ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

2013年04月

白楽ベーグル 『おつまみ?』編


パン好きさんならずとも、
みんな大好きな絵本。

『 からすのパンやさん 』


CIMG6032

数日前の新聞に、

なんと、なんと、つづきのおはなし があるという・・・!


しかも、
衝撃的なのは・・・

パンやさんでは・・・  ない!!  笑



チョコちゃんは、おかしやさんに、

リンゴちゃんは、やおやさんに・・・




そして何が一番衝撃的かと言いますと・・・
CIMG6033

オモチちゃんにいたっては、そばやさんでございます!!

オモチで、おそばで、純和風(爆)

ここまで来ると、
レモンちゃんの てんぷらやさん
うんうん、揚げ物にはレモンだよなぁ・・・と
妙に納得


パンやさんではないにしても
とっても楽しみです♪



CIMG6034

↑↑ そして、このトートバッグが・・・
めちゃんこ欲しいなり!!



********************


さてさて。

お久しぶり、になってしまいました。



白楽ベーグル さん。
CIMG6046


4月26日で、4周年だったそうです・・・
おめでとうございます


でも、まだ4周年なんですね?と言ってしまったほど。

白楽の町に、馴染んでいると言うか
有名になられていると言うか・・・

それもひとえに、
店主さんたちのお人柄と、
ベーグルの美味しさがあるからこそ、なんですね





CIMG6052

この日は、
絶対に伺うぞ! ランチは白楽ベーグルを食べるのだ!

という、固い決意のもと、お昼頃に訪問。




何をそんなに意気込んで・・・?

はい。
この日の日替わりメニューがお目当てです



CIMG6047


白楽ベーグルさんは
いつも、ブログで翌日の日替わりメニューを告知してくれています。

ほんとに、いつも。
ありがたいです。

しかも、このメニューはいつもこの曜日だなぁ・・・と
ならないように、考えて下さってるのが伝わってくる、
温かい心遣い。

店主さんのこういう、丁寧さ。

ベーグルにも、しっかり、現れてますよね




そして、
行ける日に、このメニューがあったら、絶対行こう!
と、決めていたのがこちらです

CIMG6048




アンチョビ&オニオン
CIMG6054

まだ、食べたことのないフレーバー。
しかも、オニオンです! アンチョビです!
これはもう、ワインのおつまみベーグルではないですか

なのでタイトルも(勝手に)おつまみにさせて頂きました・・・




( 真上からパチリ☆ )
CIMG6055


良い焼き色でございます・・・♪
袋を開けた瞬間、オニオンのあま~い香りが・・・!




( オシリからも失礼して・・・パチリ☆ )
CIMG6056

結果から先に申し上げますと・・・

『 お、美味しすぎる・・・っ! 』

のひとことに尽きます。


穴が見えない程にプックリとしたベーグルさんは
相変わらずのモッチモチ生地♪
カットするのも、大変です(嬉)


クラストは、今まで頂いた種類のモノよりも
分厚く感じます。 
フライドオニオンの、油脂のおかげでしょうか。
カリッカリのパリッパリです♪





( ムニンムニンっ と横割り断面ショ~☆ )
CIMG6058

普段は、食感を味わうため、縦にしか切らないのですが
アンチョビがどんな風に入っているのか拝見したくて
久々に横割りです☆



細かくされたフライドオニオンがたっぷり!
そして、大きめカットのアンチョビがちりばめられています。



( 生地接写☆ )
CIMG6060

もう、ホントにこの生地が。
あまいったらアナタ、ほんと、スゴイんですよ!

もともと粉甘さに溢れる白楽さんのベーグル。
そこへ、あめ色オニオンの甘さが生地全体に行き渡って・・・
う~ん、おいしいっ

そこへ、アンチョビの塩気が加わって
甘さをより、引き立ててくれるんですね・・・


このアンチョビ。
魚っぽさがちゃんと残っていると言うか
こんなに『魚』を感じるベーグルは初めてです

魚っぽさが苦手な人は、おそらく無理。
好きな人は、絶対ハマる。
そんなフレーバーではないでしょうか?

私は、かなり、好きです




そして続きまして・・・

CIMG6049



季節のベーグル、春の『桜あん』が終わった後は
もう、夏のフレーバー なのかな? と思いきや・・・

魅力的なフレーバーが登場していました



新ジャガオリーブ

CIMG6065


これまた良い色のクラスト。
カリカリぱりりっ と、粉甘さに溢れています。


今回頂いた2個とも、
他のフレーバーよりも、クラストが厚めで香ばしく、
存在感を強く感じました♪



( 真上からパチリ☆ )
CIMG6067

ムッチムチ度は、アンチョビオニオンよりも上?
これは、ジャガイモのなせる技!?


断面からは、『素』のジャガイモの香りが・・・
柔らかくなりすぎないように下ごしらえされているのでしょうか
良い意味で 『 ジャガイモ臭さ 』 が残っているのです

このジャガイモ、
甘くて、最初『焼き芋』かと思うほど。




( オシリ側から、パチリ☆ )
CIMG6068


たっぷりのジャガイモが見え隠れ♪

オリーブは、細かく刻まれて、
生地にちりばめられています。




( やっぱり縦割り 断面ショ~☆ )
CIMG6070

オリーブとゲランドの塩が
生地と、ジャガイモの甘みを引き立ててくれています。


ジャガイモの存在感が凄いので、
オリーブは、もっと大きくても良いのかも、
と、オリーブ好きは、生意気なことを思ったり
( すみません・・・ )



( 生地接写~☆ )
CIMG6072


新ジャガといい、
アンチョビといい、

今回頂いた2つとも、
素材そのものを、すごく感じられるベーグルでした。



そしてやっぱり、
生地が美味しい。
むっちりとした食感も、好き。

久しぶりに頂いて、
白楽ベーグルさんの凄さを、再認識したのでした・・・



そして次回への宿題も・・・

CIMG6050

CIMG6051

クッキーがものすごく好みだったので、
他のスイーツもマチガイナイ!と確信している
白楽さんのケーキたち・・・

(いちごのロールケーキは今期は終了していると思います)


こちらを次回はぜひぜひ♪



ごちそうさまでした・・・♪




白楽ベーグル
神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-3-15
10時~19時
水曜&木曜 定休日
045-628-9771




※ 遅ればせながらGWってきます (へんな日本語だ)ので
コメントのお返事は遅くなるかと・・・すみません




nao☆Bagels



つのだ☆ひろ さん。

モーニング娘。 さん。


☆ や、○ は、必要です。   pantiki です。



さてさて。

もう
おわかりですね・・・?

CIMG5990

nao☆Bagels ( ナオベーグルス ) さん。

おそらく、『☆』 は必要かと思われます



CIMG5992


静岡県にあるお店だそうですが
今回は、DEAN&DELUCA そごう横浜店にて 
出会うことが出来ました♪


DEAN&DELUCA さんと言えば、
色んなお店のパンやスイーツが並んでいるのが嬉しいお店!

ですが最寄りの、そごう横浜店さんでは
DEAN&DELUCAオリジナルパンしか見かけなかったので・・・
少し残念に思っていたのです。


そして今回、こちらのベーグルを発見♪
( いつから取扱いがあったのかは不明・・・すみません
( 他の店舗では、以前からnao☆Bagelsさんは )
( 置かれていたようです





CIMG5991

↑↑ フレーバーはこんな感じで・・・。
お値段は、実店舗で買われるよりも若干上がります。


この日見かけたのは
プレーン ・ シナモンレーズン と、もう一種類だったかと。




CIMG5989




まずは
プレーンを購入しました。


CIMG5995


つるんっとしたベーグルさん。
高さもあって、直径も大きいですね!




( 真上から~ パチリ☆ )
CIMG5996


穴が見えない位にプックリ♪

さすが、NYスタイルベーグルと謳っていらっしゃるだけあって
マルイチさんと見た目も少し似ているような・・・?




( オシリ側も~ パチリ☆ )
CIMG5997

持った感じは、やや、マルイチさんより軽い感じで、
密度も、やや薄めです。

でも、『軽い!』ってわけではないのですよ、
ちゃんと、ずっしり。



( ではでは断面ショ~☆ )
CIMG6001

説明書通り、
レンチン後、トーストしてから頂きました


すると、薄めのクラストはパリッとします。
ですがほぼ、クラムとクラストは一体化タイプ。


トーストすることで、少し空気を含んだ生地は
噛み跡からすぐに、ブワ~ンッ!と復元するほど、弾力有り!



( 生地接写~☆ )
CIMG6003

塩梅が程良いので、
粉の甘みをしっかり感じることができます。

食感はやはり、NY系!
もちもち、とか、ムニムニ、ではなく。
粉を噛みしめている! という感じがします


わかりやすく説明しようとすると、
どうしてもマルイチさんを比較対象にしてしまうのですが

マルイチさんのベーグルの密度を少し薄くして、
少しふわりと、食べやすくさせた感じ、とでも言いましょうか。


おいしかったです♪



*******************



シンプルに粉の旨みを味わえる、噛みごたえのあるベーグル。


今度は違うフレーバーも試してみたいです♪

ごちそうさまでした~。




nao☆Bagels ( ナオベーグルス )
お店のHP ⇒ 







喫茶 コマドリ 穀雨編


鯛焼きは

頭から食べますか?
それとも、
しっぽ?


・・・ あの~

・・・ お腹から食べます・・・。  pantiki です。


これは相当、珍しい部類のようです。

串焼きのお魚のように、頭としっぽを持ち、
お腹にパクッとかぶりつきます。

もしくは、半分にしてから、やはり真ん中をパクリ!

一番残酷な!?食べ方でしょうか



CIMG5780


↑↑ ちなみに、本文とは関係ありませんが
こちらは、鎌倉のパン屋さんの写真です。

この、潔よい、明朝体の 『パン』 のひと文字に、
妙に魅かれて・・・ついついパチリ



*********************



さてさて。
恒例の、コマドリさん訪問記です



CIMG6021


この時の節気は 穀雨(こくう)

・・・ん・・・穀雨・・・?
なんだか、聞きおぼえがあります。



CIMG6023

しかも、
このメニューも、なんだか、見覚えが・・・?


あ。

もしかして。

私がコマドリさんに伺いだしてから、 1年経った。
ということですね?


うわ~・・・なんだか、感慨深い!

初めて店主さんとお話ししたあの日から、
はや、1年。 
節気もぐるりと1周。 したのですねェ・・・。




CIMG6024



思い出の、穀雨のケーキも食べたかったけれど。

この日は、
1つ前の節気、清明のお菓子もありました。

食べ逃して、残念に思っていたので、そちらを頂くことに・・・



CIMG6025

濃厚レアチーズケーキ
甘酸っぱいマンゴーのソース付きです♪






CIMG6027

土台のクッキー生地には
大好きなクルミ入り。

しゅわ~っと溶けるような食感。
チーズの爽やかな風味も、良いなぁ♪


そして、いつも思うんですが、
コマドリさんのスイーツは、大きいんです!
サービス満点

嬉しいこのサイズ、
甘さが控えめなので、大きくても、ペロリです♪





*******************


この日も、
店主さんをはじめ、素敵な方々と、楽しくお話しできました。


irieさんもなんですが
こういう 『 サロン喫茶 』 風とでも言いましょうか

期せずして、色んな方々と触れあえる場所。

そんなお店に出会えたことを
とても幸せに思います。



でも、いつも、喋り過ぎて
( パンについて語り出すと止まりません・・・ )

帰宅後 『 やっちまったなぁ・・・涙 』 と
恥ずかしい気持ちになるのですが   苦笑





本当にありがとうございます。


ごちそうさまでした・・・♪




喫茶コマドリ
横浜市神奈川区神奈川2-10-19
13時~17時
営業日 水・木・金曜日
( 祝日の場合はおやすみです )








La foret et la table


ゴールデンウィーク目前。

また鎌倉に行きたいけれど、
きっと、すごい人なんだろうなぁ・・・

ひるんでおります。   pantiki です。



基本、田舎ものゆえ、人混みが苦手でございます★

中学生までは、天神(福岡の渋谷?新宿?)に行くと
人混みに酔い、排気ガスにもヤラれ、貧血状態になっていた程。
( どんだけ野生児なんだ・・・ )


しか~し!
鎌倉には行きたい!と言いますか、行かねばならぬ!?




***********************



さてさて。

ちょっと前に申しておりました、鎌倉巡り日記
ようやくスタートでございます・・・



この日は、eteさんのディナーの予約がとれまして
予約の時間まで、鎌倉を満喫するべく、

まだ寝ていたいという夫君とは、
後ほど、鎌倉駅で待ち合わせという(笑)
ひとり・フライングスタート な1日


そして
まず、伺ったのは、4月に出来たばかりのパン屋さん

CIMG5811


La foret et la table ( ラ フォレ エ ラ ターブル ) さん。

フランス語で 森とテーブル という意味だそうで。

森は人が帰る場所
テーブルは、人と人とが未来を語る場所

そんな回帰と創造を、どちらも表現できるお店をつくりたい
という想いから生まれた名前だそうです。

素敵ですね


店主さんは、川崎のベルマティネや、
色々なお店で経験を重ねた方みたいです




CIMG5808



CIMG5804


すっきりシンプルで、木目が印象的な店内は
とてもオシャレ♪

パンのラインナップは
ハード系を中心に、
ライ麦を使用したパンが多かったように思います。





CIMG5807

CIMG5806

茶色いパンがズラリと並んでいる光景は
まさにオタ(嬉)泣かせですね




CIMG5809




ではでは、
この日購入したパンのご紹介です



ブール
CIMG5880

バゲットの生地を、
まぁるく焼いたパン。
クラム好きには、たまらないパンですよね♪

結構大きくて、
食パン1斤分位のボリュームがあったかと



( やはり裏返す~☆ )
CIMG5881


冒頭で申し上げました通り、
この日はこの後、ディナー・・・

ということで、申し訳ないことに、翌日しか食べることが出来ず・・・
す、すみません


しかし!
翌日でも、十分にしっとりとした手触り、もっちもちです!

みっちりと程良く詰まった生地は
翌日なのに、カットしづらいほど・・・(嬉)


こちらのブールにも、ライ麦が使用されています。

香りに酸味は無く、
どことなくミルキーな、優しい甘い香りがしました♪






( ではでは、断面ショ~☆ )
CIMG5885


翌日ですが、まずは 焼かずにそのまま 頂きました。


手触りの印象通り、
みちっと詰まり ( でも詰まり過ぎない )、もっちりとしたクラム。

クラストは、薄めで、少しソフトフランス寄りでしょうか。
なので、食パン代わりに、毎日食べられそうな印象です


翌日でもこの水分量、しっとり感。
すごいなぁ・・・♪

あと、塩気は、かなり強めに感じました。




( 生地接写~☆ )
CIMG5887


ではでは、トーストしてみましょう

せっかくのもっちり生地なので、軽く、焼き目が付く位に・・・

すると、
ライ麦の旨みに満ちた香りが際立ちますね!

クラストと、表面がサクリ、となり
少し空気を含んだクラムは、ふわり、もちり。

ライ麦何%配合でしょうか
とても食べやすいライ麦入りのパン。



トーストすると、強く感じていた塩味が少し飛んだようで、
これに、無塩バターをプラスすると
塩気がマイルドになって、とても美味しかったです。






キャトルナッツ
CIMG5890



この、プライスカード・・・
CIMG5805

↑↑ ナッツごりごり! という言葉に
妙に親近感を覚えまして 笑

これは買わねば~!と


( 表面接写~☆ )
CIMG5898


焼き色もキレイですね~。
このパンもライ麦入りです。

見た目よりもクラストは薄めですが
ガリガリッ と香ばしく、存在感は『大』です。




( そして裏返す~☆ )
CIMG5896


こちらのパンも塩気は強め。

そして、ナッツが!
隅から隅まで!!
ごりごり~!!



( ごりっ!と断面ショ~☆ )
CIMG5901


詰まり過ぎない、程良い密度のクラム。
酸味も、パサつきもありません!

たっぷりのナッツの旨みが移った生地は
『 ナッツあまい 』 と言いたくなるほど、旨&甘 です♪




*********************



La foret et la table さんのパンは
塩気は強めですが
酸味もなく、食べやすい。
おいしいハード系のパンたちでした


ごちそうさまでした~。




La foret et la table ( ラ フォレ エ ラ ターブル )
鎌倉市由比ガ浜1-3-16
0467-24-5222
月曜 + 火曜不定休
10時~18時







Le Grand Ronflement


謝罪 とお礼 は オ・ハ・ヤ・メ・ニ!  

pantiki です。



と言うわけで、
まずは、謝罪から・・・。
( これを見てくれていると良いのですが

え~・・・ 本日お会いできた、Mくん、Tさん。
喋り過ぎて、ごめんなさい・・・

偶然お会いできたのが嬉しくて。
しかも、(相変わらず)パンとスイーツの話になると
熱く語り過ぎてしまい・・・

ハイテンションなヲタクをお許しくださいませ~(涙)



そして、こちらはお礼。

Yさんへ・・・
CIMG6030

↑↑ めちゃんこ素敵なお土産・・・!
ほんっとにありがと~です(感涙)

ビオブロートさんに、メッセージカードなんてあるんですね!?
初めて知りました



ちなみに・・・

カードでも・・・



CIMG6031

オシリ(裏)側からパチリ! 

すんばらすぃ~ことに、
ちゃんと、裏は、『パンの裏の柄』 になってるぜよ!




*******************



さてさて。

いつまで終わったイベントのことを~!?と
言われる前に

こちらも オ・ハ・ヤ・メ・ニ!

神奈川グルメフェスティバルの続き。
(私にしては)急ぎ足のUPです★


CIMG5939


Le Grand Ronflement ( ル・グラン ロンフルモン )さん。


数件のパン屋さんが出店なさっている中、
冷凍庫の都合上、全てのお店では購入できないので・・・

近場か否か、をまず確認 笑

そして、
全てのお店のパンたちを(怪しく)凝視した結果、
こちらのお店のパンを購入させて頂きました





クリームパンが人気の、かわいいお店のようです♪
袋も可愛い!
CIMG5968



CIMG6013


↑↑ ショップカード代わりに、
このようなチラシを入れて下さいました。

内容は勿論、興味シンシンで拝見したのですが・・・

それ以上に
心をワシヅカミ!されたのは・・・


CIMG6014

↑↑ チラシを留めていた、この、マスキングテープ!!

クロワッサンに、プレッツエルですよ!
うわ~カワイイ

パンの柄のマスキングテープ、探してるんですが
ドーナツや、ケーキはあっても、
シンプルな『パン』柄のは、なかなか無くて・・・。

これ、どこに売ってるんだろう・・・



*******************


危うく脱線しそうになりましたが・・・ 

ではでは、購入したパンたちのご紹介



胚芽ブール
CIMG5969

すっごく香ばしい、
『麦!』って感じの香りがします。

大きさは、ロールパン1.5個分位でしょうか、
ちょうど手のひらくらいのサイズです。



( 表面接写! )
CIMG5971


この催事に出しているパンは、という意味かもしれませんが
全てのパンに、自家製酵母を使っています、
と仰ってました
そこも、購入のポイント♪


胚芽ブールだけに、胚芽入りです。

クラストは引きがあり、粉の旨みに溢れています。


なんだか、お醤油みたい・・・と思ってしまう
そのくらい、酵母と粉の合いまった、甘くコクある香りと味。





( オシリ側も、パチリ!)
CIMG5970

むちっと詰まった生地ですが
詰まり過ぎた感じは無く、
歯切れよく、噛みしめ噛みしめ食べられます。




( ではでは断面ショ~☆ )
CIMG5972


酸味も無く、
やや控えめの塩梅も、生地の旨みを引き立ててくれています。

焼き戻す前に、
一気に食べ終わってしまいました。





大納言リュスティック
CIMG5979


このリュスは、一目ぼれでした

周りにトッピングされているのは・・・
懐かしいポン菓子?ですよね!


CIMG5981


良く見るリュスより、大き目。
ポン菓子以外にも、ゴマやナッツ、大納言も
『張り付いて』います



( そのままではひっくり返せないので、カット後に・・・
オシリ側をパチリ! )
CIMG5985

普通のリュスより、クラストが厚いです。
とても存在感があります。

クラムも、分厚い、と言いますか
生地の密度が濃くて、噛みごたえがありますね~!




( ではでは断面ショ~☆ )
CIMG5983

そして、水分量が素晴らし~い♪
手に吸いつきそうなほどに水分を湛え、しっとり、むっちり!


リュスは、気泡系が多いですが
こちらのは、ムチムチ系とでも言いましょうか・・・

でも、お餅みたいではなく
ムチッ のあとは、歯切れも良いのです。




CIMG5987

そのままでも十分美味しいのですが
やはり、トーストしてみたい(ポン菓子を・・・笑)


で、
トーストしますと、分厚いクラストがカリッカリに!

ポン菓子と、ゴマと、ナッツの油で
まるでゴマ油!?のように芳醇な味わいになります。


甘めのホックリ大納言が、
この塩気とコクに、ピッタリマッチ!!

大納言の量も、多すぎず、少な過ぎず
全体が上品な甘さになる量で、良いですね♪



*******************



Le Grand Ronflement さんのパンは
どちらも、粉の甘みがしっかり感じられる、
おいしいパンでした。



また、こういう催事があったらいいなぁ・・・♪


ごちそうさまでした!




Le Grand Ronflement( ル・グラン ロンフルモン )
神奈川県高座郡寒川町小谷1丁目5−37
0467-75-5666







記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC