分かり易い「議員通信簿」作りなら、参加の輪が広がって行くように思います。

政治が退屈なのは専門用語が飛び交い、理解できない会話で政治家同士が議論するので、政治に興味が無い人は眠くなるだけです。

噛み砕いて分かり易く説明してくれれば小学生でも理解が出来、より多くの人が政治に興味を持ってくれる筈です。

政治は自分の将来を託す大事なモノです。誰もが理解出来る簡単な言葉で議論されていれば、国会中継の視聴率は紅白歌合戦を抜くでしょう(笑)




2月26日(日)13時30分~16時 名古屋市昭和区の昭和生涯学習センターで、「議員の通信簿」を作ろうをテーマに、勉強会を開催致します。

参加費は無料です。年齢制限はありません。子供からお年寄りまで参加自由です。

和気あいあいとした雰囲気で、「議員通信簿」を一緒に作りませんか?





18
19
20





「議員通信簿」を一緒に作りませんか?参加費無料です。


「議員通信簿」で不正選挙を防げます。

新人には「議員通信簿」をつける事は無理ですが、現職の議員なら「議員通信簿」をつけられるので、「議員通信簿」を参考にして投票する事が可能です。

「「議員通信簿」の評価の低い人が当選したら変ですよね?」と不正選挙を知らない人に説明すれば、どうなりますか?

「あれ?確かに議員通信簿の低い人が当選するのはおかしいよね?」と返ってくる筈です。

「議員通信簿」を広げて不正選挙を防ぎましょう。



国民が横に繋がるには何かしらの「テーマ」が必要なので、アイテムとしての「議員通信簿」という側面もあります。

他にも面白そうだなと思うのが、「抗癌剤やワクチンの危険性を皆で勉強しよう。」という様な勉強会も良いかなと考えています。後は、「世界に広がる医療大麻解禁の波」等、面白いかなと考えています。「お金って何だ?」というテーマもストレートで面白いかも。

医療・健康・お金は皆が関心があるテーマなので、ここから誘導して「陰謀学」に興味を持ってもらえば良いなと考えています。


















zabu2233
2017年02月19日08:58
12
m


1%(権力者)の良いように、指加えて黙って見ていれば良いのか?

「権力に対抗できうるのは、数の力と一歩踏み出す勇気」






BlogPaint


https://www.facebook.com/groups/1646117169026947/

各々バラバラに活動している人達のハブ(仲介役)になり、誰でも気軽に参加できるようにしたいですね。


SNS&リアルで繋がっていき、一つの大きな塊(組織票)になれればいいですね。

一つの大きな塊(組織票)になれば政治家を動かす事も可能だし、政治の主導権を握る事が出来ますね。

あまり難しく考えず、楽しみながらで良いと思う。

楽しくないと物事続かないし、近寄りがたい雰囲気にるから一つの大きな塊(組織票)にはなれないので、楽しい雰囲気で、誰もが参加出来るのを目指しています。

「アイツのココがイヤだ」じゃなく、「アイツのココがイイじゃん」で繋がっていけばスピーディー尚且つ、スムーズに繋がっていけますね。

最終目的は皆同じで、「安心して暮らせる国」なので、皆で繋がっていけますね。

「安心して暮らせる国」がテーマなので、世界とも繋がっていけますね。

「権力に対抗できうるのは、数の力と一歩踏み出す勇気」






=============================================





各々バラバラの活動していても、「安心できる国作り」というようなテーマなら、皆が繋がっていける。

皆で繋がりましょう!!




5



THINKERの鶴田ナオキ氏による、「ワクチン」の話を聞こう!です。

陰謀学を知る人に、THINKERを知らない人はいないのではないのか?と言わしめる位、有名なブログです。

そのTHINKERのブログ主である鶴田ナオキ氏による講演会です。

興味のある方は是非、参加して見て下さい。

参加費は500円です。

thinker

真相ジャパン 







=============================================






16





国民が横に繋がるには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして「議員通信簿」はどうでしょう?


「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視するような国民・市民運動が、各地方自治に広がると面白いと思います。

安倍政権の暴走を止めるには野党共闘も必要ですが、野党共闘を期待しても中々思うように行かないので、地方共闘・国民共闘・市民共闘が必要です。

地方共闘・国民共闘・市民共闘で横に繋がって行くには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして、「議員通信簿」が面白いかなと思います。

「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視されれば、政治家は嫌でもそこに意識が向きます。何故なら、政治家は票集めが重要であり仕事だからです。

「議員通信簿」の点数が低ければ選挙に落ちる確率が高くなるので、自ずと「議員通信簿」の点数を稼ごうとアピールする筈です。

「議員通信簿」を付けるのは国民であり、市民です。

現時点で国政に期待するのは期待薄なので、地方議員を動かした方が良いと思います。地方議員の方が我々国民との距離が近く、フェイストゥフェイスでモノが言えます。

国会議員と国民とは距離があり、フェイストゥフェイスでモノを言ってもその場は良い顔するかも知れませんが、その後は知らん顔を決め込む政治家が圧倒的多数のように思います。そもそも国政に期待するのが無理があるのかも知れません(笑)

地方議員を動かし意見書を書かせるのは、どうでしょう?

「議員通信簿を付ける市民の会」と称す団体が各地方自治に広がれば嫌でも地方議員は、「議員通信簿を付ける市民の会」の云う事を聞かざる得ない状況になると思います。

「議員通信簿を付ける市民の会」が巨大になれば成る程、国会議員もこの存在を無視出来なくなる筈です。

政治に興味のない人は何処の誰に投票して良いのか迷う筈です。その人達の投票の指針の為にも、「議員通信簿」は有効だと思います。

「議員通信簿」なら政治にあまり興味のない人でも興味を持ってくれるんじゃないでしょうか?

「議員通信簿」作りは誰もが参加OKで、選挙権のない子供でも参加出来る様にし、皆を巻き込んで、「議員通信簿」を作っていけば良いんじゃないかと思います。

選挙権のない子供でも参加出来る様にすれば自ずと選挙に興味を持ち始め、政治に興味を持ってくれるようになるかも知れません。

和気あいあいとして誰もが参加し易く、分かり易い「議員通信簿」作りなら、参加の輪が広がって行くように思います。

政治が退屈なのは専門用語が飛び交い、理解できない会話で政治家同士が議論するので、政治に興味が無い人は眠くなるだけです。

噛み砕いて分かり易く説明してくれれば小学生でも理解が出来、より多くの人が政治に興味を持ってくれる筈です。

政治は自分の将来を託す大事なモノです。誰もが理解出来る簡単な言葉で議論されていれば、国会中継の視聴率は紅白歌合戦を抜くでしょう(笑)




2月26日(日)13時30分~16時 名古屋市昭和区の昭和生涯学習センターで、「議員の通信簿」を作ろうをテーマに、勉強会を開催致します。

参加費は無料です。年齢制限はありません。子供からお年寄りまで参加自由です。

和気あいあいとした雰囲気で、「議員通信簿」を一緒に作りませんか?





18
19
20





「議員通信簿」を一緒に作りませんか?参加費無料です。


「議員通信簿」で不正選挙を防げます。

新人には「議員通信簿」をつける事は無理ですが、現職の議員なら「議員通信簿」をつけられるので、「議員通信簿」を参考にして投票する事が可能です。

「「議員通信簿」の評価の低い人が当選したら変ですよね?」と不正選挙を知らない人に説明すれば、どうなりますか?

「あれ?確かに議員通信簿の低い人が当選するのはおかしいよね?」と返ってくる筈です。

「議員通信簿」を広げて不正選挙を防ぎましょう。



国民が横に繋がるには何かしらの「テーマ」が必要なので、アイテムとしての「議員通信簿」という側面もあります。

他にも面白そうだなと思うのが、「抗癌剤やワクチンの危険性を皆で勉強しよう。」という様な勉強会も良いかなと考えています。後は、「世界に広がる医療大麻解禁の波」等、面白いかなと考えています。「お金って何だ?」というテーマもストレートで面白いかも。

医療・健康・お金は皆が関心があるテーマなので、ここから誘導して「陰謀学」に興味を持ってもらえば良いなと考えています。


















zabu2233
2017年02月18日09:58
BlogPaint



今の政治のやり方が本当に正しいのか?

政治とは、一つのコミュニティーの形成方法であり、本来、様々なコミュニティーの形成方法があるにも関わらず、その形成方法を1%(権力者)の刷り込みにより、間接民主制が当たり前の如く捉えられています。直接民主制なら政治家は不要だし、我々国民が国の将来を自分達で決める事が出来ます。





「安心して暮らせる国を皆で作ろう会」のコンセプトです。

https://www.facebook.com/groups/1646117169026947/

各々バラバラに活動している人達のハブ(仲介役)になり、誰でも気軽に参加できるようにしたいですね。

SNS&リアルで繋がっていき、一つの大きな塊(組織票)になれればいいですね。

一つの大きな塊(組織票)になれば政治家を動かす事も可能だし、政治の主導権を握る事が出来ますね。

あまり難しく考えず、楽しみながらで良いと思う。

楽しくないと物事続かないし、近寄りがたい雰囲気にるから一つの大きな塊(組織票)にはなれないので、楽しい雰囲気で、誰もが参加出来るのを目指しています。

「アイツのココがイヤだ」じゃなく、「アイツのココがイイじゃん」で繋がっていけばスピーディー尚且つ、スムーズに繋がっていけますね。

最終目的は皆同じで、「安心して暮らせる国」なので、皆で繋がっていけますね。

「安心して暮らせる国」がテーマなので、世界とも繋がっていけますね。

「権力に対抗できうるのは、数の力と勇気だ」








=============================================





各々バラバラの活動していても、「安心できる国作り」というようなテーマなら、皆が繋がっていける。

皆で繋がりましょう!!




5



THINKERの鶴田ナオキ氏による、「ワクチン」の話を聞こう!です。

陰謀学を知る人に、THINKERを知らない人はいないのではないのか?と言わしめる位、有名なブログです。

そのTHINKERのブログ主である鶴田ナオキ氏による講演会です。

興味のある方は是非、参加して見て下さい。

参加費は500円です。

thinker

真相ジャパン 







=============================================






16





国民が横に繋がるには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして「議員通信簿」はどうでしょう?


「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視するような国民・市民運動が、各地方自治に広がると面白いと思います。

安倍政権の暴走を止めるには野党共闘も必要ですが、野党共闘を期待しても中々思うように行かないので、地方共闘・国民共闘・市民共闘が必要です。

地方共闘・国民共闘・市民共闘で横に繋がって行くには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして、「議員通信簿」が面白いかなと思います。

「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視されれば、政治家は嫌でもそこに意識が向きます。何故なら、政治家は票集めが重要であり仕事だからです。

「議員通信簿」の点数が低ければ選挙に落ちる確率が高くなるので、自ずと「議員通信簿」の点数を稼ごうとアピールする筈です。

「議員通信簿」を付けるのは国民であり、市民です。

現時点で国政に期待するのは期待薄なので、地方議員を動かした方が良いと思います。地方議員の方が我々国民との距離が近く、フェイストゥフェイスでモノが言えます。

国会議員と国民とは距離があり、フェイストゥフェイスでモノを言ってもその場は良い顔するかも知れませんが、その後は知らん顔を決め込む政治家が圧倒的多数のように思います。そもそも国政に期待するのが無理があるのかも知れません(笑)

地方議員を動かし意見書を書かせるのは、どうでしょう?

「議員通信簿を付ける市民の会」と称す団体が各地方自治に広がれば嫌でも地方議員は、「議員通信簿を付ける市民の会」の云う事を聞かざる得ない状況になると思います。

「議員通信簿を付ける市民の会」が巨大になれば成る程、国会議員もこの存在を無視出来なくなる筈です。

政治に興味のない人は何処の誰に投票して良いのか迷う筈です。その人達の投票の指針の為にも、「議員通信簿」は有効だと思います。

「議員通信簿」なら政治にあまり興味のない人でも興味を持ってくれるんじゃないでしょうか?

「議員通信簿」作りは誰もが参加OKで、選挙権のない子供でも参加出来る様にし、皆を巻き込んで、「議員通信簿」を作っていけば良いんじゃないかと思います。

選挙権のない子供でも参加出来る様にすれば自ずと選挙に興味を持ち始め、政治に興味を持ってくれるようになるかも知れません。

和気あいあいとして誰もが参加し易く、分かり易い「議員通信簿」作りなら、参加の輪が広がって行くように思います。

政治が退屈なのは専門用語が飛び交い、理解できない会話で政治家同士が議論するので、政治に興味が無い人は眠くなるだけです。

噛み砕いて分かり易く説明してくれれば小学生でも理解が出来、より多くの人が政治に興味を持ってくれる筈です。

政治は自分の将来を託す大事なモノです。誰もが理解出来る簡単な言葉で議論されていれば、国会中継の視聴率は紅白歌合戦を抜くでしょう(笑)




2月26日(日)13時30分~16時 名古屋市昭和区の昭和生涯学習センターで、「議員の通信簿」を作ろうをテーマに、勉強会を開催致します。

参加費は無料です。年齢制限はありません。子供からお年寄りまで参加自由です。

和気あいあいとした雰囲気で、「議員通信簿」を一緒に作りませんか?





18
19
20





「議員通信簿」を一緒に作りませんか?参加費無料です。


「議員通信簿」で不正選挙を防げます。

新人には「議員通信簿」をつける事は無理ですが、現職の議員なら「議員通信簿」をつけられるので、「議員通信簿」を参考にして投票する事が可能です。

「「議員通信簿」の評価の低い人が当選したら変ですよね?」と不正選挙を知らない人に説明すれば、どうなりますか?

「あれ?確かに議員通信簿の低い人が当選するのはおかしいよね?」と返ってくる筈です。

「議員通信簿」を広げて不正選挙を防ぎましょう。



国民が横に繋がるには何かしらの「テーマ」が必要なので、アイテムとしての「議員通信簿」という側面もあります。

他にも面白そうだなと思うのが、「抗癌剤やワクチンの危険性を皆で勉強しよう。」という様な勉強会も良いかなと考えています。後は、「世界に広がる医療大麻解禁の波」等、面白いかなと考えています。「お金って何だ?」というテーマもストレートで面白いかも。

医療・健康・お金は皆が関心があるテーマなので、ここから誘導して「陰謀学」に興味を持ってもらえば良いなと考えています。


















zabu2233
2017年02月18日09:07
BlogPaint




「安心して暮らせる国を皆で作ろう会」のコンセプトです。

https://www.facebook.com/groups/1646117169026947/

各々バラバラに活動している人達のハブ(仲介役)になり、誰でも気軽に参加できるようにしたいですね。

SNS&リアルで繋がっていき、一つの大きな塊(組織票)になれればいいですね。

一つの大きな塊(組織票)になれば政治家を動かす事も可能だし、政治の主導権を握る事が出来ますね。

あまり難しく考えず、楽しみながらで良いと思う。

楽しくないと物事続かないし、近寄りがたい雰囲気にるから一つの大きな塊(組織票)にはなれないので、楽しい雰囲気で、誰もが参加出来るのを目指しています。

「アイツのココがイヤだ」じゃなく、「アイツのココがイイじゃん」で繋がっていけばスピーディー尚且つ、スムーズに繋がっていけますね。

最終目的は皆同じで、「安心して暮らせる国」なので、皆で繋がっていけますね。

「安心して暮らせる国」がテーマなので、世界とも繋がっていけますね。

「権力に対抗できうるのは、数の力と勇気だ」








=============================================





各々バラバラの活動していても、「安心できる国作り」というようなテーマなら、皆が繋がっていける。

皆で繋がりましょう!!




5



THINKERの鶴田ナオキ氏による、「ワクチン」の話を聞こう!です。

陰謀学を知る人に、THINKERを知らない人はいないのではないのか?と言わしめる位、有名なブログです。

そのTHINKERのブログ主である鶴田ナオキ氏による講演会です。

興味のある方は是非、参加して見て下さい。

参加費は500円です。

thinker

真相ジャパン 







=============================================






16





国民が横に繋がるには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして「議員通信簿」はどうでしょう?


「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視するような国民・市民運動が、各地方自治に広がると面白いと思います。

安倍政権の暴走を止めるには野党共闘も必要ですが、野党共闘を期待しても中々思うように行かないので、地方共闘・国民共闘・市民共闘が必要です。

地方共闘・国民共闘・市民共闘で横に繋がって行くには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして、「議員通信簿」が面白いかなと思います。

「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視されれば、政治家は嫌でもそこに意識が向きます。何故なら、政治家は票集めが重要であり仕事だからです。

「議員通信簿」の点数が低ければ選挙に落ちる確率が高くなるので、自ずと「議員通信簿」の点数を稼ごうとアピールする筈です。

「議員通信簿」を付けるのは国民であり、市民です。

現時点で国政に期待するのは期待薄なので、地方議員を動かした方が良いと思います。地方議員の方が我々国民との距離が近く、フェイストゥフェイスでモノが言えます。

国会議員と国民とは距離があり、フェイストゥフェイスでモノを言ってもその場は良い顔するかも知れませんが、その後は知らん顔を決め込む政治家が圧倒的多数のように思います。そもそも国政に期待するのが無理があるのかも知れません(笑)

地方議員を動かし意見書を書かせるのは、どうでしょう?

「議員通信簿を付ける市民の会」と称す団体が各地方自治に広がれば嫌でも地方議員は、「議員通信簿を付ける市民の会」の云う事を聞かざる得ない状況になると思います。

「議員通信簿を付ける市民の会」が巨大になれば成る程、国会議員もこの存在を無視出来なくなる筈です。

政治に興味のない人は何処の誰に投票して良いのか迷う筈です。その人達の投票の指針の為にも、「議員通信簿」は有効だと思います。

「議員通信簿」なら政治にあまり興味のない人でも興味を持ってくれるんじゃないでしょうか?

「議員通信簿」作りは誰もが参加OKで、選挙権のない子供でも参加出来る様にし、皆を巻き込んで、「議員通信簿」を作っていけば良いんじゃないかと思います。

選挙権のない子供でも参加出来る様にすれば自ずと選挙に興味を持ち始め、政治に興味を持ってくれるようになるかも知れません。

和気あいあいとして誰もが参加し易く、分かり易い「議員通信簿」作りなら、参加の輪が広がって行くように思います。

政治が退屈なのは専門用語が飛び交い、理解できない会話で政治家同士が議論するので、政治に興味が無い人は眠くなるだけです。

噛み砕いて分かり易く説明してくれれば小学生でも理解が出来、より多くの人が政治に興味を持ってくれる筈です。

政治は自分の将来を託す大事なモノです。誰もが理解出来る簡単な言葉で議論されていれば、国会中継の視聴率は紅白歌合戦を抜くでしょう(笑)




2月26日(日)13時30分~16時 名古屋市昭和区の昭和生涯学習センターで、「議員の通信簿」を作ろうをテーマに、勉強会を開催致します。

参加費は無料です。年齢制限はありません。子供からお年寄りまで参加自由です。

和気あいあいとした雰囲気で、「議員通信簿」を一緒に作りませんか?





18
19
20





「議員通信簿」を一緒に作りませんか?参加費無料です。


「議員通信簿」で不正選挙を防げます。

新人には「議員通信簿」をつける事は無理ですが、現職の議員なら「議員通信簿」をつけられるので、「議員通信簿」を参考にして投票する事が可能です。

「「議員通信簿」の評価の低い人が当選したら変ですよね?」と不正選挙を知らない人に説明すれば、どうなりますか?

「あれ?確かに議員通信簿の低い人が当選するのはおかしいよね?」と返ってくる筈です。

「議員通信簿」を広げて不正選挙を防ぎましょう。



国民が横に繋がるには何かしらの「テーマ」が必要なので、アイテムとしての「議員通信簿」という側面もあります。

他にも面白そうだなと思うのが、「抗癌剤やワクチンの危険性を皆で勉強しよう。」という様な勉強会も良いかなと考えています。後は、「世界に広がる医療大麻解禁の波」等、面白いかなと考えています。「お金って何だ?」というテーマもストレートで面白いかも。

医療・健康・お金は皆が関心があるテーマなので、ここから誘導して「陰謀学」に興味を持ってもらえば良いなと考えています。
















zabu2233
2017年02月18日09:03
BlogPaint
m


権力者以外、誰も戦争は望んでいない。「安心して暮らせる国」というテーマで世界と繋がれば、戦争のない世界が築ける。
https://www.facebook.com/groups/1646117169026947/





「安心して暮らせる国を皆で作ろう会」のコンセプトです。

https://www.facebook.com/groups/1646117169026947/

各々バラバラに活動している人達のハブ(仲介役)になり、誰でも気軽に参加できるようにしたいですね。

SNS&リアルで繋がっていき、一つの大きな塊(組織票)になれればいいですね。

一つの大きな塊(組織票)になれば政治家を動かす事も可能だし、政治の主導権を握る事が出来ますね。

あまり難しく考えず、楽しみながらで良いと思う。

楽しくないと物事続かないし、近寄りがたい雰囲気にるから一つの大きな塊(組織票)にはなれないので、楽しい雰囲気で、誰もが参加出来るのを目指しています。

「アイツのココがイヤだ」じゃなく、「アイツのココがイイじゃん」で繋がっていけばスピーディー尚且つ、スムーズに繋がっていけますね。

最終目的は皆同じで、「安心して暮らせる国」なので、皆で繋がっていけますね。

「安心して暮らせる国」がテーマなので、世界とも繋がっていけますね。

「権力に対抗できうるのは、数の力と勇気だ」








=============================================





各々バラバラの活動していても、「安心できる国作り」というようなテーマなら、皆が繋がっていける。

皆で繋がりましょう!!




5



THINKERの鶴田ナオキ氏による、「ワクチン」の話を聞こう!です。

陰謀学を知る人に、THINKERを知らない人はいないのではないのか?と言わしめる位、有名なブログです。

そのTHINKERのブログ主である鶴田ナオキ氏による講演会です。

興味のある方は是非、参加して見て下さい。

参加費は500円です。

thinker

真相ジャパン 







=============================================






16





国民が横に繋がるには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして「議員通信簿」はどうでしょう?


「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視するような国民・市民運動が、各地方自治に広がると面白いと思います。

安倍政権の暴走を止めるには野党共闘も必要ですが、野党共闘を期待しても中々思うように行かないので、地方共闘・国民共闘・市民共闘が必要です。

地方共闘・国民共闘・市民共闘で横に繋がって行くには何かしらテーマが必要です。そのテーマの一つとして、「議員通信簿」が面白いかなと思います。

「議員通信簿」で政治家に点数を付け、監視されれば、政治家は嫌でもそこに意識が向きます。何故なら、政治家は票集めが重要であり仕事だからです。

「議員通信簿」の点数が低ければ選挙に落ちる確率が高くなるので、自ずと「議員通信簿」の点数を稼ごうとアピールする筈です。

「議員通信簿」を付けるのは国民であり、市民です。

現時点で国政に期待するのは期待薄なので、地方議員を動かした方が良いと思います。地方議員の方が我々国民との距離が近く、フェイストゥフェイスでモノが言えます。

国会議員と国民とは距離があり、フェイストゥフェイスでモノを言ってもその場は良い顔するかも知れませんが、その後は知らん顔を決め込む政治家が圧倒的多数のように思います。そもそも国政に期待するのが無理があるのかも知れません(笑)

地方議員を動かし意見書を書かせるのは、どうでしょう?

「議員通信簿を付ける市民の会」と称す団体が各地方自治に広がれば嫌でも地方議員は、「議員通信簿を付ける市民の会」の云う事を聞かざる得ない状況になると思います。

「議員通信簿を付ける市民の会」が巨大になれば成る程、国会議員もこの存在を無視出来なくなる筈です。

政治に興味のない人は何処の誰に投票して良いのか迷う筈です。その人達の投票の指針の為にも、「議員通信簿」は有効だと思います。

「議員通信簿」なら政治にあまり興味のない人でも興味を持ってくれるんじゃないでしょうか?

「議員通信簿」作りは誰もが参加OKで、選挙権のない子供でも参加出来る様にし、皆を巻き込んで、「議員通信簿」を作っていけば良いんじゃないかと思います。

選挙権のない子供でも参加出来る様にすれば自ずと選挙に興味を持ち始め、政治に興味を持ってくれるようになるかも知れません。

和気あいあいとして誰もが参加し易く、分かり易い「議員通信簿」作りなら、参加の輪が広がって行くように思います。

政治が退屈なのは専門用語が飛び交い、理解できない会話で政治家同士が議論するので、政治に興味が無い人は眠くなるだけです。

噛み砕いて分かり易く説明してくれれば小学生でも理解が出来、より多くの人が政治に興味を持ってくれる筈です。

政治は自分の将来を託す大事なモノです。誰もが理解出来る簡単な言葉で議論されていれば、国会中継の視聴率は紅白歌合戦を抜くでしょう(笑)




2月26日(日)13時30分~16時 名古屋市昭和区の昭和生涯学習センターで、「議員の通信簿」を作ろうをテーマに、勉強会を開催致します。

参加費は無料です。年齢制限はありません。子供からお年寄りまで参加自由です。

和気あいあいとした雰囲気で、「議員通信簿」を一緒に作りませんか?





18
19
20





「議員通信簿」を一緒に作りませんか?参加費無料です。


「議員通信簿」で不正選挙を防げます。

新人には「議員通信簿」をつける事は無理ですが、現職の議員なら「議員通信簿」をつけられるので、「議員通信簿」を参考にして投票する事が可能です。

「「議員通信簿」の評価の低い人が当選したら変ですよね?」と不正選挙を知らない人に説明すれば、どうなりますか?

「あれ?確かに議員通信簿の低い人が当選するのはおかしいよね?」と返ってくる筈です。

「議員通信簿」を広げて不正選挙を防ぎましょう。



国民が横に繋がるには何かしらの「テーマ」が必要なので、アイテムとしての「議員通信簿」という側面もあります。

他にも面白そうだなと思うのが、「抗癌剤やワクチンの危険性を皆で勉強しよう。」という様な勉強会も良いかなと考えています。後は、「世界に広がる医療大麻解禁の波」等、面白いかなと考えています。「お金って何だ?」というテーマもストレートで面白いかも。

医療・健康・お金は皆が関心があるテーマなので、ここから誘導して「陰謀学」に興味を持ってもらえば良いなと考えています。
















zabu2233