ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

2016年03月

跳牛




ひとけのないところでお花見ができました。

桜が咲いていなかったお陰で・・・  pantiki です。


それって、お花見じゃないじゃん!
と、突っ込んでやって下さい(爆)


でも、これが結構
楽しかったんですよ


平日夕方。舞鶴公園の端っこの方で。
一本だけ『どうにか』咲いてるレベルですが、桜があって。

その下で、

公園までのお散歩がてら、
お肉屋さんで買ってきたつくね串とか、
気になっていたお店で買った、メンチカツとか、
枝豆とか、庶民丸出しの品々をつまみに
缶チューハイを飲む夫婦(笑)


なんだか、小さな幸せを感じたのでした
( 小さすぎる )



**************



さてさて。
というわけで、
お花見で食べた
『気になっていたお店』の『メンチカツ』をご紹介!!


CIMG3062



お店の名前は、跳牛(はねうし) さん。
もとは、車での移動販売で人気だったご様子。

CIMG3063


CIMG3064




そして、念願の実店舗を構えられたのは、
まだ最近?でしょうか。とってもオシャレで、新しいお店

CIMG3066


CIMG3065


ランチで頂ける、
牛タン丼とか、カレーとか、ハンバーグも。
気になるね~ いつか行こうね~

と、友人と話してたんですが、
ランチよりも先に、夫君とテイクアウトしてしまった


・・・という旨のラインを友人に送ったら
『 私も今日テイクアウトした! 』 という
奇跡のニアミスが (笑)


こういう、食べたいもの&食べたい時 が
似ている友人って、有難いよなァ・・・、としみじみ

( だからランチも楽しいんですよね♪ )



さてさて。
では、テイクアウトしたメンチカツさんを。。。

CIMG3067

ノーマルなメンチカツと、
牛タンのメンチカツ。 2種類を購入です



まずは、牛タンから・・・
CIMG3069

いやはや、まずは揚げたてホヤホヤって良いですね~。

ベッチョり感ゼロ!
カリカリッ ザクザクッ!
この衣だけでもビールがいける!? (ホントか?)

跳牛さんは、材料にもこだわっていらっしゃるので、
揚げ油も こめ油
だからこその、さっぱり感、ザックリ感。



牛タンは、粗めのカットにしてあるので
噛みしめ甲斐のある食感も堪能できます。
葱も入ってるのは、良いですね~。

ひとくち目は、ちょっとクセがある?
と思いましたが、食べ進めるうちに気にならなくなりました。




そして、こちらがノーマルタイプ。
CIMG3070

つなぎ無しで、にくにくしい~
お肉食べてる!って感じられる、ジューシーなメンチ。

おいしい!





***************


予め、電話でお願いしておけば、
待たずに揚げたてを頂けるのも嬉しいですね。

テイクアウトのお弁当もあるし、
カツサンドもある~!
また、お花見の時には寄ってしまうかも♪


ごちそうさまでした~。


跳牛 HANEUSHI
福岡市中央区六本松1-4-30








先に感想を・・・絶品クロワッサンに出会えた!!



クロワッサン自体、
買うことが珍しいのです。


尚且つ、
一気食い!となると、
さらに さらに 珍しいのです。
( 昼ごはん食べた後にも関わらず! )

CIMG2986


それだけ、
好みのルックスでした。

それだけ、
好みの味でした。


CIMG2988


外側は、サクサクのハラハラ・・・
儚いほどに。

噛んでる時から、
バターの 『 オイラ、乳製品だぞ! 』 という
おチチの香りが、優しく、漂う。
鼻腔に、心地よく、余韻が残るのです。




塩梅、砂糖具合、ともに、強過ぎず、弱過ぎず。
CIMG2989

だからこそ、
ちゃんと、粉とバターの風味が生きてるんでしょうねェ。

砂糖甘さでは無く、素材の甘さを堪能できます。




そして、内生地はというと・・・
CIMG2990


折り込みは少なめ。

なので、一層一層に主張と言いますか、存在感がある。

噛むと、じゅわん、とバターが滲み出る感じ。

かと言って、オイリーな印象を受けないのは、
良い素材のをつかっている証でしょう。




******************


たけのこ御膳をお腹一杯食べた後なのに、

この見た目と、香りに我慢が出来ず、パクッ (笑)


そのひとくちが運のつき!?
もう、あとはノンストップ。
途中で食べるのをやめることは、出来ませんでした。


久しぶりに、
おいしいい・・・・!!!と思えるパンと出会えて、
とっても幸せです。

この日を境に、
パン熱に火が付き( 実はちょっとパン熱が冷め気味だったのです 苦笑)

再び、毎日2食はパンを食べる生活に戻りました。


北九州は遠いけど、
かならずや、また・・・!!






合馬茶屋


茶屋 って。
ジャパニーズ カフェ と英訳して良いのかも?

ならばこれも、
カテゴリーはカフェ? 

変なところで悩んでます。 pantiki です。

でも、食べたものが違う(カフェじゃない)だろ?
と突っ込まれそうなので。

カフェのカテゴリーにはしません。 笑




CIMG2975

食べたものが、季節感満載なので、
いつものように、『何か月前の話やねん!』的に日記にするのは・・・

というわけで、
(比較的)タイムリーな日記です。

北九州まで、たけのこを食べに行ってきました~!



CIMG2974

有名な 合馬のたけのこ。

筍の旬って、勝手に5月位?って思っていたのですが
( なんでだろう? 笑 )
こちらのお店が2月から開いているということは、
その時期から食べられる、ということですよね?
知らなかった・・・(恥)

そして、この人気っぷりも知らなかった・・・!

この時期しか味わえない、
旬の食べ物を求める方々の情熱はすごかったのです。

これ、10時半のオープン直前の様子なのですが、

誰かのご自宅?と思っちゃうような外観。
その玄関先には、
早い時間から名前を書いて待機していた人たちが
ワサワサ戻って来てまして・・・

なんだかんだ言ってもお昼ごはんにするでしょ?
なら、オープン時間に行けば入れるでしょ?

ノンノン!
そんな考えは甘いのです!!


下関在住の知人に、
1時間前に名前を書いてもらってたのですが
(感謝~!!)
その時点で、4番目。

平日はわかりませんが、週末は
オープン直前に来ても、
1順目には入れないようです・・・





CIMG2958

10時半になり、
何故か?室内から名前を呼ばれます。


相当たくさんの人が玄関前に集まって来てるので
後ろの方にいると、
室内から呼ばれても聞こえないのですよ~

そこだけは、改善して欲しいな、と。




早めに名前を書いてくれた知人のおかげで、
日本庭園風のキレイなお庭を臨める席に座ることができました。
本当に感謝です・・・!
CIMG2960

お食事メニュウは②つ。

梅コースに、
焼き筍と筍茶碗蒸しがついた竹コース


竹コースにしました。
周りの方も、竹コースがほとんどだったような



ほどなくして、竹コースの登場!
CIMG2965

いっきに満席になるので、
後の方に名前を書いた方は
席についても、しばらく待たれるかと。

全てのお料理に筍がつかわれています。

右下にあるのが、筍のお刺身。



このお弁当の他に、天ぷらも付いています。
CIMG2970




筍ご飯や、お吸い物の器が、竹なのが可愛いですね。
CIMG2966




CIMG2967




そして、焼き筍は
スタッフさんが熱々のところを剥いて下さいます。

CIMG2971



コースの中で、
これが一番おいしかったです。
CIMG2973


正直、また行こう、とは思わないのですが (苦笑)

一度は行ってみたかったので、
良かったです。


ごちそうさまでした!



合馬茶屋  ⇒ 







黒猫屋珈琲店


カフェネタのようですが、
実はパンネタ。  pantiki です。


いやはや、

このお店、

すっごく好きでした!



CIMG2694

カフェと言うより、良い味だしてる喫茶店。


警固四つ角近くにあります 黒猫屋珈琲店 さん。


そうそう、
スタイリッシュなカフェも良いけど、
『喫茶店』 に行きたい気分の時、ありますよね。






CIMG2703



BlogPaint

常連さんも、一見さんも、

誰しも寛ぎながら、自分の時間が過ごせそう。

こういうのを、
『 ほったらかし 』 ではなく、
『 適度な距離感 』 というのでしょうねェ♪





シュガーポットも、良い味出してます。
CIMG2702


そして、
こちらのお店の嬉しいところは、
フードとのセットドリンクも、『選べる』上に 
『 サイフォンでちゃんと淹れてくれる 』 というところです。




CIMG2698


何セットにしたかは、のちのちわかるとして~♪
( テレビ番組 ・ ボンビーガール風 )

珈琲は、めざめ、を選びました。
マンデリン、好きなので



CIMG2710

オリジナルのカップ&ソーサにも、猫さんが・・・

こういう、レトロ感もたまりません。


そして、珈琲も、ちゃんと美味しい!


***************


さてさて。

何セットか、に話をもどしましょう


カツサンドも名物のようでしたが、
心はひとつ!
たまごサンダーですから!

たまごサンドなのです。



同行者さんは、カレーをチョイス。
カレーもちょっと食べてみたいと思っていたので、
嬉しいチョイスに内心ガッツポーズ 笑



そして、
ほどなくして登場したのは・・・


おおおおお!!
オムレツ系のたまごサンド!!
CIMG2711

ふわん ふわん なのが見てわかる!!
す、素敵~(感涙)

そして、この 『シルバートレイ』 も
喫茶店感を盛り上げてくれますねェ。



たまらず接写!
CIMG2714

見た目どおり。
ふわんふわん のオムレツ。
や、やわらかい・・・感涙


香ばしく焼かれた食パンには、
ケチャップ&バターが塗られており
その、甘酸っぱさと塩分が程良いです。

優しい味わいのオムレツを、より、引きたててくれてます!





同行者さんのカレー。
CIMG2716


同行者さんは、
最近はやりのスパイス効いてるカレーは、好みでは無く。

おうちカレーが大好き!なおひとなのです。

そんな彼女の好みにぴったり、
玉ねぎでしょうか、お野菜の甘みを感じる優しいカレー。

でも、そこはさすが、喫茶店カレー。
この、煮込まれた感というか、味わいは、
おうちで真似できるか?と言うと、
無理だろうなァというレベルです。



*******************


雰囲気と言い、美味しさと言い、
とても気に入ってしまいました♪

次回はぜひぜひ、デザートや
カツサンドも食べてみたいです。


ごちそうさまでした~♪



黒猫屋珈琲店
福岡市中央区大名1-5-5
定休日 火曜






Cafe Mahlzeit  キャロットケーキ編


何気に、
この黒板に何が書いてあるか、
楽しみだったりするのです。

CIMG2849


この日は、
Cafe Mahlzeit さんへ。

メニュウは、
お店に着く前から、決めていました。 ふふふ・・・



CIMG2850

ちなみに、
後日、また伺ったのですが。

その時初めて 『 フレンチトースト 』 の実物を拝見しまして。

いやもう、
絶対次は食べるぞ!と、心に誓った次第。

それだけ魅力的なビジュアルでした
 



ですが、
この日、決めていたメニュウ・・・
そうです!実は最初の画像でネタバレしております 笑
CIMG2851





紅茶を頂きながら、ワクワクしながら待っておりますと・・・
CIMG2852




ほどなくして登場!
マールツァイトさんのニューフェイス、キャロットケーキ
CIMG2853

うわ~お♪ (感涙)

先日、シティベーカリーさんの日記でも申し上げた
『 キャロットケーキにチーズクリームの層は必須!』 
( ↑↑ 勝手な自論)
 これを、激しく満たしてくれております。

さすが、マールツァイトさんだなァ( 感涙 再 )





別角度からも・・・記念撮影。
CIMG2856


正式名称は、人参とコーンのケーキ 。

珍しいですよね。コーン入り。
コーンの粒粒感も感じられるのです♪

スパイスも優しく香ります。




CIMG2855


生地の、しっとりしつつ、ややホロッとした食感も好みです!

クリームチーズの酸味と、この
優しい甘みの生地が、合うんです。
ホントに、クリームチーズの『層』は必須!なんです




******************


とても美味しかった牡蠣フライカレーは、
冬季限定だったので終了してしまいましたが。

今度は、キャロットケーキと、フレンチトーストという
お目当てが増えました♪



この日も、
店主ご夫妻のホスピタリティのお陰で、癒されました。
心から・・・感謝!!





Cafe Mahlzeit (カフェ マールツァイト)
福岡市中央区浄水通り3-2
11時半~19時
定休日 火曜








記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC