ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

2014年04月

WaiOli cafe その3


しつこいようですが、

ゴールデンウィークのすきに、
パンじゃない日記アップアップ


もう第何段?なのか、わからなくなってますが。


『パン』ケーキのお店なので、
パン日記と言えないこともない・・・?
( 言えないだろ )


前回の訪問から か~な~り お久しぶりの
ワイオリカフェ さんへ・・・

CIMG3338


週末に伺ったので、1階はほぼ満席の賑わい!

2階でのんびりさせてもらうことにしました




CIMG3337


しばらくお伺いしていない間に、
定休日も出来、(木曜日)
営業時間も変わられてました。

そしてメニューも。

お得なランチもできたんですね♪
ですが、伺ったのが、14時過ぎでしたのでランチは終了★

でも、
14時過ぎのメニューも、
いろいろ楽しいモノが多くて、悩ましいです



CIMG3335


CIMG3336

ドリンクを付けても、
1000円前後。

やっぱりワイオリさんは、
世の中のパンケーキ相場より、
お安く頑張ってくれてる気がします。




うわうわ。 食べ放題もあるんだ!

CIMG3339

しかし、
ひとりで食べ放題に挑む勇気はありませんでした(笑)



なので、
選んだのは・・・


CIMG3342

ロコモコ丼 & パンケーキプレート

お昼を食べ損ねていたので、
ボリューミーなこちらを頂くことに



ロコモコ丼は、通常の2/3サイズだそうです。
CIMG3343

温玉とろ~り画像を撮りたかったのですが、
不器用ですので、あまり美しく割れませんでした・・・
美味しそうな写真で無いため、割愛★




そして、パンケーキ。
通常は、チョコバナナパンケーキだそうですが・・・
CIMG3344


何度か申してますが、
唯一食べられないもの、それが バナナ

なので、
無しでお願いしました。
( ついでにチョコソースも無しで )


すると、こういう地味な見た目になってしまうわけですが(苦笑)

普通に頼めば、
華やかなパンケーキが登場しますので、ご安心を。


パンケーキのサイズも
通常メニューより小ぶりです。

同じ生地でも、
大きめのものを食べた時の方が美味しく感じるのは
なぜだろう (パンと一緒?)


なので、パンケーキが食べたい!という気分の時は、
単品メニューから頼もう、と思ったのでした。





飲み物は珈琲を。
大きめのマグカップでたっぷり飲めるのは嬉しいです。
CIMG3340

しかも、おかわり可能♪




*********************



この日は、
しばらく、お仕事の都合でいなくなってしまうという店長さんに
お別れのご挨拶・・・と思って伺いましたが、
ご不在で残念★


初訪問の時から、すごく親切にして下さったので
お礼も言いたかったのです。

また、店長さんが戻られることがあれば、
ご挨拶出来ると良いなぁ・・・♪


ごちそうさまでした~。



WaiOli cafe (ワイオリカフェ)
横浜市神奈川区西神奈川3-16-1
木曜定休日
平日 11時~22時
土日祝 10時~22時







VUORI


さてさて。
ゴールデンウィークの隙に(って変な日本語ですね?)

パンじゃない日記アップアップ
の、第二段です。



先日、
この時期、激混みとわかっていつつも、
鎌倉へ。


するとすると・・・

BlogPaint

鎌倉、
ニューオープンラッシュ!? なのでしょうか、

長谷寺へ続く道沿いに、
知らないお店がいっぱいできています


こちらは HOUSE YUIGAHAMA さん。

そこから少し歩くと、
お名前確認できなかったけど、
コーヒースタンドっぽいお店もありましたし、

その先には、
フィエスタ という、ブリトーのお店。


う~ん、
元々行きたいお店も沢山あると言うのに、
このオープンラッシュは・・・悩ましい!


そして、

更に先で発見したのが・・・



VUORI さんです。
CIMG3546

『長谷観音前』の信号の、すぐそばに出来ていました。

4月23日にカフェがオープンしたばかりだそうで。
雑貨スペースも、後々(6月)開店予定だとか。




CIMG3537



CIMG3545


コンクリート打ちっぱなしで、1階と、中2階があり、
すっきり、かっこいいお店だなぁ。


こういう雰囲気のお店にしては珍しく(?)
席数も多いです。

静かな街にあったなら、
とてもまったり出来そうな雰囲気。

ですが、

この立地ですので、
カフェ好きさんというよりは、
長谷観音に来た方々が、
楽しそうに休憩している、『観光地のカフェ』の雰囲気に。


せっかくの空間が勿体ないような気がしつつも、

鎌倉が混む時期をはずして伺うと、
また違った魅力が拝見できそうですね・・・



CIMG3536



CIMG3535

( 伺って、写真を撮らせて頂きました。ありがとうございました! )



何より嬉しかったのは、
珈琲が ネルドリップ だということ。

私は、なぜか
なかなかネルドリップのお店に出会えなくて・・・


イチゴのタルトにも魅かれましたが
お隣に運ばれてきたタルトが、結構大きくて!
満腹ランチの後に伺ったので、
(珍しく) 我慢しました





CIMG3542


注文後、結構早く登場したので、
1杯立てではないのかもしれません。

繁忙期(時間)だからかはわかりませぬが、
たしかに、この時期、この席数で、1杯立ては大変ですもんね。


ひとくち目ではわからなかった、
ネル特有のまぁるい口あたりが、
冷めていくと次第に感じられて・・・嬉しかったです



********************



ランチは、前菜3種 + パン + サラダ に
2種類から選べるパスタで、1250円位だったかと。


鎌倉の混雑が落ち着いた時期に、
ランチに伺えるといいなぁ♪



ごちそうさまでした~。



vuori
鎌倉市長谷1-15-1
11時~19時
(ランチタイムは11時半~14時LO)









漫画と文化と喫茶へそまがり



世の中ゴールデンウィーク!!

私も、
少しだけゴールデンウィーク!!
( なんのこっちゃ )
 
pantiki です。



というわけで、
拙ブログを
見て下さってる方も少ないと思われますので・・・

その隙(!?)に
パン日記ではない日記をアップアップ~
( 溺れているのではない )



*******************


今回は、
シャレオツなカフェ ではなく、
おもしろ喫茶店 訪問日記 でございます


CIMG3301

伺った当時は、喫茶 晴耕雨読 さん。

今は(4月半ばから?) 
漫画と文化と喫茶 へそまがり さん。

と、名前が変わっております。
( 店主さんは同じです )





CIMG3302

まぁ、まず、
この七国山行きのバスストップに、ヤラれますです、はい



CIMG3303

そして、
『 こんな見た目で・・・ 』 のくだりにも、
ヤラれちゃいますです、はい確実に




思いっきり個人のお宅。
そして、
ガラガラと引き戸を開けると・・・



CIMG3297


こんなんもあります~。

もう着いた瞬間から、ヤラれっぱなしです



行ったことはないんですが、
上大岡の 『まったりや』 さんって、こんな感じなのかな?
と思っていたら、
まったりやさんのショップカードが置いてあった 笑

やはり、
似ているお店は、どこかで繋がっていらっしゃるのですね。



CIMG3290


CIMG3291


店内も、
本当に誰かのおうち!
おじゃましま~す、って感じです。



CIMG3293


ですがですが、
玄関にも貼ってありましたが
珈琲には、ちゃんと拘っていらっしゃいます。

注文後に、
豆を挽き、
1杯づつ、ペーパードリップで



1階は喫煙可。
なので、禁煙席の2階へあがります・・・

が。

CIMG3298


うわうわ。

なんだこりゃ!?
階段が、すっごいことになってますよ~




そして、二階も、
やっぱり、おうち。

小学生の頃、遊びに行った誰かンチの部屋みたい
CIMG3299



頂いたのは 
本日のお勧めの ケニア
CIMG3304


CIMG3300

この、まったり具合とは相反して、

ちゃんとした珈琲が頂けます。


そして、
このドリンク注文後は、
特に時間の制限もなく、過ごすことができるのです。


書籍や漫画を読むも良し。
お隣の部屋からは、テレビゲームの音も聞こえてきます。

階下からは、店主さんと楽しそうに話す
常連さんたちの声も。


なんともはや、
本がたくさんある公民館みたいです

おもしろいなぁ・・・♪


今度は、キ―マカレーをぜひ・・・!




漫画と文化と喫茶へそまがり
横浜市西区岡野1-15-12
お店のブログ ⇒ 











POURQOUI? その2


気がつかなかった・・・。  pantiki です。


最近、マスクをしている人って、多いですよね。
老若男女とわず。

なので、
『マスクをしている顔』 しかみたことがない人、
って、周りにいませんか?


というわけで、
ある日偶然、職場のセンパイに街で声をかけられ、

『・・・?』 と。


いつもと髪型もお化粧も全然違う、というのもありますが
一瞬、
ホントに、分らなかった・・・

『 あ~こんにちは~ 』 

と。笑顔でその場を取り繕いながら
焦って、その方の全身をチェック!

体型と声で、わかりました。 (ほっ)
 

おおげさ~と言われそうですが、
私はその日、その方の 『鼻から下』 を、
本当に ハ・ジ・メ・テ 見たのです


あ、別にマスクするのが悪いという意味では無いで~す
職業柄とか、花粉症とかでしないといけない人もいますよね!



*******************



さてさて。
プルクワ さんの続きです


CIMG2678


伺った頃は、まだ肌寒い季節だったのですが、
今なら、ちょうどこのテラス席が気持ちいいかもしれませんね。
( 大きな道路に面しているので、ちょっと人目が気になりますが 笑 )

確か、
イートインメニューも充実していたと思います



では、
購入したパンの話しに戻りまして。

CIMG2674

気になったのは、こちらのどっしりとしたハードパン。

カットしてもらおうかなぁ、と考えていると
お隣に、同じパンの小さいサイズを発見♪





パン ・ オ ・ ミルティーユ
CIMG2753


ドライブルーベリーたっぷりのパン。
ライ麦30%配合、とのこと。

曜日限定の セーグルミルティーユ
(赤ワイン漬けブルーベリーとヘーゼルナッツ入りライ麦30%)
とは、ちょっと違うみたいですね




ちょっと違っても裏返す~☆
CIMG2754

見た目に反して、
そんなにクラストは厚くなく、
サクッ カリッ としています。




紫の バラの人 断面ショ~☆ 
CIMG2757

クラムは、ふわっ、もちっ。

ブルーベリーの甘酸っぱい香りが漂います♪




生地接写☆
CIMG2759

甘すぎない、大粒のブルーベリーが
とてもジューシーです。

生地には酸味も無く、
食べやすくて、おいしいです。






イングリッシュマフィン
CIMG2748

手にした時からわかる、ふわふわ生地♪

焼き戻すと、
カリカリパリパリになる、薄いクラスト。


そこへ、サクサクッと歯が入った後・・・




( バランス保って、横からパチリ☆ )
CIMG2747


感じるのは、『ふわふわ』 では無く
もち~っとした柔らかい内生地♪

うわうわ、
予想外のモッチリ感




予想外でも裏返す~☆
CIMG2746

粉の甘みがぶわ~っと押し寄せます。

バターは塗ってなくても、
クラストの焼き目から、バターのような甘みと旨みを感じます。




生地接写☆
CIMG2751

コーングリッツが、通常よりも凄く細かく感じました。
この食感も良いですね♪

王道、かつ、おしいいイングリッシュマフィン。


今回購入した中で、
一番好きでした♪


CIMG2853

美味しそうに焼けたので、
画像追加~ 



*******************


HPを拝見すると、
パンへの真摯な姿勢や想いが、綴られています。

でも、実際お店に伺うと、
和やかな 『町のパン屋さん』 の雰囲気があって、
水面下の白鳥のように、
こだわりを、あえて感じさせてないようにしているのかな?
と思うほど


実はこだわっている、町のパン屋さん。

素敵だなぁ♪




POURQUOI? (プルクワ)
神奈川県藤沢市辻堂元町4丁目17−11
0466-33-3676
7時~19時
定休日 月曜 + 月一回火曜日(不定休)









坂の上のお店




こちらのお店は
当初お名前を書いていたのですが、
この日記へのアクセスが異常に多く、
お店が住宅街の中、
且つ、パンや焼き菓子は、
おひとりで焼かれているのもあり、
店名等を伏せさせて頂くことにしました。
(いまさら、ですが・・・)
もし、興味を持って見て下さっていたら、すみません


*********************



さてさて。



尾道に行った時のことを
思い出してしまう。 
そんな坂道を抜けて。

CIMG3130


BlogPaint




こちらのお店に、伺いました。



BlogPaint




隠れ家と呼ぶにふさわしい、
静かな、優しい佇まい。

営業は、
基本的には土日のみ。



CIMG3136


高台から海を臨むローケーションは、
一番のごちそう。

絶景を眺めつつの
ランチやお茶、
いつか、必ず・・・と誰しも思ってしまうでしょう。

誰にも教えず、秘密基地にしたいと、思ってしまうでしょう。





CIMG3137


CIMG3141



この日は、
残念ながら満腹状態(苦笑)で伺ったので、
パンのテイクアウトのみ、です。

少数精鋭の、
自家製天然酵母のパンたち。

フィリングも、オーガニックや、体に良いものを・・・と
作り手さんの、こだわりと優しさが詰まったパンです。


購入したものは
どれも美味しかったのですが、
なかでも、

ものすっごく美味しくて、
ものすっごくハマってしまって、
またこれだけでも買いに行きたい!

と思うほど好みだったのが・・・


スコーン、でした。
CIMG3146
( 価格は3月訪問時のものです )



有機ドライフルーツジャムの酵母スコーン
CIMG3195

ゴツゴツした見た目がたまらない、
背の高いスコーン。

全粒粉使用の生地に、
手作りのジャムが折り込まれています。

そう、
『折り込まれて』 いるのです。



( おいしかったので、パンではないですが全角度撮影 )
CIMG3197

頭頂部の焼き色がそそります。


この見た目と、
手にした時の、ずっしりとした嬉しい重みで、

『 ああ、間違いない 』 と確信。




CIMG3198

ご覧の通り、
層を成している生地。

ミルフィーユのようですねぇ・・・♪



というわけで、別角度からも。
CIMG3205


焼き戻してから頂きました。

すると、
頭頂部とオシリ側はザクザク!カリッカリ!

生地自体にお砂糖の甘さは無いのかも?と感じるくらい。
それほど控えめで、
逆に、粉の甘みはしっかり感じられます



CIMG3202

これが、ウワサのオシリ側。

内側の生地はしっとり、もふもふ。


そして、前述通り
『 ミルフィーユみたい 』な生地ですので、
しかも、
がぶっ!といくには、背高さんなので、


ついつい、
めくる。

CIMG3346

うわ~・・・

めりめりとめくった生地の内側には
自家製ジャムがたっぷり4種類!

この段は、
レモンのほろ苦さととレーズンが効いてる『層』です

剥がした上蓋についているのは、
いちぢくでしょうか?



そして、
二段目も、
めくる。

CIMG3355

またもや、絶景。

めくるたびに、びっくり箱。


アプリコットに、レーズン、
そして、プルーンのねっちりした感じも良いなぁ♪


そしてこのジャムは、
ジャムと言いますか、
ドライフルーツの甘煮のような感じで、
フルーツの食感がほどよく残っていて、

生地同様、お砂糖甘さよりも、
素材の甘さを感じられるのです。



******************



全粒粉生地のザクザク感。
その生地の甘み。

具だくさんのフィリング。
その食感、甘み。

すべてが、好みで
本当においしかったです。




ごちそうさまでした






そして、パン編へと、続きます・・・








記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC