ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

読書会



だんだん迫って参りました!


詳細、まだ説明不足でした。
本当にごめんなさい・・・。


まず、
会費を、言ってませんでした(すみません 汗)

前回と同じ、2500円です。
お高い?と思われるかもしれませんが
お値段以上それ以上、の会を目指し
頑張ってますので、何卒よろしくお願い致します。




開催日時 ・ 12月9日(日)午前11時~
      1時間半程度を予定しています。

      

3~4種類のパン、シュトレン、珈琲3種類

パンのお供・・・等ご用意します。


開催場所 ・ fusuku coffee
                    福岡市中央区谷1-12-30
     (裁判所のすぐ近くです)


※持ち帰り用のラップや、保存袋は
ご持参いただけますと幸いです^^


みなさまにお会いできます事、
心より楽しみに、お待ち致しております~!!








********************


さてさて。





先日ちらりとお話ししていた、
『パンじゃないところ』に行ってきました。

どこに行ったのかと申しますと、


それは、



『 読書会 』 でした。

CIMG5120


パンに夢中になる前って、

何に、夢中になっていただろう?


そう思い返した時、浮かんだのは、

『 本 』

でした。





CIMG5121

小学校のときは、
図書カードが、4枚にも5枚にもなるくらい。

毎日、本を読んでいた。

絵本のコーナーはとっくに読みつくしてしまって、
意味もわからない難しい本を
開いたりもしていた。

家にあった料理の本を開いて、
美味しそうな料理を眺めるだけ、も好きだったし

分類的にはマンガになるけれど
『漫画で読む日本史』とか、
同じく漫画で紹介される世界の偉人
( キュリー夫人とか、野口英世とか )も
何回も読み返していた。


中学に入ると、運動部に入った為、
学校・部活・塾 の両立に悩む日々で、
本からは遠ざかってしまった。


それが高校に入ると、電車通学のおかげで
少し復活したけれど
( 山田詠美さんの本が流行っていたなァ )

大人になると、
本当に、
さっぱり、
遠ざかってしまっていた。



そんなとき、
本当に偶然見つけた、読書会の開催。
しかも、その日、行ける!!
これは、呼ばれてる!!(笑)



というわけで、
行ってきました。


パンじゃないところに居る人たちとの会話が、
あまりにも、久しぶりで、新鮮で。

でも、読んだ本の中に
『パン』の本は必ずあるわけで(苦笑)
パンの本も持参した為、
結局パンの話しもしたのですが、


わたしが絶対食べないようなパンのことを
つまりは、陰でけなしているような(←最低)
パンのことを、
それはそれは幸せそうに、
大切な宝物を教えてくれているかのように、
語ってくれる女性の笑顔が、
とても、とても、素敵で。

なんだか、憑きモノがとれたような気分です。



主催者の方の、
手づくりマフィンも、とっても美味しく。

参加費、無料、が信じられないほど、
良い時間を過ごさせて頂きました。


次回もまた参加して、
御礼に、パンを、持参する予定です(笑)


そして、いつか、
パンと読書の会も、やりたいなァ・・・







あと、
これまたちょっと(?)前の
カフェ活動。

好きなパンについて熱く語る会でお世話になった
on the leaf さん(@警固)に、
御礼参り(いみがちがう)

CIMG5113


クリスマスに、お洒落な〆縄に・・・と
大忙しの店主さんとスタッフはるちゃん。

そんな中でも、にこやかに迎えてくれる
優しくて、温かい場所です。




チャイを頂く。
CIMG5114


パンの会で、大きなパウンドケーキを
一本丸丸持って来てくれたNさんが
『 残りはお店のかたと・・・♪ 』と
言ってくださっていたので(ありがとうございます 涙)

この日、三人で、美味しく頂きました。
本当にありがとうございました


ちなみに、チャイのカップに添えられた
オンザリーフさんのグラノーラ。

これ、めっちゃ美味しい。お勧めです。






シュガーリーフさんのクリームパンが・・・


劇ウマなので、
一度は、
食べて欲しいです。


CIMG4728

にわかに、パン屋さん激戦区になってしまった、
六本松・別府エリア。


どうしても、
新しいお店に目が行きがちですが、
シュガーリーフさんも、
お忘れなく。

きちんと、
おいしく。
でも、
値段は『町のパン屋さん価格』を貫こうと、
努力して下さっている、
応援したい!せねば!なお店です。




あ、先にひとつ、ご報告。
と言いますか、
ちゃんと、やってるよ!というアピール(笑)

DSC_0481


だんだん、迫って参りました、
シュトレンの会!!

この会のためだけのブレンドを作る!
と、フスク氏(&スタッフ・まよちゃん)
頑張っております。


DSC_0479

シュトレンの残骸(笑)とともに、
マリーアジュ検証中です。

みなさまに、楽しんで頂けるように
頑張ります!!





では、
話をシュガーリーフさんに戻しまして・・・



魅力的な商品が、
いっぱいありましたよ~♪


これは、次回の宿題ですね。
タマゴサンダーとして、必食ですので。
CIMG4731


この日は、
諸事情により、
クリームパンを食べ歩かねばならなかったので。
( どんな事情だ )




CIMG4734


サラミが盛り盛りの、
このお方も、気になりつつ・・・



クリームパンさま、一択です。
CIMG4750





































画像に写る、ラフランス。
店主さんからの、サービスなのです。

これは、わたしだけにではなく、
この時期(既に終了してます)、買い物されたお客さんへの
店主さんからのプレゼント。

とっても美味しかったです(感涙)






つるん、と美しいクリームパンさん。
CIMG4739


あ、でも、
結局他のパンも買っちゃったので、
正確には、一択ではないです(苦笑)

 



美しくても裏返す~☆
CIMG4740


手のひらに収まる可愛いサイズ。


ふわっふわ。

ビックリする位、ふわっふわ!で柔らかく、
口中で蕩けるようなブリオッシュ生地。


柔らか過ぎて、キレイに切れない嬉しい悲鳴。



という、
言い訳つきの、断面ショ~☆
CIMG4743


黄色~ カナリアみたいにキレイな黄色~。


断面から、す~っごく良い香りがします。
お酒が効いてる!
これは食べる前から、好みの予感満載です。




CIMG4744

カスタード+生クリーム
で、とろっとろ。

洋酒+柑橘系の風味を感じたので
グランマニエか何か入ってる~?と、
後日、店主さんに伺ったところ、コアントローだそうで♪

なるほど~。
そんな、コアントローを効かせた大人味クリーム、
ちゃんと甘いんだけど、
この大人風味のおかげで、甘すぎる印象になりません。

たまごの風味、
生地(バター)と生クリームの乳乳しい風味
お酒の芳醇な風味。

これらがガッツリタッグを組んで・・・
個人的には、
シュークリームよりも洋菓子寄りに感じる
( どんなんだ )
そういうレベルのクリームパン。



そして。

このまま丸ッと食べ終わりたいのをぐっとこらえ。
泣く泣く、半分残し。


そうです、
勝手な自論

『 クリームパン、翌日、もっと美味しい説 』

を検証致しました。


するとすると・・・

う~ん♪ 我慢して良かった!!
( というか、2個買えよ。という自己突っ込み )

コアントローがクリームに、生地に、
全体に、
まわる~ま~わる~よ~♪(『時代』 風に)

芳醇な香りと風味が、
口中に広がりまくり、でございます!
後口に、鼻腔に、
柑橘系の爽やかな酸味を残して・・・


そして、
トロットロだったクリームも落ち着き、
ぷるぷるになりまして、
シュークリーム超えから、高級プリンになりました。



*****************


いやはや、
美味しかったなァ。

店主さん的には『少し甘すぎるかな?』
とも、思っていらっしゃるとのことで、
この後、もしかしたら改良されているかもしれません。


大人味のクリームパン、
ごちそうさまでした。



シュガーリーフ
福岡市城南区鳥飼7-6-2
10時~19時
定休日 日曜












記事検索
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC