ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

六本松情報と、あんことタルト。



六本松近辺情報です。

BUY ME STUND さんが1周年を迎えるにあたり、
なんと、今月末まで
人気の2種類のサンドイッチ
(アップルチークスとブルーマンデー)が
各1000円です!(ドリンク付き!)
普段はセットで1300円前後だったかと?
まだ食べたことが無い方も、この機会にぜひ♪


あと、
これは、
残念なお知らせで・・・

閉店・・・
(以下face bookよりお借りしました)

こんにちは!SOSは福岡でオープンしてから約4年間、
天然酵母パンを使った、体に優しく美味しいサンドイッチ
を作ってきました。
このお知らせは本当に残念ですが、
9月いっぱいでSOSが閉店することになりました。
営業の最終日は28日になりますが、23日に開催される
護国神社での[蚤の市]に、最後に参加させていただきます。
.~中略~
28日までは通常営業ですので、
近くに来られた際はぜひお立ち寄り下さい😊 .


ニューオープンラッシュの陰に、
閉まってしまうお店もあり・・・
寂しいですね・・・


***********************

さて。


わたしはパンオタですが

母はごはん党です、
しかも、半端じゃないほど、ごはんが好き。

いなり寿司を食べながら、
かしわごはんが食べられる位(どんなんだ)
ごはんがあれば幸せそうにしています。


そして、
わたしは、どちらかと言えば
洋菓子党ですが(小麦とバターが好きなので)

母は、和菓子党です。
と言いますか、あんこが好きです(粒あん)

つまり、
彼女の好きなモノMAXは

おはぎ・・・ですね(笑)


********************


さてさて。
あまり関係の無い冒頭トークですみません
( いつものことでんがな )

でも、あんこ、と書いていると
母が浮かぶもので・・・笑




こころの友がくれた、
ひいらぎさん(@赤坂)の『ゆであずき』!!

CIMG3896

負のオーラを嗅ぎつけた(苦笑)友人たちの、
差し入れと優しさで生き延びている今日この頃。

ひいらぎさんのゆであずき、
めっちゃ気になっていたので、嬉しすぎるお土産。
ほんと~にありがとう(感涙)

こんなにたっぷり入ってるのですね!?
すごい~
この容器に入っていると言う事は、
『あんこは飲み物』
という定義でしょうか
( 違うだろ )




まずは超贅沢に、
100%本わらび粉で作られた
わらびもちにトッピング!!
CIMG4041

拙者の中で、ナンバーワンのわらび餅。
その日たまたまわが家にあった、というミラクル。

これに、ひいらぎさんのゆであずき、
せっかくだから、きな粉も奮発して良いものを購入。

トゥルントゥルン で、もっちもちで
ねっとりとしていて、
切ろうと思ってもなかなか切れない嬉しい悲鳴・・・
寒天みたいなわらび餅とは比べ物にならない美味しさ。

そこへ、
ひいらぎさんの粒あんならぬ『ゆでずき』
しっかり『あずき』の食感が残っていて、
甘さも、ほどよく甘すぎず、甘くなさすぎず。

奮発したきな粉も、色が濃い分、味も濃い。
『豆甘い きなこ』で・・・


た、、たまらん・・・
こんなの食べたら、そとで食べれなくなるなぁ(苦笑)
と、悶絶しながら食べました。


洋菓子派ですが、あんこも好きなのです。
日本人です。



そしてもちろん・・・
CIMG3920


このセットも、
登場するよねぇ・・・


基本的に『無塩バター派』のわたくしです。

以前、カルピスバターの有塩を食べて
『し、塩がきつい・・・』と感じたのも、
無塩派になるきっかけのひとつです。

塩がきついと、せっかくのカルピスバターの良さが
半減と言うか、伝わってこなくて勿体ないなぁ、と。
( エシレバターも同様でした )


でも、わが家のカルピスバターが切れたある日。

無塩バターが無くて、渋々買った有塩。

これがなんと、この夏は活躍しました。
暑過ぎて、
体中が『水分と塩分を欲していた』のでしょう、
以前食べた時より
しょっぱく感じなかったのです。人体の不思議。


そして、
このきつめの塩加減が、あんバターに合う事も
判明したのです

(勿論、カルピスバター本来の良さを味わうならば)
(無塩をお勧めいたします!)




というわけで、ON THE トースト~☆
CIMG3922

個人的に、あんバターの黄金比は

あんとバターが 1対1。

バターは溶かさず、一緒に噛む。
あんこだけをのせたトースト食べて、
別添えのバターを齧る位でも良いのです。

あ、でも、
これって、カルピスバターとか高千穂バターとか
『白い』バターの場合に限られまして。

他のバター(黄色いの)だと、
トーストに塗って、溶かした方が良いかもです。

なぜなら、
このバターオタをしても・・・
黄色は齧れなかった。

黄色いバターは、齧ると、『油脂』でした。
白いバターは、齧っても『乳製品』なのです。

これは黄色いバターたちをけなしているのではなく、
(だって、普通は齧らないです )
齧るなら、白。というお知らせです。
( その情報は、誰か必要としているか? )



そして、最近好きなのは『ミニ食パン』
CIMG3923

冷めないうちに頂けるのが気に入っています。

普通サイズを、冷めるのを(固くなるのを)気にしながら
1枚食べるより、

ミニサイズ1枚食べ終わり、
そのあとに追加でもう1枚をトーストして食べる。

その方が、焦らなくてすむ。
( ふつうは焦らない )




そして、これまた
拙者のツボを抑えまくりのお土産(感涙)
CIMG3897


タ、タ、タルト~!!!
しかも可愛い!シャレオツなタルトさま。

タルトヤ ヒュッケリ さんは長崎のお店。
自分では購入不可能な貴重なタルト・・・
ほんと~にありがとう!!(涙)

しかも、
とっても美味しかった。
ほんと~にありがとう(再涙)!!



トルコ産白いちぢくのタルト
CIMG3933

焼き込みタルト、大好きなのです。
福岡では、フレッシュフルーツのタルトは多いのですが
焼き込み系を常時置いていらっしゃるお店はなかなか
ないので・・・有難い限り。

そして、焼き込み系のタルトで、
『おいしいなぁ・・・』と思うお店のダマンド部分は
なぜか、ふしぎと、『お芋』みたいな風味がする。
あくまでも個人的感想です(笑)
もちろん、お芋は、入っていません。





CIMG3936


つまり、こちらのお店のダマンド部分も
お芋みたいな、スイートポテトみたいな、そんな風味が、
ありました。

もちろんちゃんと、
アーモンドプードルの風味も。


おいしい・・・♪

タルト生地も、しっかりザクザク!!
ねっとり柔らかい、大ぶりの白いちぢくもたっぷり。

TOPにはクランブルも。

好みすぎるタルトでした。






もうひとつの、
黒糖クルミのタルトも、美味しかった。

こちらは、てんさい糖使用で、
イチヂクの方は、きび糖使用。

種類によってお砂糖も使いわけていらっしゃる。
そういう、こだわりって、なんか良いですね。
商品をひとつ作り上げるのにも、
色々、試行錯誤して下さったのだなぁと感じる。

そういう、丁寧なお味のタルトでした。

ご馳走さまでした・・・♪











月白さん、少しお休みされます。


拙者、
変温動物故・・・

今年の酷暑にやられてしまい、
夏の間は、不義理にもお伺いできていなかった。


CIMG3822


それでも、いつもと変わらぬ笑顔で迎えてくれた

変わらぬどころか・・・



CIMG3823

パンが手に入ると、
いつも気にかけてくれて、
とっておいてくれるのです。

『無理せず、涼しくなったら、来て下さい』って。


そんな、
良い人、という言葉ではなんだか物足りない、
仙人?みたい。

そんな月白さんが、
しばらくお休みされます。

体調等々、検査されるようです。
再開のときは、インスタ等でお知らせされると思いますので
月白ファンのみなさま、
その日を楽しみに待とうではありませんか。



CIMG3828


カフェと言うか、
珈琲屋さんと言うか、
なんというか、

みんなの『場所』。だよね、月白さんは。

そんな『場所』が、しばらく閉まっているのは寂しいけれど
店主殿が、万全の体調になることを、
願ってやみません。


ちなみに、
↑↑ブルーベリーのパンは、ミエパンさんの。


早良区東入部にあるお店は、
何と週に1日しかオープンしないという
超ハードルの高いお店なのですが、
なんとなんと、
そのミエパンさんのパンが、
買えるようになったそうな!

入荷日等々は、お店のHPでご確認を♪





********************


最初の画像で飲んでいるのは、
生姜紅茶のアイスティーです。


めっちゃ生姜。
風邪が治りそうな位生姜。
すこし甘くして飲むのがお勧めです。


月白さん、ゆっくり養生してください。
















記事検索
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC