2016年12月09日12:33

伊勢神宮は「神宮大麻」でガッチリ! 神社本庁は傘下に抱える約8万社に対し厳しいノルマを課している!!

23



































伊勢神宮が550億円の遷宮費用を賄った集金力の“内訳”

2016年4月11日

ー抜粋ー

 石垣権禰宜によれば、「330億円が自己資金で、220億円が寄付で賄われている」という。

 まず、自己資金330億円のうち、最大の収益源となるのが、全国の神社で頒布されている「神宮大麻(天照大御神のお札)」の初穂料である。

 13年度の神宮大麻の頒布数は874万体。1体当たりの“目安”は800円なので、1年で約70億円が歳入として計上される。そのうち、約半分が「宗教法人 神社本庁」という神社の“総元締め”に手数料として抜かれ、残りの約35億円が伊勢神宮の懐に入る。

 それにしても、毎年の初詣の際に惰性で納めたお札の初穂料が、回り回って伊勢神宮の遷宮に投じられているとは、どれほどの国民が認識しているのだろうか。

 ある有名神社神職は、「神社本庁は、神宮大麻の頒布数を1000万体にするという無謀な目標を掲げている」と言う。実際には、15年度まで6年連続で減体しており、目標が無謀であることは明白だ。

それでも、神社本庁は傘下に抱える約8万社に対し厳しいノルマを課している。「地方の神社では氏子離れが後を絶たない。都市住民は神棚すら備えていないのだから、都市部の神社だってつらい。でも、ノルマ未達で余った神宮大麻を返すこともできず引き取る羽目になる」(同)。こうして、全国の神社が血のにじむ思いをして集めたカネが、遷宮を支えているのだ。

 一方で、220億円の寄付はどのように集められているのか。


24
























 その内訳は、財界と神社界でそれぞれ100億円強ずつだという。遷宮を行うたびに、「式年遷宮奉賛会」という組織が立ち上げられ、そこから補助金が支払われる(図参照)。13年の遷宮では、岡村正・元日本商工会議所会頭が号令を掛けて、日本経団連参加企業もそろって寄付に応じた。

 神社界も財界も、そして国民も──。全てはお伊勢さんのために。この資金調達システムこそが、伊勢神宮が伊勢神宮であり続けるための根幹となっている。

 今、神社界は大きな危機を迎えている。かつては、祭りや地域行事を通じて、日本人と神社は親密な関係にあった。だが、国民の神社や神道への崇敬心が薄れつつあり、氏神・氏子の関係が希薄化している。経営が成り立たず廃業する神社も後を絶たない。

 同時に、伊勢神宮を頂点とする神社のヒエラルキー構造にも歪みが生じている。日本の神社界が「迷宮」化しつつあるのだ。



1




政財界を牛耳る神社
知られざるパワーを徹底分析


『週刊ダイヤモンド』4月16日号の第1特集は「神社の迷宮~政財界もビジネスマンもなぜ魅せられるのか~」です。

 日本には、小さな祠(ほこら)まで含めると、神社が20万社以上存在すると言われています。

 そのうち、実際に崇敬行為をしていると言える神社は10万社程度だそうです。

 こうした神社数の多さは、私たち日本人と神社がいかに密接な関係を築いてきたのか、を物語っていると思います。祭りや地域行事を通じて、氏神・氏子は親類同然の付き合いをしてきました。

 でも、身近な存在であるはずの神社の実態については、あまり知られていません。本特集では、ベールに包まれた神社界のルーツ、序列、政財界への影響力について解き明かしました。

 例えば、神社と政治との関わりについて。神社界には、「神社本庁」なる組織があります。約8万社もの有名神社を傘下に置く、神社界の“総元締め”です。本庁という響きからは行政機関を想起させますが、あくまでも民間の宗教法人です。

この神社本庁の“政治部隊”を務めるのが、神道政治連盟と呼ばれる政治団体。その活動を支持する「神道政治連盟国会議員懇談会」には、与党自民党議員を中心に、304人もの議員が参加しています。安倍晋三首相をはじめ菅義偉官房長官など、現閣僚20人うち8割がこの懇談会メンバーです。

 今、神社界は、神道政治連盟と神社本庁とで、表と裏の顔を使い分けながら政治への影響力を増しています。

 神社は財界とも密接な結びつきがあります。伊勢神宮や出雲大社の遷宮(旧殿から新殿へ神体を移す神事)には多大なコストがかかりますが、その一部を捻出しているのは奉賛会と呼ばれる財界の応援団だったりします。

 神社は政財界へ多大な影響力を及ぼしているのです。

 小難しい話はさておき、今、主婦層を中心に空前の御朱印ブームが到来しています。初穂料の相場は300円。手軽さもあってスタンプラリーさながらの楽しさにハマる人が増えています。特集では、至極の御朱印を厳選して紹介しました。

 また、神職の月収を公開するなど、意外なブラック職場の現実にも迫っています。

 日本にいる八百万(やおよろづ)の神の中でも、スターだけにお出ましいただいた「日本の神様オールズターズ決定版」、明治天皇の玄孫・武田恒泰さんによる「世界一分かりやすい古事記」といった面白企画も目白押しです。

 もうすぐ大型連休。全国の有名神社を参拝しようと企画されている読者も多いと思います。神社のルーツを探る一助として、書店で手に取っていただければ幸いです。



ー引用ここまでー

zabu2233

この記事へのコメント

1. Posted by チューリップ   2016年12月09日 14:39
免疫学の安保徹先生急死されたようです。
ネットで検索しても詳細わからず、新聞も一切掲載してない様子です。
薬を飲むことを否定していたので邪魔に思われたのかも。
12月はいくつか講演の予定も入っていたようです。
一年も前でないですがテレビでその元気な生活ぶりを放送されてましたが、気になります。
http://ameblo.jp/64152966/entry-12226985539.html?frm_src=favoritemail
2. Posted by チューリップ   2016年12月09日 14:44
すみません、上記のリンクがうまくいかないかもです。
「wantonのブログ」を見てください。
3. Posted by 妹うなぎ   2016年12月09日 17:09
よく見える構図ですね。
ちなみに、伊勢神宮のトイレの屋根は1億円の銅板だそうです。とバスガイドさんが言ってました。
あらたかなトイレで、トイレしてきましたww


>全国の神社が血のにじむ思いをして集めたカネが、遷宮を支えているのだ
これを言いかえると

全国民が血のにじむ思いをして納めたカネが、〇〇〇達の生活を支えているのだ 

☆今の方向性に警鐘を鳴らす三輪宮司のブログをどうぞ。

http://hiyoshikami.jp/hiyoshiblog/?cat=8


4. Posted by 百軒   2016年12月09日 23:50
まさにピンはねビジネスですね。
神社本庁も舐めてますなぁ~
5. Posted by 古来から続く日本独自の神社を批判することに意味があるのか???   2016年12月13日 00:38
1
日本最高峰の神社でその敷地も広大である。維持費もたいへんなもんだろう。
しかし神社の規模からしてその運営費は決して多いとはいえないだろう。
「日本の神様はいつも若々しくあられるように・・」との思いで続けられている20年に一度の
「式年遷宮」では膨大な良質なヒノキが必要であるから植林やらそのメンテだけでもその維持費は想像に難くない。
http://www.isejingu.or.jp/

ところで、新興宗教ならともかく、古来から伝承されている日本独自の神社を批判することに意味があるのか?!

↓日本の神社が嫌いなバレバレさんは元韓国人の在日ですか?

【神社の石像や墓石までが破壊、犯人は韓国人】
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51999003.html

転じて安倍が海外にばら撒いた日本人の血税、巨万の金額・・↓どうよコレ。

「ミャンマーに日本への支払いが滞っている債務のうち新たに2000億円を免除し、およそ5000億円の債務を解消・・・・他」
https://matome.naver.jp/odai/2140534172534430801

https://www.youtube.com/watch?v=tOvcDvZy-d4
6. Posted by あかね   2016年12月13日 08:21
神社本庁と政界財界の癒着、金権体質を疑問視すると、なぜ突然、韓国が出てくるのか不思議。これと一元韓国人の仏像の破壊とはまったく別問題ですよね?

特定のイデオロギーの人だけではなく、全員に理解できるよう、答えてほしいですね。
7. Posted by あかね   2016年12月13日 08:22
一元韓国人→一韓国人でした。

訂正します。
8. Posted by 妹うなぎ   2016年12月13日 08:31
あかねさん
>これと一元韓国人の仏像の破壊とはまったく別問題ですよね?

「元韓国人」って言ってるけど、
うちらの先祖も元、大陸からの渡来人ですよ~
何故、韓国だと言い張るんでしょうねぇ

ニュースは真反対から読み込むようにしていますww

>古来から伝承されている日本独自の神社を批判することに意味があるのか
大いに意味ありますよー。
神社庁はどこと繋がってるかなんて今、ふつーの女の子・主婦でも知ってますよー
しかし神社にお参りするのは大好きなので、今日も雨の中、
手を合わせて参りに行ってきました。
古来からの伝承である神社の存在は、地域にとって大切な存在ですよ。
でも それとこれは意味が違うと思いますけどね。
もう少し掘ってお調べになっては?
9. Posted by バレバレ   2016年12月13日 08:51
古来から続く日本独自の神社を批判することに意味があるのか???さん

事実を淡々と書いているだけなのに、なんでそんな変な見解になるのか意味不明ですが、事実を追及されると何かマズい事でもあるんですかね(笑)仮に私が在日だとして、在日が事実を追及したら何か問題でもあるんですか?真実を追及するのに、人種の制限でもあるんですかね?逃げずに、その辺をキチンと答えてほしいですね。
10. Posted by あかね   2016年12月13日 09:17
妹うなぎさん

一度聞いてみたかったんですよね。3年位前は、安倍さんの政策を批判するだけで「韓国人だ」という人がいましたが、さすがに最近そういう方はあまりお見かけしませんね(笑)

極東の日本には、原住の人たちに加え、朝鮮半島、中国、東南アジア、遠くはユダヤや中東方面からも人が流入していますから、自分のルーツがどこなのかを即答できる人はいないと思います。遺伝子検査をすればある程度はわかるのでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=ETwTT0bOT38
平家のルーツはペルシャ説があります。

>転じて安倍が海外にばら撒いた日本人の血税、巨万の金額・・↓どうよコレ。
https://matome.naver.jp/odai/2140534172534430801

安倍さんのことは批判されてらっしゃるようなのですが、その安倍さんと日本会議、神社本庁の関係はというと・・
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/ec5fecbd148c1826d6b0f1238787c8d0

安倍さんの海外バラマキは私も反対します。そこは同意です。妹うなぎさんとバレバレさんも同意なのではないでしょうか?
11. Posted by 日本の固有の文化は守るべき。   2016年12月13日 13:25

>バレバレさん

自分が言いたいのは、日本の大切な文化や伝統、そして固有の信仰を維持するのにお金を使ってはいけないのか? 

それ自体の組織から維持費としてお金を集めてはいけないのか?

という素朴な疑問。

伊勢神宮は日本人の血税を直接搾取し、悪しきことにじゃぶじゃぶ使っているのか?

違うだろうよ。w

何でもかんでも批判すりゃーいいってもんでもないだろう?

君はまるで日本固有の雅(みやび)な文化や伝統、宗教、などを日本人のアイデンティティとして守っていくことが悪いことだと言っているように聞こえる。

日本の伝統の筆頭である伊勢神宮などを頭から批判するのを聞くと、そう思わざる得ない。

批判すべきは、どこかのオレ様国のように、日本の国土に軍隊を駐留し、守ってあげるとウソブキ莫大な費用を日本から搾取、そしてその政治の中枢に居座り実行支配、全てをコントロールしているヤツラだろうよ。

バレバレさんは人工地震やワクチンや薬剤問題などいいことも言うが、
日本の固有の文化に対して批判的なのは受け入れがたいね。

12. Posted by MBA   2016年12月13日 14:36
日本の固有の文化は守るべき。さん

伊勢神宮は神社本庁。「神社本庁」は日本会議と密接な関係がある事をご存知かな?その辺の仕組みが分からないと、見えるものも見えてこない。
13. Posted by 日本の固有の文化は守るべき   2016年12月13日 16:57
>MBA さん

伊勢神宮が「日本会議と密接な関係」とおっしゃるが、
それでは「信憑性の高い確実なその証拠」を見せてもらえますか?

安倍の嫁がチャチャ入れているくらいじゃダメですよ。w

単なるどこかのブログ記事などではなく、
証拠になるドキュメントです。

書類で提示お願いします。



14. Posted by MBA   2016年12月13日 17:22
>書類で提示お願いします。

書類で提示?何をとち狂った事を言っているんだろう?子供の喧嘩じゃないんだから、そんなにムキになる必要もないと思うがね。

ネットで幾らでも出てくるから、自分で調べたらどうかね?

15. Posted by あかね   2016年12月13日 17:28
日本の固有の文化は守るべきさん

神社本庁(じんじゃほんちょう)は、神宮(伊勢神宮)を本宗とし、日本各地の神社を包括する宗教法人。(神社本庁 wiki)

http://www.nipponkaigi.org/about/yakuin
日本会議オフィシャルサイト
役員名簿
[顧 問] 北白川 道 久 神社本庁統理
[副会長] 田 中 恆 清 神社本庁総長

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0

組織の分析
宗教社会学者・塚田穂高は、2016年の時点で、日本会議の顧問5名がのうち4名が宗教関係者(うち3人が神道関係者)であり、代表委員41名のうち17名が宗教団体・修養団体関係者、とくに、神社本庁関係者も参画しているということや、神社本庁、解脱会、国柱会、霊友会、崇教真光、モラロジー研究所、倫理研究所、キリストの幕屋、仏所護念会、念法真教、新生佛教教団、オイスカ・インターナショナル、三五教等、宗教団体や宗教系財団法人等が「守る会」以来の繋がりで参加しているとしている。

また、日本会議の理念と神社本庁ならびに神道政治連盟の理念に、明確な違いがほとんど見られないと述べている。(日本会議 wiki)

※ 神社本庁は、神宮(伊勢神宮)を本宗としている。
※ 日本会議の顧問や副会長に神社本庁の人を置いている。
※ 前身「守る会」以来の繋がりで、神社本庁が日本会議に参加している。
※ 宗教学者塚田氏の分析によると「日本会議の理念と神社本庁ならびに神道政治連盟の理念に、明確な違いがほとんど見られない」。

ソースは日本会議のオフィシャルサイトとwikipediaになります。神社本庁≒伊勢神宮ということは納得いただけたと思います。
16. Posted by MBA   2016年12月13日 17:37
日本会議のメンバーに、伊勢神宮の関係者がいるので、どんな繋がりがあるかは想像できるだろう。

日本会議
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0

副会長
田中恆清[64](神社本庁総長、石清水八幡宮宮司、国民の会代表発起人[65])

顧問
北白川道久(神社本庁統理)
鷹司尚武(伊勢神宮大宮司)

代表委員
高城治延(伊勢神宮少宮司)

17. Posted by スイートドラゴン   2016年12月13日 18:09
日本の固有の文化は守るべき。さん

日本神道を研究している訳ではないので、その道に関しては言及出来ませんが、私個人の考えを述べます。
伊勢神宮は単なる神道宗教の頂点ではなくなってると思います。
神社とは本来、平和と繁栄を祈願する神聖な場所のはずで、一つの価値観と規律で国民を縛ることは神道にはないはずです。
しかし、明治維新によって伊勢神宮は天皇と一体とされ、国家の頂点に祀り上げられ、全国民が崇敬を強いられたのです。
今は安倍政権が進める神道復権の中心が伊勢神宮なのです。
これは、おそらく日本会議が志向している国家神道の復権など戦前回帰によるものだと思います。
だから伊勢・志摩サミットでG7の首脳の伊勢訪問が行われたわけで、このことは神道からは越脱した出来事です。
現在は、伊勢神宮は政治的意味を持った施設と考えます。ゆえに、そのお金の流れは追及したくなります。

コメントする

名前
 
  絵文字